ローディング中

Loading...

あんまんを溶かしバターでカリッと焼きあげる「バター焼きあんまん」がネットで大絶賛されているとご存知ですか?簡単すぎるアレンジメニューを実際に再現してみました。さらに、肉まんやカレーまん、ピザまんも焼いちゃいました!

ちょー人生がだめになる「バター焼きあんまん」

フライパンでこんがり焼かれているあんまん

Photo by でぐでぐ

あんまんまん(@ammnjp)がツイッター上で紹介したあんまんのアレンジレシピが、「人生がだめになりそうなほどおいしい!」と、興奮の波を巻き起こしています。ひと手間加えるだけで、あんまんが魅惑の食べ物に変身するなんて……!実際に作ってみました。

「あんまんまん」が教えてくれたゆるレシピ

きっかけは、こちらのツイート。あんまんをそのまま食べずに、バターを熱したフライパンで焼くと人生がダメになるほどおいしいというもの。ひらがなだらけのツイートに、まるっとした謎のキャラクター……つっこみどころしかないですね。

あんまんまんって何?

あんまんまんは、命が宿った中華まんたちとコンビニ店員さんの日常を描く4コママンガのキャラクター。コロンとしたフォルムがとってもキュートですね。ツイッター上でも、癒しパワー満点のゆるかわいいツイートで、多くの人々を魅了しています。オリジナルイラスト入りの文房具や Tシャツ、ラインスタンプが登場するほどファンが多いんですよ!
▼中華まんたちの楽しい日常をえがいたマンガやグッズはこちら!
▼「あんまんまん」のツイッターアカウントはこちら!

人生がダメになる人続出

冷蔵庫にあるバターだけでできる手軽なアレンジなので、多くの人が実際に試し、絶賛の嵐となりました。「ちょー じんせいがだめになる」あんまん、実際に作ってみましょう!

バター焼きあんまんの作り方

白いお皿にのったあんまん、有塩バター、フライパン

Photo by でぐでぐ

用意するもの

・あんまん
・バター 大さじ1(約10g)
・フライパン
たったこれだけで作れます!
バターは有塩でも無塩でも作れます。有塩だと甘じょっぱさを、無塩だとより濃厚なバターのコクを堪能できるので、お好みで選んでくださいね。今回は、有塩バターを用意しました。

作り方

1. あんまんが冷たい場合は、ラップをかけて電子レンジで加熱します。お皿も一緒に温めておくと、よりおいしく食べられますよ。
2. フライパンでバターを熱して溶かし、あんまんを片面ずつ焼いていきます。はじめは中火でじわじわ。あんまんがしっかりバターを吸ったら、強火でカリッと焼きあげましょう。
フライパンで加熱してしている途中のあんまん

Photo by でぐでぐ

ポイント

・バターを溶かす際に焦がしてしまうと、あんまんの見た目も美しく仕上がりません。様子を見ながら、少しずつ加熱しましょう。
・あんまんが焦げるのもあっという間!焼き面を小まめにチェックしてくださいね。
・フライ返しであんまんを軽く押さえつけながら焼くと、焼き目をつけやすいです。

バター焼きあんまんの完成!

黄色いクロスの上のお皿にのった「バター焼きあんまん」

Photo by でぐでぐ

たった3分ほど焼いただけで「バター焼きあんまん」が完成しました!見た目は、おやきにそっくりですね。アツアツのうちにいただきましょう。
しっかりと焼き付けた皮はカリカリパリパリ!ひと口頬張れば、香ばしい皮、もちもちとした内側の皮からバターがじゅわっとあふれ出します。あんの風味と濃厚なバターの香りがひとつになって、一気に鼻を抜けていきます。
バターに含まれる塩が絶妙なアクセントになっていて、甘じょっぱさとコクが複雑にからみ合った、奥深い味わい
トロリととろけ出るあんは、とっても熱くなっています!火傷に気をつけてくださいね。

ほかの中華まんも油で焼くとおいしい!

「バター焼きあんまん」を作ってみて、あんまんが溶かしバターをグングン吸い取ることにびっくり!ふかふかな中華まんと油の相性はバツグンなんです。あんまんだけでなく、いろんな種類の中華まんを焼いてみましょう!

肉まんはごま油

お皿の上にのった肉まんと、隣に置かれたごま油

Photo by でぐでぐ

「にくまんまん」オススメの油は「ごま油」。香ばしいごま油と、みっちり詰まったお肉、合わないわけがないですよね!
ごま油でカリカリに焼いた肉まん

Photo by でぐでぐ

フライパンでしっかり焼きつけて、「焼き肉まん」の完成!カリもち食感が一番感じられたのは、肉まんでした。ごま油のこうばしい香りのせいか、生地そのものの甘みも引き立ちます。

カレーまんはサラダ油

白いお皿に乗ったカレーまんと、隣に置かれたサラダ油

Photo by でぐでぐ

「カレーまんまん」のオススメはサラダ油!
フライパンで揚げ焼きされるカレーまん

Photo by でぐでぐ

カレーまんは、多めの油で揚げ焼きにしてみました。じゅわじゅわピチピチと弾ける油が、食欲を刺激します。火傷に気をつけてくださいね。
ストライプ柄のクロスの上のお皿にのった「焼きカレーまん」

Photo by でぐでぐ

これはカレーパン……!カリカリ歯触りのいい皮から油がじゅわっとあふれ出し、カレー種になじむ味わいはまさにカレーパンです。揚げたてのカレーパンなんてなかなか食べられませんが、「焼きカレーまん」なら3分で作れますよ!

