ローディング中

Loading...

玉ねぎの保存というと、常温でネットなどに入れて日の当たらないところに吊るすというのが一般的ですね。では、スライスして余った玉ねぎは?実は冷凍保存できるのです!しかも使いたい時にすぐ使えて便利!そんな玉ねぎの冷凍保存方法をご紹介いたします。

余った玉ねぎはどうやって保存すべき?

たまねぎは、安いがあまりついつい多く買ってしまったり、実家から送られてきたりと余ってしまうことが多い食材のひとつでしょうか。皆さんはたまねぎが余った時、どのように保存していますか?
ネットなどに入れ、風通しがよい日の当たらない場所に吊るすなど、適切な環境であれば常温保存でも数ヶ月は保存できるということはご存知でしたでしょうか。煮込み料理や炒め物、サラダなど、様々な料理に使え、栄養面の効果でも注目されている玉ねぎ。なんとかしてムダなく使っていきたいですよね。
さて、ここでは玉ねぎの冷凍保存について紹介いたします!冷凍保存することですぐに使えて便利だったり玉ねぎの甘みが増すといったメリットもあります。今回は、そんな玉ねぎの冷凍保存の仕方や冷凍玉ねぎを使ったおすすめのレシピをまとめてみました。

冷凍玉ねぎのおいしいメリット

使いたい時にすぐに使える

玉ねぎをスライスやみじん切りにして、フリーザーバッグなどでしっかり密封して冷凍しておけば、料理の下準備を省け、すぐに調理に使えます。また平たくして保存しておくと、使いたいだけを割って使うこともできて便利ですよ。

甘さが凝縮される

冷凍すると玉ねぎから水が出てきてしまいますので食感が失われやすいのですが、逆に甘味が増す効果があります。生の玉ねぎを利用するよりも甘味が強くなり、玉ねぎの甘みを生かしたいお料理に適しているんですよ。

飴色になりやすくなる

スライスやみじん切りにして凍らせると繊維が壊れます。そして冷凍した玉ねぎの方が生よりも水分の蒸発が早いため、より早く飴色玉ねぎができるのです。よく炒めたたまねぎを使いたい場合には、調理時間の短縮にできそうですね。

簡単3ステップの玉ねぎの冷凍保存方法

準備するもの

・玉ねぎ
・ラップ
・ジッパー付き冷凍保存用バッグ
1. 大きめのみじん切りまたは、厚めのせん切りにします。細かく刻むと水が多く出て食感が残りにくくなります。食感を残すよりも甘みを出したい場合は、細かく切るとよいですよ。
2. 使いやすい分量に小分けする、または平たく広げてラップで包むか、保存用バッグに入れます
3. あとは、冷凍庫にいれれば保存終了です。

玉ねぎ氷にしても便利!

冷凍玉ねぎの進化版、話題になっている玉ねぎ氷の作り方をご紹介いたします。こちらも簡単ですぐにできるので、忙しい人にもおすすめです。
1.皮をむき頭と根を切り落とした玉ねぎを電子レンジで加熱します。
2.加熱した玉ねぎと出てきた汁、水を一緒にをミキサーに入れ、玉ねぎがピューレ状になるまでミキサーを回します。
3.できたピューレ状の玉ねぎを製氷皿に移して冷凍庫で凍らせれば完成です。玉ねぎ氷はみそ汁や卵かけごはんに混ぜたり、調味料として使うことができます。

これが時短のミソ!冷凍玉ねぎの解凍方法

次は、時短に繋がる解凍方法と実際の調理でのたまねぎの使い方についてご紹介致します。

電子レンジで解凍

冷凍した玉ねぎを使いたい分だけ用意し耐熱容器に入れます。ふんわりとラップをして、電子レンジで加熱します。解凍できたらお好みの調理に使用します。みじん切りにした冷凍たまねぎをハンバーグなどで使いたい時には、電子レンジの解凍が向いています。

焼く、または炒める場合

炒め物に使う際は解凍せず、凍ったままフライパンに入れて調理ができますよ。飴色玉ねぎを作る際はこの調理法が便利です。

煮る場合

煮る場合も凍ったまま使って大丈夫です。シチューなどを調理する時には、他の食材と一緒に軽く炒めてから煮込みましょう。生の状態で使う際と同じように使えばよいですね。

冷凍玉ねぎの保存期間は?

