ローディング中

Loading...

スイーツの街として知られる自由が丘。たくさんのお菓子屋さんが軒を連ね、和洋問わず様々なお菓子が並んでいますよね!今回は「チョコレート」に着目してみました。スイーツの街・自由が丘に構える、人気のチョコレート専門店をご紹介します。

スイーツの街「自由が丘」のチョコレート店

自由が丘は、スイーツの街と言われるほど、スイーツショップが多いことで知られています。日本を代表するような有名パティシエのお店もあり、スイーツ好きにはたまらない街ですよね♩とくにチョコレート菓子は、頑張った自分へのちょっとしたご褒美や、手土産としても人気です。

ここ数年、カカオ豆の状態から板チョコレートになるまでの全工程を自社で行う、「Bean to Bar(ビーントゥバー)」がスイーツ業界のトレンドとなっていて、チョコレート専門店の注目もますます上がっています。

今回の記事では、大注目のチョコレート菓子を、スイーツの街「自由が丘」から紹介いたします!

1. バルベーロ

イタリア・ピエモンテ州の老舗

自由が丘駅の南口を出て徒歩1〜2分のところに、小さなチョコレート屋さんがあります。イタリアの老舗「バルベーロ」です。店内に一歩足を踏み入れると、イタリアのお店をそのまま持ってきたかのような、可愛らしい装飾が店内のいたるところにされており、それだけでテンションが上がってしまいます。

ブリオッシュ・コン・ジェラート

「ブリオッシュ・コン・ジェラート」は、ジェラートをブリオッシュで挟んで食べるスイーツです。「バルベーロ」では、チョコレート、ヘーゼルナッツ、ミルクの3種類のジェラートから、2種類のお好きな味を選べます。

祐天寺の有名ジェラテリア「アクオリーナ」の茂垣シェフの技術協力によって作られたジェラートのなかで、特におすすめなのはチョコレート。原料であるクーベルチュールは、「バルベーロ本店」より直輸入された、こだわりのチョコレートを使用しているんですよ!

配合されているココアパウダーも、ヴァローナの最高級ココアパウダーを使用していて、まさに贅沢尽くしのチョコレートスイーツです。

店舗情報

■店舗名:Barbero(バルベーロ)
■最寄駅:自由が丘駅南口より徒歩1~2分
■住所:東京都目黒区自由が丘1-31-7
■電話番号:03-3718-2266
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13044089/
■公式HP:http://www.barbero.jp/

2. モンサンクレール

日本一有名なパティシエが生み出すお菓子

自由が丘の学園通りの坂道をしばらく上った市街地を少し離れたところに、行列のできるパティスリーがあります。日本一有名なパティシエである辻口シェフのお店「モンサンクレール」です。

広い店内には生菓子を始め、焼菓子・チョコレートなど様々な種類のスイーツがスタイリッシュに並べられています。さながら、スイーツ王国です。店内にはカフェスペースもあるので、ゆったりとスイーツを楽しむことができますよ。

セラヴィ

「モンサンクレール」にはいろいろなチョコレート菓子があるのですが、特に有名なのはこちらの「セラヴィ」。

ホワイトチョコレートのムースの中には、ピスタチオのスポンジとフランボワーズ、チョコレートのムースが隠れています。底にはフィヤンティーヌというザクザク食感の生地が敷いてあり、これら全ての層を一緒に食べることで、上品なのにホッとするような味わいを楽しめます。

フランス語で「これが人生さ!」を意味する“セラヴィ”の名に恥じないケーキです。

店舗情報

■店舗名:Mont St. Clair(モンサンクレール)
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩10分
■住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
■電話番号:03-3718-5200
■営業時間:11:00~19:00(サロンは17:30L.O.)
■定休日:水曜日(臨時休業有り)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003221/
■公式HP:http://www.ms-clair.co.jp/

3. ダロワイヨ 自由が丘店

大きなショーケースが目を引く、パリの老舗

自由が丘駅の正面口を出た目の前に、路面に面したショーケースがひと際目を引く「ダロワイヨ」があります。ショーケースの中にはホールケーキがたくさん並べられていて、思わず足を止めて見入ってしまいます。

ダロワイヨは1802年にパリで創業した老舗パティスリーで、今現在もパリの一等地でグルメなパリジャン・パリジェンヌの舌をうならせています。

オペラ

今では多くのフランス菓子店で見かけるオペラですが、実は「ダロワイヨ」が発祥なんです。

コーヒーシロップをたっぷりと染み込ませたアーモンドのスポンジ、コーヒーのバタークリーム、ガナッシュ、グラサージュを7層に重ねた長方形のケーキは、コーヒーの苦味が後を引く大人向けのケーキです。チョコレートとコーヒーの重厚感がたまりません!

