ローディング中

Loading...

ししゃもを焼くとき、どのようにして焼いていますか?ほとんどの方がグリルで焼いているかと思いますが、実はフライパンでもおいしく焼くことができるのです。今回は、その焼き方をお教えします。アレンジレシピも紹介するので、チェックしてみてくださいね。

ししゃも、どう焼きますか?

ししゃもは、おかずにもおつまみにも、どんなときにもつい手を伸ばしたくなるお魚ですよね。しかし、焼くのはひと苦労。目は離せませんし、失敗するとくっついてしまうこともあります。グリルで焼くのが一番正確ではありますが、後片付けが大変……洗うのに手間がかかったりしてしまいます。

しかし、実はししゃもはフライパンで焼けるのです。目からウロコとは、まさにこのことですよね。今回はそんなフライパンでししゃもを焼く方法、アレンジレシピなどを紹介したいと思います。

フライパンを使ったししゃもの焼き方

用意するもの

・ししゃも
・サラダ油
・フライパン
・キッチンペーパー

材料はたったこれだけ。とっても簡単に、おいしいししゃもが焼けますよ。

1.フライパンを温めて焼く準備

フライパンにサラダ油を入れて、フライパンをしっかりと温めます。温まったら、キッチンペーパーで油をフライパン全体にのばし、余計な油をとります。

2.ししゃもを焼く

一旦火を止めてから、ししゃもを均一の間隔で並べてください。ししゃもをいじらず、弱火~中火で焼きます。表面が乾いてきたら、反対にします。裏側は、表側より早く焼けますよ。

3.完成

両方ともしっかり焼けたら、そっとフライパンから取り出して完成です。

ポイント

ししゃもをフライパンで焼くときは、とにかくいじらないことがポイントです。いじると崩れてしまうので、ここはグッとこらえましょう。焼いている途中に、汁などが出てきて焦げているのではないかと心配になるかと思いますが、心配ご無用。放っておくことで、綺麗でおいしいししゃもが焼けますよ。

クッキングシートが便利!

フライパンを使ってラクに焼くのなら、とことんラクにしたいですよね。そこで優秀なアイテムが、クッキングシートです。万が一少しししゃもがついてしまったときも、焦げつきもクッキングシートを捨てればよいだけで、フライパンを洗うのはとてもラクです。

アルミホイルではだめなの?

では、アルミホイルはどうでしょう。

一見同じように感じますが、アルミホイルを使うと、ししゃもの皮がくっついてしまう可能性が高いため、おすすめできません。できるだけ、クッキングシートを使いましょう。

まだある!フライパンでししゃもを焼く方法

片栗粉をつけて揚げ焼きに

ししゃもはそこまで厚みのある魚ではないので、揚げてしまうと、必要以上に油っこくなってしまいます。なので、片栗粉・卵をつけて揚げ焼きにしましょう。このとき、卵が爆発しないように注意しながら、揚げてください。

ふたをすればふっくらとした仕上がりに

フライパンにクッキングシートを敷き、ふたをして弱火~中火でじっくり焼けば、ふたをしないときよりもふっくらジューシーに仕上がりますよ。こんな簡単なひと手間加えるだけでおいしさがアップするなら、試す価値ありですよね。

フライパンししゃものアレンジレシピ5選

1.唐揚げ

ししゃもに片栗粉をまぶすときは、袋に入れれば手が汚れることはありません。フライパンですが、とっても本格的な揚げ物に。余ったら、粉をつけるのに使った袋のまま保存することtができます。ちょっとしたおもてなしにもいいかも。

2.南蛮漬け

頭から尾まで食べやすく調理されているので、小さいお子さんでも食べることができます。玉ねぎは、辛みのない新玉ねぎを使った方が、甘みも感じられてよりおいしくなりますよ。ししゃもは熱いうちに漬けた方が、よく味が染み込みます。

3.みぞれ煮

フライパンひとつで簡単に作ることができます。味付けは簡単にめんつゆだけなのに、とても味わい深くコクのある仕上がりに。めんつゆは、味を見ながら調整して入れてみてください。大根おろしがあっさりさっぱりと仕上げてくれます。

4.ガリバタレモン

ただ焼くだけ、ただ揚げるだけじゃ楽しくない!そんな方は、ししゃもの味付けをひと工夫してみましょう。ガーリックバターを使っているので、コクがあります。それなのにくどさが全くないのは、レモンがプラスされているから。そしてにんにくで、味のアクセントを。何ともいえない絶妙なバランスの味付けです。

5.パン粉焼き

カラッと、そしてサクサクと。食感がとてもいいです。出来立てをぜひ召し上がってください。こちらも、普通のししゃもを揚げるときと同様、強火にすると焦げてしまったりと、失敗のリスクが高くなってしまうので、弱火~中火で調理してください。

ししゃも料理でカルシウムいっぱい!

