ローディング中

Loading...

お酒のお供はもちろん、グラタンやパスタなど何かと便利なチーズ。元々発酵させているとはいえ、どう保存すれば良いか迷いませんか。一度に使う量も限られており、中には高額なものもあるチーズ。実はチーズは冷凍保存出来るんです。種類別にまとめました。

チーズは冷凍できる?

カットしてそのままおつまみとしていただくのはもちろん、チーズトーストにしたり、グラタンやパスタ、揚げ物などの料理に活用したりと、少し加えるだけで濃厚でクリーミーな味わいになるチーズ。女性を中心にとても人気がありますよね。

最近はチーズ専門店や輸入食品を扱うお店などで、日本にいながら本格的なチーズを楽しめる機会が増えてきました。そんなチーズですが、皆さんはどのように保存していますか?冷蔵庫を整理していたら奥の方から古いチーズが出てきた、なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。

スライスチーズやピザ用シュレッドチーズなど、使う頻度は少なくないものの、なかなか一気に使いきることって難しいですよね。そんな時、冷凍保存できれば、数種類のチーズを買っておいてもカビの心配をすることなく、いつでも好きな時に使えて便利ですよね。今回は、チーズの冷凍保存についてまとめてみました。

チーズは冷凍保存できるんです!

冷凍してしまうことで、チーズの食感や風味が損なわれてしまわないか気になりますよね。結論から言うと、チーズは冷凍保存が可能です。ですが、冷凍したチーズは滑らかさがなくなり、少しぼそぼそした食感になってしまうため、おつまみやサラダなどの生食には向いていません。冷凍したチーズを調理に使う際は、加熱して使用するようにしましょう。

冷凍したチーズの保存期間

冷凍保存した場合のチーズの賞味期限はおよそ1ヶ月程度です。冷凍してしまえば、いつまでも保存することができそうな気がしますが、冷凍庫内でどんどん水分がぬけておいしくなくなってしまうので、出来るだけ早く使い切るようにしましょう。

冷蔵保存について

冷蔵保存する場合は、ある程度湿度が保たれる野菜室またはチルド室で保存するのが良いでしょう。また、チーズは乾燥にとても弱いため、ラップでぴったりと密封して保存することをおすすめします。

ですが、冷蔵庫の場合はどうしても他の食材を取り出す際の開け閉めが発生し、温度変化が起こりやすくなり、これがカビの発生にもつながってしまいます。密封していてもチーズから出る水分でカビが発生してしまうこともあるため、3日ごとに水分を拭き取ってラップを交換するとよいですよ。

モッツアレラチーズについては、モッツアレラチーズと一緒に入っていた保存液、またはお水に浸けっぱなしにして冷蔵保存しましょう。

冷蔵保存期間はしっかりと保存すれば、カマンベールチーズやモッツァレラチーズ、クリームチーズなどのフレッシュチーズの場合は開封後3日〜1週間程度、粉チーズは1ヶ月程度、ピザ用チーズは4日〜5日程度、ゴーダチーズなどのハードタイプは2〜3週間程度もちます。ただし、賞味期限内に限ります。

スライスチーズなどのプロセスチーズも賞味期限内に使い切りましょう。

常温での保存

チーズの保存に適した温度は5℃〜10℃、湿度は80%程です。粉チーズなど一部常温保存が出来るものもありますが、基本的にチーズは常温だと発酵が進んだり、カビが生えたりしてしまうため、おすすめできません。使用頻度や1回に使う量にもよりますが、なるべく冷蔵か冷凍保存を選びましょう。

種類別!チーズの冷凍保存方法

チーズを冷凍保存する際、基本的には小分けにして冷凍します。この時、おいしさを保つためのポイントがいくつかあります。

まずは水分が抜けない様にラップで密封すること、そして急速冷凍を心がけることです。大きさをそろえて小分けにし、熱伝導のいいアルミトレーなどにのせて冷凍庫へ入れることで冷却時間を短縮できます。

ですが、一言でチーズと言っても、いろいろな種類がありますよね。おいしいチーズを最後までおいしい状態のまま食べきるためには、それぞれのチーズに合った保存方法できちんと保存することが大切です。

スライスチーズの冷凍方法

朝食のチーズトーストなど、最も使う機会が多いであろうスライスチーズ。スライスチーズを冷凍保存する際は、一枚ずつラップにくるみ、冷凍庫で保存します。

一枚ずつするのが面倒という方は、ラップを適当な大きさに切り、その上にチーズを一枚ずつ間隔を少しあけて並べていきます。そしてチーズの表面が出ない様にをラップを巻き、最後にラップで巻いたチーズを屏風織りの様に畳んで冷凍保存しましょう。

プロセスチーズの冷凍方法

チーズを適当な大きさにカットし、カットごとにラップを巻きましょう。そしてフリーザーバックなどの密閉できるものに入れ、冷凍保存します。大きさはお好みでも良いですが、最近はカット線が記載されているものもありますので、同じ分量ずつ残しておきたいという方は、このような線が書かれてあるチーズを購入すると良いですね。

ピザ用とろけるチーズの冷凍方法

火の通りが早く、こんがりとした焼き目が簡単に付けられて見栄えも良くなるとろけるチーズ。保存方法はいたって簡単で、フリーザーバッグに入れ替えて冷凍するだけです。冷凍して一時間後、一度よく振ってパラパラにしておくと、調理時にチーズとチーズがくっついて取れないといった事態を避けられますよ。

