ローディング中

Loading...

常温でも保存が可能な玉ねぎですが、実は冷凍保存がおすすめであることをご存じですか。冷凍することによって玉ねぎの細胞が壊れ、水分が出やすくなり調理時間が短縮するのです。この玉ねぎの特徴をいかし、賢く時短しておいしい料理を作りましょう!

たまねぎの冷凍はみじん切りで

カレーや肉じゃが、ハンバーグ、グラタンやスープなど様々な料理で活躍する野菜、たまねぎ。ご家庭でストックしている野菜の代表格ではないでしょうか。血液をサラサラにする効果も期待されており、健康を考えて毎日玉ねぎ料理を取り入れているといった方もいるのではないかと思います。

常温保存でも、夏場以外は風通しのよい日陰でカゴなどに入れておくと1~2か月日持ちしますよね。しかし、玉ねぎは冷凍すると長期保存ができるだけでなく、栄養面でも調理面でもメリットがたくさんあるんです。

冒頭にも書いた通り、冷凍することで玉ねぎの細胞が壊れるので、解凍した際にシャキシャキ感は失われますが、その分みじん切りにして甘みを引き出すような料理にはぴったり!今回は、そんな玉ねぎの冷凍保存方法や活用レシピをご紹介します。

あめ色玉ねぎには冷凍が便利!

あめ色玉ねぎを作って、おいしいカレーを作りたい!そんなときこそ、みじん切りにした冷凍保存玉ねぎが便利です。

冷凍することで早い段階で水分が出てくるため、通常30~1時間近くかかるあめ色玉ねぎづくりがたった10分程度で完成します!作り方はいつもと同じです。これはかなりの時短になりますね!

注意!向かないお料理もあります

先ほども書いた通り、冷凍により食感の変化があります。解凍後はシャキシャキとした食感は失われるので、炒め物など歯ごたえを重視する料理には向きません。炒め物やサラダでシャキッと感を残して作りたい際は、常温保存のものを使いましょう。

冷凍保存できる期間

玉ねぎをみじん切りにして冷凍保存した場合は、約1か月保存が可能です。使いやすいサイズに小分けして冷凍しておきたいですね。

常温保存の場合

まるごと常温保存の場合は、夏場以外は風通しのよい日陰に吊るしたりカゴなどに入れておくと1~2か月日持ちします

冷蔵保存の場合

湿度が苦手な玉ねぎは、基本的に冷蔵保存をおすすめしません。ただし、外気の温度や湿度が高い夏場には冷蔵保存のほうが良い場合もあります。そうした場合は、1週間を目安に使い切るのがよいでしょう。

また、新玉ねぎは水分が多く常温保存に向きません。買ってきたら冷蔵庫の野菜室で保存し、早めに使いましょう。

たまねぎのみじん切りの冷凍の仕方

それでは、みじん切りにしておいた玉ねぎを冷凍保存する際の手順をご紹介します。準備物も方法もいたって簡単!大量の玉ねぎを一度に刻むことで目が痛くなってしまうかもしれませんが、毎回少しずつ下処理をすることを考えると効率が良いですよね。

準備するもの

・キッチンペーパー
・ラップ
・フリーザーバッグ

手順

1.玉ねぎをスライスまたは大きめのみじん切りにします。このとき、細かくしすぎると解凍後に水分が出すぎるので注意しましょう。
2.水分が出ている場合はキッチンペーパーでふき取って、使いやすい分量に小分けしラップで包みます。
3.フリーザーバッグに入れ、空気を抜いて冷凍保存します。
4.冷凍されたら出来上がり。

みじん切りを炒めて冷凍保存

みじん切りにした生の状態の玉ねぎの冷凍保存法についてご紹介しましたが、あらかじめあめ色玉ねぎを使うことが決まっている場合や、より時短したいといった場合には、みじん切り後、炒めてから冷凍保存しておくとより便利です。

準備するもの

・ラップ
・フリーザーバッグ

手順

1.玉ねぎをみじん切りにして炒めます。
2.あら熱がとれたら、使いやすい分量に小分けしラップで包みます。
3.フリーザーバッグに入れ、空気を抜いて冷凍保存します。
4.冷凍されたら出来上がり。

炒めた玉ねぎの保存期間

炒めた玉ねぎも約1か月の保存が可です。ただし、これはあくまで目安ですので、使用する前に必ず見た目やニオイなどを確認するようにしましょう。

解凍方法

解凍の際は、電子レンジで加熱するか、自然解凍がおすすめです。ただし、これからご説明するとおり、調理方法によっては凍ったまま、または半解凍で調理することも可能です。用途によってうまく使い分けたいですね。

凍ったまま調理

先ほど書いたあめ色玉ねぎや、ミートソース、ドレッシングに使う際は凍ったまま調理がおすすめです。お鍋やフライパンにそのまま投入して加熱したり、そのままドレッシングとして調味料と混ぜます。加熱すると、生の玉ねぎよりもすぐに水分が出てきます。

半解凍して調理

ハンバーグやポテトサラダに使う際は半解凍してから調理するのがおすすめです。水分を取りたいときは、キッチンペーパーなどで水分を絞ってからつかってもよいでしょう。

冷凍みじん切りたまねぎの活用レシピ

それでは、次に冷凍みじん切り玉ねぎを活用したおすすめレシピをご紹介します。「手がかかる」「面倒」と思っていた料理も、あらかじめ冷凍しておいた玉ねぎを使うことで、忙しい方でも簡単に作れるメニューへ早変わり!ぜひ試してみてくださいね。

