ローディング中

Loading...

寒い季節に旬を迎える「かぶ」。やさしい甘みが特徴の野菜ですが、スープに入れると甘さがさらに引き立ちます。今回は、かぶを使ったスープのレシピをご紹介。コンソメスープやポタージュ、簡単レシピや丸ごと煮込むものまで色々なレシピをまとめました。

かぶは春の七草のひとつ

かぶはアブラナの一種で、チンゲンサイや白菜、菜の花、キャベツなどの仲間です。日本では古くから親しまれてきた野菜で、その呼び名もいくつかあり、よく知られているものでは「かぶら」や「かぶな」などがありますね。春の七草のひとつである「すずな」も、かぶの別名です。

七草粥に代表されるように、かぶは寒くなると食べたくなる野菜のひとつです。特にかぶをコトコト煮込んだスープは、冬のごちそうですよね。今回は、かぶのおいしい食べ方や、かぶを使った絶品スープの作り方を紹介いたします。

かぶの旬っていつ?

かぶは一年じゅう出荷されていますが、やはり寒い時期のほうが甘味も増しておいしくなります。最もたくさん出回る11月ごろから1月ごろが、旬と言えるでしょう。かぶの主要産地は千葉県で、全国の生産量の3割近くを占めています。

ひと口にかぶと言っても、赤かぶ、白かぶ、大かぶ、小かぶなど、色も大きさも様々な品種があります。最も一般的なのは、白い小かぶでしょうか。

かぶの皮はむく?むかない?

かぶの皮は厚めにむくのが定番ですが、実は皮の部分には栄養がたくさん含まれています。だから捨てちゃうのはもったいないんです。大きなかぶだと皮に筋があり、舌触りがあまりよくありませんが、小かぶの場合は皮をむかないまま食べるのがおすすめ。

かぶには消化酵素のアミラーゼがたくさん含まれています。だけどそれは、皮の下に多く含まれているんです。また、赤い皮を持つ赤かぶの赤い色にはアントシアニンという活性酸素抑制効果があります。そんな理由から、かぶは皮のまま食べたほうがいいんです。

さらに、かぶは白い根の部分と、緑色の葉の部分でも大きく栄養素が違います。葉は緑黄色野菜になるのでカロテンやビタミンを豊富に含んでいます。だから料理には、葉も捨てずに使いたいですよね。

皮も葉も丸ごと使うのにとてもよい料理が、「かぶのスープ」です。ここからは、かぶを使ったスープレシピを紹介いたします。

かぶのコンソメスープレシピ 5選

1.かぶとトマトのコンソメスープ

お鍋でベーコンを炒め、ベーコンの油がまわったら、茎を少し残して切ったかぶを加えます。水、コンソメ、塩麹を入れて沸騰させ、アクを取りながらかぶが柔らかくなるまで煮込み、トマトを加えます。最後に茎をパラパラと散らして完成です。

2.かぶのまるっと肉詰めスープ

かぶはなるべく大きなものを選び、中をくり抜きます。中味をみじん切りにして、フライパンでしっかりと炒めます。挽き肉、パン粉、卵、醤油を入れたボウルに煮詰めたかぶを入れ、よく混ぜます。それをくり抜いたかぶに詰め、コンソメスープの中でコトコト煮込みます。お皿に盛ったら、お好みでパセリのみじん切りや黒コショウなどをかけて、お召し上がりくださいね。

3.かぶのトマトスープ

かぶとかぶの葉、ニンニクを切ります。お鍋にオリーブオイルをひいてニンニクを炒め、かぶを入れてさらに炒めます。かぶの葉を入れ、トマト缶、水、コンソメ、オイスターソースを入れて煮込み、かぶが柔らかくなったらできあがりです。

4.かぶと玉ネギのコンソメスープ

食べやすい大きさに切ったかぶと小玉ネギをお鍋に入れ、水とコンソメを入れてコトコト煮込みます。柔らかくなったらインゲンを入れ、ひと煮立ちさせ、塩コショウをして完成です。小玉ネギは普通の玉ネギでもOKです。

5.かぶと雑穀のスープ

かぶ、ニンジン、玉ネギ、ベーコンを食べやすい大きさに切り、オリーブオイルとニンニクで炒めます。油が回ったら、水、コンソメ、雑穀米を入れて、圧力鍋で煮るか、お鍋でじっくりコトコト煮ます。最後にかぶの葉を入れて、ひと煮立ちさせて完成です。

