ローディング中

Loading...

野菜を買って余らせてしまったり、調味料を購入しても一度しか使わなかったり……何かと難しい一人暮らしの自炊。今回は、一人暮らしにおすすめの調味料をご紹介します。最低限必要な調味料から、+アルファ揃えておくと便利な調味料まで揃えましたよ。

無駄なく自炊するための心得

一人暮らしとなると、ついつい考えてしまう「節約」。その最も定番の節約方法と言えるのが自炊ではないでしょうか。

とはいっても、今は遅くまで空いているデパ地下やコンビニなどもあり、1人分の食材や調味料を購入して自炊するのであれば、出来合いのものを買った方が安いという場合もありますよね。また、一度に使用する調味料の量や種類も限られているため、頻繁に使わないものに関しては代用品で済ませたいという方も多いかもしれません。

そこで、今回は一人暮らしに役立つ、最低限持っておきたい調味料や、プラスアルファで持っておきたい調味料についてご紹介します。ムダ買いが防げて、あなたも料理上手になれるかも?

一人暮らしに役立つ最低限の調味料7選

ここ数年、「弁当女子(男子)」といった言葉がすっかり定着し、オフィスに自作のお弁当を持っていく方も増えていますよね。健康の面ではもちろん、節約といった面でもおすすめできる自炊。そこで、まずは最低限持っておきたい調味料をまとめてみました。

1.醤油

大豆を原料にして作られ、サッとかけるだけで料理がグンとおいしくなることから一部では「調味料の王様」とも言われている王道の醤油。

炒め物や煮物などはもちろん、卵かけご飯も醤油さえあればおいしく仕上がるため、節約を考えなければならない一人暮らしの強い味方と言えるでしょう。

最近は、一度に使う量が少ない一人暮らしにはありがたい、開封後も極力空気に触れないよう作られた容器のものや、ミニサイズなど種類も多数あります。減塩や薄口など嗜好やライフスタイルに応じてお好みのものを選びましょう。

2.塩

調味料の基本中の基本とも言える塩。煮物や汁物などのおかずはもちろん、お菓子作りにも欠かせない調味料です。

塩にも減塩タイプのものや岩塩、ハーブ入りのものなど様々な塩が販売されています。

また、一人暮らしの場合、昔ながらの袋に入ったタイプの塩を購入してしまうと、月日の経過とともに固まってしまったりして、塩自体の質も落ちてしまう可能性があります。同じ袋でもジップ付きのものや、ミルなど少しずつ使えるタイプのものが良いでしょう。

3.コショウ

塩同様、調味料の基本となるコショウ。コショウ単体で使うことはあまりないかもしれませんが、塩だけよりもコショウをプラスした方が料理の風味や香りがアップし、いつものレシピがよりいっそうおいしく感じられます。塩と合わせて持っておけば、まずはひと安心と言っても良いのではないでしょうか。

また、醤油やみりんなどの液体タイプの調味料と比べると賞味期限も長いため、こちらも最低限持っておきたい調味料のひとつです。

ミルタイプのものであれば、コショウのスパイシーな香りをも楽しむことができるためおすすめですよ。

4.ソース

ウスターソースや中濃ソースなど毎日使うことはなくても、常備しておくと、とても重宝するソース類。お好み焼きなどの粉もの類はもちろんですが、野菜炒めなどのおかずの味付けとしても便利です。

掃除洗濯、料理など全ての家事を1人でこなさなければならない一人暮らしにとって、料理はいかに時間をかけずに楽して作るかが大切です。ソースがあれば何種類もの調味料を合わせる時間も省けるため、おすすめです。サイズも何種類かありますので、使用頻度によって適した大きさのものを備えておくと良いでしょう。