2Fのサロン・ド・テでは、このオペラを使ったパフェを食べることもできるんですよ♩

店舗情報

■店舗名:DALLOYAU(ダロワイヨ)自由が丘店
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩1分
■住所:東京都目黒区自由が丘2-11-2
■電話番号:03-3717-2250
■営業時間:10:00~22:00(日祝は〜21:00)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003207/
■公式HP:http://www.dalloyau.co.jp/

4. リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店

スイスの有名チョコレートブランドの路面店

自由が丘の学園通りとカトレアストリートの間には、たくさんの飲食店、雑貨屋などが密集する地帯があります。その中心部から少し北に行くと、「リンツ ショコラ カフェ」のシックな店舗が。

自由が丘の「リンツ ショコラ カフェ」は、国内最大規模の3階建て構造となっています。1階はたくさんのリンツ製品が並ぶチョコレートショップ、2階・3階は広々としたカフェスペース。3階部分はオープンテラスになっているので、都会の喧騒を忘れて優雅な時間を過ごすのに最適な空間ですよ。

リンツ・ソフトクリーム ショコラ

リンツのチョコレートをたっぷりと使った濃厚なソフトクリームに、アーモンドのヌガティーヌをトッピングした冷たいデザートです。カップの底のヘーゼルナッツメレンゲのサクサク感が合わさって、クセになる味に仕上がっています。

ダーク、ミルク、ミックスの3種類のフレーバーがあるのですが、おすすめは断然ミルク!カカオとミルクの絶妙なバランスを味わえますよ。

店舗情報

■店舗名:リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩3分
■住所:東京都目黒区自由が丘2-9-2
■電話番号:03-5726-8921
■営業時間:9:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13140430/
■公式HP:http://www.lindt.jp/

5. パティスリー・パリ セヴェイユ

自由が丘の実力派パティスリー

まるでフランスのパティスリーをそのまま持ってきたかのような、素敵なお店がここ、「パリ セヴェイユ」です。スイーツ好きの方が一番好きなパティスリーとして名前を挙げることも多い、東京でも指折りの有名店ですね。大井町線の踏切からほど近い所にあるお店で、店内はたくさんの人があふれかえっています。

フィグ オランジュ

「フィグ オランジュ」は、チョコレートのスポンジにビターチョコレートのガナッシュ、黒いちじく・オレンジのコンフィを挟んだケーキです。

黒いちじくのプチプチとした食感、オレンジの爽やかな香りとしっかりと苦いビターチョコレート、口の中に広がるグランマルニエが絶妙に混ざりあって、思わず感動で溜め息が出てしまいます。洋酒がしっかり効いているので、大人向けのケーキですね!

店舗情報

■店舗名:patisserie Paris S'eveille(パティスリー・パリ セヴェイユ)
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩3分
■住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F
■電話番号:03-5731-3230
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13005198/

6. チュベ・ド・ショコラ

人気の割れチョコ専門店

自由が丘の学園通り沿いにある、自由が丘で唯一の割れチョコの専門店です。店内では30種類以上の割れチョコが扱われています。試食もできるので、店員さんとお話しながら、自分のお気に入りの割れチョコを見つけられるんですよ。

割れチョコ各種

「チュベ・ド・ショコラ」の割れチョコは、非常に種類が豊富です。シンプルなミルクやビターはもちろん、2種のチョコレートをマーブルにしたものや、アーモンド・マカダミアナッツがまるまる入ったもの、クランチやマシュマロが入ったものなど、ついつい目移りしてしまいます。

100gから購入ができ、価格もお手頃なので、ちょっとしたおやつにピッタリですよ。

店舗情報

■店舗名:チュベ・ド・ショコラ
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩8分
■住所:東京都目黒区自由が丘2-20-5 CTC自由が丘 1F
■電話番号:03-6383-1328
■営業時間:11:30~19:30
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13058140/
■公式HP:http://www.warechoco.com/

7. フェーヴ 自由が丘本店

パティシエプロデュースの豆菓子専門店

「フェーヴ」は、「モンサンクレール」の辻口シェフが展開する豆菓子のブランドです。自由が丘の駅前にある、駅チカのお店です。店内には洗練されたパッケージに包まれた豆菓子が、所狭しと並んでいます。

フェーヴ × セラヴィ

「モンサンクレール」のスペシャリテ「セラヴィ」をイメージした豆菓子です。ピスタチオを、フランボワーズチョコとホワイトチョコで包みこんでいます。都内に数店舗ある「フェーヴ」の中でも、自由が丘店でしか買えない限定の商品なんですよ!