かぶの牛乳・豆乳スープレシピ 5選

1.かぶのミルクスープ

お鍋で玉ネギと挽き肉を炒め、水を入れてかぶを煮込みます。かぶの葉を入れ、コンソメ、牛乳を加え、最後に塩コショウで味を調えたらできあがりです。トロトロでまろやかなかぶと挽き肉の旨味がよく合い、とってもやさしいひと品です。

2.かぶのピリ辛クリームスープ

鍋にバターを入れ、溶けたらニンニク、かぶ、ウインナー、塩を加えて炒めます。水、牛乳、コンソメを加え、暫く煮込みます。具材が柔らかくなったら、かぶの葉とキムチを加え、塩コショウで味を調えてできあがりです。

3.かぶとトマトの豆乳スープ

フライパンに水を入れ、丸ごとのかぶ、みじん切りにしたかぶの葉とトマトを入れ、ふたをして煮込みます。水分がなくなったら豆乳を入れ、コンソメと塩を入れます。かぶの優しい甘味と柔らかい食感が魅力の、かぶの葉も使ったかぶの丸ごとスープです。

4.かぶとチキンの豆乳みぞれスープ

鶏肉をフライパンで炒めます。そこへしめじとかぶを入れ、さらに炒めます。別のかぶを電子レンジで加熱し、豆乳と合わせてミキサーで撹拌して、みぞれソースを作ります。みぞれソースをフライパンに加え、ほうれん草とコンソメを入れて煮込み、味噌、チーズ、コショウで味を調えて完成です。

5.かぶと白菜のミルクスープ

かぶ、白菜、鶏肉、ベーコンは食べやすい大きさに切ります。お鍋でベーコンを炒め、ベーコンの油で鶏肉を炒めます。そこに水と鶏ガラスープを入れ、煮立ったらかぶと白菜を加えます。最後に牛乳とコーンを入れてひと煮立ちさせ、塩コショウで味を調えたらできあがりです。

かぶのポタージュレシピ 3選

1.かぶのポタージュ

かぶを柔らかくなるまで茹でます。茹であがったかぶをザルにあげ、冷ましてから牛乳といっしょにミキサーで撹拌します。かぶの形が完全になくなり、トロトロになるまで撹拌してくださいね。それをお鍋に入れ、コンソメと塩で味を調えてできあがりです。

2.かぶの味噌ポタージュ

かぶを茹で、柔らかくなったらかぶを取り出し、豆乳といっしょにミキサーで攪拌します。なめらかになったら鍋に戻し、コンソメと味噌を入れて温めながら溶かし、塩コショウで味を調えます。かぶの甘みと味噌の香りに癒されるポタージュです。

3.かぶの和風ポタージュ

お鍋にサラダ油をひき、長ネギを炒めます。そこにかぶとかぶの葉を入れ、しんなりするまで炒めます。水とだしを入れてしばらく煮込みます。牛乳を加え、ブレンダーなどでなめらかになるまで撹拌します。器に盛ったらオリーブオイルを回しかけ、ブラックペッパーをふります。

かぶの和風スープレシピ 4選

1.かぶとアサリの和風スープ

お鍋に水とお酒、アサリを入れ、アクを取りながらひと煮立たせます。薄く切ったかぶと、かぶの葉を入れ、アサリが開いたら和風だし、醤油、みりんを加えます。ひと煮立ちさせたら塩で味を調えます。アサリだしが効いた、やさしいスープのできあがりです。

2.かぶと挽き肉のスープ

お鍋にかぶ、挽き肉、水、醤油、砂糖、みりん、酒を入れ、アクを取りながら、しっかりと味が染み込むまでコトコトと煮込みます。かぶが柔らかくなったら水溶き片栗粉を入れて、とろみがついたらできあがりです。アクセントにパセリを飾れば、料亭のようなひと品ですね。

3.かぶの昆布雑煮

お鍋に水と昆布を入れ、煮立ったら鶏肉とニンジンを入れます。煮えたころにかぶと椎茸を入れ、オクラ、春菊、花麩などを入れて、めんつゆを足し、塩コショウで味を調えます。最後に焼いたお餅を入れて完成です。昆布と鶏肉でじっくり煮込んだスープは絶品です。

かぶの中華スープレシピ 3選

1.ふんわり卵のかぶスープ

お鍋に水、中華だし、オイスターソース、酒などの調味料を入れ、かぶを煮ます。かぶに火が通ったら、カニカマ、水溶き片栗粉を入れてざっと混ぜ、溶き卵を入れます。最後にかぶの葉と茎をサッと煮てできあがりです。

2.かぶと餃子の中華スープ

お鍋に水と中華だしを入れ、白菜とかぶを入れて煮ます。水餃子用のぷりぷり餃子を入れて、もうしばらく煮込みます。仕上げにゴマ油とゴマを散らしてできあがりです。透明になったかぶと、ぷりぷりの餃子がたまりませんね。

