ローディング中

Loading...

Instagramでも人気の「おにぎり卵焼き」。卵焼きを三角おにぎりのように作る料理なんですよ。かわいくお弁当のすきまを埋めるにも役立つ便利なひと品の作り方と、おにぎり卵焼きがどのようにお弁当で使われているか、ご紹介します。

みんな大好き「卵焼き」!

ふわふわでやさしい味わいの卵焼き、おそらくみなさんお好きではないでしょうか?冷めてもおいしく、お弁当の定番おかずともいえますよね。さてそんな卵焼きがいま、お弁当にも最適な進化をとげているのをご存じですか?

「おにぎり卵焼き」って?

卵焼きを三角形に形作り、あら熱を冷まして最後に海苔を巻くのが「おにぎり卵焼き」です。見た目にもかわいらしく、食べやすいサイズですし、お弁当に入っていたら喜ばれそうですよね!Instagramでも人気で、多くの人がおにぎり卵焼きを作って投稿しています。

「おにぎり卵焼き」の作り方

卵と砂糖、塩、白だし、みりんをすべて混ぜ合わせ、卵液を作ったら、卵焼き器に油を引いて、卵液を流し入れて円柱状になるように卵を焼いていきます。できあがったらキッチンペーパーで卵焼きを包み、三角柱になるように成形します。
ここでうまく成形するコツは、まな板など硬いところに一辺ずつ押し付けるということ、これで簡単に形をととのえられますよ。
三角柱の形になったらあら熱がとれるまで冷まし、お好きな厚さで卵焼きをスライスし、それぞれに海苔を巻けば完成です。

インスタでも作る人が続出!

ソーセー人と一緒に盛り上げ隊役

ごはんとおかずが分かれたお弁当箱の中には、チーズがトッピングされた大きなハンバーグにポテトサラダ、グラタンが入っていてとっても豪華。脇を固めるかのように、にっこり笑ったソーセー人(ソーセージに顔や手足を細工して作り、宇宙人のように見立てたもの)とおにぎり卵焼きが詰められています。お弁当もカラフルになってすてきですね。
▼「ソーセー人」についてはこちらをどうぞ

本当のおにぎりとセットで

こちらは、本物の三角形のおにぎりの横に、ちょこんとおにぎり卵焼きが入っていてもキュートですね。中華風やじゃこの混ぜご飯のおにぎりも入れて、食べごたえバツグンのお弁当ですよ。和食のよさをつくづく感じる、美しいお弁当です。

スイスチャードおにぎりに色を添えて

こちらもInstagramで火がついた「スイスチャードおにぎり」です。スイスチャードとは、フダンソウという和名で、葉脈や茎の部分が赤や黄色など色鮮やかなため、この葉でおにぎりを包むと見ばえもよいというので評判になりました。さらにおにぎり卵焼きを添えておしゃれなお弁当に仕上がっています。
▼「スイスチャードおにぎり」についてはこちらをどうぞ

トトロと一緒に

スタジオジブリの人気アニメ「となりのトトロ」から、トトロと小トトロ、まっくろくろすけが元気よく登場しています。つぶらな瞳がなんとも愛くるしいですね。小トトロはちくわをカット、まっくろくろすけはミートボールでしょうか?メルヘンなトトロの世界観におにぎり卵焼きはぴったりマッチします。

おにぎりの具にしても

思い切って、おにぎりの中におにぎり卵焼きを入れてみてもかわいいかも?見た目のインパクトも大きいですね。おにぎり卵焼きが活躍しつつ、星型にカットしたきゅうりやハムも見逃せない、細かいところまでこだわっているお弁当です。

明太子おにぎりと共演

フードボックス(使い捨てのお弁当箱)に、おしゃれなワックスペーパーをしいて、立体的にお弁当を詰めていきましょう。おにぎりは頭の部分を明太子で飾り、あどけない表情が印象的です。少し丸いフォルムのおにぎり卵焼きも入れて。見ているだけで癒される……そんなお弁当ですね。

お弁当デコアイデアはほかにも!

