ローディング中

Loading...

生チョコを作るには生クリームが欠かせないもの、そう思っていませんか?実は、生クリームではなく牛乳を使っても固まるのです。しかも、作り方は材料を混ぜて冷やし固めるだけという簡単さ!ぜひ手作り生チョコをお試しくださいね。

生チョコが牛乳で作れちゃいます!

数あるチョコレートの中でも、冬になると特に食べたくなるのが生チョコ。あのなめらかな口どけがとってもおいしいですよね。市販品では数多くの種類がありますが、生チョコの好きな方は手作りしてみてはいかがでしょうか?
手作り生チョコなんて難しそう、それに時間がかかりそう……と思う方でも、これからご紹介する作り方ならとっても簡単に作れちゃいます!最大の特長は牛乳を使うこと。生クリームを使わずに作れるので、家にある材料で手軽に作れるのも嬉しいポイントですよね。

牛乳で作る生チョコの基本的な作り方

基本的な作り方としては、溶かしたチョコレートに牛乳を混ぜて冷やし固め、切り分けてココアパウダーなどをまぶすというもの。驚くほど簡単に作ることができます。分量は、板チョコレート1枚に対し、牛乳大さじ1程度ですが、お好みによって調節してください。また、卵黄やバターなどを加えると、よりリッチな口当たりになりますよ。

板チョコレートは、市販のものを使う場合は、なるべくカカオ分の多いビターなものを選んでください。それか、製菓用の「クーベルチュールチョコレート」を使用するのがおすすめです。

牛乳選びのポイントは?

こんなシンプルなレシピだからこそ、牛乳の種類によって仕上がりが大きく左右されるもの。ひと口に牛乳といってもその成分はさまざまなので、おいしく仕上がるものを選びたいですよね。ポイントとしては、濃厚な牛乳を使うこと。
本来は、高脂肪生クリームの40%程度、料理用の低脂肪生クリームの30%程度のものを使いますが、牛乳の脂肪分は一般的に3.8%程度。ジャージー牛乳などの脂肪分が高いものでも5%程度です。
ちなみに牛乳には、脂肪分を調整した低脂肪乳や無脂肪乳などもあり、これらを使うとよりカロリーを抑えられ、さっぱりとした味わいに。しかしながら本来は生クリームの代替としての牛乳なので、できるだけ脂肪分の高い牛乳を用いた方が生チョコらしいコクのあるおいしさに仕上がります。

牛乳で固まる!生チョコレシピ5選

1. 牛乳と練乳入りの生チョコ

小さめのタッパーなどにラップを敷きます。チョコは袋に入ったままの状態で上から細かく砕きます。耐熱ボウルに牛乳と練乳を入れ沸騰直前まで温めたら、砕いたチョコをに加えてヘラよく混ぜ溶かします。型に流し入れ冷蔵庫でよく冷やしたら取り出し、ココアを茶漉しで振りかけましょう。包丁でカットしたらできあがりです。

2. ホワイト生チョコトリュフ

耐熱皿にバター、牛乳、ホワイトチョコを入れ、ラップして温めたらスプーンで混ぜます。クッキングシートを敷いたらチョコを置きます。冷蔵庫で20分以上冷やして固めます。固まったら手で丸め、お好みで粉砂糖をまぶせば完成です。

3. ミルク生チョコレート

鍋に牛乳とチョコレートを火にかけて溶かしたら、火からおろしてバターを加えて混ぜます。型にシートやラップを敷いて流し入れ、固まったら好きな大きさに切り分けてココアパウダーなどをまぶして完成です。

4. 豆腐で作る濃厚生チョコ

板チョコを細かく砕き、耐熱容器に入れたら豆乳をかけて1〜2分加熱します。別のボウルに豆腐を入れて滑らかになるまでよく混ぜます。それを加熱し、溶かしたチョコに入れてよく混ぜ、クッキングシートかラップを敷いたバットの上に流し入れて冷蔵庫で3時間ほど冷やします。固まったら切り分けて純ココアをふりかければ完成です。

5. 抹茶の濃厚生チョコ

抹茶をボールに振り入れ、牛乳を少しずつ注いでゴムベラなどで練ります。刻んだホワイトチョコを入れ、軽く混ぜて電子レンジで1分ほど加熱。その後、ゆっくりゴムベラで混ぜます。クッキングペーパーを敷いたバットやミニカップなどにチョコを流し入れ、固まったら包丁で四角く切り、抹茶を茶漉しで振ればでき上がりです。

生チョコを使ったアレンジレシピ5選

1. 生チョコケーキ

こちらは本格的な生チョコケーキですが、混ぜて焼くだけ。焼きまで5分ほどでできる簡単レシピです。溶かしたチョコレートに牛乳を混ぜ、そこへ卵と小麦粉を混ぜ込んで作ります。焼きたてはトロトロ、冷やすとしっとりとした食感を楽しめますよ。