冷凍した玉ねぎの保存期間はなんと1か月以上可能です。気温の高い場所や夏場などに長期間保存したい場合には適していますね。1か月保存ができるのであれば、都合のよいときにまとめて準備してストックして置くのもよさそうです。
ですが長期保存が可能だと、買った日付を忘れてしまいがちかもしれません。
「随分前に保存してけれど、傷んでいるかわからない」、玉ねぎが痛んでいるサインはどういったものでしょうか。見た目としてわかりやすいのは、茶色っぽく変色している、また、触った感じはグニャグニャとしだす、このような状態があれば、傷んでいる証拠です。異臭がしたり、カビが生える場合もありますから、見た目や匂いに異変を見つけたら保存期間が短かったとしても使わないようにしましょう。

冷凍玉ねぎの良さを生かせるアイデアレシピ

冷凍玉ねぎは甘みが凝縮され、飴色になりやすいというメリットがありましたが、裏を返すと、それは繊維が失われていたり、水分が抜けてしまっているということですので、食感を生かした生のサラダなどには残念ながら不向きです。冷凍玉ねぎのメリットを生かせるおすすめのレシピをご紹介致します!

1. 冷凍玉ねぎのみじん切りでハンバーグ

みじん切りの冷凍玉ねぎを使うことで、火を入れなくても捏ねている間に細胞が壊れて柔らかくできることがポイントのこのレシピ。玉ねぎは電子レンジで解凍したものを使いましょう。

すりおろしたパン粉を牛乳でしっとりさせます。塩コショウでミンチに下味をつけたら冷凍玉ねぎと卵、ナツメグなどのスパイスを入れてハンバーグのタネを成形します。油を敷いたフライパンにハンバーグを入れ、蒸し焼きで中まで火を通ればできあがりです。パン粉の代わりにお麩を使ってもおいしくでいますよ。

冷凍玉ねぎで豚丼

冷凍玉ねぎを使ってさっと作れてしまう忙しい方に嬉しいレシピ。お肉の入ったお料理は、食べ盛りのお子さんやお父さんも大歓迎のひと品になりますね。
玉ねぎは耐熱皿に入れて電子レンジで解凍します。フライパンにサラダ油を入れて豚肉を炒め、色が変わってきたら玉ねぎを水分ごと加えます。調味料を入れてさらに炒め、生姜の茹で汁と醤油で味を調え、お好みで七味と真ん中に卵をのせれば完成です。

冷凍玉ねぎでチャーハンプレート

凍ったままの玉ねぎをフライパンに投入して炒められるお手軽なレシピ。冷凍玉ねぎの甘みが増した味がよくわかるおすすめのレシピですよ。
ボウルに卵を入れてよくかきまぜます。まんべんなく混ざったら冷ご飯を入れ、フライパンにバターを敷き、冷凍しておいた玉ねぎを炒めます。玉ねぎの色が変わったら、にんにく、ハム、ベーコンを入れて塩コショウで炒めましょう。 焼き色がついてきてから全体を炒めて完成です。休日のおひるごはんなどにもぴったりなお手軽レシピですね。

簡単オニオングラタンスープ

冷凍玉ねぎを飴色になるまで炒めてコンソメ、水、調味料を加えて作ったスープです。バゲット、チーズを加えてオーブンに入れるとおしゃれなグラタンスープに大変身。冷凍玉ねぎで時短、甘みも旨みもアップしますね。
オリーブオイルを熱した鍋に、冷凍たまねぎを飴色になるまでよく炒め、飴色になったら、水、コンソメ、クローブを入れて沸騰してから弱火で煮ます。ココットにスープ、バケット、ピザ用チーズを入れて200℃のオーブンで5分くらい焼けばできあがりです。寒い冬にぴったりのひと品です。

