ローディング中

Loading...

グラタン皿って使う頻度が低いわりに結構な収納スペースをとってしまい、邪魔だと思ったことはありませんか?また、ちょっとよいグラタン皿を買おうと思うと値も張ります。わざわざ買わなくても大丈夫なんです!代用品でグラタンを作る方法をご紹介します。

グラタンを作りたいけどお皿がない

そのうち買おうと思いながらも、ついつい買い忘れてしまって、いざグラタンをつくろうとした時にはグラタン皿がない、そんな経験ありませんか?グラタン皿の使用頻度はそんなに高いわけでもないですし、家族全員分のお皿を揃えようとすると結構なお値段にもなります。また、収納場所も考えもの。
ですが、グラタン皿がなくてもグラタンは作れちゃうんです。今回は、グラタン皿の代用になるアイテムをいくつかご紹介いたします。お家にあるもので、オシャレで食も進む本格的なグラタンを作りましょう!
▼自宅のお皿が使えるかどうかはこちらでチェック!

身近なものでグラタン皿を代用しちゃおう

それでは、グラタン皿の代用アイデアを順番に見ていきたいと思います。どれもとてもリーズナブルで、すでに自宅にあるものが多いと思いますよ。

1.アルミホイル

アルミは耐熱温度が高く、オーブンやグリルでも使用することができます。そして、食べた後はそのまま捨てられることが最大の利点。こびりついたホワイトソースに悩まされません。
アルミホイルを深めのお皿に敷き、型をとってそのまま抜き取るとアルミホイル皿のでき上がりです。しっかりと型をとって形作ることがポイント。アルミホイルを2重にすると、より強度が増しますよ。

2.アルミカップ

マドレーヌやマフィンなどを焼くときに使う銀色のカップもグラタン皿の代用として便利。厚めのアルミカップはもともとの強度もしっかりしていますし、大きさもいろいろあって、少しのグラタンを作る時や、ホームパーティへの持ち寄りにもぴったりです。

3.フライパン

オーブン対応のフライパンやスキレットなら、そのままオーブンに入れることができます。大き目のフライパンなら、家族全員分のグラタンや、パーティ用の大量のグラタンを一度に作るのにもってこい。また、スキレットを使えって作れば、見た目にもオシャレな食卓になりますね。

4.土鍋

土鍋も耐熱皿としてオーブンで使用できます。また、オーブンにいれる前の下準備の段階も土鍋ひとつでできてしまいますので、洗い物が少なくて済むのは嬉しいですよね。

5.ケーキ

100円均一でも手に入るケーキの型の代用もおすすめです。用途に合わせて大きさも使い分ければ、少量から大量に作る時までいろいろなシーンで代用が可能。パウンドケーキの型ならケークサレ風おしゃれなグラタンにもできますね。

6.マフィン型

マフィンの型は小さなグラタンを作るのに向いています。使い捨ての型なら食べた後はそのまま捨てられますし、製菓用のマフィンカップ(シリコン製でも可)であれば、マフィンカップの内側にお弁当に使うアルミカップを2重に敷き具材を入れれば、お弁当のおかずにも入れやすいグラタンに。

7.陶器のお皿

しっかりと厚みのある陶器のお皿であればグラタン皿の代用品としてばっちり。ですが、耐熱皿でないと割れてしまいますので注意してくださいね。オーブンに対応している物かどうかを確認してから使用してください。耐熱性であれば、和食器やスープカップなどでグラタンを作ってもよいかもしれませんね。

食材をそのまま代用!器ごと食べられるレシピ7つ

1 パングラタン

くり抜いたパンを器代わりに作ったグラタンは、器ごと食べられるのと、パンにしみたグラタンの味わいをたのしめます。バケットの上をカットしたらパンの底にあながあかないように注意中身をくり抜きます。玉ねぎを薄めにスライスしておきます。マカロニを少し固めに茹でます。
オリーブでニンニクを炒め、合いびき肉を加えて軽く火が通ったら、玉ねぎを追加し塩コショウで味をつけます。玉ねぎがしんなりしたら茹でたマカロニと合わせます。具材をくり抜いたパンの中に入れ、温かいホワイトソースをかけとろけるチーズをかけて、チーズに少し焦げ目がつくくらいまで焼いて完成です。

2 さつまいもボートグラタン

ホクホクのサツマイモとグラタンの組み合わせは、甘さとしょっぱさが合わさって、やみつきになる人も多いはず。さつまいもを電子レンジでやわらかくし、皮の周りの身を厚めに残して中身をくり抜きます。ボウルに、くり抜いたさつまいもと調味料、刻んだハムを混ぜたら、サツマイモに詰めます。とろけるチーズとマヨネーズをトッピングし、トースターで焼いたら完成です。お好みでパセリを飾ります。

3 アボカドグラタン

厚めの皮や、種をとった後にくぼみができるアボカドは食べる器にぴったりです。アボカドを半分にカットし、種をとります。くり抜いたアボカドの身と、軽く茹でた冷凍エビと混ぜ、マヨネーズ、レモン果汁をかけて合わせます。和えた具材をアボカドの皮に詰めたら、とろけるチーズをかけてトースター焼いて完成です。