5.ケチャップ

スクランブルエッグや、ケチャップライスなど主に洋風のおかずを作る際に欠かせないケチャップ。トマトの酸味が料理をより一層おいしく仕上げてくれます。

袋のストックを把握しきれず、つい切らしてしまいがちな顆粒コンソメの代わりにも使えるため、ミネストローネやパスタソースを作る際にも活用できます。

サイズ展開も幅広く、メーカーによってトマトの酸味具合が異なっていたり、なかにはカロリーハーフのものもありますので、お気に入りのものを見つけてくださいね。

6.マヨネーズ

茹でた野菜に漬けたり、ドレッシングの代わりにしたり……冷蔵庫に1本は入れておきたい調味料、マヨネーズ。一時期、マヨネーズをこよなく愛する「マヨラー」という言葉も流行りましたよね。それぐらい日本人になじみのあるマヨネーズは、やはり一人暮らしでも最低限持っておきたい調味料のひとつです。

野菜はもちろん、卵につけたり、お好みで納豆にプラスしてまろやかにしたり……使い方も様々。ただし、調味料の中ではカロリーが高めですので使い過ぎに注意してくださいね。カロリーハーフの物や最近流行のアマニオイル入りなどもありますので、お気に入りの一本を冷蔵庫にストックしておきましょう。

7.ごま油

サラダ油やオリーブオイルなどに代わるオイルとしてはもちろん、きゅうりなどの野菜にかけてドレッシング代わりとしても使えるごま油。

野菜炒めなどに使うと香ばしく仕上がり、後は塩コショウで味を調えるだけでおいしく仕上がるためおすすめです。また、スープなどの仕上げに数滴たらすと香りも良くなり、食欲が増してきますよ。

こちらもサイズ展開が豊富で、一般的なごま油に加え、香りやクセを抑えた太白ごま油などもありますので、お気に入りの一本を見つけましょう

料理の腕があがる調味料9選

最低限持っておきたい調味料についてご紹介しました。ここからは、必須ではないものの、持っておくと料理の腕が上がる調味料をご紹介したいと思います。気になる彼や彼女からの印象をアップするために、友人に褒められるために……今は自宅にないという方も、プラスアルファで購入してみてはいかがでしょうか。

1.みりん

お米とこうじ、アルコールを原料として作られた調味料、みりん。料理に照りと甘みを加えることから、煮物やお魚料理などに欠かせない調味料です。

先ほどご紹介した基本の調味料7つだけでも調理できないことはないものの、照り焼きや肉じゃがなど、和食の基本と言われる料理には、ほとんどみりんが使用されています。

和食を頻繁に作るという方や、いわゆる「お袋の味」で気になる彼の胃袋を掴みたいという方はぜひ持っておきましょう!

2.お酒

料理にコクとまろやかさを加えてくれる料理酒。醤油のように、料理酒を入れる入れないかで明確な味の変化は感じられないかもしれませんが、旨味がアップしたりとメリットはたくさん!

みりん同様、筑前煮や煮魚など、多くの和食に使用されています。スーパーなどではミニサイズの物から業務用?と思えるサイズの物まで、様々な種類が販売されています。まずは小さめのものを購入してみてはいかがでしょうか。

3.お酢

酢の物などの和食はもちろん、ドレッシングとしても使えるお酢。特に、食欲が落ちる夏場は野菜をお酢と砂糖を混ぜ合わせたものに漬けておくだけで、簡単に自家製ピクルスができます。

お酢には疲労回復効果もあり、お酢で味付けされたものであれば案外すっと胃に入ったりしますので、ひとつ持っておいても損はありません。

4.サラダ油

ココナッツオイルやアボカドオイルなど、ここ数年オイルブームが続いていますが、このようないわゆる「オシャレで話題のオイル」は値段も高く、一度開封してしまうと早く使い切らなければどんどん品質が劣化してしまいます。また、先ほど最低限持っておきたい調味料のひとつとしてご紹介したごま油ですが、やはり洋風のおかずやスイーツを作る際にごま油しかないと困りますよね。

そんな時はサラダ油がおすすめです。価格も安く、料理のジャンルにかかわらず使えるサラダ油はとても便利!また、春巻きや唐揚げなどの揚げ物はサラダ油の方がカリッと仕上がる場合が多いのもポイントです。コレステロールカットやベジタブルオイル使用など、昨今の健康志向を意識したものもありますので、お気に入りの1本をストックしておきましょう。

