ローディング中

Loading...

新ねとめし「薔薇餃子」はご存知ですか?作り方は、いつもの餃子にちょっとひと手間加えるだけととっても簡単。特別な材料も必要ありません。今回は気になる作り方から餃子以外の薔薇レシピ、2016年に流行したねとめしまでたっぷりご紹介します。

餃子界に新ねとめし誕生⁉︎

餃子界に新たに誕生したねとめし「薔薇餃子」はご存知ですか?無限ピーマンやわんぱくサンドなど2016年もいろいろなねとめしが流行しましたが、今度の流行はインスタ映え抜群の美しい餃子かもしれませんよ。

今回はじわじわ人気が広がっている「薔薇餃子」がどういったものか、レシピやアイデアと一緒にご紹介します。

ネットで話題の「薔薇餃子」って?

その美しさと特別な材料がいらない手軽さから、人気に広がりつつある薔薇餃子。餃子を作るときのちょっとした一手間で「見栄えが格段によくなる!」とツイッターやインスタグラムで作ってみる人が急増中のようですよ。難しい技術がいらないところも、人気の秘密なのだとか。
焼いてみてもこの通り、薔薇の形をきれいに保っています。焼き方は普通の餃子と変わらないので、一緒に焼けるところもうれしいですよね。全部を薔薇の形にするのは少し大変ですが、普通の餃子と一緒に2~3個焼くだけでも子どもに喜ばれそうです。
なんとクリスマスディナーに作った人も!お皿に咲き誇る白薔薇がとってもゴージャスですよね。クリスマスだけでなく、お誕生日やホームパーティーで作っても盛り上がりそうです。

薔薇餃子の作り方

では、さっそく作り方をチェックしてみましょう。材料は普通の餃子と同じですので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね。

材料(13個分)

餃子の皮:39枚
豚ひき肉:150g
にら:1/2束
白菜:1/4個 (350g)
にんにく:1片
しょうが:1片

★塩こしょう:適量
★ごま油:大さじ1/2杯
★酒:小さじ2杯
★醤油:小さじ1杯
★オイスターソース : 小さじ1杯
★鶏がらスープのもと:小さじ1/2杯

サラダ油:大さじ2杯(フライパンにひく用)
水:適量
ごま油:大さじ1杯(仕上げ用)

■下ごしらえ
①★の合わせ調味料をよく混ぜ合わせます。
②白菜、ニラを粗みじんにし、塩をふりかけて置いておき、しっかり水気を切ります。
③生姜とニンニクをみじん切りにします。

作り方

1.水気を切った野菜、生姜とにんにく、ひき肉、をボウルに入れてよく混ぜます。

2.よく混ぜた①に★の合わせ調味料を入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせます。

3.餃子の皮3枚を横一列に並べ、端が1/3ずつ重なるようにし、重なっている部分を水で接着します。

4.3枚並べた餃子の皮の中心に、棒状に②の餃子あんをのせ、手前から奥に半分に折りたたむようにして包みます。
あんは入れすぎると皮が破けてしますので注意してくださいね!

5.折りたたんだ部分を水で接着し、あんで盛りあがってる部分を優しくおさえ、少し平らにします。

6.端からクルクルと丸め、丸め終わったら、接着面を上にして立てて、花びらの形を整えます。

7.サラダ油を敷いて熱したフライパンに餃子を並べ、底から1cmくらいの高さくらいまで水を加え、ふたをして中火で蒸し焼きにします。

8.水分が蒸発してちりちりと音がしてきたらふたを取り、ごま油を円状にかけて強火にし、さらに2分焼きます。

9.お皿に移して完成です!

上手に作るポイントは?

タネを入れすぎると、巻いた時にはみ出してしまうので、タネは少な目にするのがキレイに作るポイントです!見た目よりもお肉が多い方がいいという場合には、多めにして敢えてはみ出してもOKですよ!話題の薔薇餃子、今回は焼き餃子にしましたが、多めの皮をおいしく食べるには、水餃子や鍋にいれるのもおススメです!

かわいすぎる!薔薇餃子のアイデア5選

1. ハーブを添えてよりリアルに

バジルなどのハーブと一緒に盛り付ければ、よりリアルな仕上がりに。餃子の種にもバジルを少し混ぜておくと、少しエスニックなガパオ風の餃子になりますよ。セージやローズマリーなど違うハーブを入れれば、また一味違った餃子が楽しめそうですね。

2. 小さく作ればお弁当にも

小さく作ればお弁当のおかずとしても大活躍!遠足や運動会など、特別な日にも重宝しそうです。材料は匂いの気になるにんにくを抜いて、細かく切ったチーズや大葉を入れると冷めてもおいしい餃子になりますよ。

3. 食紅で本物のバラのように♩

薔薇といえばやっぱり赤も素敵ですよね。水に溶いた食紅で皮を染めれば、情熱的な赤い薔薇餃子も作れます。レタスの上にのせれば見栄えもアップ!ホームパーティーにいかがでしょうか?

