ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

魚のみりん漬けは、甘い風味が全体に染み渡りおいしいですね。でも、市販のものはちょっと味が濃かったり、甘みが強かったりします。そんな時は、自家製みりん漬けを作りませんか?甘さ控えめ、着色料ナシで安心の一品です。

自家製みりん漬けは「漬けるだけ」!

朝食のメインに、おつまみに、焼くだけでおいしく仕上がるお魚のみりん漬け。ちょっと焦げたごまに、甘いタレがなんともいえませんね。でも、市販のみりん漬けは味が濃いことがありますし、着色料が気になる方もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな方のために、自家製みりん漬けのレシピをご紹介!難しそうに見えて、なんと本当に漬けるだけ。一晩漬けたら焼くだけでおいしいみりん漬けを食べられる簡単レシピです。

市販のものよりも薄味に、甘さ控えめにしたので、お酒の味もより楽しめます。一晩漬けるだけで味が中までよく染みて、ほくほくした身の食感はやみつき必至

慣れてきたら、お好みで配合を買えたり、漬けた後に干してみりん干しにしても楽しいですよ!

『甘すぎない自家製カレイのみりん漬け』の作り方

分量(2人分)

カレイの切り身 2切れ
塩 少々
A 醤油 大さじ2
A みりん 100cc
A 煎り胡麻 大さじ1〜2

作り方

①カレイの両面にまんべんなく塩をふり、5分ほどおく。
②キッチンペーパーなどで表面にでてきた水気を拭き取る。
塩を振り、水気を拭き取ることで生臭みがなくなります。
③密封袋にカレイを入れる。
④Aの調味料を密封袋に注ぎ、なるべく空気をぬいて口を閉じる。
⑤一晩冷蔵庫で寝かせ、焼く時は袋から取り出して焦げないように気をつけて焼く。

こんがり焼けたらできあがり!

身がふっくら柔らかく、一夜漬けで丁度良い味加減に。表面が固くならないので、お箸でもつつきやすく、食べやすいのも嬉しい自家製みりん漬けです。

味がくどすぎないので、日本酒や焼酎など、お酒の味を楽しみたいものにもピッタリ。

煮付けと干物の良いところを足して割ったような、自家製みりん漬け。甘すぎるみりん漬けが苦手な方にもオススメな一品です。

冷めてもおいしいので、お弁当に入れてるのもおすすめです。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

きのこ パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒を飲んだ後、ちょっとお腹に入れたいことってありますよね。「でも、カロリーが気になるし……」と躊躇してしまう時は、ローカロリーな和風パスタはいかがでしょう?しめじをたっぷり使用。…

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

中華料理 中華 にんにく おつまみ

女性にうれしい栄養がたっぷりのレバーを、おいしいおつまみに!強火でジュッと加熱すれば、とってもカンタンにレバーの臭み抜きができますよ。軽く焼き揚げしたレバーに甘辛いタレをからめれば、こたえられない味わいに!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 寿司 まとめ

もうすぐひな祭りですね♫ひな祭りといえばちらし寿司!まだ少し時間がありますが、今年のちらし寿司はいつもと少し違ったおしゃれなものにしてみませんか?今回は見た目もとっても可愛くておしゃれなちらし寿司をご紹介しま…

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

レシピ まとめ

暑いと体力落ちて、ついエネルギーも消耗しがち……そんな日本の夏を乗り切るための夏バテ対策スタミナ料理をご紹介します。これであなたもパワーチャージしちゃいましょう!元気があればなんで…

レシピ まとめ

これからますます外に出たくなる季節になりますね。最近すでにチラホラBBQしている人も見かけます。もし、これからその予定があるなら要チェック☆お肉をさらに美味しくする漬けだれレシピをまとめちゃいましたので、参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

台湾 韓国料理 食べ歩き アジア料理

海外旅行が好きな方、食べることが好きな方、ぜひご注目を!このたびmacaroniでは、「DeNAトラベル」の協力を得て、韓国「明洞屋台」&台湾「夜市」の2大食べ歩きエリアを特派員として取材してきてくださる記者…

レシピ まとめ

今の時期、食べたくなるのが体を芯から温めてくれる鍋。その鍋に、独特の風味をもつクレソンを使ってみませんか?スーパーフードのクレソンを使った鍋レシピをたっぷりと紹介したいと思います。ぜひ試してみてくださいね。

カリフラワー ピクルス おつまみ まとめ

カリフラワーが苦手だという人のために……カリフラワー好きにはどうしても知ってほしいレシピがあります。それはカリフラワーのピクルス。あのふにゃっとした歯触りが苦手な人でも、ピクルスに…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/