5.コンソメ

一人暮らしの料理のポイントはいかに簡単に早く仕上げるかですよね。野菜やお肉をコトコト煮込んで作ったスープはもちろんおいしいのですが、時間もお金もかかります。

そんな時は顆粒タイプのコンソメがおすすめです。賞味期限も比較的長く、1回分ずつ小分けされているため、開封後の湿気や劣化を心配する必要もありません

ポトフやシチュー、オムライス、パスタなど……洋風のおかずをよく作るという方におすすめです。

6.鶏ガラスープの素

サッと入れるだけで鶏の旨みとコクが感じられる万能スープの素、鶏ガラスープ。中華系のおかずはもちろんですが、白菜と鶏団子のスープなど和風テイストのおかずにも使えます。

顆粒タイプのため溶けやすく、時間のない方にもおすすめです。瓶タイプのものや、1回分ずつ分けられたもの、化学調味料無添加のものなど、種類もいくつかありますので使用頻度と用途に応じて適したものを選んでくださいね。

7.カレー粉

一人暮らしの定番とも言えるパスタや丼、炒め物。簡単にできて洗い物も少なくて済むことからよく作るという方も多いと思いますが、なんとなく味付けがマンネリ化してしまうことってありませんか。そんな時はカレー粉がおすすめです。

例えば、いつもの肉じゃがもカレー粉を加えることでスパイシーに仕上がったり、唐揚げにつけてみたり、ポテトサラダに混ぜてみたり使い方も様々。作りすぎてしまったおかずの味を途中で変えるためにも、持っておきたい調味料のひとつです。

8.小麦粉

一人暮らしだと意外とわざわざ買うことがない小麦粉。粉もの料理やお菓子作りには欠かせないものですが、そこまでしない……という方でも、魚のムニエルや鶏のから揚げなど、表面に小麦粉を少しつけることで旨味を閉じ込め、香ばしく仕上がるのでおすすめですよ。

袋タイプのものだと余らせてしまう場合は、塩コショウのような小さな瓶に入ったものも販売されていますので、そちらがおすすめです。

9.片栗粉

ないと困るというわけではないのですが、やはりとろみをつけたり、もちもちとした食感を出す際にあると便利な片栗粉。先ほどご紹介した小麦粉では、この食感は出せない場合が多々あります。

寒い冬に嬉しいあんかけに使用したり、つくねなどのつなぎとして使用すると成型しやすくなるため便利です。きちんとした環境で保管すれば、開封後も長く使えますが、ジップ付きの袋タイプのものがおすすめですよ。

あると便利!代用にもなる調味料4選

それでは次に、あると食卓がより豊かになる!という調味料を4種類ご紹介します。代用にもなるこれらの調味料。料理する頻度がそれほど高くないため、調味料は最低限に抑えたいという方におすすめですよ。

1.ウエイパー

サッとかけるだけで本格的な中華料理の味を再現できるとして定着している万能調味料「ウエイパー」。真っ赤なパッケージで大きく「味覇(ウエイパアー)」と書かれた容器は、誰しも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

新鮮な鶏ガラや豚ガラを素に作られ、お湯に溶かしてスープにしたり、チャーハンの味付けに使用したりと、様々な使い方ができます

2.クレイジーソルト

岩塩をベースに、ペッパー、オニオン、ガーリックなど6種のハーブをブレンドしたクレイジーソルト。パッケージの見た目と、比較的少量でもしっかりと味が付くことから「かなり添加物が入っているのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、実は100%無添加!

ボイルした野菜にかけて食べたり、お酢と混ぜてドレッシングにしたり、サーモンのムニエルなどにかけたりと使い方もたくさん。通常の塩よりもハーブが入っているため香りが良く、料理の味をぐんと引き立ててくれる調味料です。

3.めんつゆ

塩コショウなどを追加する必要がなく、そのまま使えるめんつゆは1本あると重宝します!素麺など麺類のつゆとして使うのはもちろんですが、煮物や炒め物に使うと調理時間の短縮にもなります。

ナスの揚げ浸しやお肉の下味用としてなど、しっかりと味がしみこむため、料理初心者の方でも上手に仕上げることができますよ。ただしストレートタイプか、希釈タイプかによって適正な分量は変わってくるので、使用する際は注意してくださいね。

4.ポン酢

湯豆腐などの和食はもちろん、ドレッシングとしても使えるポン酢。お酢と塩コショウ、醤油を混ぜ合わせるのが面倒な場合も、あらかじめお酢と混ざっているポン酢があると、とても便利ですよね。

先ほどのナスの揚げ浸しなど、いつもの料理に少し酸味をプラスしたい時などにも重宝します。

うまく調味料を活用して料理の腕をあげてみよう

いかがでしたか?

