ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

素材の甘みがおいしいサツマイモを、おつまみにぴったりなスイートガレットにしました。外はカリッ!パリパリとした歯ごたえが楽しく、中はホクホク!の食感が楽しめます。表面にできたキャラメリゼでもお洒落な一品です。

さつまいもの食べ方を新発見♩

寒い時期に旬を迎えるさつまいも。じゃがいもやカボチャ同様、貯蔵することで甘みが増し、今が旬の食材です。

魅力は味だけでなく、ビタミンCも食物繊維もたっぷりで健康面でもメリットいっぱい!でも、外でホカホカの焼き芋を食べるのもいいけれど、お酒飲みとしてはおつまみになるさつまいも料理が欲しいところですね。そこで今回は、さつまいも本来の美味しさは残しつつ、お酒と相性のよいおやつガレットをご紹介します。

外側はカリカリ、パリッとした食感で、ワインと相性の良い口当たり。中はさつまいも好きも納得の、ほっくり食感が楽しめる一品です。

『さつまいものおさつガレット』の作り方

分量(2人分)

さつまいも 1/4本(100g)
片栗粉 小さじ2
黒胡麻 大さじ1
砂糖 小さじ1
塩 少々
オリーブオイル 小さじ2

作り方

①さつまいもは薄くスライスする。
②スライスしたさつまいもを細切りにし、片栗粉をまぶす。
ガレットを作る時は、さつまいものデンプンと片栗粉でバラバラになるのを防止します。
デンプンが流れ出てしまうので、水にはさらさずに使用します。
③フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、全体にまんべんなくさつまいもを敷き詰める。
さつまいもは焦げやすいので、必ず弱火で調理しましょう。
④上から黒胡麻、砂糖、塩を全体にまんべんなく振りかけ、弱火で5分ほど焼く。
⑤フライ返し等で全体をフライパンから剥がし、ひっくり返して反対側も弱火で3〜4分焼く。
砂糖をまぶした面を下にすると、より焦げやすくなるので時折焼き色を確認しましょう。

パリホクのおさつガレットできあがり!

お砂糖をまぶした面が上になるようにして、お皿によそいましょう。ひっくり返すのが苦手な方は、お皿に乗せてからひっくり返したりすると無理がありません。

お砂糖をまぶして焼くだけで、カリッと見事なキャラメリゼができます。艶のある表面に黒胡麻が映えて、まるで洋風大学芋!甘い香りが食欲をそそります。

お好みでオリーブオイルをバターに変えたり、バニラアイスを添えて召し上がれ。白ワインとの相性は最高で、あっという間になくなってしまうかもしれませんよ。でき立てもおいしいですが、冷めてもおいしいのでおもてなしにもどうぞ!

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

あさり スープ ラーメン 冷やし中華 おつまみ 〆ご飯

夏は冷たい麺が食べたくなりますね。〆には冷やしラーメンが最高!普通のスープもいいけれど、あさりの旨味たっぷりのお手製スープはいかがでしょう?今回は、「あさりの冷やしラーメン」のレシピをご紹介。ゼラチンで煮凝り…

チーズ オレンジ おつまみ

カマンベールチーズはそのまま切って食べても、フライにしてもおいしいですね。フライにママレードをそえて食べたことがある方ならご存知と思いますが、カマンベールチーズとオレンジの甘みは相性◎。ローストするとワインに…

パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒をしこたま飲んだあとは、〆に麺類を食べたくなるもの。でも、しっかり一人前は重たすぎる……そんな時にオススメしたいのが、わさびパスタ。具はシンプルにアボカドだけ!わさびのツンとくる辛さがたまりません!…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

朝食を食べないといけないのはわかってるけど、時間がない!手間のかかるものなんて作れない…そんな女性も多くいらっしゃると思います。ですが、これからご紹介するレシピはなんと、5分でできちゃうんです。これなら忙しい…

お茶漬け レシピ まとめ 〆ご飯

お酒を飲んだ後は、やっぱりお茶漬け♡そんな方に読んで欲しい、お茶漬けのレシピです。お茶漬けもアレンジ次第でたくさんレパートリーがあります。その中の8選をご紹介しますね。

ちくわ レシピ 和食 洋食 まとめ

いつも安くて美味しく食べれちゃう「ちくわ」を使ったレシピです♪給料日前でも美味しく過ごせる!?お手軽レシピから手の込んだものまで、8つのレシピをまとめてみました。お手軽にもう一品作ってみてはどうでしょうか。

レシピ まとめ 揚げ物

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

にんにく レシピ まとめ クリームソース

「にんたま」と言ったら「乱太郎?」と思ってしまったんですが(笑)違っていまして、にんにくと玉ねぎのジャムなんだそうです。いろいろな料理にも使えそうな「にんたまジャム」基本の作り方とそれをアレンジしたレシピをご…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

おつまみ ごぼう

夏から秋に出回る新生姜。通常の生姜に比べてみずみずしく、筋がない新生姜はメイン食材としても使えます。旬の新生姜を楽しむ食べ方には、きんぴらがおすすめ!ごぼうと合わせて、味付けは最小限に。新生姜のスパイシーさを…

おつまみ 豆腐 レシピ

豆腐と卵で、おかずにもなる簡単おつまみを作ってみませんか?お豆腐を甘辛いつゆで煮たうま煮は、お酒のおつまみに丁度良いボリュームです。卵でとじると美味しいつゆが染み込み、お酒にぴったり。親子丼が好きな人にオスス…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る