ローディング中

Loading...

現代病のひとつといわれている「ランチメイト症候群」。みなさんは、この言葉をご存知でしょうか。SNSの影響で、とくに女性たちの間で「ランチメイト症候群」の人たちが増えているというのです。一体どんな原因や特徴があるのか、対処法もチェック!

ランチメイト症候群って知ってる?

みなさんはランチメイト症候群をご存知でしょうか。わたしは、初めて知りました。ずいぶん前の話ですが、“おひとりさま”というのもありましたね。これはひとりでお店に行ってごはんを食べたり、飲み物を飲んだりしながら、ひとりの時間を楽しんでいる女性たちのことでした。
それに対して正反対の“ランチメイト症候群”という言葉。この言葉からもわかるようにポジティブではなく、ネガティブだと想像がつきます。でも、ランチをいっしょに食べる友達がいることが、どうしていけないのでしょう。ランチメイト症候群について詳しくご紹介します。

ランチメイト症候群とは

“ランチメイト症候群”とは、ある精神科医の先生によって名づけられました。学校や職場でひとりで食べているところを見られて、「友達がいない人」や「かわいそうな人」などと、周りに思われているのではないかと悲観的に考えてしまい、いっしょにランチを食べる人がいないことに対して不安になったり、恐怖を感じている心理状態を指します。
ひとりで食べるより、友達とおしゃべりしながら食べていると楽しいですし、おいしく感じられます。それとは逆に、ひとりぼっちで食べる食事は味気なく感じるのも事実だと思います。
ランチをひとりで食べることに抵抗を感じている人は、男性よりも女性に多くみられます。わたしも外出したときに、ひとりでお店に入ってランチを食べるのは苦手です。寂しくなってしまうんですよね。それなら、お弁当を買って家で食べるほうが気分的に落ち着きます。

ランチメイト症候群になる原因

学校や職場は集団生活をするところで、協調性を求められる場所でもあります。ほかから違うものが入ってきたら拒否反応を示し、集団生活になじめない場合、ときに孤立してしまいます。人と違うことをすると浮いた感じになり、個性とは認めてもらえないのです。これも原因のひとつではないでしょうか。

SNSの影響が強い?

もっとも大きく影響しているのがSNSです。ネットを通じてパソコンやスマホから大勢の人とつながることが簡単にできる世の中になりました。会ったこともない人でもLINEやツイッターなどで、気軽に会話をすることができます。
しかし、ここには大きな落とし穴があるのです。ネットでコミュニケーションを取るのは得意ですが、直接人と会ってコミュニケーションを取ることが苦手な人たちが増えているのです。

ランチメイト症候群の特徴

小さいころから勉強一筋で頑張ってきて、人とかかわる時間が少なかった人はいませんか?そういった人は、コミュニケーションを取るのが苦手な傾向があるようです。コミュニケーションを取る時間が短ければ、短いほど“ランチメイト症候群”になりかねません。
他人に気兼ねせず食事の時間の楽しみたい人が、ひとりで食事をすることに何ら抵抗を感じない一方で、誰かといっしょに食事をしたいと思っているのに相手が見つからないという人がいます。ひとりで食べなければならなくなり、その孤独に耐えられず、便所めしと、たとえられるように、トイレでご飯を食べたり、なかには食事を抜く人もいます。
トイレの中でご飯を食べるなんて!と驚く人もいるかと思いますが、ひどくなると自分は価値のない人間だと被害妄想をしたり、会社を退職してしまうことだってあるのです。精神的に追い詰められ、そこまで深刻な状況におちいってしまうなんて、怖いですよね。

対処法はある?

まずはあいさつから

友達になりたいけれど、自分からなかなか声が掛けられないときは、まず簡単なあいさつから始めてみましょう。最初からハードルを上げると、息苦しくなってしまうので、あいさつ程度から始めるほうがいいと思います。あいさつをするときは、笑顔も忘れないでくださいね。ニコッとされると、相手は悪い気はしないはずです。

自信を持つ

自分で行動したり、決断したことがない人は、自信をつけるために趣味やバイトなど、「これならできそうかも」と思うことを思い切って始めてみましょう。自分に自信を持つことができたら、新しい自分を見つけることができます。趣味やバイトを通して、共通の友達ができるかもしれませんよ。

周りではなく自分の気持ちを大切に

“わたしはどうしたいのかな”と、自分自身の心に問いかけてみましょう。他人からどう思われているのかを気にしているのは、心の中の自分です、見られているようで、じつは見ていないことだってあります。人からどう思われたいのではなく、自分はどうしたいのかを考えましょう。自分の気持ちを大切にしていくことで、解決につながっていきますよ。

自分をしっかり持とう

いかがでしたか?ひとりで食事をしていて、周りの目が気になるときは、雑誌や本を見ながら食べるのもいいですね。そうすれば、周りのことが気にならなくなります。
ランチを食べるためだけに無理して友達を作っても、気を使って疲れるだけです。それなら、気ままにひとりでいるほうがリラックスできると思いませんか?
自分をしっかり持って、ひとりの時間を楽しむ余裕をみせましょう。ネガティブに考えるのではなくポジティブな気持ちで、堂々としていれば人のことなんて気になりませんよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

大阪 食べ歩き パンケーキ スイーツ 関西 フルーツ

大阪といえば「食べ歩き」。食べ歩きといえば食べやすい「串刺し」。その串刺し部門に衝撃のスイーツが誕生しました。その名も「パンボ」。パンケーキが串刺しにされた豪快スイーツなのです。豪快なのにかわいいと話題の「パ…

プリン

2016年11月の日本上陸以来、人気メニューとなっているスターバックスのプリン。そのスタバプリンに、バレンタイン限定のパッケージが数量限定で登場しました。スタバプリンをもっと楽しめるよう、カスタマイズや再利用…

お弁当

最近ではお弁当女子も増えてきていますよね。そんな中、インスタでおしゃれと話題になっている「ココポット」というお弁当箱はご存知ですか。コロンとした丸いシルエットとキュートなカラーでお弁当を格段におしゃれにランク…

twitterで「#料理の失敗談を語ろう」というタグが大流行中!誰もがうなずくような料理あるあるから、マンガみたいな大失敗まで、厳選してご紹介。意外と知られていない、料理の落とし穴も見つかるかも!あなたはどん…

みなさん「ぼためし」という食べ物はご存知ですか?テレビで取り上げられたことにより大注目のご当地グルメなのですが、それがSNSでも大変話題になっているんです。一体どんな食べ物で、どこで食べられているものなのでし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

デート ランチ まとめ

おいしい食べものを食べれば誰もが「おいしい」と口にするのは当たり前の行為ですが、どうせならもっと表現の幅を広げたいですよね。今回は、おいしい以外のおいしさを表現する言葉を集めてみました。

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

ココナッツオイル まとめ

モデルのミランダ・カーや道端ジェシカも愛用していることで日本でも一気に人気が高まったココナッツオイルですが、実は意外なことにもつかえるとても便利なオイルだったのです。

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

お菓子 専門店 お土産 テイクアウト

柿の種専門店「かきたねキッチン」は老舗米菓メーカー”とよす”がクオリティにもこだわって作り上げたそうです。おしゃれなパッケージはお土産やプレゼントにも最適。期間限定フレーバーもあり、女…

ワイン おしゃれ

猫好きにはたまらないワインを発見しました。その名は「キュヴェ・マネキネコ」。名前からしてすごく縁起が良さそうです!お祝いや正月に飲みたい「招き猫ワイン」はまさに猫好きのための本格スパークリング!