ローディング中

Loading...

オーブンがないとスイーツは作れないと思っている、そこのあなたに朗報!実は、トースターを使うことによって、絶品スイーツが作れるのです。今回は、かぼちゃをたっぷりと使った甘さ控えめ「パンプキンマフィン」のレシピをご紹介します。

トースターでスイーツを作りませんか?

スイーツ作りに欠かせない道具といえば、なんでしょうか。
泡立て器?ボウル?いろいろ挙げられると思いますが、「オーブン」と答えた方、ちょっと待った!実は、おうちにオーブンがなくても、きちんとした絶品スイーツを作ることができるんですよ。

今回は、かぼちゃをたっぷりと使った「パンプキンマフィン」のご紹介。
甘さが控えめで、かぼちゃ本来の味わいをしっかりと堪能できる仕上がりになりますので、ぜひ作ってみてくださいね。

ポイントはトースターの温度

レシピをご紹介する前に、まずは焼くときのポイントからお伝えしておきますね。

マフィンは通常、180℃のオーブンで20〜25分ほど焼いて作ります。トースターの種類にもよりますが、大抵のものが600Wで180〜200℃ほどとなりますので、今回は600Wを目安に焼きましょう。

トースターは高温になりやすいということが特徴ですが、マフィンは厳密な温度管理が必要なお菓子ではないので、途中アルミホイルをかぶせて焦げないようにすれば、上手に焼き上げることができますよ。

パンプキンマフィンのレシピ

http://macaro-ni.jp/37109

Photo by kanako tamura

材料(直径6cmのマフィン型 6個分)

・かぼちゃ …… 150g
・バター …… 70g
・きび砂糖 …… 70g
・卵 …… 2個
・牛乳 …… 大さじ2
・薄力粉 …… 150g
・ベーキングパウダー …… 小さじ1
・シナモンパウダー …… 小さじ1
・オールスパイス …… 小さじ1/2(お好みで)

下準備

バターと卵は常温にしておく。

作り方

1.かぼちゃはすこしとっておき、残りは皮をむいて適当な大きさに切り、ふわっとラップをかけて電子レンジでやわらかくし、フォークなどでつぶしてペースト状にする。
やわらかくしたかぼちゃをフォークでつぶしている様子

Photo by kanako tamura

2.とっておいたかぼちゃを8mm角の角切りにする。角切りのかぼちゃは耐熱皿に入れ、きび砂糖とバターを少々(分量外)和えてラップをし、1分加熱する。
3.空いているボウルにバターを入れて、やわらかくなるまでゴムベラなどで練り、きび砂糖を加えてしっかりと混ぜる。
バターを練っている様子

Photo by kanako tamura

4.バターがマヨネーズのようにやわらかくなったら、溶き卵を3回に分けて加え、分離しないようにその都度よく混ぜ合わせる。
練ったバターに溶き卵を加えている様子

Photo by kanako tamura

5.2のかぼちゃペーストと牛乳を加えて混ぜる。
材料をボウルに入れた様子

Photo by kanako tamura

ボウルの中のものを混ぜている様子

Photo by kanako tamura

6.薄力粉、ベーキングパウダー、スパイスをふるいながら加えて、ゴムベラで混ぜる。
生地に粉類をふるい入れた様子

Photo by kanako tamura

混ぜ合わせている様子

Photo by kanako tamura

*このくらい、きちんと混ざったらOKです。
ボウルの中の材料が混ざった様子

Photo by kanako tamura

7.マフィン型にかぼちゃ生地を流し入れ、真ん中に角切りかぼちゃをのせる。
生地を型に入れた様子

Photo by kanako tamura

8.2~3cmの高さから1~2回落として空気を抜き、余熱したトースターで焼く。
マフィンをトースターで焼いている様子

Photo by kanako tamura

9.途中トースターを開け、10分くらいで180度回転させ、さらに10分焼いてアルミホイルをかぶせ、トータルで30〜35分焼く。
アルミホイルをかぶせて焼いている様子

Photo by kanako tamura

10.竹串を刺して、中まで火が通っているか確認できたら完成。
焼きあがったマフィンを半分に割っている様子

Photo by kanako tamura

余ったかぼちゃの保存方法

今回のレシピでは、かぼちゃを150g使っていますが、ひと玉買うとすぐには使い切れませんよね。そんなときは、あらかじめかぼちゃを加工しておき、冷凍しておくと便利ですよ。

