ローディング中

Loading...

ご飯や麺類、パンが大好きでついつい食べ過ぎてしまう方は、糖質(炭水化物)を多く摂り過ぎてしまう傾向があります。そこで今回は、糖質を摂り過ぎちゃったな〜、という時の調整方法をご紹介します!お正月に食べ過ぎてしまった皆さん、ぜひご一読ください。

糖質の摂り過ぎをなかったことに♩

ご飯や麺類、パンが好きでつい食べ過ぎてしまう方は、糖質(炭水化物)を多くとりすぎてしまう傾向があります。

糖質はカラダを動かすエネルギー源となりますが、食べ過ぎてしまうと、カラダに体脂肪として蓄えられてしまうのです。

そうならないためには、運動や食事で調整することが大事!あすけん栄養士が糖質をとりすぎたときの調整方法をお伝えします。

糖質が過剰になったときの調整法

糖質を食べ過ぎてからすぐに体重計にのると数値が増えていて、「太った!」と思われるかもしれません。

でもそれはまだ体脂肪になっておらず、食べた分体重が増えているだけなのです。体脂肪として蓄えられる前に翌日にしっかり調整することがポイントです。

1.翌日はいつもより主食の量を減らす

いつも食べる主食(ごはん・パスタ・パンなど)の量を3/4にしましょう。例えば、毎日、白ご飯を200g食べている人は、150gで我慢。

普段のご飯の量がわからない人はこれを機に量ってみてくださいね。主食は毎日食べるものなので、自分が食べている量を知っておくとダイエットの役に立ちますよ。

2.甘いものは控える

甘さのもと「砂糖」は、糖質のなかでもすばやく吸収されるので、体脂肪になりやすいのです。普段甘い食べ物やジュースを飲む人、コーヒーに砂糖を入れる人は控えるようにしましょう。

3.糖質の代謝を助ける栄養素をしっかり補う

●ビタミンB1
糖質がエネルギーに変わるときに必要となるビタミンB1。不足すると糖質を分解する働きが悪くなります。甘いものが好きな人やジュースをよく飲む人は、意識してとってもらいたいビタミンです。
《多く含まれる食品》豚肉・うなぎ・レバー・玄米・胚芽米・サバ・たらこなど
●ナイアシン
糖質だけでなく、脂質、タンパク質の代謝にも関わる重要なビタミンです。血行を良くし、肌をキレイにしてくれる効果もあります。
《多く含まれる食品》鶏肉・カツオ・いわし・たらこ・ピーナッツ・干ししいたけ

4.いつもよりカラダを動かす

カラダに入った糖質を、エネルギーとして消費するようにカラダを動かしましょう。無理に運動をしなくても、いつもバスで行くところを歩く、階段を頻繁に使うなどして、日常生活の中で運動量を増やしてください。
他にも、どんぶりやラーメンなどの単品料理は糖質に偏りがちなので、主食、主菜、副菜がそろった定食を選ぶようにすればバランスがとれます。

また、ご飯やパンが大好きで、しっかり食べたい、減らしたくない、という方は、玄米や分づき米、全粒粉入りのパンや麺を選んでみてはいかがでしょうか。

歯ごたえがあって、食べ応えは充分ですし、糖の吸収を抑えることができます。ぜひお試しください。
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

「ゆでこぼす・ゆでこぼし」の意味、ご存じですか?食材を茹でた後にゆで汁を捨てる下ごしらえの工程の一つです。アクや苦味の強い野菜や、臭み、ヌメリのある食材を「ゆでこぼす」ことで食材をスッキリとしさせ、料理を上品…

いちご フルーツ

今が旬の食材の中でも、ぜひ朝食に食べて頂きたいのが「いちご」なんです!今回はいまが旬な果物いちごの美容効果についてご紹介していきたいと思います。体のサビを取り除きエイジングケアや美肌にも効果が期待できるんです。

残った砂糖をそのまま保存していたら、カチカチに固まったという経験はありませんか?そもそも砂糖って賞味期限があるのでしょうか?今回は、砂糖の賞味期限や保存方法、固まった砂糖を元に戻す方法をご紹介します。

薬味として、しゃきしゃきの食感を楽しむのはもちろん、煮込めば甘みが増すネギ。風邪の流行る冬場に欠かせない野菜ですよね。そんな長ネギですが、皆さんはどのように保存していますか。今回は、長ネギの保存方法や新鮮なも…

日本人の献立に欠かせないお味噌汁ですが、賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?作りすぎて余ってしまった場合、どう対処したらいいと思いますか?少しでも味噌汁の賞味期限をのばすための保存方法を詳しく紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

まとめ

女性に多い貧血は、食事で予防・改善することが可能です。今回は貧血の原因、症状、おすすめレシピを含めて、数ある貧血のうち、もっとも頻度が高い鉄欠乏性貧血に効果があるといわれている食べ物を詳しくご紹介します。

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

まとめ 東京 パスタ

やわらかめに茹でられた麺と、ケチャップのほどよい酸味と甘み。お店で食べてもどこか家庭的な雰囲気で、ほっとするのがナポリタンの特徴ですよね。今回はそんなナポリタンを、都内でおいしくいただけるお店をまとめてみまし…

慢性的な「鉄分不足」になると、貧血や免疫力の低下など、さまざまな症状が表れます。そもそも、鉄分ってなぜ不足するの?鉄分を効率よく補給できる食材って?「鉄分不足」にまつわる疑問点をまとめてみました。

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...