ローディング中

Loading...

「ヤクマン」というドリンクを知っていますか? “ドーピングドリンク” ともウワサされていて、SNSでも話題になっているんですよ。いったい何からできていて、どんな味がするのでしょうか?ここでは、作り方も含めて詳しくご紹介します。

疲れに効く栄養ドリンクって?

仕事や家事、育児などで、何かしら毎日休みなく働いていると、疲れがどんどん蓄積していきますよね。みなさんは疲れがたまってきたら、どう解消していますか?週末にたっぷり寝だめしたり、マッサージに行ったり、のんびりとスーパー銭湯などで疲れを癒やすのもいいですね。
とはいえ、小さなお子さんがいたり仕事に追われていたりして、休みたくても休めないような状況では、そんな悠長なことは言ってられません。そんなときこそ、疲れにすぐ効く「栄養ドリンク」に頼りたくなりますよね。

「ヤクマン」とは?

「ヤクマン」って聞いたことありますか?なんだかあまり聞き慣れない名前ですよね。ヤクマンというのは、10月1日放送「ジョブチューン」の「国民的大ヒット食品のぶっちゃけSP」でも紹介された、知る人ぞ知るヒミツのドリンク。
“禁断のドーピングドリンク” と称されるくらいのパワーをもつ飲み物です。やらなければならない仕事や勉強に立ち向かう、元気を与えてくれるとのウワサなんですよ。こちらは、ヤクルト本社に併設されている「カフェ デ ブラジリア」にて、500円で販売されています。
気になる中身は、乳酸菌シロタ株を豊富に含む「ヤクルト400」と、高麗人参やビタミンB群、ロイヤルゼリーをバランスよく配合した「タフマンV」のミックス。このふたつの最強コンビが、疲れた身体を癒やしてくれるという評判なんです。

「ヤクマン」ってどんな味なの?

ヤクルトとタフマンを混ぜたドリンクだけあって、味はそのままのようです。ヤクルトのマイルドな味で、栄養ドリンクが苦手な人にも飲みやすい味に仕上がっています。
ビックルとヤクルト、タフマンとデカビタⅭの味が似ていることから、こう表現している人も。栄養ドリンクをもっと甘くした感じ、というツイートもありました。
意外なことに、パイナップルの味というウワサまで流れていたんですね。もちろん、ヤクルトにもタフマンにも、パイナップルは含まれていませんが、似た味がするようです。

「ヤクマン」の作り方

用意するもの

ヤクマンは、「カフェデ ブラジリア」でしか飲めない、限定ドリンクなんでしょうか?いいえ、そうではありません。実は、ヤクルトとタフマンを混ぜて作るだけなので、おうちでカンタンに作ることもできるんですよ。
実際Twitterでは、会社でヤクルトレディーからヤクルトとタフマンを買って、家に帰って作ってみた、という報告がたくさん寄せられています。でも、ヤクルトとタフマンってどちらもいろいろな種類が出ていますよね。どれを使えばいいのか迷っちゃいそうです。
オリジナルのヤクマンは、400億個もの乳酸菌シロタ株を含む「ヤクルト400」と、ノンカフェインですっきりとした飲み口の、「タフマン V」を使っているそうです。これらの味や成分が、ヤクマンにもっとも適しているとのこと。

作り方

作り方はとっても簡単です。「ヤクルト400」と「タフマン V」を用意したら、1:1の割合で混ぜ合わせ、仕上げに “愛を注入” すればできあがり。あっという間にできるので、疲れを感じたらすぐに試すことができますよ。最後の “愛の注入” がポイントになりますので、お忘れなく!
ちなみに、「ヤクルト400」はコンビニやスーパーには売っていないので、ヤクルトレディーから直接買う必要がありそうです。スーパーやコンビニなどで購入できる、通常のヤクルト「Newヤクルト」も味が似ているので作ることはできますが、「ヤクルト400」のほうが味があっさりしているようですよ。

「ヤクマン」の効果とは?