4. チョコとバナナでスイーツにも

おいしいご飯のあとは、甘いスイーツが欲しいところ。皮が余ったらホワイトチョコとバナナを包んでチョコバナナ薔薇餃子にしてみてはいかがでしょうか?オーブントースターで焼くだけなので、お子さまと一緒でも安心して作れますよ。アイスやシロップをトッピングしてもGOODです。

5. キムチを入れて韓国風に♩

餃子のタネにキムチを入れて、ピリッと刺激的な薔薇餃子にするのもいいですね!豆板醤ソースをかけることで、見た目にも鮮やかなひと品に。さらにパクチーやバジルを添えれば、より彩り豊かに仕上がりそうです。ぜひ、試してみてくださいね♩

餃子以外にも!薔薇レシピ3選

薔薇アップルパイ

薔薇レシピはまだまだ他にもありますよ。こちらは「薔薇アップルパイ」。一見難しそうですが、冷凍パイシートを使っているので意外と簡単に作れます。かわいいので女子受けやインスタ映えも抜群。おいしいリンゴが手に入ったら、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

薔薇マッシュポテト

付け合わせの定番マッシュポテトも、絞り袋で絞ればかわいい薔薇に大変身!ブラックペッパーでおめかしすれば、これだけで立派な前菜になりそうですよね。サラダにはもちろん、クラッカーに乗せてもかわいいですよ。

薔薇生ハム

生ハムもクリームチーズを塗ってクルクルと巻けば、立派な薔薇の花に。こちらのレシピではピーラーで薄く剥いたキュウリで葉っぱもリアルに表現しています。特別な日にこんなにかわいいひと品がでてきたら、キュンとときめいちゃいそうですよね。

ほかにもまだある!注目のねとめし

トンデリング

クルクル巻くねとめしといえば、輪切りにした玉ねぎを豚バラ肉で巻いた「トンデリング」も一大ブームとなりましたね。オニオンリングの進化系だそうですが、衣をつけたり揚げたりしなくていいのはとってもうれしいポイントです。味がしっかりしているので、ご飯にはもちろんビールにも合いそうですね。

▼過去のmacaroni記事でも紹介しています

卵とチーズのカレーパン

最近のねとめしでいえば「卵とチーズのカレーパン」も話題になりました。カレーパンをくり抜いて卵とチーズを乗せて焼くだけという簡単レシピですがこれが「ヤバイおいしい」とツイッターで評判に。とろ~りとろけた卵の黄身がたまらないですよね。カロリーは少々怖いですが、試してみたくなる逸品です。

▼過去のmacaroni記事でも紹介しています

アクマのキムラー

餃子との中華つながりでいくと、魅惑のラーメン「アクマのキムラー」も気になるねとめしです。卵、キムチ、ニラ、チキンラーメンの絶妙な一体感……一度食べたらヤミツキになる悪魔の誘惑に、落ちてしまった方もきっと多いのではないでしょうか?いけないとわかりつつも真夜中にすすりたくなる、まさに悪魔のようなねとめしです。

▼過去のmacaroni記事でも紹介しています

2017年も「ねとめし」に期待!

見栄え抜群の薔薇餃子は、いつもの食卓をパッと華やかにしてくれそうな素敵なねとめしでしたね。デザートや前菜も薔薇レシピで揃えて、薔薇パーティーをしてもきっと盛り上がるのではないでしょうか?

さまざまな定番メニューが生まれた、2016年のねとめし。次は一体どんなメニューが生まれるのでしょう?2017年もとっても楽しみですね。

▼2016年「ねとめし」ランキングもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中華 豚肉 レシピ

今回ご紹介するのは、シャキシャキ食感がクセになる「もやしシュウマイ」のレシピです。シュウマイの皮でなく、もやしを代用することでいつものシュウマイよりもヘルシーにいただけます。ダイエット中の方でも安心ですね♩ぜ…

サンドイッチ

SNSで日々生み出される話題のねとめし。macaroni編集部が新情報を探っていると、ファミマの人気商品「ファミチキ」と「たまごサンド」を使った親子サンドのレシピを発見!気になる作り方、おすすめアレンジと実食…

ドリンク まとめ

夏の定番「アイスボックス(ICEBOX)」のアレンジレシピが、SNSでトレンドとなっているようですよ!今回はスタンダードなドリンクの作り方から、アルコールをブレンドした簡単カクテルまで、おうちで気軽に楽しめる…

中華 揚げ物 餃子 レシピ 豚肉 たけのこ

外はカリカリ!中身はもっちり!ジュワっと広がる肉汁の味わいがたまらない「中華風揚げもち餃子」のレシピをご紹介します。一度食べたら、きっとあなたもやみつきになること間違いなしです。食べ応えもあるので、食べ盛りの…

海老 餃子 飲茶・点心 おつまみ

透ける皮から見えるエビが綺麗な、エビ蒸し餃子。透ける皮にするために通常は「浮き粉」と呼ばれる材料を使うのですが、これがなかなか手に入りません。でも、諦める必要はありません!手頃に買えるアレで代用できちゃいます。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

レシピ フルーツ おしゃれ まとめ グレープフルーツ

グレープフルーツはダイエット向きの料理に色々と使える優しいフルーツです。低カロリーで繊維とビタミンが含まれていて料理におしゃれなアクセントを添えてくれます。グレープフルーツを使ったフレッシュな味と香りの料理を…

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

スープ レシピ まとめ

これから夏に向けてだんだん暑くなってきますよね。暑くなると食べたいのはやはり冷たいもの!ここ最近はスープも温かいものばかりではなく冷たいものも人気を集めています☆今回は家で作れる冷製スープを今回は紹介したいと…

寿司 韓国料理 レシピ まとめ アレンジレシピ

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

静岡

日本各地に人気のパンは数多く存在しますが、静岡で親しまれている「のっぽパン」をご存知でしょうか?名前からは長ーいパンを想像してしまいますが、一体どんなパンなんでしょうか?のっぽパンについてご紹介します!

色鮮やかな赤色が美しいイチゴ。甘酸っぱいおいしさに夢中になっている人も多いのではないでしょうか?そんなイチゴがお腹いっぱい食べられるイチゴ狩り、時期的にはいつ頃行くのがおすすめなのか知っていますか?イチゴ狩り…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...

ページTOPに戻る