ローディング中

Loading...

本と学生の街、神保町。神保町グルメといえばカレーなどが有名ですが、そんななか、日々行列のできている人気焼きそば専門店があることをご存じですか?その名も「みかさ」。熊本が生んだ名店なのですが、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

神保町の「焼きそば みかさ」が超絶人気らしい

ソースの風味がたまらない、焼きそば。お好きな方も多いのではないでしょうか?屋台で、ご家庭で、インスタントで、フードコートで……。

私たちの身近にある焼きそばですが、専門店があることをご存知ですか?実は、全国でも珍しい焼きそば専門店が、ここ最近ブームになっているのです。それが、今回紹介する「みかさ」です。

ネットでも雑誌でも評判の焼きそば専門店「みかさ」とは、一体どのようなお店なのでしょうか?今回は、製法の秘密やとっておきの食べ方をご紹介します!

熊本発の、こだわりが詰まった焼きそば!

2013年11月に、神保町にてオープンした「みかさ」は、小さな入口にシンプルな白のれんという外観。その創業は、昭和59年にまでさかのぼります。場所は神保町ではなく、なんと熊本でした。元々、店主である福島三郎さんの母親が開いたお好み焼き屋にルーツがあるのだとか。

熊本の店舗では焼きそば以外も扱っていましたが、神保町ではお店が狭いという理由から、焼きそば専門店になったそうです。その味付けは、塩とソースのみ!具材となるイカエビの有無は選べますが、潔いほどシンプルですね。

こだわりが詰まった「みかさ」の焼きそば。今の繁盛ぶりを見ていると、専門店という選択は間違いではなさそうです。

店内に入ってみると……

まずはじめに、焼きそば「みかさ」は行列必至のお店です。整理券を配っている時もありますので、それを貰えれば、時間までは列から離れてもOK。お茶でも飲みながら、どの焼きそばを注文するか楽しみにお待ちください。時間通りに「みかさ」に向かえば、整理番号の順に店内に入れてもらえます。

のれんをくぐると、清潔感のあるカウンター席が目に飛び込んできます。なにしろ狭い店内ですから、大荷物はできるだけ避けましょう。出入りの邪魔になってしまいます。

店内は、カウンター9席のみ。材料がなくなり次第の終了なので、焼きそばを楽しみたい方は、開店と同時に行くことをおすすめします。

メニューはこだわりの2種類のみ!

注文は食券制。席に着く前に、まず券売機で食券を買いましょう。ふたり以上でシェアすれば、ソースと塩の両味が楽しめますよ。大きさは「小」「並」「大」から選べますが、なんと「並」でも「大」でも同じ値段!お腹に自信のある方は、「大」に挑戦してみてはいかがでしょうか?

「みかさ」では、「ねぎ増し」というオーダーができます。濃厚ソースが、白髪ねぎととっても相性が良いので、ぜひ「ねぎ増し」にチャレンジしてみてください。ねぎが苦手な方は、「ねぎ抜き」もできますよ。

ソース焼きそば

濃厚なソースが特徴の「ソース焼きそば」。
なんと、こちらで使用するソースは、自家製なんです!野菜や果物に、何種類ものスパイスを加えて煮込み、さらに1ヶ月以上熟成させるという本格派。それだけ、ソースにこだわっているのですね。

「ソース焼きそば」には、卓上に置かれた紅しょうがをぜひ添えてみてください。くどいかな?と思った時に紅しょうがを口に入れると、不思議とソースの味が恋しくなります。

焼きそばとソースは、切っても切れないもの。焼きそば「みかさ」を初めて訪れた方は、ソース焼きそばで「ねぎ増し」をおすすめします。その奥深い魅力を、存分に味わってください。

塩焼きそば

麺の味を心ゆくまで楽しみたいなら、「塩焼きそば」がおすすめです。あえて「ねぎ抜き」を頼んで、香り豊かでモチモチの麺と、ジューシーな豚肉のハーモニーに舌鼓を打ってください。

「塩焼きそば」に忘れてはならないのが、さりげなく添えられたレモン。つぶし目玉焼きを避けて、白髪ねぎに搾ってみてください。レモンを吸い込んだねぎを、麺に絡ませて口いっぱいに頬張ると……驚くくらい小麦粉の風味が際立ちます。ただしこれは、「塩焼きそば」の味に慣れてきた後半で楽しんでください。最初にレモンを搾ってしまうと、麺本来の味がわからなくなってしまうかもしれません。

また、レモンとイカエビはとっても好相性!「イカエビ」を食べたい時は、塩焼きそばがおすすめですよ。

おいしさの秘密はどこにある?