ピザまんはオリーブオイル

オレンジのクロスの上のお皿に置かれたピザまんと、隣に置かれたオリーブオイル

Photo by でぐでぐ

「ピザまんまん」のオススメはオリーブオイル!イタリアンな中華まんには、イタリアンなオイルを用意しましょう。
オレンジ色のクロスの上のお皿に置かれた「焼きピザまん」

Photo by でぐでぐ

中のピザソースとチーズがとろ〜んととろける「焼きピザまん」。4種類の中では焼く前との変化が一番小さかったです。焼きが足りなかったかしら……!? お好みでチーズやケチャップなどをトッピングしてもおいしそうですね。

中華まんと油は相性バツグン!

今回は、あんまん、肉まん、カレーまん、ピザまんを焼いてみました。それぞれの個性にあった油で焼くと、中華まんの新たな一面が見つかるはず。カロリーのことはいったん忘れましょう!たっぷりの油で、皮がカリッカリになるまでしっかり焼きあげてくださいね。あんまんまん、にくまんまん、カレーまんまん、ピザまんまん、どうもありがとう!
▼あんまんまんのスタンプ第2弾が、2016年12月13日にリリース!こちらも要チェックです♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー

2017年2月14日放送の『ヒルナンデス』でレトルトカレーの3大トレンドが紹介されました。カレーは日本の国民食とも言われ、いろいろなレトルトカレーが各メーカーから発売されています。2017年はどんなレトルトカ…

パン レシピ

パン屋さんで買うパンの賞味期限はどれくらいかご存じですか?よい香りの漂うパン屋さんに立ち寄ると、ついいろいろなパンを買いたくなるもの。でもパンは賞味期限が短い食品。今回は、せっかく買ったパンを少しでも長く食べ…

餃子 スープ レシピ まとめ

寒い日は、温かいスープが食べたくなりますよね。今回ご紹介するのはボリュームたっぷりで、大人も子供も大好きな餃子スープの作り方!冷凍もので簡単に作れるし、餃子の大量消費にもぴったりな餃子スープの人気レシピ15選…

レシピ 親子丼

鍋もフライパンも使わず、マグカップと電子レンジだけで作れる親子丼が話題です!人気番組『あのニュースで得する人損する人』で紹介されたお手軽レシピで、たった5分で作れちゃうんですよ。基本の作り方と、アレンジレシピ…

チョコレート レシピ おしゃれ クッキー

SNSを中心に女子の間で騒がれている「ガチャガチャクッキー」。見た目のインパクトもさることながら、ちょっとした仕掛けもあるとっても楽しいクッキーのようですよ。今回は作り方からみんなのアイデア、他注目のアイデア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

暑さもピークを過ぎ、そろそろ秋の足音が聞こえてきましたが、秋と言えば新米の季節。そこで、美味しいご飯をもっと美味しく頂ける、炊き込みご飯のレシピを「10」個ご紹介します。具材を混ぜて炊飯器で炊くだけの炊き込み…

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

レシピ 和食 ココナッツオイル アレンジレシピ まとめ

ダイエットやコレストロール値の減少などで注目を浴びているココナッツオイル。食事に取り入れるのが一番効果的に摂取できる方法ではありますが、どのように取り入れたら良いのか少し悩んでしまいますよね。今回は和食に使用…

まとめ

アメブロやレシピブログで人気の「るぅ」さんのおかずのレシピを8選しました。手に入りにくい食材などを使わず、豪華に見えるアイデアが素晴らしいんです♡

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

台湾 韓国料理 食べ歩き アジア料理

海外旅行が好きな方、食べることが好きな方、ぜひご注目を!このたびmacaroniでは、「DeNAトラベル」の協力を得て、韓国「明洞屋台」&台湾「夜市」の2大食べ歩きエリアを特派員として取材してきてくださる記者…

カレー 荻窪 ランチ

暑い夏はカレーの季節ですね!辛いカレーを食べて夏バテを吹き飛ばしたいという方も多いと思います。そこで今回は、カレー好きの間でもとても有名な、荻窪のユニークなカレーショップ「吉田カレー」をご紹介します。

スイーツ

ローソンから、中華料理の名店「聘珍楼」が監修したスイーツが「マンゴーとフルーツのパフェ」と「二色の杏仁豆腐」の2品登場しました。どちらもジューシーなフルーツの甘さが楽しめる、本格的なスイーツに仕上がっています!

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...