ローディング中

Loading...

ピザ生地を作りたいというとき、発酵や手捏ねが難しいですよね。ホームベーカリーを使うと、アレンジもしやすいので色々なレシピを試すことができますよ。もちもちなもの、クリスピーなもの、お好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

ホームベーカリーでピザ生地を作ろう

大人も子供も大好きなピザは、トッピングだけでなく生地もバリエーション豊富。デリバリーで注文するときに選ぶのが楽しみですよね。もちもちのピザ生地、軽い口あたりがワインにもよく合うクリスピー生地、好みもわかれるところです。
そんなピザ生地ですが、トッピングに負けず劣らずピザのおいしさを左右する決めてだと思いませんか?ソースや具材はおいしく手作りできても、ピザ生地が残念な仕上がりになると「やっぱり家庭では無理なのかな」と悲しい気持ちになってしまいます。
そんなときにお役だちなのがホームベーカリーです。買ったもののいつの間にか使わなくなった、今は食パンだけ、最近ち「ちぎりパン」に興味を持ち購入したという皆さん、ホームベーカリーでピザ生地を作ってみませんか ?こねるのも発酵もおまかせのホームベーカリーなら、簡単にお好きなタイプのピザ生地が作れますよ。今回は基本のピザ生地だけでなく、5種のアレンジ生地、おすすめピザ5選をご紹介します。

もちもちピザ生地の基本的な作り方

ピザ生地の材料(20cm3枚分)

水=170ml
強力粉=140g
薄力粉=40g
砂糖=大さじ1
塩=小さじ1
オリーブ油=大さじ1
ドライイースト=小さじ1

作り方

1. ホームベーカリーのパンケースに、前述の「材料」を上から順に入れます。
2. 「パン生地・ドライイースト」のメニューを選び、スタートキーをON。
3. 生地が完成です。ふっくらもちもちですよ。ここまでかかった時間は、2時間ほど。
4. まな板にうすく薄力粉(分量外)をまぶした上に生地をのせ、スキッパー(なければ包丁でOK)で3つに切り丸めます。ふきんをかけて20分休ませます。
5. クッキングシートの上に生地をのせ、麺棒で直径20cmの円状にのばし(手で広げてもOK)、フォークで穴をあけます。
あとはお好きなソースや具材をのせて予熱220度のオーブンで15分焼けば、熱々でふわもち生地のピザが完成!みんなでワイワイ食べる時は、2倍、3倍とオーブンの大きさに合わせて大きなビザ生地にすると豪華ですよ。
最近は「ピザ生地コース」があるホームベーカリーもあり、無い場合は基本的に菓子パンやちぎりパンを作る時の「パン生地コース」で大丈夫です。生地の仕上がり時間も機種やコースによって多少違いがあると思われますので、説明書での確認をおすすめします。

クリスピータイプの生地の作り方

この基本の生地は「アメリカンクラスター」や「パン生地」と呼ばれる日本で馴染み深いタイプのものです。「イタリアン」「ミラノ風」などのクリスピータイプの生地は、薄力粉と強力粉の割合を1:1にしてうすくのばしてくださいね。サクサク軽い食感に仕上がりますよ。

ピザ生地は冷蔵・冷凍保存が可能

ホームベーカリーにおまかせとはいっても、手作り生地は発酵に数時間がかかってしまうのが難点。早く食べたいけど、できあがるのはいつのことやら……、そして作った生地が余っちゃった、ということも。このふたつのお悩みは、冷蔵・冷凍で解決できますよ。

冷蔵保存の場合

丸めた生地をボウルに入れ、濡れふきんを上にかけます。そして、ボウルにラップをして上からナイロンの買い物袋で包めば2〜3日は保存できます。早めに生地を作って冷蔵保存しておけば、食べたい時間に合わせて焼きたてを食べられます。
あらかじめ生地を用意しておき、パーティーの時にみんなで生地をのばしてお好きな具材をトッピング、焼き立てを食べるのも楽しいですよね。また、冷蔵庫でひと晩寝かせると低温発酵が進むので、もちもち感が増すという嬉しいおまけもあるんですって。

