ローディング中

Loading...

納豆3パックを賞味期限内に食べきれない……なんて経験ありませんか?そんなときに便利な、納豆の冷凍保存方法をご紹介します。納豆の解答方法から活用レシピなどまとめて解説していきますよ!納豆を賢く冷凍保存して、食卓に取り入れましょう。

ネバネバ納豆も冷凍保存可能!

日々の食卓にも並ぶことが多い納豆。栄養価が高いことはもちろん、年間を通して手に入り、価格も安いため常備しているという方も多いのではないでしょうか。昔ながらのものから、青じそやカレー風味のものなど、最近では一言で納豆と言っても様々な種類のものが販売されています。

白いご飯とともにいただくのはもちろん、卵焼きに混ぜたりチャーハンにしたりとアレンジもしやすい納豆。安く売られていると、ついついまとめ買いをしてしまいたくなりますよね。

しかし、気になるのがその賞味期限。安いからとたくさん買ったものの、結局賞味期限を切らして捨ててしまう結果になるのではまとめ買いした意味がないですよね。そのような時は冷凍保存がおすすめです!

納豆を冷凍で保存するなど、あまり聞いたことがないかもしれませんが、冷凍保存できるとなれば普段食材をまとめ買いしている方や、外食が多い方などもためらわずに買うことができますよね。今回は、そんな納豆の冷凍保存の方法や、冷凍納豆を利用したレシピも紹介します!

冷凍されたら納豆菌はどうなるの?

冷凍保存をする際、気になるのが納豆菌の存在です。納豆は、原材料である大豆を発酵させた発酵食品です。冷凍をしたらその発酵は止まってしまうのでしょうか?

実のところ、発酵活動は解凍すると再び開始するのです。冷凍している間は、いわゆる休眠状態に入るだけで、解凍をして20℃くらいに戻ると発酵が開始します。冷凍をしても、納豆菌は損なわれないというのは驚きですね!

冷凍納豆の賞味期間はどのくらい?

冷凍した場合どのくらいもつの?

冷凍保存した場合の保存期間は、約1ヶ月です。実際には、1ヶ月以上過ぎても体に支障をきたすような問題はないそうなのですが、味はどんどん落ちていきます。冷凍する際のポイントについては後ほど詳しくご紹介します。

冷蔵した場合はどのくらいもつの?

冷蔵保存の場合の保存期間は、基本的にはパックなど包装されている容器に記載されている通りです。しかし、これはあくまで「賞味期限」であり、「消費期限」ではないため、賞味期限1〜2週間過ぎても大丈夫という意見も多いようです。ニオイや食感を確認し、異変がないようであれば口にしてみても良いですが、心配な方は記載の賞味期限内に食べるようにしましょう。

納豆の冷凍保存方法とは

それでは、気になる納豆の冷凍保存方法についてご紹介していきましょう。これまで買ってきたパックのまま冷蔵庫で保管し、気がついたら賞味期限が切れていたため泣く泣く捨てていた・・・という方も、同じ過ちを繰り替えさずに済みますよ!

準備するもの

・タッパー もしくはジップ付きのフリーザーバック
・ラップ

保存の仕方

購入してきたままのパックの状態でも冷凍は可能なのですが、冷凍焼けなどによる乾燥やニオイ移りを防ぐためにも、パックから出してタッパーにて保存するか、パックのままラップで包み、フリーザーバッグに入れて保存することをオススメします。タッパー、フリーザーバックのどちらでも冷凍した納豆の状態に違いは生じませんが、保存において重要なのは「きちんと密閉する」ということです。

冷凍をした納豆の解凍方法は?

せっかくきちんと密閉して冷凍しておいた納豆も、解凍の仕方を誤ってしまってはおいしさが半減してしまいます。納豆を解凍する際は、食べる前日に冷蔵庫に移して解凍をするのがよいそうです!自然解凍でも大丈夫ですが、食べる時間のことを考え、余裕を持って冷凍庫から取り出しておくようにしましょう。

また、夏場の場合は衛生面を考えて自然解凍は避け、冷蔵庫で解凍することをおすすめします。

レンジで加熱はやめましょう

電子レンジでの解凍はおすすめできないとのことですが、なぜなのでしょうか?これは、電子レンジで納豆を解凍すると品質が悪くなったり、納豆菌が死滅してしまったりするためと言われています。

また電子レンジで加熱することによって水分がなくなり、納豆の食感が悪くなってしまいます。こういった点からも、やはり電子レンジでの加熱は避けた方がよいでしょう。解凍する場合、冷蔵庫に入れて解凍するのが最も安全で確実です。

納豆は悪くなるとどうなるの?