3.かぶのシーフードあんかけ

水、鶏ガラスープ、醤油、酒などを入れたお鍋にかぶ、シーフードミックス、ニンジン、生姜を入れてコトコト煮込みます。かぶが柔らかくなったら、塩コショウで味を調え、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。器に盛って、ネギを散らせばできあがりです。

かぶ×ベーコンのスープレシピ3選

1.かぶとカリカリベーコンの豆乳スープ

ベーコンを焼き色が付くまで焼き、取り出しておきます。そのお鍋で玉ネギを炒め、水、かぶ、焼いたベーコンを入れて、かぶが柔らかくなるまで煮込みます。かぶが柔らかくなったら、コンソメ、塩コショウ、豆乳を加え、煮込んで完成です。

2.かぶとベーコンのあったかスープ

お鍋に水を入れ、かぶとベーコンを柔らかくなるまで煮込みます。そこに中華だしを加え、かぶの葉を入れてひと煮立ちさせ、器に盛ります。仕上げに粉チーズをたっぷりかけて、できあがりです。粉チーズのコクと風味が、なんともほっこりしそうですね。

3.かぶとベーコンのスープ

お鍋に水とコンソメ、ベーコン、かぶを入れて煮込みます。そこにかぶの葉を入れて、ひと煮立ちさせます。かぶの葉がしんなりしてきたらトマトを加え、最後に塩コショウで味を調えて完成です。ベーコンから出る旨味とトマトの酸味がよく合います。

かぶを丸ごと食べて、冬を乗り切る

いかがでしたか?
かぶは白い身も皮も、緑色の葉っぱも、全部食べられるんです。暖かいお部屋でコトコトスープを煮込んでいると、それだけでほっこり幸せな気分になりませんか?

コンソメや豆乳などととてもよく合うかぶは、和洋中なんにでも使える便利な食材です。寒いなと思った日は、ぜひともかぶを煮込で、あったかスープを作ってみてはいかがでしょうか。

かぶの美容効果については、下記のmacaroni記事に詳しく記載されていますので、気になる方はぜひチェックしてみましょう▼

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ケーキ おやつ まとめ

ケーキは手間と時間がかかるイメージが……しかし!今回ご紹介するレシピを参考にすれば、簡単にチーズケーキやロールケーキが作れるんです。ホットケーキミックスを使った材料少なめのレシピや、時短で作れるレシピなどを参…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐 おしゃれ レシピ まとめ

オシャレな食べ物の代表ともいえるディップ。パスタソースに始め、料理に使ってもよし、野菜スティックやクラッカーにつけてもよしのディップですが、お豆腐のディップならお家で簡単に出来ちゃいます。しかもヘルシーで美味…

ケーキ スコップケーキ レシピ スイーツ まとめ ティラミス バナナ

見た目からしておしゃれで女子力高めなスコップケーキ。作るのは難しそうに見えますが……、実は簡単なんです!今回はデザート初心者でもかわいく作れるレシピを7つご紹介します。パーティーやおもてなしに華を添えてくれる…

まとめ

就寝前にお腹が減って眠れない!という時は度々あると思います。ですが、カロリーのことなどが気になって食べることをためらわれてしまうことってないですか?この記事ではそんな時に「心苦しくならない」身体に優しいお夜食…

レシピ ごぼう クッキー カップケーキ ココア スイーツ まとめ

食卓の脇役として大活躍のごぼうが、なんと主役に!美味しく頂きながら、食物繊維も摂取できるおやつなんて素敵です♡刻んで食感を楽しんだり、すりおろして風味を堪能したり、様々なタイプのレシピを紹介しておりますので、…

アレンジレシピ お弁当 まとめ たまご

「玉子焼き」はお弁当の人気者。。。しかし、最近なんだか慣れ合いになってきてはいないですか?そんな時はサッと一手間。ちょっとの工夫でいつもの玉子焼きがお洒落に変身☆そんな玉子焼きのレシピをご紹介します♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

ハンバーガー

ハンバーガーファンのみなさま、大変お待たせいたしました。ハンバーガーブームの昨今、名古屋にあるバーガーショップ「ロッキンロビン」ではミニバーガーの食べ放題が楽しめるのだそう!しかも味わいは本格的なのだとか。早…

スイーツ 食べ歩き

カリフォルニアからまたまた進化系スイーツが登場しました!その名も「ワッフルポップ」。カラフルにデコレーションされたワッフルポップは、フォトジェニックな見た目でSNSでも大人気なんです。そんなワッフルポップの魅…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...

ページTOPに戻る