魚河岸あげ肉詰め焼き

魚河岸あげにピリ辛肉を詰めたアイデアレシピです。上に乗せたチーズとも相性ピッタリ。冷凍玉ねぎはピリ辛肉に使用。時短かつフライパンも汚れない嬉しいレシピです。冷凍玉ねぎはラップに包み600Wの電子レンジで加熱します。フライパンに加熱した玉ねぎを入れ、水分がなくなったらひき肉を入れます。
刻んだひじきを加えて、ひき肉が白くなったら醤油麹、コチュジャンで味付けします。 魚河岸あげは十字に切れ目を入れ、炒めた肉の半量を詰めて、チーズをのせて両面を焼きます。残りの肉をのせて少し焼いたらできあがりです。

冷凍たまねぎで明日からのお料理をたのしく♪

玉ねぎの冷凍保存について、いかがでしたでしょうか。余りがちな玉ねぎを長期保存するために冷凍しておくのもよし、日々の調理の時短を目指してあらかじめストックしておくのもよし、どちらにしても生活に便利でよい方法という事に変わりはないですね。
栄養価も豊富でどんなお料理にも使える玉ねぎですので、アイデアレシピもまだまだたくさんありますよ。ご自宅に玉ねぎがあれば、ぜひ早速冷凍玉ねぎを試して、明日からのお料理をたのしんでみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

フルーツ

初夏が旬の桃。何となく皮をむいて食べていますが、おいしい食べ方は「皮ごと」らしいんですよ。今回は、皮ごと桃を食べる際のコツやおいしい食べ方、選び方など、桃についてまとめてみました。この夏は、とことん桃を味わい…

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

レシピ パスタ

フライパンを使わずに電子レンジだけで作れる「焼かないカルボナーラ焼きそば」のレシピをご紹介します!とろ〜り卵の食感がたまりません。フライパンで焼かないのにこんなにおいしくできるなんて、驚くこと間違いなしです♩

パスタ レシピ アレンジレシピ チーズ イタリアン

カルボナーラというと、こってりしていて濃厚なパスタですよね!でも牛乳を使えばさっぱりと食べやすく、おまけにダマにもならずに作れるんです。今回は全卵、チーズを使った混ぜるだけの簡単カルボナーラのレシピをご紹介し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

フルーツ グラタン まとめ

フルーツ大好きだけど冷えが気になる…そんなあなたにおすすめのフルーツグラタンレシピをご紹介します。甘酸っぱくて幸せな香りに包まれる至極のひと時♪めんどくさがりな人にも簡単に作れるレシピから、本格…

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

サラダ レシピ まとめ

ご飯、味噌汁、おかず、サラダ…。毎日毎日考えていたらネタが尽きてしまいませんか?特に主婦の方は強く共感していただけるのでは?たまには手抜きしてサラダとおかず一緒にしちゃいませんか?ボリュームのあ…

トリュフ レシピ まとめ アレンジレシピ

普段の料理にかけるだけで高級感をプラスすることが出来るアイテム、トリュフ塩。ここでは、そんなトリュフ塩の魅力と、実際に使っているレシピを紹介しています。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

ハロウィン スイーツ

今年のハロウィンは手作りのアイシングクッキーで楽しんでみませんか?クッキー型が2種類でも、デコレーションを変えたり、ナッツやドライフルーツをトッピングしたりすれば、ぐっと華やかに!アイシングデコレーションの作…

調味料

醤油を一気飲みするとどうなるのか、みなさんは考えたことがありますか?実は、想像以上に醤油の摂り過ぎは身体に毒なんです。今回は、醤油を飲むことの危険性や致死量、醤油の種類や驚くべき効用まで、盛りだくさんでご紹介…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...