発酵食品である納豆。「もともと腐っているのだから腐らない」などと言ったことを耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか。また、悪くなるとしたら、そのサインを知っておきたいですよね。具体的に、納豆は悪くなると以下のような状態が見られます。

・糸がひかなくなる
・水っぽくなっている
・カビが生えている
・納豆とは違ったにおいがする


これらのような状態にある場合は、発酵しているのではなくて、腐っていると判断した方がよさそうです。食べることは直ちにやめましょう。納豆は腐りにくい食材なのですが、保存方法によって雑菌が増えやすくなる環境になってしまう可能性がありますので、気をつけましょう。

また、上記の点に加え、下記のような状態の場合も注意が必要です。

・アンモニア臭が強く感じられる
・変色している
・白い斑点がでてきている

冷凍納豆のおいしい活用レシピ3選

冷凍保存の仕方が分かったものの、どのように調理すればよいのか気になるところですよね。次に、全く異なる使いかたをした3つのレシピをご紹介いたします。どれも簡単に調理ができるので、納豆を冷凍保存した際にはぜひ試してみてくださいね!

1.冷凍納豆の冷んやりネバネバつゆ

ねぎ、大根、きゅうりをみじん切りにし、冷凍納豆は電子レンジ(200Wor解凍モード)で20秒加熱し、半解凍状態にします。麺つゆを水で割り、豆板醤を溶き入れ、野菜のみじん切りと納豆を加えて完成です。

2.サクとろ納豆天ぷら

冷凍しておいた納豆を包丁で半分に切り、小麦粉と片栗粉を水で溶いた衣液に絡ませます。それを160℃に予熱した油に投入し、カラリと揚げたらできあがり。付属の納豆タレや麺つゆなどでお召し上がりください。

3.冷凍納豆のチーズボール

ラップにクリームチーズを乗せ、その上からラップを重ねて手などでおさえ、クリームチーズを薄くのばします。上に重ねたラップをとり、切った納豆をクリームチーズの上に1つずつ乗せて、ラップをキュッとしぼって丸い形にしましょう。お皿に並べ、わさびと添付のタレを乗せたら完成です。

納豆を賢く冷凍保存しておいしく食べる

納豆はたくさんの栄養素を含んでいることで有名ですよね。体に嬉しい効果についても、いろんなところで見聞きします。多くの効果が期待できる納豆だからこそ、昔から日本人に愛されてきたのですね。健康食品として、これからも日常の食卓に取り入れていきたい食材です!

これまで賞味期限を過ぎてしまい、泣く泣く捨てていたという方は、ぜひ今回ご紹介した冷凍保存法を取り入れてみてくださいね。賢く冷凍保存し、様々な料理に納豆を取り入れてみましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サンドイッチ レシピ まとめ

好きなものを挟んで食べるのが楽しいサンドイッチ。みなさんはサンドイッチにどんな具を入れていますか?定番野菜にハムやチーズ、鉄板具材の他、人気の食材を使って簡単でおしゃれな、おいしいサンドイッチを作りませんか?…

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

ちくわ 鶏肉 レシピ まとめ

海苔や青のりを衣に使った「磯辺揚げ」。お弁当や居酒屋の定番メニューなので、誰でも一度は食べたことがあるのでは?この磯辺揚げ、作ってみるといろいろな食材にピッタリなんです!野菜や肉、魚介類と多彩なレシピがあるの…

とうもろこし レシピ

6月~9月にかけてが旬のとうもろこし。暑い季節に茹でるのは面倒……なんて感じたことはありませんか?今回は、レンジを使ったとうもろこしの調理方法をご紹介!ラップを使った基本の方法や、皮ごと調理する裏技も♩茹でる…

キャベツ レシピ まとめ

「なす×キャベツ」のレシピは、定番の味噌炒めや味噌汁のほかにも、サラダやオーブン料理など、さまざまなレシピがあります。今回は、普段のおかずからおもてなしに使えるレシピまで15選紹介します。今日の献立が決まって…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

広島 ランチ まとめ 牡蠣 お好み焼き イタリアン そば

今回は広島でランチに迷ったときにぴったりな、ハズレなしの人気店をまとめてみました。好み焼きや牡蠣などの定番名物から新鮮な海産物まで。おいしいもので溢れている広島グルメを、ランチでリーズナブルに堪能しちゃいまし…

餃子 まとめ

今や博多名物として欠かせない餃子!博多駅周辺には、多くの餃子店が集まっています。博多の餃子は、小ぶりのひとくち餃子であることが特徴。パクパク食べられる気軽さも、人気の理由なのでしょう。そんな博多で、餃子をいた…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る