加工というのは、食材をそのまま保存するのではなく、手を加えてから保存するという意味なのですが、例えばひと口サイズに切っておけば、煮物やシチューを作るときに使いやすいです。また、薄切りにしたかぼちゃを電子レンジでやわらかくしてペースト状にしておけば、今回のようにスイーツ作りに使えたり、スープやコロッケにも活用できます。

ひと口サイズのものも、ペースト状のものも、50gずつくらいに小分けして冷凍すれば、解凍するときにも便利!ぜひ、試してみてくださいね。

かぼちゃスイーツをトースターで

かぼちゃをふんだんに使った「パンプキンマフィン」のおしゃレシピ、いかがでしたでしょうか?

かぼちゃは素材そのものに甘さがあるため、スイーツ作りにピッタリの野菜ですよね。そんなかぼちゃの味わいをしっかりと感じることのできる今回のマフィンは、お菓子好きの方にはもちろん、普通のスイーツだと甘さがきついという方にもおすすめ。野菜本来の甘さなら、きっと食べられますよ。

自分で作れば甘さも調節できるので、ぜひ一度、試してみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ ドリンク ホットドリンク 京都

祇園辻利から「オトナほうじ茶ラテ」が12月1日に新発売。ホイップクリームと香ばしさが絶妙の今回のドリンクです。紅葉などの観光で賑わう京都の街で体があたたまるオトナなドリンクを片手に、街歩きを楽しんでみませんか?

スイーツ 和菓子

柿安から冬のおやつ焼きいもをモチーフにした「焼きいも大福」が新発売♩やさしい甘みのあんを、ふんわりとした餅で包み込んだ見た目も焼きいもそっくりなひと品です。寒くなってくるこの季節、自分だけの贅沢時間にぜひお試…

スイーツ 京都

新宿ニュウマンで行列が絶えないお店「ジャニスウォン」から冬限定のスイーツが登場!!今年は、冬の京都庭園をイメージした「京都庭園 冬」をはじめとしたアートなスイーツが盛りだくさん!ぜひこの機会に楽しみに行ってみ…

スイーツ ケーキ

サマーバードオーガニックからクリスマス限定ケーキが新登場!今回楽しむことができるのは、クリスマスカラーの赤を主役にした真っ赤なケーキ♩見た目はもちろん、チョコレートと奏でるベリーの組み合わせがたまらないスイー…

スイーツ ホテル

2016年12月1日(木)より、ストリングス ホテル 名古屋 NYダイニング&カフェ「グラマシースイート」にて「進化系なごやめし」が新登場します!ご当地グルメのホテルメイド版っていったいどんな味なのか気になる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

朝食を食べないといけないのはわかってるけど、時間がない!手間のかかるものなんて作れない…そんな女性も多くいらっしゃると思います。ですが、これからご紹介するレシピはなんと、5分でできちゃうんです。…

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

ポテトサラダ サラダ じゃがいも まとめ

ほくほくのじゃがいもを使って作るポテトサラダってとても美味しいですよね!おそらく各ご家庭にオリジナルレシピがあると思うのですが、色々なポテトサラダのレシピを覚えると食事にお弁当に...、と大変便利ですよね!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

もうすぐクリスマス!macaroniでは、ロッテ「ガーナチョコレート」を使ってクリスマスチョコスイーツを作り、「#手作りチョコガーナ」のハッシュタグをつけてSNSに投稿していただくキャンペーンを実施します。ぜ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

東京 おしゃれ カフェ

浅草の閑静な住宅街にたたずむカフェ「itonowa(イトノワ)」。しっとりサクサクの焼きたてスコーンが人気で、乙女心を惹きつけます。そのほかのメニューも、心と体にやさしいものばかり。ぽかぽか陽気の日に、お散歩…

カフェ 恵比寿 まとめ コーヒー 深夜営業

夜遅くまでやっているカフェがあると何かと便利ですよね?お友達と一杯飲みに行ってまだ話し足りないときとか、終電を逃してしまったときとか...深夜営業しているカフェを探してみました。近辺のエリアに行くときには参考…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...