ヤクルト400の効果

ヤクルトに含まれている乳酸菌のシロタ株は、免疫細胞が集中している腸内の環境を整えてくれます。ヤクルトを飲み続けることで、免疫細胞を活性化させるので免疫力も上がり、インフルエンザなどにも負けない身体づくりにも役立ちますよ。
そんな乳酸菌シロタ株が、店頭で買える「Newヤクルト」には200億個入っていますが、ヤクルト400には、そのさらに2倍の400億個も入っています。

タフマン Vの効果

タフマンVは、疲労改善効果のある高麗人参が100mgのほか、疲労や肩こりなどの原因となる乳酸を除去するビタミンB群、とくに神経伝達物質の合成を促すB6や、疲労回復成分に富むローヤルゼリーが豊富に含まれている栄養機能食品です。
ビタミンB6が多く含まれているので、疲れを取るだけでなく、緊張や集中で張り詰めた神経を緩和してくれる働きがあるようです。

twitter発「シュンケル」にも注目!

「ヤクマン」が疲れた身体を癒やして持続的な体力を与えてくれるドリンクなのに対して、「シュンケル」は徹夜の仕事前やここ一番でがんばりたいときなど、短期決戦で体力を回復したいときに役に立つアイテムです。
そもそも「シュンケル」というのは、シュークリームを食べながらユンケルを飲むという大胆な食べ合わせのこと。「ひと晩眠らなくても働くことができる、強靭な体力と精神を得ることができる」という、 マンガ家のきりつきさんのツイートで話題になりました。リツイート数が2万を超えるほどの話題となり、実際に試した人はすさまじい即効性を感じているようです。
その効果の由来は、シュークリームに含まれている「ブドウ糖」と、ユンケルに含まれている「ビタミン」と「カフェイン」。どの成分も集中力を高め、眠気を感じにくくする働きがあるからなんです。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

疲れを感じたらぜひお試しを!

これから年末にかけて、ますます忙しくなってくる時期ですよね。慢性的な疲労を感じていたり、朝起きても疲れがとれないと感じたりしている方は、一度「ヤクマン」や「シュンケル」を試してみてはいかがでしょうか?どちらも気軽に、お手ごろ価格で試すことができますよ。どんどん寒くなる時期ですから、無理は禁物です。身体に気をいたわって師走を乗り越えてくださいね。

「カフェ デ ブラジリア」店舗詳細

カフェ デ ブラジリア(CAFE DE BRASILIA)
■最寄駅:新橋駅から199m
■住所:東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル 1F
■電話番号:03-3574-7429
■営業時間:9:00~18:00(L.O.17:30)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13138778/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アレンジレシピ

人間の脳みそがデザインされたポップな文字の袋麺。袋を開けるとピンク色の麺に、女子の間からは「かわいい!」という声も!? ネットでも話題になっているヴィレパンの新商品「脳麺」って、どんな味がするのでしょう。アレ…

スイーツ ケーキ

立体的なデコレーションにアシンメトリーなデザイン。見ている人を思わず虜にするケーキがロシアのモスクワにあるカラバサベーカリーが生み出した「ブラシストロークケーキ」です。そこで斬新すぎるアートとして賞賛されたケ…

ワッフル スイーツ 神戸 アイスクリーム パンケーキ

神戸にあるワッフルとパッフル専門店「たつ(撻Tatsu)」で“くまさん入浴”という面白いネーミングのパッフルが話題に!食感と見た目も楽しめる、インスタ映え間違いない話題のフォトジェニックスイーツをご紹介します…

東京 スイーツ

SNSにぴったりなフォトジェニックなスイーツ「スワンシュー」のレシピ&作り方のコツを製菓衛生師の資格をもつ筆者が詳しくご紹介します。東京近郊でもスワンシュー食べられるお店もご紹介!おしゃれ&かわいいスワンシュ…

かき氷 下北沢

今年も続くかき氷ブーム!今回は、「自分だけのオリジナルかき氷」が作れるという夢のようなかき氷専門店「グラムファクトリー(gram factory)」をご紹介。20種類以上のトッピングが好きなだけできるので、あ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

日本酒 まとめ

貰い物の日本酒って、ついつい全部飲み切れずに中途半端に余ってしまうことってよくありますよね。そんなときにオススメしたい日本酒の活用法を3つご紹介します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

コーヒー ベトナム料理

最近、注目されている甘いコーヒーのベトナムコーヒー。その中でも意外な組み合わせであるヨーグルトコーヒーに夢中になる人が続出しています。ここではヨーグルトの酸味とコーヒーの香ばしい風味が相性抜群なヨーグルトコー…

ワイン まとめ

ワイングラスにはさまざまな形があります。その理由をご存知でしょうか?ワインの特性に合わせたグラスをお使いになることで、香りや味わいをより良く引き出すことが出来るんです。ワイングラスの種類と選び方について、詳し…

wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...

ページTOPに戻る