店舗情報

■店舗名:Feve(フェーヴ)自由が丘本店
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩3分
■住所:東京都目黒区自由が丘1-29-14 Jフロントビル 1F
■電話番号:03-6421-4825
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13128646/
■公式HP:http://feve-jiyugaoka.jp/

8. 自由が丘ロール屋

ロールケーキの専門店

「自由が丘ロール屋」も、「モンサンクレール」の辻口シェフプロデュースのお店です。ロールケーキにフォーカスし、様々な種類のロールケーキを取り扱っています。製造の責任者を務める正和シェフは、フランスの老舗パティスリーでも修行を積んだ、笑顔が耐えない素敵なパティシエールです。

ショコラロール

ショコラロール

出典:tabelog.com

410円(税込)

ちょっぴりビター感のあるチョコレート生地で、甘さ控えめの生クリームが巻かれているシンプルなロールケーキです。トップにちょこんとのった生クリームが可愛らしいですよね。思いの外、見た目よりあっさりとしているので、食後のデザートとしてペロッと食べられちゃいます。

店舗情報

■店舗名:自由が丘ロール屋
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩6分
■住所:東京都目黒区自由が丘1-23-2
■電話番号:03-3725-3055
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:水曜日、第3火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13003287/
■公式HP:http://www.jiyugaoka-rollya.jp/

9. オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店

自由が丘屈指のショコラトリー

「オリジンーヌ・カカオ」は、自由が丘スイーツフォレスト内にあるショコラトリーです。シェフの川口氏は、世界的に権威のあるスイーツの協会「ルレ・デセール」の会員のひとりで、国内外から高い評価を受けています。

「オリジンーヌ・カカオ」はフランス語で「カカオの原産地」を意味する言葉で、自由が丘のアトリエを原産地とした素材にこだわったチョコレートを届けたい、という願いを込めてつけられた名前なのだとか。

ケッツァ

ケッツァ

出典:tabelog.com

545円(税込)

「ケッツァ」は、「オリジンーヌ・カカオ」のスペシャリテです。チョコレートのスポンジとガナッシュを交互に重ね、グラサージュをかけただけのとてもシンプルなケーキです。スポンジには小麦粉がほとんど入っていないのか、非常に口溶けが良く、ガナッシュと程よく一体化しています。

チョコレートをそのまま食べている以上の濃厚感がある、チョコレート好きはマストバイのスイーツです。

店舗情報

■店舗名:ORIGINES CACAO(オリジンーヌ・カカオ)自由が丘本店
■最寄駅:自由が丘駅南口より徒歩5~6分
■住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘 2F
■電話番号:03-5731-5071
■営業時間:10:30~18:30(カフェは17:30L.O.)
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13005206/
■公式HP:http://www.originescacao.jp/

10. ゴディバ 自由が丘店

高級チョコレートの代名詞、ゴディバ

高級チョコレートの代名詞として、古くから日本で親しまれ続けている「ゴディバ」。自由が丘の駅からほど近い、おしゃれな雑貨屋さんが立ち並ぶ場所の一角に、「ゴディバ 自由が丘店」があります。デパ地下にたくさん入っている「ゴディバ」ですが、路面店は珍しいですよね!

ミルクチョコレートデカダンス

ミルクチョコレートデカダンス

出典:tabelog.com

560円(税込)

「ゴディバ」の中でも、ドリンクメニューを取り揃えているのは自由が丘店を含む一部の店舗のみです。

ゴディバオリジナルのチョコレートドリンクであるショコリキサーの中でおすすめは、「ミルクチョコレートデカダンス」。ミルクチョコレートの甘く濃厚な味とたっぷりと絞られたホイップクリーム、相性抜群です。

店舗情報

■店舗名:GODIVA(ゴディバ)自由が丘店
■最寄駅:自由が丘駅正面口より徒歩3分
■住所:東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビル 1F
■電話番号:03-5731-8458
■営業時間:
[日〜木] 11:00〜19:00
[金土] 11:00〜19:30
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13036190/
■公式HP:http://www.godiva.co.jp/

11. エムコイデ

大井町線沿いにひっそりとたたずむ本格派パティスリー

大井町線沿いのマンションの1階に、人が2~3人入るだけでいっぱいになってしまう、知る人ぞ知るパティスリーがあります。いつ行ってもスイーツ好きが集まっていて、閉店時間前に完売となってしまうこともしばしば。

商品数はあまり多くないのですが、どれを食べてもはずれがない素敵なお店です。マダムの心温まる接客も、おすすめポイントのひとつですよ。

ノワゼッティーヌ

ヘーゼルナッツとチョコレートを組み合わせたケーキです。ムースやガナッシュ、刻んだナッツ、ザクザクとした生地などが6層に重ねられており、非常に複雑みのある味わいに仕上がっています。全ての層を一緒に食べるのがおすすめです。ヘーゼルナッツとチョコレートの絶妙なハーモニーをぜひお楽しみくださいね♩

