ローディング中

Loading...

美肌効果のある鮭で、軽やかなクリーム煮のおしゃレシピをご紹介。シチューのようにじっくり煮込まず、フライパンで軽く煮るだけ。メインにもおつまみにもなるので、これからのパーティーシーズンにおすすめのひと品ですよ。

鮭を食べて白肌美人に♩

みなさん、鮭は好きですか?
鮭の赤い色は、「アスタキサンチン」という色素によるものなのですが、実はこの成分、体内の活性酸素を除去したり、シミの元となるメラニンの生成と抑制する作用があります。つまり、美肌効果が期待できるのです!

さらに、油と一緒に摂取すると、アスタキサンチンの吸収率がアップするので、鮭を調理するときは油で焼いて旨みを閉じ込めましょう。

彩りがきれいな「鮭のクリーム煮」を

今回ご紹介するおしゃレシピは、「鮭のクリーム煮」。
鮭の赤色がクリームの白色に映えて、見て美しい、食べておいしいひと皿です。ぜひ、ホームパーティーなどで作ってみてくださいね。

鮭は、煮込み時間が長くなるとパサパサになってしまうので、加えたらさっと温めなおす程度でOKですよ。

鮭のクリーム煮のレシピ

白いお皿に盛られた「鮭のクリーム煮」

Photo by kanako tamura

材料(2人前)

・鮭 …… 200~250g(2~3切れ)
・たまねぎ …… 1/4個
・にんじん …… 1/3本(30g)
・パプリカ …… 1/4個
・にんにく …… 1かけ
・ローリエ …… 1枚
・イタリアンパセリ …… 3~4本(なくてもOK)

・水 …… 200cc
・生クリーム …… 100cc
・ココナッツオイル(オリーブオイル)…… 大さじ1
・薄力粉 …… 大さじ1
・塩 …… 少々
・ホワイトペッパー …… 少々
・ナツメグ …… 少々

作り方

1.鮭に骨がある場合は取り除き、塩(分量外:小さじ1/3くらい)を振り5分ほど置き、出てきた水分を軽く拭き取り、薄力粉をまぶす。
塩をまぶした鮭

Photo by kanako tamura

薄力粉をまぶした鮭

Photo by kanako tamura

2.フライパンにココナッツオイルまたはオリーブオイルを入れて熱し、鮭を皮目から色よく焼く。
フライパンで焼かれている鮭

Photo by kanako tamura

3.その間に、たまねぎ、にんじん、パプリカを5mm厚くらいにスライスし、にんにくをみじん切りにする。野菜は、同じ大きさに揃えるのがポイント。
4.鮭が焼けたら一度取り出し、にんにく、たまねぎを同じフライパンに入れて炒める。
焼きあがった鮭

Photo by kanako tamura

玉ねぎを炒めている様子

Photo by kanako tamura

5.たまねぎが透き通ったらにんじん、パプリカを加えて炒める。
パプリカとにんじんを加えた様子

Photo by kanako tamura

6.全体が馴染んだら、水、ローリエ、イタリアンパセリを加えて中火で煮る。
*イタリアンパセリの一部は、トッピング用に取っておきましょう。
食材が馴染んできた状態

Photo by kanako tamura

水、ローリエ、イタリアンパセリを入れた

Photo by kanako tamura

7.ひと煮立ちしたらローリエ、イタリアンパセリを取り出し、鮭を戻し入れざっと混ぜ合わせ、生クリーム、塩、ホワイトペッパー、ナツメグを加えて調味する。
フライパンに鮭を戻した様子

Photo by kanako tamura

調味料で味を調えている様子

Photo by kanako tamura

これからの時期に作りたい一品

白いお皿に盛られた鮭のクリーム煮

Photo by kanako tamura

いかがでしたか?
このレシピは、フライパンひとつで作れます。野菜は薄切りにして炒めてからひと煮立ちさせますので、シチューほど時間もかかりません。

美白効果のある鮭を使ったレシピとして、前に「鮭とアスパラガスのディルマヨ添え」をご紹介しましたので、そちらも併せて作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

甘酒

今回は、豆腐を混ぜ込んだ「豆腐つくね」のレシピをご紹介します。ふんわりヘルシーに仕上がるので、ダイエット中の方でも気兼ねなく食べられますよ!サイズを工夫すればお弁当にも入れられますし、絶妙な味付けでおつまみに…

毎朝起きがけに飲めば整腸作用、夜眠る前に飲めば安眠効果が期待できる「スパイス白湯」。コリアンダーやブラックペッパー、クミンなどのスパイスを調合した白湯の進化系とも言えるこの飲み物は、効果もハイレベルです。飲む…

飲みきれず排水口ゆきの缶ビールを凍らせると超絶うまいと、ツイッターで注目を集めています。時間がたったビールは炭酸も香りも抜けきって、しかもぬるくてあまりおいしいとは言えません。これをむだにせず、おいしく飲む方…

ごぼう

今回のおしゃレシピでは、「ごぼうのポタージュ」をご紹介。ごぼうには食物繊維が豊富だということは、みなさんご存じかと思います。そんなごぼうをたっぷりと使ったポタージュをいただけば、デトックス効果が期待できるます…

りんごといえば、「蜜」が入っているととても甘いというイメージがありませんか?そもそも、蜜とはなんなのでしょうか。今回は、「りんごの蜜」について、蜜の入りやすいりんごの種類や、その見分け方などをご紹介いたします。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

バジル ローズマリー まとめ

普段料理をするとき、いつも決まったハーブばかり使っていませんか?ハーブの使い分けを覚えることで、あなたの料理の幅がぐっと美味しくなりますよ。それぞれのハーブの特徴と相性の良い料理ジャンルを紹介します。

レシピ アイスクリーム まとめ スイーツ

アイスクリームを溶かして使うことで、簡単にスイーツが出来るって、知っていますか?ここでは、アイスクリームを溶かして使う、美味しいスイーツレシピを紹介します。あなたも意外な方法で、簡単にスイーツを作ってみましょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

レシピ

最近人気のいももちレシピ。「じゃがいもやかぼちゃで作ったよ」という方も多いかもしれません。今回は、里芋のいももちに挑戦!スイートな「いももち」とはひと味違った焼き海苔が似合う和風いももちです。粘りのある里芋は…

スイーツ

ヤクルトから期間限定で「カップdeヤクルト」が発売中です!トロトロでなめらかな口当たりの「カップdeヤクルト」は、ヤクルトの風味と生クリームのまろやかなコクが絶妙に混ざり合います。低カロリーなのに濃厚なので、…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...