一人暮らしに役立つ調味料についてご紹介しました。極力ムダなものは購入せず、節約しながらも自炊を楽しめると良いですよね。今回ご紹介した調味料を参考に、ムダなく賢く自炊して、料理の腕を上げてみませんか。
▼調味料がないという時!こんな代用を覚えておくと便利

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

大さじや小さじは料理するときに便利なアイテム。レシピでもよく見かけますよね。でも、大さじや小さじが家にない場合は、どれくらいの量を足したらよいんでしょう?大さじと小さじの分量の違いなど、大さじ小さじがなくても…

作り置き まとめ

一人だとついつい出来合いのもので済ませてしまう…。そんな方に向けて、今回は一人暮らしにぴったりな料理レシピを25選お届け!簡単な料理から節約レシピ、忙しいときのための作り置きレシピなど、おすすめのレシピを集め…

レシピ

何にするか迷う晩御飯。悩んだ時に役立つレシピをまとめました。切って炒めてわずか10分で簡単にできるレシピや、豚肉、もやし、キャベツなど手軽な食材を使った節約レシピ、夜食としてもおすすめのヘルシーレシピなど合わ…

スープ 調味料

スープに欠かせないブイヨン。でも、ブイヨンがない時の代用方法をご存知でしょうか?ブイヨンは身近な調味料で代用が可能。どんなもので代用ができるのか、逆に不向きなものなど、ブイヨンの代用について紹介します。

レシピ 豆腐料理 肉料理 まとめ

比較的リーズナブルな価格で買える、厚揚げとひき肉。今回はそんなふたつの食材を使った、さまざまなアイデアレシピをご紹介します!定番のはさみ焼きから、食卓のメインにもなる煮物やあんかけ料理などもまとめてみたので、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ まとめ

おとりよせ可能な黒いスイーツをまとめました!

コーヒー まとめ

コーヒー好きの人ならばお家で美味しいコーヒー飲みたいですよね?そんな時には美味しいコーヒー豆をお取り寄せするのはいかがでしょうか。この記事ではそんな美味しいコーヒーを飲みたい時にぴったりのお取り寄せコーヒー豆…

カレー まとめ

自宅で作るカレーも美味しいけど、たまには専門店のカレーを食べ比べしてみませんか?レトルトカレーなので、温めて食べるだけ♡夕飯を作るのがちょっと面倒・・・なんて時にもおすすめです。

まとめ

母の日が終わるとあっという間に父の日が来ます。なんとなく父の日の方がメジャーじゃない感じがしますよね。それじゃあお父さん可哀相ですよ!今年は感謝の気持ちを盛大に伝えてみませんか?おすすめ「おつまみ」プレゼント…

まとめ

なんでもお得に手に入ると評判のコストコ。そんなコストコの商品の中でも、海外の商品は特にお得なんだとか。ここでは、他のお店で買うよりも絶対に安いコストコの格安品を、海外の商品に注目していくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ アイスクリーム まとめ

甘酒というと、お正月に飲むものかな、ひな祭りに飲むのは白酒だったっけ...とか恥ずかしながらそんな知識でしたが古来は夏バテ対策に飲むものだったようですね。「飲む点滴」とも言われています。アイスにすると美味とい…

カフェ 恵比寿 まとめ コーヒー 深夜営業

夜遅くまでやっているカフェがあると何かと便利ですよね?お友達と一杯飲みに行ってまだ話し足りないときとか、終電を逃してしまったときとか...深夜営業しているカフェを探してみました。近辺のエリアに行くときには参考…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る