ローディング中

Loading...

ムール貝は豪華な食材で、どのように料理に取り入れたらいいのかと悩んでいませんか?しかし酒蒸しを始めとした人気のレシピは、意外と簡単に作ることができるんですよ。この記事では、ワインのお供になるムール貝のレシピをたっぷりご紹介いたします。

いろいろな料理に使用できるムール貝

日本で食べられる他の貝類と比べると、比較的大きな黒い殻に包まれたムール貝ですが、身の部分はオレンジ色に近い色で、ちょっとおしゃれに感じますよね。

ムール貝は、一般的に洋風料理によく使われています。使い方が分からないだけで、あまり使わない食材になっていませんか?この記事ではそんなムール貝を使ったおすすめレシピをたっぷりご紹介しています。ぜひムール貝を食卓に取り入れてみてくださいね。

ムール貝の下処理方法をマスターしよう!

ムール貝は下処理方法に少し時間がかかりますが、この機会にマスターしてしまいましょう。

【手順1】
まず、貝をたわしなどで洗って表面についている汚れを落とします。

【手順2】
貝の間から糸のような足糸(そくし)が出ている場合があります。ムール貝が岩などにくっつくためにあるのですが、食べられない部分なので調理の際は取ってあげなければいけません。足糸はつまんで先端の方向、すなわち蝶つがいの反対側にひっぱると取ることができます。足糸は調理直前に外すようにしましょう。
【手順3】
そのあとは、塩分濃度1%から3%のうすい塩水に、10分ほど漬けてから調理します。

また、購入するムール貝についてですが、既にボイルされているもの・貝がなく身のみのものは避けて、生の殻付きを使用するのがベストです。ムール貝の殻には旨味成分が含まれているので、殻と一緒に調理することでより一層旨味を感じられるようになるんですよ。

生のムール貝がない場合は、冷凍ムール貝もおすすめ!

ムール貝を使用したいけれどスーパーに置いてなかったり、あるけれども殻がなかったり、という時には冷凍ムール貝を使用するのもおすすめですよ。楽天・Amazonなどの通販サイトを始め、実店舗だと業務スーパーに置いてあることが多いそうです。店舗にもよりますので、実際に置いている店舗を探してみてくださいね。
▼皮付きボイルムール貝はこちらから購入できます!
生のムール貝がない場合は、冷凍ムール貝もおすすめ!

出典:楽天市場

石光商事 殻付きボイルムール貝 500g

¥533

楽天市場で購入

酒蒸しやパエリア♩ムール貝の人気レシピ4選

1. ムール貝のワイン蒸しで上品に

ムール貝と聞いてまず思いつく料理と言えば、ワイン蒸しではないでしょうか。ワイン蒸しという名前もおしゃれだし、とっても簡単な手順でできちゃうのが嬉しいですね。近年、スキレットを使用した調理が流行していますが、このレシピもスキレットを使った時短レシピなんですよ。

オリーブオイルとにんにくを入れて香りを出したスキレットに、ブロッコリー・トマト・下処理をしたムール貝・ワイン・少量の水を入れて蒸します。ムール貝が開いたら、塩・こしょう・バター・レモンを加えてできあがりです。

2. 魚介の旨味がたっぷり!ムール貝のパエリア

パーティー料理を盛り上げるパエリアにも、ムール貝は必須ですよね。炊飯器に入れるだけでできてしまう上、底の方におこげができて香ばしい味わいなのもポイントです。

フライパンにバター・にんにくで香りを出し、魚介をさっと炒めたあと、酒を入れて蒸し焼きにします。魚介類を一旦取り出し、蒸し汁にコンソメとターメリックを加えます。炊飯器にお米・野菜・オリーブオイル・塩・こしょうを入れて、蒸し汁を入れたらスイッチを入れます。炊き上がったご飯に魚介を入れて、サッと蒸らしたらできあがりですよ。

3. ムール貝の旨味を使ったトマトパスタ

スパゲッティのなかでは、トマトソースが好きな方も多いでしょう。ムール貝は旨味を出すと言う意味で、トマトスパゲッティに加えるのはおすすめなんですよ。生・殻付きが売っていない時は、冷凍ムール貝で対応できるのが嬉しいですね。

茄子の皮の部分はフライパンでサッと火を通しておきます。別のフライパンで、刻んだにんにくと茄子の白い部分を炒めます。これにトマトを加え、白ワインに絡めたムール貝を入れて塩・こしょうで味を調えます。パセリ・茹でたパスタ・茄子の皮を加え、手早くお皿に盛りつければできあがりですよ。

4. ブイヤベース

下処理したエビやムール貝、カサゴなどの魚介類に、ジャガイモやセロリ、にんじんも入った贅沢なブイヤベースです。ニンニクやオリーブオイル、チキンスープにトマト缶などの調味料も加え、鍋で煮込んでいきます。旨みが染み出したスープに大満足できるかも♩

他にもアレンジできる!ムール貝レシピ7選

1. 魚介の旨味を閉じ込めたカルトッチョ

魚介をたっぷり使用したスパゲッティを、紙で包み焼きにしたものをカルトッチョと言うんですよ。包み焼きにすることでいつも以上に魚介の旨味が凝縮されて、特に底にあるガーリックトーストはたまらない味わいになるんです。

フライパンに油とにんにく唐辛子を入れ、アサリ・ムール貝を開かせて、殻は数個残す以外は取り除きます。さらに海老・イカ・ホタテの順に炒め、トマトを加え味を調え、魚介類は一旦取り除きます。11分茹でのスパゲッティを8分茹でくらいで取り出し、煮汁と和えます。オーブンペーパーにガーリックトーストを置き、その上にパスタ・煮貝をのせて、両サイドをひねってオーブンで焼いたらできあがりですよ。