2. チョコシフォン

ふわふわのチョコシフォン生地に、チョコカスタードクリームを入れて焼き上げた、チョコシフォン。ふんわり&とろーりの食感と、チョコの風味が同時に楽しめます。少し時間はかかりますが、特別な材料をそろえなくても作れるので気軽に挑戦できそうです。プレゼントにも喜ばれそうです。

3. 生チョコプリン

たった3つの材料で作れる、本格的な生チョコプリン。牛乳ではなく生クリームで作ると濃厚な味わいですが、牛乳でも充分おいしく作れます。また、牛乳で作れば固まった時に2層に分かれるため、味の違いも楽しむことができますよ。

4. 炊飯器で作る生チョコケーキ

おいしそうな生チョコケーキですが、材料はチョコレート、卵、牛乳だけ。しかも炊飯器で作れちゃいます。小麦粉も使わないのは少し驚きですが、その分とっても濃厚な味わいで、何度も作ってみたくなるケーキです。

5. 生チョコのミルフィーユ

ブラック、ミルク、ホワイトの3種類ものチョコレートでそれぞれ生チョコを作り、それらを重ね合わせて作った生チョコのミルフィーユ。それぞれの生チョコが同時に味わえ、チョコ好きにはたまらないおいしさです!

オリジナルの生チョコを作ってみませんか?

市販のものは高いし、作るのは手間がかかりそう……。生チョコには何となくそんなイメージがあったかもしれません。しかし、牛乳を使った方法だと、とっても手軽に作れますよね!お財布に優しいだけでなく、さまざまなアレンジも楽しめてオリジナルの生チョコが楽しめるのも嬉しいところ。ぜひ、あなた独自の手作り生チョコを作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

チョコレート

2017年8月16日(水)、「マックフルーリー ブラックサンダー」が発売されました!コンビニ菓子の定番「ブラックサンダー」とフルーリーの出会い。どんな味わいに仕上がっているんでしょうか?実食レビューでご紹介し…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

ブロッコリー レシピ サラダ まとめ

エビとブロッコリーを使った、おすすめのレシピを20選してご紹介します。定番のパスタから炒めもの、サラダまで大きく4つに分け、各5レシピずつをピックアップしました。エビ×ブロッコリーを使った料理のレパートリーを…

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おしゃれ 和食 まとめ

有名なブロガーで、レシピ本も多く出版している「JUNA」さん。彼女の作る家庭料理が素敵すぎると大人気なんです♡家族の幸せを考えているのがとってもよくわかるお料理はどれも美味しそう!今回は和食料理のレシピをご紹…

いなり寿司 まとめ

甘く煮た油揚げにほどよい酸味が効いた酢飯、いなり寿司って時折無性に食べたくなりますよね。こちらの記事ではいなり寿司のアイデアをご紹介します。具材や飾り付けを変えるだけで様々なアレンジが可能ないなり寿司、ぜひ参…

まとめ レシピ ドリンク

品薄商法疑惑で話題になったあの商品も、ホエーが主な原料でしたよね。水切りヨーグルトが流行り始めてからその残りの水分「ホエー」にも注目が集まり始めています。そのホエー、すてずに美味しく活用しましょ☆

レシピ まとめ

食感は柔らかく、甘くて生でもおいしく食べられる新玉ねぎ。春だけに出回るので、限られた時期にしか食べられない新玉ねぎを丸ごとレンジチンするだけで絶品になると話題になっているとか!さっそくアレンジレシピを紹介しま…

スイーツ レシピ まとめ お弁当

お弁当にやっぱり入ってると嬉しいデザートですが、あまり汁気のあるものじゃマズいし、ちょっと悩めるところですよね^^;そこで今回はお弁当におすすめのデザートの作り方についてご紹介したいと思います。お弁当作りに参…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

まとめ

洋服についてしまった食べ物のシミって、上手に落とせないことが多いですよね。しかし、汚れのタイプに応じた処置がすぐにできればキレイに落とせるかもしれません♩ そこで、お家で簡単に試せるシミ抜き方法をご紹介! ぜ…

リゾット レシピ

いま「牛乳リゾット」にチャレンジしている人が続出中のようです!牛乳と冷凍焼きおにぎりとチーズをチンしたリゾットはおにぎりがパラパラになるまで混ぜるのがおすすめ。粗挽きコショウをふれば上品なイタリアンのようにも…

soleil

レトロでかわいい食べ物が大好きです♪ パンケーキよりもホットケーキ...

ページTOPに戻る