クリームチーズの冷凍方法

料理はもちろん、お菓子やパン作りにも大活躍のクリームチーズ。クリームチーズを冷凍保存する際は一回分ずつ小分けにしておきましょう。ケーキなどのお菓子作りで使いたい場合は100gくらいずつ計って分け、ラップで包み、フリーザーバッグに入れて冷凍保管します。

モッツァレラチーズの冷凍方法

サラダやピザなど、独特の食感が人気のモッツァレラチーズ。モッツァレラチーズを冷凍保存する際は、まずザルなどで水をしっかり切ることが大切です。そしてお好みの大きさにカットし、フリーザーバッグに入れて空気を出来るだけ抜き冷凍保存します。

ハードタイプのチーズを冷凍保存

ゴーダチーズやパルミジャーノチーズなどのハードタイプのチーズは、他のチーズと比べて水分が少なく、冷凍保存に適してします。

このタイプのチーズは、薄切りまたはサイコロ状にカットし、少量ずつラップにくるんで、フリーザーバッグに入れて冷凍保存しましょう。

解凍方法

スライスチーズなどのプロセスチーズ、ピザ用チーズ、モッツァレラやハードタイプのチーズは、解凍せず、そのまま火にかけて調理に使いましょう。解凍してしまうとチーズの組織を崩す原因になり、食感や風味が落ちてしまいます。また、調理をする際は一気に加熱することがポイントです。

粉チーズの場合は使いたい分を少し常温で戻してから使うといいでしょう。クリームチーズに関しては、冷凍のまま加熱調理することはもちろん、解凍して使うこともできます。解凍して使う場合は下記手順で解凍するとおいしくいただけます。

[解凍手順]
1.一晩冷蔵庫で解凍する。
2.解凍後、油と水分が分離してしまいますので、電子レンジで少し温め、滑らかになるまでよく混ぜます。
3.滑らかになったら、冷蔵庫で冷やします。

悪くなったチーズの見分け方

「チーズは発酵食品だから初めから腐っているようなものだし大丈夫」と思っていませんか?実際にはチーズも腐ったり、カビが生えたりします。では、チーズが腐っているというのはどのような状態のことを指すのでしょうか。

大きな特徴としては、以下の3つが挙げられます。

・強烈な匂いを発している
・水分がなくなり、カチカチになっている
・表面に緑色のカビが付いている


このような状態になっていたら、賞味期限内であっても食べることを控えた方がよいでしょう。また、もしそれでも見分けが付かない場合は、一口食べてみて舌にピリピリした刺激を感じたりした場合は食べない方がいいでしょう。

チーズは冷凍しておいしく使い切ろう!

チーズは日本人に不足しがちなカルシウムを豊富に含み、発酵食品なので体内吸収率にも優れています。また、お子様からお年寄りまで安心して気軽に食べられますし、一度茹でている「プロセスチーズ」に関していえば、妊婦さんや授乳中のお母さんにもおすすめの食品です。

様々な種類のチーズをもっと料理に生かすことができたらいいですよね。長く使いたい時や、しばらく使わない時は、冷凍保存を活用して上手にチーズを使い切りましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

唐揚げ

食卓に登場することが多い唐揚げ。サクッとジューシーに仕上げる揚げ時間って、どのくらいがベストなのでしょうか?今回は、おいしく唐揚げを仕上げる揚げ時間や、揚げ方のコツをおつたえします。おすすめレシピもご紹介しま…

かぼちゃ まとめ

かぼちゃの上手な保存法を知っていますか?そのままでも長持ちするイメージの強いかぼちゃですが、上手に保存すると期間を延ばすことができます。ここでは、おすすめの保存方法と保存期間の目安を詳しく説明します。

レモン レシピ

香りづけや飾りとして、多くの場面で活躍するレモン。冷凍保存すれば何かと便利なのをご存知ですか?さらにレモンを活躍させるためにも、冷凍保存の方法を用途別にご紹介します。冷凍レモンのおすすめレシピも併せてお伝えし…

ナス

ナスの保存方法ってご存じですか?ナスを少しでも長持ちさせる保存の仕方は冷凍?冷蔵?今回は、ナスの保存方法について詳しくご紹介します。ナスの保存期間を上手に延ばして、料理に活用しましょう!ぜひ参考にしてください…

ナス まとめ

食材の長期保存と言えば冷凍ですが、ナスも冷凍保存することができるのでしょうか?どんな方法がベスト?今回は、ナスを長持ちさせる冷凍保存の方法と保存期間、さらに冷凍ナスの活用レシピをご紹介します!ぜひお役立てくだ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

ハイブリッドスイーツ スイーツ ドーナツ お菓子 まとめ

最近スイーツマニアたちの間で話題が沸騰中の、未体験の食感が楽しめて、とっても美味しい「ハイブリッドスイーツ」の進化が止まらない!そんな「ハイブリッドスイーツ」を紹介します。さらに今回は、最後に超最新のウォーナ…

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

スイーツ お菓子

お馴染のコンビニ、セブンイレブンの「ミルク風味の鈴カステラ」が感動するほどおいしいと話題になっています!鈴カステラの常識を覆す新食感、コスパの良さ、コーヒーと相性抜群…様々な魅力が多くの人を虜にしているようで…

カクテル ジャム レシピ

ワインにフルーツを入れて漬けたほんのり甘いお酒のサングリア♪その残ってしまうフルーツをジャムにできるとか!そうすることで無駄なく、おいしく最後まで楽しめそうです!さっそく有効活用レシピを紹介します♪

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る