ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ごぼうサラダというとマヨネーズで味つけをすることがほとんど。でも、今回はマヨネーズ控えめで、代わりに塩麹を使いました。優しい味わいで、サラダの酸味が苦手な方にもおすすめの一品。和え物の代わりにもぜひ。

酸味が苦手な人におすすめ!マイルドサラダ

ゴボウサラダといえば、味のほとんどを構成するのはマヨネーズ。でも、あの独特の酸味が苦手な方も中にはいますよね。

今回は、そんなゴボウサラダをマヨネーズ控えめに、マイルドに仕上げました。味の決め手は塩麹。他には何も難しいことはありません。

酸味が少なく尖りがない、まろやかで優しい味わいが特徴です。サラダのみずみずしさはそのまま、和え物のようなほっとする味でより食べやすい味で、お酒との相性もよいですよ。

フレッシュさが大事なサラダに比べ、塩麹が馴染んで時間が経ってもおいしいのも嬉しいレシピ。

『塩麹でまろやかごぼうサラダ』の作り方

分量(2〜3人分)

ごぼう 1本分
ちくわ 2本
きゅうり 1本
A 塩麹 大さじ1
A マヨネーズ 大さじ1
A わさび チューブ3cm程度

作り方

①ちくわは斜め切りに、きゅうりは細切りにする。
②ごぼうはタワシやアルミホイルで外側をこそぎ洗い、ささがきにして酢水につける。
酢水につけることであくが抜け、黒ずみも防ぎます。
③ごぼうは5分ほど酢水にさらしたら、水で洗って水気をきる。
④Aをよく混ぜ合わせる。
⑤ちくわ、ごぼう、きゅうりをボウルに加えて混ぜ合わせる。

冷蔵庫で冷やしてできあがり!

塩麹のまろやかな味わいで、とても優しい口当たりです。

ほかのサラダと違って、時間が経つほどに塩麹が染みて味が深くなります。できたてはもちろん、時間が経っても味が染みつつパリッとしていておいしいです。

上品な味わいは白和えにも似ていて、すっきりとした日本酒や焼酎、白ワインに合います。

煎り胡麻をふったり、かいわれ大根を加えても美味しくいただけます。今回はちくわで手頃に仕上げましたが、茹でた蟹を加えてカニサラダにしても○。

わさびの量はお好みで加減して下さいね。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

ナス 夏野菜 おつまみ

夏野菜の代表的な存在である茄子を使った、お酒に抜群に合うおつまみレシピをご紹介します。フライパンで簡単に、まるで揚げたかのような、とろりとした食感に仕上がるんですよ。おろしと明太子の辛味が食欲を大いにそそるひ…

きゅうり 豚肉 しゃぶしゃぶ おつまみ

暑い日はおつまみも冷たいものが食べたくなりますね。今回は、四川料理の定番前菜『雲白肉(ウンパイロウ)』のレシピをご紹介します。涼しげ、かつスタミナのつく料理で、食欲をそそる見た目がとっても華やかで、見ているだ…

粉もの おつまみ

時折無性に食べたくなる、ソース味の粉もの。大人になるとビールの友としても楽しめますね。「でも、晩酌にはカロリーオーバー?」なんて躊躇した時は、ぜひこのレシピをお試しあれ。小麦粉を使わず、はんぺんでヘルシーに仕…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

まとめ アレンジレシピ

すでに常備してる方も多いであろう缶詰、いなば・ツナとタイカレー。このおいしさに感嘆し、もっといろんな味わいで楽しみたい、と様々なアプローチをするツナとタイカレーファンが続出してるんですっ♡

レシピ まとめ サラダ

私がコールスローをはじめて知ったのはケンタッキーのメニューでしたが、今や日本でもすっかり定着してきましたね。そんなコールスローのアレンジレシピをご紹介します。

お弁当 まとめ

インスタグラムのフォロワー数1万人超えの @kaoringo さんの色とりどりなお弁当をまとめてみました。どのお弁当も具だくさんで色鮮やか!技アリの常備菜は参考になること間違いなしですよ。ぜひ真似してみてくだ…

まとめ

日本の夏は高温多湿。夏バテはこの高温多湿の中で体温を一定に保とうと必要以上に体力を使います。自律神経の不調、水分不足、おなかの調子が悪くなるのが主な症状ですがこれらの症状を予防する食材を積極的に摂取して夏バテ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

お菓子 チョコレート まとめ

不二家で人気のお菓子たちが、「日本のおもてなしシリーズ」として期間限定で玉露入り抹茶のフレーバーになって登場します。どれも不二家がこだわり抜いた、本格的なお茶の味わいが楽しめるお菓子に仕上がっています。

お土産 スイーツ まとめ

おしゃれな最先端スイーツもおいしい……だけど、たまにはちょっと「レトロ」さを感じることができるスイーツを食べてみませんか?そこで、今回はどこか懐かしさのあるレトロスイーツが食べられるお店を7選してご紹介します…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る