冷凍保存の場合

冷凍保存の場合は、3つの方法があります。
【1】生地を丸めて表面にサラダ油をうすく塗り、ぴったりとラップで包んで冷凍用保存袋に入れておけば1か月ほど保存可能です。解凍は前日に冷蔵庫に移しゆっくりとおこなってください。
【2】ピザ型に成型してから冷凍する方法、平たくのばし表面に薄くサラダ油をぬってラップでぴったりと包みます。冷凍保存袋に入れ、2週間まで保存が可能です。使う時は解凍いらず、そのままソースや具材をのせて焼けるので便利ですよ。オーブンの火力が弱い場合は解凍してから、または生地だけを軽く焼いてから使うのがおすすめです。
【3】軽く焼いてから保存する方法です。生地をピザ型にのばし、オーブンやフライパンで軽く焼いてからぴったりとラップに包み冷凍保存用袋に入れます。市販冷凍食品のピザ生地がこのタイプですが、家庭で作る場合は1週間程度で食べきってくださいね。

クリスピーやナポリ風も♩生地レシピ5選

薄力粉のクリスピー生地

サクッと軽い口あたりで人気のクリスピー生地、薄力粉と強力粉の割合を同量にするだけで簡単にできちゃいます。甘めの生地が生ハムや照り焼きチキンのトッピングに相性バッチリなんですって。作り方は基本のピザ生地と同じ、ぜひチャレンジしてみてください。

イースト無しの簡単ピザ生地

イースト無しでもこんなにおいしそうなピザ生地が作れるなんて驚きです。発酵なしで、こねる作業をホームベーカリーにおまかせ。オーブンを予熱している間に、生地を休ませ成形作業ができるからあっという間に完成です。ピザが食べたいな……と思った時に手軽にできちゃいます。

ナポリ風生地

ナポリ風生地は、生地を冷蔵庫でひと晩寝かせるだけで作れます。じっくりと時間をかけて低温発酵が進むことにより、生地は2倍に膨らみもちもちの食感になるのだそう。大人も子供も喜ぶボリューミーなナポリ風生地。休日の前夜に生地を作っておけば翌日のランチに楽しめますよ。

豆腐のもちもち生地

強力粉+豆腐のヘルシーな生地は食べごたえのあるもちもち食感。ナス、ピーマン、ツナ、トマトのトッピングで栄養バランスも抜群。作り方は材料を全部ホームベーカリーのパンケースに入るだけ、基本生地の作り方と同じですよ。

ココナッツオイル+豆乳

ココナッツオイルと豆乳、キビ砂糖などヘルシーな食材にこだわったピザ生地です。体によい食材を使って手作りすれば「カロリーが高いから」という罪悪感を持たずにおいしく味わえそう。作り方は基本の生地と同じで簡単です。ぜひアレンジを楽しんで下さいね。

ホームベーカリーで作るおすすめピザ5選

マルゲリータ

強力粉で作る食べごたえのある生地はホームベーカリーにおまかせ。ケッチャップ・オリーブオイル・ジェノベーゼソース・玉ねぎのみじん切りを混ぜたピザソースを塗り、フレッシュトマトとモッツァレラチーズをトッピング。オーブンでこんがり焼けば定番のマルゲリータの完成です。手作りならではの食べごたえがあり、ワインもすすみそうですね。

塩トマトのもっちりピザ

トマトと言ってもただのトマトじゃありません、塩・はちみつ・にんにくと一緒にひと晩漬け込んだ「塩トマト」。ホームベーカリーで作ったもっちり生地に、うまみたっぷりの塩トマトをソース代わりにトッピング。すべて手作り、しかも簡単、自慢のひと品になりそうなレシピですね。

焼肉のタレで照り焼きピザ

大人も子供も大好きな甘辛味、人気の照り焼きチキンピザはいかがですか。生地は白玉粉を混ぜ込んだサクサクもちもち食感なんですって。ソースは焼き肉のたれ&ケッチャップ、トッピングは焼き鳥、しめじ、海苔、ネギ、チーズという手軽さも魅力です。白玉粉を薄力粉にするとふわふわになるとのこと、どちらも試してみたい!

