ローディング中

Loading...

お掃除に使うとして話題になることが多い重曹。そのお掃除効果をお肌にも取り入れることができるとしたらすごいと思いませんか?重曹洗顔なら手軽にピーリング効果が期待できて、ツルツル卵肌が手に入るかも!重曹洗顔の方法や注意点をまとめてみました。

重曹洗顔できれいに

何かと話題になる機会が多い重曹。化学名では、炭酸水素ナトリウムと呼ばれています。一般的にはお掃除や洗濯に利用される事が多いですが、臭いや湿気取り、お料理のアク取りなど、その利用方法は多岐に渡ります。そして、体のお掃除にも役立ってくれる万能選手なのです!今、重曹をお持ちの方も持っていない方も、重曹が欲しくなる耳寄りな情報をお届けします。

重曹洗顔の効果

美白

お掃除に多用されている最大の強みである研磨作用。これがお肌の角質を落とすのに役立ちます。古くなった角質が綺麗に洗い流されることで乱れていたターンオーバーが整い、メラニンが溜まってしまった角質も排出されるようになります。

ピーリング

お家の中の汚れを落とす作用はお肌にも効果てきめん!重曹は研磨作用があるので、お肌の古くなった角質層をも研磨してくれます。膝や肘などの黒ずみが気になる方にもおすすめです。

毛穴の黒ずみ

重曹はアルカリ性です。アルカリ性のものは酸性のものと結びついて二酸化炭素の泡を発生させる、というのは小学校や中学校の理科の授業で習いましたね。この泡で汚れが浮き出されるのでお家のお掃除にも効果的なのですが、じつは毛穴の黒ずみの原因の皮脂や汗も酸性。ですから重曹洗顔をすると毛穴に入り込んだ黒ずみ汚れが浮き出てきれいになる、という訳なのです!

ニキビ

毛穴の汚れを落として、肌のターンオーバーを整えることによってニキビもできにくくなります。ニキビができて荒れているときには使えませんが予防には最適です。

重曹洗顔

重曹選びのポイント

重曹とひと口に言っても、じつは3種類あります。工業用の重曹は一般的にも掃除用などとして販売されていますが、粒子が粗くお肌を傷つけてしまう可能性があるので避けたほうがいいです。食用のほうは、工業用に比べると粒子が細かくなっています。口に入っても無害な状態に精製されているので洗顔に使うにも安心度が上がります。主に、スーパーマーケットの食品売り場に売られていますので、探してみてください。
重曹洗顔に一番おすすめなのは医療用のもの。うがいなどの用途として薬局などで販売されています。医療用の重曹は一番細かい粒子で、精製度も高いです。しかし、お値段もほかの2種類に比べるとやや高めになります。それでも、お肌をきれいにするためなので、安心できるいいものを使ったほうがいいでしょう。

作り方/やり方

洗面器1杯分のぬるま湯に重曹小さじ1杯程度を溶かして、そのお湯を顔にかけるような感じで洗います。これを週に1回〜2回程度、普段の洗顔の代わりにおこないます。

ポイント

洗顔するときは、絶対にこすらないこと!重曹には研磨作用があるとお話しましたが、研磨作用がある重曹が肌の上でこすられると肌に傷がついてその傷から乾燥したり化膿してしまう事もあります。また、重曹をお湯に溶かすときは溶かし残りがないようによく混ぜて、もし残ってしまっても溶け残りを手に取らないように洗顔していきましょう。

重曹パックもできる

材料と作り方/やり方

重曹を使ってパックをするのも効果的です。重曹にお水を混ぜてペースト状にした物を優しく塗って、5分ほど置いたら洗い流すだけです。このとき、水の代わりにオリーブオイルやはちみつ、ヨーグルトなどでペースト状にするとそれぞれの食材のもつ美容効果がお肌に浸透するので効果的です。

番外編

一番手軽に重曹を取り入れる方法は通常の洗顔のときに、洗顔フォームや石けんを泡立てて重曹をひとつまみかけて優しく顔をマッサージするように洗う方法です。これならほかの材料なども必要なく、取り入れやすいと思います。重曹を加えると泡立ちが悪くなるので、重曹をいれる前に泡立てネットでしっかりと泡を作ってから重曹を加えて下さいね。

使用上のポイント注意点

敏感肌/乾燥肌の人は肌荒れるかも

重曹は非常に研磨効果が高いので、お肌が敏感な方には作用が強すぎる可能性があります。また、乾燥肌の方は皮脂が奪われてしまって余計に乾燥することもあります。
使用前には必ずパッチテストをおこなって肌に合うかどうかチェックしましょう。パッチテストで少しでも赤みが出るようであれば重曹洗顔はおすすめできません。また、パッチテストでは問題がなかったとしても、使い続けているうちにお肌に合わなくなったらすぐに使用を中止してください。
またどんなに早く効果が欲しくても、週に1回〜2回までにしましょう。やりすぎはお肌を痛める原因となってしまいます。

目に入れない

目の粘膜は重曹のアルカリ性に弱く、炎症を起こしてしまったり結膜炎になったりします。食品用・医療用の重曹でも、目には入らないように気をつけて下さい。

自宅でエステ並みのピーリング効果を

エステティックサロンのピーリングやピーリング効果のある化粧品は高価な物が多いですが、重曹なら医療用のものでもそこまでは高くなりません。お手頃価格でピーリングやスクラブに近い効果が得られて、口に入っても安心な重曹洗顔。もしお肌に合わなくてもお掃除やお洗濯、うがいなどにも使えるなら損することはありませんね。まずは自分のお肌に合うかどうか、一度ためしてみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

朝食のトーストから夕食のおかずまで、一日中欠かせないのがオーブン。でも頻繁に使っているにもかかわらず、意外とお掃除を忘れてしまいがちでもあります。なんだか構造が複雑で、どうやって掃除をしたらいいのかわからない…

お茶

南国に咲く色鮮やかな花といえば真っ先にイメージされるハイビスカス。この花で作ったお茶「ハイビスカスティー」を飲むとダイエットや美容に効果があるとご存知でしたか?ハイビスカスティーの特徴やおいしい飲み方をご紹介…

みかん

冬のフルーツと言えばやっぱりみかん!みかんは美肌作りや風邪予防に欠かせないビタミンCや食物繊維など、栄養の宝庫。今回はみかんの栄養と、ホリデーシーズンに使える簡単レシピをご紹介。美容と健康のために、旬の果実の…

オリーブオイル洗顔が、とてつもなくいいらしい。いつの時代も決してブレることのない美しい女性のシンボルとも言える、美肌。ニキビ、ザラつき、乾燥などの肌トラブルをオリーブオイル1本で解決できるとしたら、今すぐはじ…

紫外線をたっぷり浴び、放っておくとできてしまうシミ。できてしまったシミには、シミに効く栄養素を摂り、身体の内側からケアしていくのが効果的です。ここではシミに効く食べ物を紹介しているので、積極的に食べてシミの無…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

プリン 韓国 スイーツ

日本ではまだ発売されていないスターバックスの「プリン」が気になります!韓国で発売されている商品で、味は「ミルクプリン」と「チョコレート」の2種類。食べ終わったあとは、かわいい容器を鉢植えなどに活用する人もたく…

チーズ おつまみ 豆腐

豆腐と塩だけで作れる「塩豆腐」という料理を知っていますか?豆腐の旨味がぎゅっと詰まっており、まるでモッツァレラチーズのような味わいなんです!そこで今回は、基本の作り方と活用レシピ、オススメの食べ方をご紹介しま…

vorgue

美味しいものを食べるのが大好き!だけど最近ちょっと体重も気になるお...