ローディング中

Loading...

どうせ食べるなら絶対おいしい方がいい!家庭でもプロの味を楽しみたい!って思いませんか?買ってきたお肉の魅力を最大限に引き出す方法、あるんです。購入時から完成までのポイントをまとめました。紹介します。

おいしい肉を見分ける

同じお値段ならすでにカットされたお肉を買うよりは、お肉屋さんでカットしてもらったお肉の方が味が良いことが多いです。スーパーでも精肉コーナーを併設していることは多いので、できればその場で切ってもらうと良いです!

出典: otomehack.jp

トレーにパックされているお肉は?

トレーにパックされたお肉を買う場合には、まず色と質感をチェック。
<ポイント>
☆綺麗なチェリーのような赤みを持ったお肉がおすすめ
☆濃い、深い赤色のお肉は肉質が硬い可能性あり
☆脂肪は白あるいは乳白色をしていて、赤身と脂身の境界がはっきりしているもの
☆灰色がかっているものは絶対にNG
☆パックに肉汁が出ているのもNG

下ごしらえ

焼く前に室温に戻す

肉を冷蔵庫から出してすぐに焼くと、表面のみを急激に加熱することになり、内部温度が上がらず結果的によく焼こうとして、表面だけが焦げてしまいます。逆にミディアムレアで焼けても実は生っぽいというのはよくあることです。なので、肉は、最低でも焼く30分くらい前に冷蔵庫から取り出し、室温に戻しておくとよいでしょう。炎天下にわざとさらさない限り、真夏でも30分くらいでは肉の質はまず低下することはありません。

出典: www16.ocn.ne.jp

筋や繊維を切る

どうしても肉を加熱すると、筋肉のたんぱく質が熱変性を起こし、縮みます。これを防ぐために、焼く前には必ず肉の筋や繊維を、2~3か所切っておきましょう。脂肪と赤身の間にある筋に、包丁で切り目を入れます。 こうすることでやわらかさも生まれます。また、切り終わったら、形を整え、元の形に戻しておきましょう。

出典: www16.ocn.ne.jp

塩・こしょうは焼く直前に均一に

塩をふることで、焼いたときに肉の表面のたんぱく質が早く凝固します。表面に壁ができるため、中の肉のうま味を逃さずにすむのです。また、肉を焼く前に塩をふると、表面近くの水分によって溶け、濃い食塩水の状態になります。肉はこれを薄めようとして、さらに奥の水分も引き出すため、身が引き締まります。ただし、塩をふってしばらく放置すると、塩の脱水効果により肉汁がたくさん流出し、肉のうま味成分まで失うことになります。塩・こしょうは、焼く直前にふりましょう。

出典: www16.ocn.ne.jp

焼き方にもコツがある!

フライパンは「それなりに」熱する

よく、ハンバーグなどを焼く際に「フライパンをよく熱して」から入れる、なんて事が言われます。ただこの「よく熱する」がどれくらいかが判断付かない、という方も多いと思います。
ただ、ステーキの場合は、そこまで超アツアツにしなくても大丈夫です。手をかざして「うん、熱そう」で、十分。

出典: stake.toypark.in

火を調節しながら焼く

肉を焼き入れて約30秒ほどで弱火にします。
その後
レア⇒弱火で約30秒
ミディアム⇒弱火で約60秒
ウェルダム⇒弱火で約90秒
焼きます。

ひっくり返すのは一度だけ!

この時にフライパンの余分な油をキッチンペーパー等でふき取ります。
ふたをして強火で約30秒焼きます。
さらに弱火にして
レア⇒弱火で約30秒
ミディアム⇒弱火で約60秒
ウェルダム⇒弱火で約90秒
焼きます。

出典: www.nikuzuki.com

お皿に盛りつけて完成!!

☆おまけ☆おすすめソースの紹介

そのままでもおいしいですが、ソースでアクセントをつけてもGoob!
ポイントを参考に、家庭で安くおいしい肉を食べましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キッシュ レシピ ピザ パイ まとめ

キッシュとは、パイ生地やタルト生地に、卵とクリームを流し込んで焼くフランスの料理。サクッとおいしいキッシュですが、生地を手作りするのは大変ですよね。実は生地を餃子の皮で代用できるのです。今回は餃子の皮で作る簡…

レシピ

シャキシャキの食感と程よい苦みがおいしいセロリ。皆さんはどう保存していますか?もしまるごと保存されている場合は、これからご紹介する保存方法を試してみてください!今回は、常備菜としても活躍するセロリの保存法やお…

和菓子 レシピ お菓子 まとめ

昔ながらの和菓子、「かりんとう」。カリッとした表面の黒糖の甘みと食感がたまらないですよね!普段、袋菓子で買うことがほとんどですが、お家で簡単に作れるんです。揚げないタイプやホットケーキミックスを使ったものなど…

インド料理 ピザ トマト レシピ まとめ 東京

インドカレーにつきものの「ナン」ですが、2017年は、ナンをピザにして楽しむのが流行しそうだとPinterestでも取り上げられました。東京でナンピザが味わえる四谷のお店や、ご家庭でのレシピ、通販情報をご紹介…

ハンバーグ レシピ

今回ご紹介するレシピは、大好物な方も多いであろう「ハンバーグ」と「お餅」のコラボレーション!マンネリ化してしまいがちなハンバーグですが、お餅をプラスするだけでいつもと違った食感をもつ新感覚のハンバーグができる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

調味料 マヨネーズ まとめ

醤油は冷蔵保存が基本って知ってましたか?調味料って冷蔵なのか常温なのか悩むところですよね。常温で大丈夫と思っていたのが実は冷蔵庫に入れないと悪くなっている場合もあります。主要な調味料をまとめておきましたので、…

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

バー

プライベートからビジネスのシーンまで、大人のお付き合いには必ずお酒がつきもの。ビジネスマンとしては当然ながら、大人のたしなみとしてもぜひとも飲み方ぐらいは知っておきたいところ。そこで本企画では、大人として最低…

恵比寿 ビストロ フレンチトースト

恵比寿駅から徒歩3分ほどにあるビルの1Fにある「マディソン・ニューヨーク・キッチン」は、NYにあるビストロをイメージした、カフェでもバルでもない”TAVERN(タバーン)”を目指す。

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...