「エム コイデ」のことをもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェック!▼

店舗情報

■店舗名:m.koide(エムコイデ)
■最寄駅:自由が丘駅南口より徒歩4分
■住所:東京都世田谷区奥沢6-32-9 ローズコート自由が丘 1F
■電話番号:03-5758-0515
■営業時間:10:00~20:00(ケーキが無くなり次第、終了する場合あり。)
■定休日:月曜日、火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13130756/

自由が丘のチョコレートを贅沢に堪能しよう

「チョコレート」とひと口に言っても、お店によって多種多様なチョコレート菓子を取り扱っています。特にスイーツの街、自由が丘で食べられるチョコレート菓子は、本当に種類が多くて目移りしちゃいますよね。

今回紹介したお店は、チョコレート菓子以外にも美味しいスイーツが盛りだくさんなので、ぜひ、お休みの日はお腹を空かせて自由が丘に行ってみてください♩どこも徒歩ですぐ行ける範囲内にあるので、食べ歩きもはかどると思いますよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

香取慎吾さんがMCの『スマステーション』で、大手100均、ダイソー・キャンドゥ・セリアの便利なグッズが紹介されました。毎日の家事に役立つこと間違いなしの選りすぐりの商品ばかりですよ。人気のひみつ、使い方などお…

チョコレート スイーツ

シルスマリアが「辻利兵衛」とコラボ!抹茶のチョコレートが期間限定で登場!宇治玉露くき焙じ茶と宇治煎茶の2種類の生チョコレートと、それぞれの生チョコレートに使用した茶葉を1つにした限定キットが登場!ぜひこの機会…

スイーツ チョコレート パン

パリ生まれのブーランジェリー「メゾンランドゥメンヌ」からバレンタイン限定でチョコレートをたっぷりと使用したパンやスイーツ全8種類が登場します。バレンタインならではの幸せ溢れる甘いパンやスイーツを、ぜひこの機会…

カップケーキ スイーツ チョコレート

ロンドン生まれのNo.1カップケーキブランド「ローラズカップケーキ東京」にて、バレンタインに向けた限定商品が登場します。ハートや唇の形をしたチョコレートがのった、愛のこもったカップケーキ。プレゼントしたら喜ば…

バナナ クッキー おやつ まとめ

バナナが1本だけ余ってしまうことありませんか?また、バナナの消費に迷っている方、バナナのよさを生かしてクッキーにしませんか?お菓子つくりはハードルが高いと思われた方も、今回のレシピはホットケーキミックスを使っ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

福岡 ラーメン まとめ

福岡・博多と言えば、屋台。屋台と言えば、中州・長浜・天神!出張や旅行の際に是非アクセスしてみてください。地元の方がオススメする屋台をまとめてみました。ラーメンや焼きラーメン、おでん、etc...

パクチー 渋谷 デート まとめ

渋谷・道玄坂の鍋専門店「ゆるり屋」では、冬の新作鍋48種がスタートしました。新作イチオシは『パクチー鍋』!アンチエイジング、免疫力アップ、デトックス…文句なしの実力No.1☆ 生パクチーたっぷり…

ランチ まとめ バイキング

高級ホテルの気になるランチビュッフェをご紹介します。宿泊はなかなかできなくても、ランチタイムのビュッフェなら比較的気軽に利用できますよね♡ご友人やご家族を誘って、出かけてみませんか?

広島 お土産 まとめ

厳島神社、原爆ドームなど日本ならではの見所がたくさんある広島。牡蠣や広島焼きなど絶対に食べ逃したくないグルメもたくさんありますね。そんな広島に行ったら絶対に買って帰りたいおすすめのお土産をまとめました。

吉祥寺 カフェ デート まとめ おしゃれ

おしゃれな街・吉祥寺でデートのときに2人で立ち寄りたいカフェ♪そんな素敵なカフェをご紹介します。是非利用して2人だけの楽しい時間にいい思い出をつくってくださいね^^彼もセンスのいいカフェに喜んでくれることでし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

ごぼう

食物繊維やポリフェノール、ミネラルを含み、素朴な味わいで食卓をおいしくしてくれる「ごぼう」。実は、とても印象にのこる花を咲かせます。そして、注目すべきはその花言葉!そんなにネガティブにならなくても&helli…

フルーツ

トマトのような真っ赤な色合が特徴のブラッドオレンジ。オレンジというだけあって、ビタミンCが多いのはなんとなく想像できますが、実はブラッドオレンジはそれだけではなかったのです。そこで、ブラッドオレンジの知られざ…

のあ

都内で普通のOLをやりながら、美味しいものを求めて日々探索中。 専...

http://twitter.com/noix0305