4 なすボートグラタン

こちらもボート型レシピ。ナスの形を生かしてグラタン風に仕上げます。茄子のヘタは取らずに縦半分にカット、ラップをして電子レンジで加熱します。シーチキンにマヨネーズ、ケチャップを混ぜ合わせ具材を作ったら、茄子の上に乗せ、上からピザ用チーズと粉チーズを振ってオーブンまたはグリルで様子を見ながら焼きます。チーズに焦げ目がついたらでき上がりです。

5 丸ごとかぼちゃグラタン

かぼちゃをまるごと器にして作るグラタンはパーティーのテーブルでも主役級!かぼちゃにラップををし、電子レンジで温めて柔らかくします。器として使い、後で改めて焼くので加熱のしすぎに注意です。
加熱してかぼちゃがやわらかくなったら、上の部分に切り込みを入れて、種を取り除き、中の身をくり抜いておきます。カットしたかぼちゃの上部は蓋に使います。ペンネは茹で、ひき肉、玉ねぎはバターと塩コショウで炒めておきます。
くり抜いたかぼちゃの身、ホワイトソース、ペンネを混ぜ合わせて具を作ったら、かぼちゃの器に詰めて、上からピザ用チーズをかけます。高熱のオーブンでチーズに焦げ目がつくまで焼いたら完成です。

6 じゃがいもグラタン

じゃがいもとホワイトソースの相性はバツグン!ポテトサイズの小さなグラタンは、オードブルとしてもかわいらしいですよ。じゃがいもは半分にカット、しめじは根元を切り落とし、玉ねぎは薄切りに、加熱したベーコンを細切りにしておきます。
じゃがいもを電子レンジで加熱してやわらかくしたら、皮の周りの身を厚めに残して中身をくりぬきます。玉ねぎとしめじを炒めて塩コショウで下味をつけ、火が通ったらホワイトソースとくり抜いたじゃがいもと合わせて具材を作ります。具材をじゃがいもに詰めて、ピザチーズとベーコンを上にのせたら、様子をみながらオーブンで焼きます。お好みでパセリを飾って完成です。

7 丸ごとトマトグラタン

焼いたトマトは甘く、チーズとの相性もとてもよいですよ。ワインのおつまみとしてもおすすめなグラタンになります。トマトは上から1/4くらいのところで切って、中身をくり抜いておきます。みじん切りにした玉ねぎ、にんにく、ひき肉を炒めて塩コショウで下味を付けます。
くり抜いておいたトマトに具材を合わせ、水分がなくなるまでさらに炒めます。炒めた具材をトマトの器に詰め、とろけるチーズをかけてトースターでチーズがこんがりするまで焼いたらでき上がりです。
▼こんなものも入れ物になっちゃうんです!

寒い季節にはやっぱりグラタン

いかがでしたか。今まで、グラタンはグラタン皿で作らなきゃ!と思っていた方には、便利な方法がたくさん見つかったのではないでしょうか。グラタン皿がなくても、様々な容器や食材を使ってグラタンを作ることができます。具材もマカロニやペンネ、パスタ、そしてご飯を使ってドリアにと、工夫すればレパートリーももっと増えますね。
寒い季節は温かいグラタンがおいしい季節。子供にも大人にも人気のグラタンを食卓に出せば、きっと喜ばれますよ。今回紹介したことを参考に、よかったら代用皿やお好きな食材を使ってグラタン作りをたのしんでみてくださいね。
▼グラタンをもっと楽しむにはこちらの記事もチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

レシピ

お肉・野菜・スープの3つが同時に味わえる「ロールキャベツ」は、子どもから大人まで大人気の料理です。今回は、コンソメやトマトなど味付け別のロールキャベツレシピや、簡単アレンジをご紹介します。明日の献立にぜひ作っ…

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ アレンジレシピ

すでに常備してる方も多いであろう缶詰、いなば・ツナとタイカレー。このおいしさに感嘆し、もっといろんな味わいで楽しみたい、と様々なアプローチをするツナとタイカレーファンが続出してるんですっ♡

マヨネーズ レシピ まとめ

ケチャップとマヨネーズを混ぜて簡単に作れる、オーロラソース。今回はそのオーロラソースを使ったレシピを10個、厳選しました。意外と色々な食材に合うオーロラソース。上からかけるだけではなく、炒め物などもありますの…

アイスクリーム まとめ

美容と健康にいいとされるココナッツミルクやアーモンドバターを使ったヘルシーなアイスのレシピです。ミキサーを使うから手間も時間も大幅カット! 子供のおやつや自分へのご褒美に、心にも体にもうれしいレシピをご紹介し…

パンケーキ レシピ ティラミス スイーツ まとめ

最近話題になっているティラミスパンケーキをご存知でしょうか?ティラミスとパンケーキをコラボさせた新しいハイブリッドスイーツとして注目を集めているそうです。今回はティラミスパンケーキのレシピを紹介します♪

タコス レシピ メキシコ料理 まとめ

タコベルの日本再上陸でなにかと話題のテクス・メクス料理。テクス・メクス料理とは、メキシコ風のアメリカ料理のことでとっても食べやすくて一度食べるとクセになるおいしさ。実はおうちでも簡単に作れるって知ってましたか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

スイーツ アイスクリーム まとめ

死ぬまでにはぜひ訪れたいアイスクリーム屋さんをまとめました。見ているだけでも楽しめる!世界旅行に行った気分になれるかも!?その街を訪れた際にはぜひ寄ってほしいです!

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る