「みかさ」の焼きそばで、特筆すべきはやはり「麺」。お母さんのお店を手伝っていた、店主・福島さんが、本当においしいと思う焼きそばを形にしたのが、この手ごねちぢれ麺なのです。

自分の理想の麺にするために、北海道産の小麦を丁寧に揉み込み、注文を受けてから茹であげます。こうすることで適度な焦げができ、油を引かなくてもおいしい焼きそばを炒められるそうです。もちろん麺は生麺!「多加水麺」といって、通常の低加水麺よりも水分を多く含んだモチモチした歯ごたえの麺です。

そして、麺を彩るさまざまな具材のなかでも、とくに注目したいのが、トロッと焼かれた目玉焼き。この目玉焼きですが、わざと潰してあるんです。お好み焼き屋さんでも見られるテクニックですね。こうすることで、柔らかく濃厚な目玉焼きが楽しめるそうで……そのこだわりに、焼きそば専門店の風格が見られます。

トッピングにも人気の理由が

「みかさ」のオプションは、エビイカ(150円)のみと、とてもシンプル。その代わりに、卓上トッピングが豊富なんです。「からしマヨネーズ」「いか天かす」「紅しょうが」「辛口ソース」「七味」「こしょう」……。ひとつだけでもいいですが、慣れてきたらさまざまなトッピングを合わせてみるのもいいですね。

「ソース焼きそば」におすすめなのは、「いか天かす」「からしマヨネーズ」「紅しょうが」の組み合わせ。ソースとマヨネーズの相性がいいのはもちろん、いか天かすで旨みを、紅しょうがで酸味をプラスされるので、口の中であらゆる味わいの化学反応が起きますよ。

「塩焼きそば」には、「いか天かす」をたっぷりかけ、「辛口ソース」を少しだけ垂らしてレモンを搾ります。仕上げに「こしょう」を少々振れば、香りが豊かになりますよ。さっぱりしているのにコクがあり、味が引き締まって絶品!

高田馬場・自由が丘もオープン!

高田馬場店

こちらの高田馬場店は、なんと初代「みかさ」の元店長が始めたお店!この情報だけでも、なんだか行きたくなりませんか?行きたくなるでしょう!

さらに、お皿の代わりに熱々の鉄板を使用。外窓から手打ち麺の光景が覗けるなど「みかさ」ファンには嬉しいこだわりが詰まっています。トッピングは「からしマヨネーズ」の代わりに「オリジナルソース」が置かれています。濃厚ソースをたっぷり味わいたい方には憎い心配りですね。

自由が丘店

高田馬場に続いてオープンしたのが、こちらの自由が丘店。2016年の7月にオープンした、とてもきれいな店舗です。笑顔の素敵な女将が迎えてくれます。

こちらの特徴は、なんといっても「イカエビ」以外のトッピング、そしてドリンク!「チーズ」「ソーセージ」のトッピングを待っていた方も多いのではないでしょうか?

ドリンクには、生ビールとハイボール、チューハイ、そして焼酎まである充実ぶり。さらには、単品でソーセージやキムチまで注文できます。焼きそばとキムチ……いい組み合わせだと思いませんか?ぜひお試しください。

「みかさ」の焼きそばの虜に……!