2. ハーブの香るアクアパッツァ

ムール貝にトマトソースやさまざまなハーブで香りづけをする、アクアパッツァもいいですよね。ムール貝以外にも他の魚介を加えたら、さらにおいしさがアップするのでおすすめですよ。

オリーブオイルでにんにく、お好みで唐辛子・アンチョビを入れて炒めます。続いてトマト・ハーブ類をお好みで入れて、白ワインを加えて煮込みます。最後にムール貝を加え、貝の口が開いたらオリーブオイル・パセリをかければできあがりです。

3. ココナッツミルクのムール貝カレー

ムール貝の旨味にプラスして、ココナッツミルクのまろやかさを加えることでお子様にもたべやすいひと品へと変身。まろやかだけど甘すぎないのがポイント。

フライパンにオリーブオイル・にんにく・生姜を入れて、玉ねぎとカレーペーストを絡めて炒めます。これにココナッツミルク・白ワイン・砂糖・塩を加え、さらにムール貝の殻が開くまで蒸し焼きにします。半量のバジル・ライム果汁を加えひと煮立ちさせたら、器に盛り残りのバジルをかけてできあがりですよ。

4. ムール貝のプロヴァンス風炒め

フランスのプロヴァンス地方特有の料理方法をプロヴァンス風というんですよ。にんにく・オリーブオイル・トマトなどを用いた煮込み料理が多いようです。パッと聞いた名前もおしゃれに感じますね。

フライパンにムール貝と白ワインを入れて、貝が開くまで加熱します。別のフライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ、香りが出てきたらムール貝・トマト・ムール貝の煮汁を加えてサッと炒めます。器に盛り付けてバジルを添えたらできあがりですよ。

5. スキレットでムール貝のトマト煮込み

お酒のおつまみに、おしゃれなムール貝を調理するのもいいですね。勿論、夕食のおかずとしても使えますし、ワイン片手に食が進むレシピなんですよ。ちょっぴり豪華なおつまみで晩酌してみませんか?

フライパンにオリーブオイル・にんにくチューブを入れて、トマト缶・赤ワイン・コンソメを加えて煮込みます。スキレットに移し替えて並べ、ムール貝を加えて殻が開いたらできあがりです。バケットを添えて、おしゃれにお召し上がりくださいね。

6. ムール貝のオイル漬け

オイルは味が染み込んでいておいしいですが、冷凍ムール貝を使えば季節を問わず作れちゃうんですよ。このレシピを参考に、他の魚介のオイル漬けも是非試してみてくださいね。

オリーブオイル・塩・こしょう・にんにく・ハーブソルト・白ワイン・ローリエ・鷹の爪らの調味料と共に、ムール貝をジップロックに入れ一晩くらい置きます。鍋にお湯を沸かし、ジップロックごと入れ、蓋をして冷めるまで放置すればできあがりです。

7. ムール貝が余ってしまった時の大量消費はこれ!

冷凍ムール貝を買ったものの、量が多くて余ってしまうことはありませんか?そんな時に朗報なムール貝を大量消費できる、彩りが素敵なレシピのご紹介ですよ。

ムール貝はサッと湯通しして解凍しておきます。パプリカはカットして、トースターで焦げ目がつくまで焼きます。ボウルにオリーブオイル・レモン汁・塩・こしょう・乾燥ハーブ・乾燥ガーリック・はちみつを混ぜ合わせて、ムール貝とパプリカを加えればできあがりですよ。

ムール貝のアレンジレシピで豪華な食卓に!

ムール貝は手の届かない豪華な食材だと思っていたかもしれませんが、冷凍ムール貝を活用すれば手軽に一年中調理を楽しめるんですよね。ご紹介のように料理のレシピはたくさんあるので、飽きが来ないようにアレンジも簡単なんですよ。

ムール貝はお酒のおつまみ、特にワインと一緒に食べてもとっても美味しいんです。毎日の晩酌のお供にも、たまには取り入れてみてはいかがですか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

イカ まとめ

佐賀県名物「呼子のイカ」を知っていますか?他のイカとどんな違いがあるの?と気になりますね。呼子のイカは、スーパーで買えるイカとは全く違います!今回は、佐賀県民が愛してやまない驚きの美味しさを持つ呼子のイカと、…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

マグカップ レシピ まとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

レシピ まとめ 炊き込みご飯

子どもから大人まで大好きなツナ缶。今回はツナ缶を使った炊き込みごはんの人気アイデアレシピをご紹介します。ツナ+αでとってもおいしい炊き込みごはんに仕上がるんですよ♩早速ご自宅にあるツナ缶で作ってみてくださいね…

レシピ サラダ まとめ

豆苗はエンドウのスプラウト(発芽新芽)です。袋をよく見て!ここから切ってね!という点線があるんです。その点線に沿って切った後お水につけておけばもう一度収穫ができるんですよ!一袋で二度オイシイ♡豆苗とレシピの紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

まとめ サラダ

和食は海外でも低カロリー、低脂肪と言われ人気が定着しています。サラダも例外ではなく、和風サラダのレシピがもてはやされているとか。そこで海外で人気のある和風サラダをご紹介します。砂糖のかわりにハチミツが使われた…

まとめ フルーツ

フルーツは甘くておいしいですが、健康効果の高いものも多いんです。今回は海外のサイトからダイエットに効果があるとされるフルーツをご紹介します。フルーツを食べて楽しく体重を減らすことができれば最高ですよね!

RUI@

栄養バランスを考えた、簡単に作れる料理を毎日考えています。 少しで...

http://ameblo.jp/toroirui/

ページTOPに戻る