お花の卵焼き

厚焼き卵をお花の形にすれば、お弁当にも花を咲かせることができますよ。まず卵焼きを作ったら、ラップと竹串、輪ゴムで卵焼きを形作っていきます。スライスしたら顔をつけたり、まん中に白身魚を入れて焼いてみたり……とアレンジもいろいろ可能です。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

カニカマりんご

薄焼き卵はあらかじめて作っておき、ハムとカニカマはそれぞれ半分に切ってハムでカニカマをくるみ、スライスしてピンにさしていきます。今度はハムの部分を薄焼き卵にして、同じ要領でカニカマをくるくる巻いてスライスしてピンにさし、種の部分は黒ごまで飾りましょう。たちまちキュートなりんごができちゃいますよ。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

レゴソーセージ

まるで本物のレゴブロックみたい!再現度がハンパじゃない「レゴソーセージ」は、特にピンク色の魚肉ソーセージを使うと楽ちんに作れます。ソーセージを適当な厚さにスライスし、レコブロックに見立てるため、隅はカットして四角くします。あとはストローで穴をいくつかくりぬいて、もとの穴に差し込めばOKです。
火を通してやわらかくしたにんじんやチーズ、厚焼き卵でもレゴブロックはできますので、色とりどりのブロックをお弁当箱にちりばめたらすごく楽しそうですよね。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

おわりに

卵焼きをおにぎりの形にした「おにぎり卵焼き」は、お弁当箱をパッと華やかにしてくれるひと品です。作り方もそれほど難しくはありませんので、ぜひ一度あなたも作ってみてくださいね。おかずを詰めていって、ちょっとあいてしまったすきまを埋めるのにも便利ですし、おいしく、さらにかわいいお弁当へと一気に大変身すると思いますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーグ レシピ

うまく作るにはちょっと気を使うハンバーグ。日本ハム「シャウエッセン」の粗みじんを入れると、プロの料理人が作るような、肉汁あふれるプリプリの粗挽きハンバーグができる!とツイッターで話題になっているんです。ウィン…

レシピ

美容と健康におすすめの夏野菜「モロヘイヤ」。アラビア語で「王様だけのもの」という意味をもつモロヘイヤは、まさに王様が独り占めしたくなる高い栄養価を誇ります。その効能は女性に嬉しいものばかり。選び方や保存方法、…

スフレ アレンジレシピ レシピ まとめ

スフレチーズケーキでおなじみのスフレは、メレンゲを混ぜ込んでいて、しゅわしゅわした泡のような口どけ。スフレはスイーツだけでなく料理もあるんです。スフレチーズケーキの基本のレシピと、パンケーキまなどスフレの人気…

お弁当 レシピ

毎朝お弁当を作っていると「あともう一品欲しいなあ」とか「このすき間を埋めたいなあ」なんて思うことありますよね。そんなときに活躍するアイテムが『半月卵』。卵さえあれば手間いらず、バリエーションも豊富なので覚えて…

レシピ

ドレッシングといえば液体だけだと思っていたら、最近スーパーなどでよく新感覚のドレッシング「粉ドレ(=粉状ドレッシング)」を目にしませんか?ハーブやスパイスを混ぜるだけなので、ご家庭でもぜひ作ってみてくださいね♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

サラダが好きだけど、アレンジレシピがない…と悩んでいる女性に、野菜を使った簡単アイデアレシピをご紹介。おもてなしにピッタリなサラダもありますよ。野菜はダイエット中の女性にも嬉しい味方!しっかり水…

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

新宿 東京

ルミネがJR新宿駅に新たな商業施設「NEWoMan」(ニュウマン)を2016年春にオープンしました。「ローズマリーズ トウキョウ」や「ジャニス・ウォン」といった日本初上陸をはじめ、話題の「ブルーボトルコーヒー…

豆腐 まとめ レシピ パン

ふわふわ・もっちりとした食感がたまらない「豆腐パン」を、作ってみませんか?豆腐が使われていてとってもヘルシーなので、ダイエット中のあなたの味方となってくれるはず。今回は、そんな「豆腐パン」のさまざまなレシピを…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://jouhou.nagoya/author/530nora/