いかがでしたでしょうか。
だんだん、焼きそばが食べたくなってきませんか?それも、普通の焼きそばではない、極上の、茹でたての熱々麺にたっぷりソースをかけて、トロリと口の中でほどける目玉焼きののった焼きそばが……。

そう思ったら、次の休日はぜひ焼きそば「みかさ」においでください。待つことを見越して、鞄にお気に入りの小説を忍ばせてもいいですね。なによりここは神保町。すぐそこは、本の街です。順番待ちをしている間に古書店を探せば、きっとお気に入りの本が見付かるはずですよ。

焼きそばへの惜しみない愛情が感じられる名店、焼きそば「みさか」で、おいしい焼きそばをたっぷりお召し上がりください。

店舗情報

神保町店

■店舗名:みかさ
■最寄駅:神保町駅
■住所:東京都千代田区神田神保町2-24-3
■電話番号:03-3239-5110
■営業時間:11:00~17:00(売り切れ次第終了)
■定休日:日祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13163715/

高田馬場店

■店舗名:手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
■最寄駅:高田馬場駅
■住所:東京都新宿区 高田馬場4-4-10 1F
■電話番号:03-5937-4489
■営業時間:11:00~23:00
■定休日:ほぼ無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13194828/

自由が丘店

■店舗名:自家製麺やきそば専門 真打 みかさ 自由ヶ丘店
■最寄駅:自由が丘駅
■住所:東京都目黒区自由が丘1-28-8 自由ヶ丘デパート 3F
■電話番号:03-5726-9216
■営業時間:11:00~20:00(売り切れ次第終了)
■定休日:水曜日、ほか不定休あり
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13198582/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

焼きそば

ペヤングから新登場した「わかめMAXやきそば」を食べてみました!カップ一面に広がるわかめの量に驚いてしまうこの商品、食べてみると味は醤油とわかめの味が絶妙に絡み合い、リピートしたくなるおいしさに仕上がっていま…

ハンバーガー まとめ

長崎の佐世保のご当地グルメとして人気の「佐世保バーガー」を知っていますか?今回は佐世保バーガーと普通のハンバーガーの違いや、絶品の佐世保バーガーがいただけるお店までご紹介します。さっそく長崎に行きたくなること…

ランチ まとめ

上野にほど近い「湯島」は、落ち着いたイメージのある街ですが、実はグルメスポットが点在する魅力的なエリアでもあるんです。和食はもちろん、イタリアンやラーメン店でも、ランチが安くておすすめのお店が多数ありますので…

スイーツ 焼きそば

おなじみの「一平ちゃん夜店の焼きそば」シリーズから、12月に「ショートケーキ味」が登場します!販売前からtwitterやInstagramでは、この強烈な新商品が話題!いったいどんな商品なんでしょうか?ここで…

ハンバーグ 浅草 専門店 まとめ

性別・世代を問わず、様々な人から愛されているハンバーグ。おいしいハンバーグがあるなら、ぜひとも食べてみたいですよね!実は、雷門で有名な浅草は、ハンバーグのおいしい名店が多いのだとか。そのなかでも厳選された8軒…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

デート 横浜 レストラン 創作料理 まとめ

横浜みなとみらいと言えば、観覧車にはじまり、赤レンガ倉庫、大さん橋へ行き、そこから山下公園を通って、中華街へみたいなデートプランが素敵★でもふたりの心もあたためるご飯も絶対必要ですよね。そんなカップルにおすす…

北海道 まとめ スイーツ 食べ歩き

北海道の小樽でおすすめのお店を25軒ご紹介します!北海道といえば海鮮ですが、ほかにもグルメなものがあるんですよ。今回はラーメンやスイーツといった幅広いジャンルで、おいしくて安いお店を厳選したので、食べ歩きの参…

大阪 お土産 お菓子 カフェ まとめ

東の東京、西の大阪とよく言うように、独自の文化を擁する大阪にはおいしいものもたくさんありますね♡ そんな大阪でしか買えないお土産にぴったりのスイーツ&お菓子をまとめてご紹介します。きっと喜ばれること間…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

お弁当 おにぎり まとめ おしゃれ

いまInstagramで話題の「こにぎり」を知っていますか?ひと口サイズのおにぎりなのですが、これを入れるだけで、お弁当がグンとかわいく魅力的になっちゃうんです。その作り方やみんなのアイデアあふれるこにぎりの…

ラーメン

見るからに濃厚な、横浜生まれの豚骨醤油ラーメン「家系ラーメン」。単純においしいだけではなく、「究極の風邪薬」とウワサされています。ラーメンがなぜ風邪薬なんでしょうか?それも、なぜ「家系ラーメン」なのでしょう?…

ざくろん

食べ歩きが趣味の主婦です。4歳の娘と旦那、犬1匹と猫2匹と一緒にお...