1. ミートソースパスタ

ミートソースの最初の工程といえば、玉ねぎなどの野菜を細かく刻んで炒めることですよね。冷凍玉ねぎを使えば短時間でできるだけでなく、玉ねぎがしんなりとしてきて甘みが出てきます。にんじんなどのお好みの野菜とひき肉を合わせ、トマトピューレを加えて味を整えればできあがり!一番時間のかかるが時短出来るので、他のお料理がもう一品増やせるかもしれませんね。

2. チーズ入りハンバーグ

こちらは炒めてから冷凍しておいた冷凍たまねぎを使用しても、生のままタネに混ぜてもどちらでもOKです。ハンバーグを作る工程に欠かせない玉ねぎのみじん切りですが、細かく刻むにはとてつもない時間がかかります。かといって、大きめに切ってしまうとハンバーグがうまく形成されなかったりしますよね。

そんな時にこの冷凍みじん切り玉ねぎはとても便利!なかにとろけるチーズを入れることで、お店顔負けの濃厚で本格的な味わいが楽しめます。

3. 和風コロッケ

コロッケの主役はじゃがいもですが、じゃがいも同様に欠かせないのが玉ねぎです。こちらも冷凍玉ねぎを使うことで炒める時間の短縮だけでなく、玉ねぎ本来の甘みが増して、和風の味付けにもよく合います。

衣にはてんぷら粉とパン粉を使っています。難しいイメージのあるコロッケも、玉ねぎをみじん切りにして保存しておくことでチャレンジしやすくなりますね。

4. エビチリ

簡単に作れるのに、味は本格派!食欲をそそるエビチリのレシピです。小さなお子さんがいるご家庭は、玉ねぎを少し多めにして甘みをだし、辛さを調節すれば家族みんなで楽しめますよ。

5. オニオンソース

玉ねぎが主役の、オニオンソースのレシピです。材料をすべて混ぜて寝かせるだけ!玉ねぎの甘みがぎゅっと凝縮され、お肉や野菜にもよく合うソースが出来上がります。いつものおかずも、ソースをこのオニオンソースに変えるだけで雰囲気が変わり、飽きることなく楽しめそうですね。
▶︎macaroniでは、こちらでも玉ねぎの冷凍保存について紹介しています。

みじん切り玉ねぎは冷凍しよう!

いかがでしたか。みじん切り玉ねぎを冷凍すると便利なことは分かったけれど、冷凍庫にはすでにいろいろ入っているし・・・という方もいらっしゃると思います。かく言う我が家も、冷凍庫はいつもパンパン。本当は作り置きしていつでも使えるようにしておきたいのですが、なかなか常に冷凍するには場所が確保できません。

そのため、我が家の場合はみじん切りの玉ねぎはストックというより、時短のために前日の下ごしらえとして冷凍することが多いです。明日の夕ご飯はカレーにしようと思った際は、前日の夜にみじん切りにして冷凍しておきます。すると、翌日カレー作りの際のあめ色玉ねぎがすぐに作れて時短になります。言わば、冷凍庫もひとつの調理器具なのです。

いつもの調理が、少しの工夫で時短になり美味しくなったら一石二鳥。ぜひ玉ねぎのみじん切りは冷凍して使ってみてください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

タコライス エスニック レシピ まとめ

おしゃれで作るのも難しくないタコライス。でも、一緒に食べる献立に悩んだことはありませんか?今回はタコライスに合うスープや副菜、サラダ、揚げ物、焼き物などをレシピ付きでまとめてご紹介します!ぜひ参考にしてくださ…

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

豚肉 オクラ レシピ

ヘルシーでさっぱり食べられる豚肉料理「みょうがとオクラの豚肉巻き」をご紹介します。肉巻きの具材が、オクラとみょうが、大葉ととてもヘルシーなので、お肉を食べていても罪悪感なし!レンジのみで簡単にできるのでとって…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

サラダ レシピ まとめ

焼肉屋さんで定番メニューといえばチョレギサラダ!肉料理の付け合わせにぴったり、野菜がたっぷり食べられるのが魅力ですね。ところでチョレギサラダってどういう意味?今回はチョレギサラダのドレッシングやさまざまな人気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

色とりどりのフルーツサラダ、焼きみかんのブームとともに気になる存在ではないですか?今回は酸味をオレンジ系果物で出す、見た目が華やかで見ているだけで元気になる16のフルーツサラダをご紹介します。ビタミンCをサラ…

レシピ まとめ おつまみ 豆腐

豆腐を水切りして味噌に漬けると「チーズ」のようになって美味なんだそうです。以前沖縄のお土産でもらった豆腐ように似た感じかな?と思いつつ...ご紹介させていただきます。

レシピ まとめ パン サンドイッチ

カルボナーラといえばパスタ?というのはもう遅いみたいです(笑)カルボナーラサンドのレシピをご紹介します。色目も美しく栄養も満点。お子様も一緒に作ってみるのも楽しそうです!

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

レシピ まとめ カフェ

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

海老 おつまみ

エビには旨味がたっぷり!その旨味を活かしつつ、クセになるバーベキューソースでさらにおいしく食べてみませんか?BBQグリルとはいってもフライパンで焼くだけなので簡単!香ばしく仕上げたやみつきグリルを、手づかみで…

鶏肉 おつまみ お弁当

鶏肉の味噌焼きというと、調味料を計量するのがちょっと面倒ですよね。今回は計量いらずの簡単レシピを紹介します。ポイントは焼肉のタレと味噌を使うこと。簡単なのに味がばっちり決まりますよ。ごはんもお酒も進む味です!

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...