ローディング中

Loading...

揚げ出し豆腐を作ったことはありますか?「揚げ出し豆腐って居酒屋で食べるものでしょ」みたいなイメージがあり、おうちではなかなか作らないかも知れませんね。そこで今回は、おうちで揚げ出し豆腐を作るコツと、人気のアイデアレシピをご紹介します。

お財布にも体にもやさしいお豆腐料理

揚げ出し豆腐とは、お豆腐に衣をつけて揚げ、だし汁をかけていただく家庭料理です。家庭料理のはずなのに、最近では居酒屋の人気メニューとして定着していますよね。だけど揚げ出し豆腐は、ぜひおうちで作ってもらいたい料理なんです。お豆腐がメインなので、お肉やお魚と比べて安く手に入るし、なんといってもヘルシーだからです。

今回は、簡単で、しかもおいしい揚げ出し豆腐のレシピや、おいしく作るコツなどを紹介したいと思います。

揚げ出し豆腐の基本的な作り方

材料

・木綿豆腐 …… 1丁

・だし汁 …… 1カップ(200ml)
・醤油 …… 40ml
・みりん …… 40ml

・片栗粉
・揚げ油

・大根おろし
・薬味ネギ
・すりおろし生姜

1.お豆腐にかけるつゆを作る

揚げたてのお豆腐にジュッとかけたいので、最初にだし汁、醤油、みりんを鍋に入れてひと煮立ちさせ、つゆを作っておきます。熱々の揚げ出し豆腐をいただくためにも、大根おろし、薬味ネギ、生姜もこのとき準備しておきましょう。

2.お豆腐を揚げる

お豆腐は1丁を6等分、または8等分に切り、ザルに上げて軽く水気を切ります。お豆腐に片栗粉をまぶし、170℃に熱した油で揚げます。油の温度は170度と、少し低めに設定しましょう。あまり温度が高いと、お豆腐が破裂してしまいます。

お豆腐が浮き、薄く色づいてきたら取り出し、しっかりと油を切って器に盛ります。つゆをかけ、薬味を添えていただきます。

おいしい揚げ出し豆腐を作る3つのコツ

1.水切りの加減は程よく

お豆腐は木綿豆腐を用意し、切ったあとに水切りをします。だけど水気は、あまり切りすぎないことが大切なんです。切りすぎてしまうと、揚げるときに崩れやすくなってしまうし、お豆腐そのものの風味が落ちてしまうんです。

2.片栗粉をつけるタイミングは揚げる直前

片栗粉は、揚げる直前につけます。粉をつけて時間が経つと、カリッと揚がらなくなってしまいます。片栗粉はたっぷり全面につけて、その後に粉をはたいて落とします。粉がボテッとついていても、カリッと揚がりません。

3.つゆの黄金比は

和食には、つゆの黄金比というものがあります。だし汁、醤油、みりんの比率のことです。めんつゆは5:1:1とか、煮物は10:1:1とか言われています。そのままつゆをいただく揚げ出し豆腐では好みが分かれるところですが、ここではめんつゆの比率で作ってみました。

揚げない揚げ出し豆腐の作り方

あげない場合は、お豆腐ではなく、厚揚げを使います。

まず厚揚げをカリッと焼きます。大根おろしやネギの小口切りなど薬味を準備します。焼けた厚揚げにめんつゆをかけ、薬味を添えていただきましょう。お好みで生姜やミョウガ、柚子胡椒などを添えてもいいですね。

ちょっとのアレンジでさらにおいしく

1.あんかけ揚げ出し豆腐

めんつゆにえのきを入れてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけて「あん」を作ります。水気を切ったお豆腐に片栗粉をつけ、フライパンで揚げ焼きにします。お皿にお豆腐を盛り、大根おろしと薬味ネギをのせ、あんをかけたらできあがりです。

2.揚げ出し豆腐の甘酢漬け

お酢、砂糖、醤油などを合わせて甘酢を作っておきます。お豆腐は水気を切り、片栗粉をまぶして油で揚げ焼きにします。揚がったお豆腐を甘酢に漬け込みます。冷蔵庫で冷やしても美味です。お酢が入っているので、作り置きおかずとしても最適ですね。

3.しそ巻き揚げ出し豆腐

お鍋に水とめんつゆを入れて、つゆを作っておきます。お豆腐の水気を切り、適当な大きさに切ったお豆腐に大葉を巻き、片栗粉をまぶします。油で揚げ焼きにし、両面に焼き色がついたら器に盛り、大根おろし、薬味ネギ、すりおろし生姜をのせ、つゆをかけてできあがりです。風味のよい大葉を使うことにより、爽やかな揚げ出し豆腐が楽しめそうですね。