いかがでしたでしょうか。
ししゃもは栄養、カルシウムが満点なので、頭から尾まで、残さず食べれたら理想的ですよね。フライパンで焼けば、簡単かつ、最初から最後までおいしくいただくことができます。そしてししゃもは、ただ焼くばかりではなく、他にもアレンジのできる食材だったのです。意外ですね。老若男女に愛されるレシピばかりですよ。

ぜひ、いまが旬のししゃもを、いろいろな食べ方で楽しんでくださいね。きっと、ハマるはずですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン レシピ

使う機会が多いからこそフライパンにはこだわりたい!そこでおすすめしたいのが、セブンプレミアムの新フライパン。名前どおりの機能性をもつこの新商品なら、フライパンでは調理のむずかしいパンだってムラなくきれいに焼き…

バナナ ケーキ レシピ お菓子 まとめ

余ったバナナの救済に!おいしいバナナケーキのレシピをご紹介します。プレゼントにも使える本格レシピ、相性抜群チョココラボ、ヨーグルトを使ったヘルシーレシピも。ホットケーキミックス、レンジ、炊飯器などを使った簡単…

アヒージョ 牡蠣 おつまみ スペイン料理 レシピ まとめ

今回はアヒージョとはどんなお料理なのか、食べ方も含めてご紹介します!エビやアンチョビを使った具材別レシピから、たこ焼き器を使った簡単な作り方、スキレット鍋やアヒージョの素を使ったレシピの魅力まで、人気のアヒー…

鎌倉 まとめ

鎌倉から腰越、江の島といえば「しらす丼」がおいしいことで有名ですね。特に新鮮な生しらすがいただけることで評判のグルメスポットとして人気!昔からある老舗店や個性的なしらす丼を出すお店など、おいしいと評判のおすす…

レシピ まとめ

焼くだけでおかずになるとても便利な塩さば。下味も不要で臭みが少なくとても便利な食材です。でも焼いただけだと、代わり映えのない食卓になりがち。今回は、フライパンで簡単にできる料理からサラダまで、覚えておけば重宝…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マグカップ レシピ まとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

レシピ まとめ カクテル

ウイスキーってお洒落でかっこいいけど、強くて飲みにくそう・・・そんなイメージをお持ちではないですか?そこで今回は、美味しく女性にもとっても飲みやすくなるアレンジ方法を、レシピ付きでご紹介します♪ぜひ、ウイスキ…

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

ドーナツ レシピ まとめ

油で揚げない分カロリーが低いので人気を集めている「焼きドーナツ」コンビニなどでも最近は売られていますが、おうちで作っている方も多いようです。ヘルシーでダイエット中にも最適な焼きドーナツのレシピをご紹介しますね。

サラダ レシピ まとめ

女性から絶大な支持を得る食材「パクチー」。今回はパクチーを使った(人気)サラダ(レシピ)を10件ご紹介します。これだけあればパクチーサラダの種類に困りませんよね!アンチエイジングやデトックス効果もあるとされて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

焼肉 表参道

六本木や恵比寿で人気の焼き肉屋「KINTAN」が表参道にも上陸。最高品質のお肉はもちろんですが、特に食べておきたいおすすめは裏メニューの「ウニとユッケのご飯(ユッケ丼)」。その贅沢すぎる組み合わせは一度食べた…

フルーツ 九州

今養殖魚業界では「フルーツ魚」が話題です。 山のものであるフルーツと海のものである魚は普通なら一生出会わない運命のもの。それが合体しているのが「フルーツ魚」です。 と言ってもフルーツっぽい魚でも、魚っぽい…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る