市販ミートソースでトッピング

薄力粉ブレンドのふかふか生地にミートソースをトッピング。ホームベーカリーで作った生地を冷凍しておき、市販のミートソースをのせて焼けばあっという間に完成しちゃいます。今日は料理するのが面倒、というときもこんなにおいしそうな手作りピザが食べられますよ。急なお客様のおもてなしもに使えるお役立ちレシピです。

みみまでチーズ 

宅配ピザでも人気のみみまでソーセージのピザ。手作りならソーセージもチーズも好きなだけのせたり、包んだりできます。どこから食べても全部おいしいなんて、ピザ好きにとっては幸せですよね。ホームベーカリーにはこねる作業だけおまかせ、ラップに包んで常温で20~30分発酵、焼くのもフライパンやトースター使用という技ありレシピなので、ぜひご参考に。

ホームベーカリーで気軽に手作りピザを

ホームベーカリーで作るピザ生地とおすすめのピザレシピ5選、いかがでしたか?繊細な発酵加減や力を使う手ごね作業をホームベーカリーににおまかせすれば、ピザ生地はとても簡単に作れるんですね。そしてなにより、具材も自由に楽しめるのが手作りならではの魅力。あなたもぜひホームベーカリーでピザ生地作りにトライしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

人気ホルモンのひとつミノ。焼肉屋さんでも定番メニューのひとつですよね。独特のコリコリとした食感があるミノですが、どんな肉か、どこの部位なのか、ご存知でしょうか?ミノとは?上ミノとの違いやおいしいミノの食べ方ま…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

パン

世界初のパンのオーダーメイドサービス「パンフォーユー」がスタート!完全紹介制の会員制WEBサービスです。パンの材料となる小麦粉やお塩、バターやトッピング等から好きなものをオーダーして、自分好みのパンをつくるこ…

バジル イタリアン レシピ

イタリアンに欠かせないバジル。お店で購入するものの、使いきれずに残ってしまうことも。そんなときは、塩バジルにしましょう!塩バジルにすることで長期保存可能になり、いつでも料理に使うことができますよ。今回は詳しい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

カクテルは名前を見ても見当が付かないものがチラホラあると思いませんか?「カシスオレンジ」ならカシスとオレンジ。「カンパリソーダ」だったらカンパリとソーダ。とすぐわかるのですが、問題は「モスコミュール」や「スプ…

マグカップ レシピ まとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

カレー レシピ まとめ

カレーと言えば「かけるもの」と言う感じですが、いわゆる「つけ麺」のようにカレーの中に麺などを入れて食べるのもおいしそう!つけカレーのアイディアレシピをご紹介。皆さんの工夫をこらしたレシピ、どれもおいしそうです…

レシピ まとめ 揚げ物

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

タコス レシピ メキシコ料理 まとめ

タコベルの日本再上陸でなにかと話題のテクス・メクス料理。テクス・メクス料理とは、メキシコ風のアメリカ料理のことでとっても食べやすくて一度食べるとクセになるおいしさ。実はおうちでも簡単に作れるって知ってましたか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

スイーツ ケーキ 自由が丘 ムース

スイーツ好きなら、スイーツの聖地「自由が丘」へ一度は訪れたことがあるかもしれません。スイーツ激戦区の中でも、特においしいと言われている、ムースのおいしいケーキ屋さんが「エムコイデ」です。東京でも5本の指に入る…

クレープ スイーツ

家で春巻きを作る時、皮が少し余ってしまうことありませんか?今回、春巻きの皮でできるスイーツレシピをご紹介!家事えもんが過去に紹介したかけ算レシピから、みんなのアレンジレシピまで。火を使わないレシピはお子さんと…

suncatch

美味しいものを人と分かち合うことが大好き。 食と健康情報にアンテナ...

ページTOPに戻る