4.高野豆腐の揚げ出し豆腐

高野豆腐をお湯でもどして水気を切り、片栗粉をまぶします。フライパンに油をひき、高野豆腐を揚げ焼きにし、表面が固まってきたらめんつゆやみりんなどの調味料を入れ、煮詰めて完成です。お好みで生姜や薬味ネギを。普通のお豆腐で作るよりも弾力があり、もっちもちの食感です。

5.卵豆腐の揚げ出し豆腐

卵豆腐に片栗粉をまぶし、油で揚げ焼きにします。揚げた卵豆腐を器に盛り、小口切りにしたネギを散らし、卵豆腐に添付のタレかめんつゆをかけます。お好みで生姜や唐辛子を添えてもいいし、温かいままでも、冷やしても、どちらもおいしくいただけるそうですよ。

もう居酒屋メニューとは言わせない

いかがでしたか?これまで、揚げ出し豆腐は作るのが難しいと思い込んでいませんでしたか?ちょっとしたコツを守れば、誰でもおいしくできるはずです。

お豆腐にほんの少しだけ手間をかけて、おいしくボリュームアップさせるのが揚げ出し豆腐です。これから寒くなると、お出汁の効いた温かい料理にホッとします。安あがりでヘルシーな揚げ出し豆腐を、今夜あたり作ってみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

うどん レシピ

みなさんは普段うどんを食べる際に、どのような付け合わせをして食べていますか?うどんでも、温かい(かけ)うどんやきつねうどん、たぬきうどんなど様々な食べ方があります。今回は、食べ方別に、付け合わせにぴったりのお…

焼肉 マヨネーズ ミートボール レシピ お弁当

甘辛ソースの香りに食欲がそそわれる、「焼肉マヨネーズボール」のレシピをご紹介します。食べ応えあり、満足感ありの子供がよろこぶひと品です。冷めてもおいしくいただけるので、お弁当にもってこい♩ぜひ、作ってみてくだ…

レシピ 豆腐 スコーン チョコレート ホットケーキミックス

サクサク食感が楽しい、「豆腐のホワイトチョコチャンクスコーン」のレシピをご紹介します。抹茶のほろ苦さが、ホワイトチョコレートの甘さとマッチしておいしいですよ♩ホットケーキミックスを使って作るので、楽々です!

レシピ おつまみ

レンジとトースターを使って手軽にできる、「餃子の皮でカルツォーネ」のレシピをご紹介します。外はカリカリ、割ると中からチーズがとろ〜り♩おつまみやお弁当にぴったりなひと品です!簡単なので、ぜひ作ってみてはいかが…

ドーナツ レシピ ホットケーキミックス チーズ

外はカリカリ、中はモチモチ食感を楽しめる、まんまるで可愛らしい見た目が特徴の「ゼッポリーネ」のレシピをご紹介します。これはもう、ひとつ食べたら止まらない……!カラフルなピックをさし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク レシピ ホットドリンク まとめ

寒い時期がやってくると外に出るのが億劫になってしまいますね…。ホットドリンクでもどうでしょうか?心も身体も温まりそうな牛乳(ミルク)を使ったホットドリンクをまとめました♪緑茶、紅茶、キャラメル、…

レシピ まとめ

普通のたまねぎよりも甘みがあって柔らかい新たまねぎを使ったレシピを紹介します。新たまねぎは生で食べても加熱しても美味しいので、ぜひこちらのレシピをお試しくださいませ♡

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

メイソンジャー レシピ サラダ まとめ

最近話題のジャーサラダ♡今回はノンオイルドレッシングで作るヘルシーなジャーサラダを3種類ご紹介します!是非、これからの時期のお花見にいかがでしょうか?とってもおしゃれなので差し入れにもピッタリですよ♪

レシピ サラダ まとめ

豆苗はエンドウのスプラウト(発芽新芽)です。袋をよく見て!ここから切ってね!という点線があるんです。その点線に沿って切った後お水につけておけばもう一度収穫ができるんですよ!一袋で二度オイシイ♡豆苗とレシピの紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

マヨネーズ 調味料

多くの人に愛される「マヨネーズ」。さまざまな料理に使える万能調味料ですが、賞味期限が切れてしまうということも少なくないのでは?マヨネーズの賞味期限は未開封と開封後どのくらいなのか、また手作りの場合、保存方法に…

調味料 レシピ

新潟の味といえば、真っ先にこれをあげる人も多いと思います。「かんずり」。いわゆる珍味に属する食品ですが、何に足しても味をふくよかにしてくれる、驚くべき絶品調味料なんですよ!では、実際にどうやって食べればいいの…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...