ローディング中

Loading...

現在トランプ氏が大統領に当選し世界に衝撃をもたらしていますが、クッキー界では「トランプクッキー」が衝撃をもたらしているようですよ。一体どうやって作るのでしょうか?今回は作り方とアイデアクッキーのレシピまでご紹介します。

政界もクッキー界も「トランプ」に注目!

とうとうアメリカの大統領選挙が終了しましたね。ドナルド・トランプ氏が当選したことで株価が大変なことになったりと、アメリカのみならず全世界に衝撃が走っています。

今後の日本への影響も気になるところですが、同じトランプでもカードゲームのほうを模したかわいいクッキーが、どうやらクッキー界に衝撃をもたらしているようですよ。今回はそんな「トランプクッキー」についてご紹介します。

トランプクッキーってどんなもの?

さて、それでは本題の「トランプクッキー」についてご紹介します。トランプクッキーとは、その名のとおりトランプの形を模したクッキーです。今までいろいろな形のクッキーが作られてきましたが「その発想はなかった!」と衝撃を受けている人も多いようですよ。

見た目がとってもキュートなので、プレゼントにも大人気!かわいくラッピングして手渡せば、きっと意中の人にも女子力をアピールできるはず。お菓子作りの経験や道具があまりなくても大丈夫です。型がなくてもすぐに作れる簡単なレシピがありますよ。

トランプクッキーを作ってみよう!

材料

・バター……70g
・砂糖……70g
・卵……1/2個
・バニラエッセンス……少々
・薄力粉……170g
・チョコペン……1本

作り方

1. 室温に戻したバターに砂糖を加え、よくすり混ぜます。

2. 溶いた卵を数回に分けて混ぜ、バニラエッセンスを加えましょう。

3. ふるった薄力粉を加え、サックリと切るように混ぜ合わせます。

4. 生地をひとまとめにし、冷蔵庫で30分以上休ませましょう。

5. 休ませた生地を取り出し、包丁で長方形に切ります。

6. オーブンシートを敷いた鉄板に並べ、160度のオーブンで10~15分ほど焼きましょう。

7. 完全に冷めたらチョコペンでトランプのマークを書いて完成です。

上手に作るコツは?

長方形に切るときは生地の上にラップを敷き、その上にラップ箱を置いて太さの目安にするとより簡単です。箱に沿うように切ればまっすぐ切れるので、ズレも生じにくくなりますよ。

トランプマークを描く際は、温かいとチョコレートが溶けてしまいますのでご注意を。いちごチョコペンを使って赤トランプも作ると、よりリアルな仕上がりになりますよ。

真似したくなるアレンジレシピ5選

1. キャンディーでカラフルに

バターとグラニュー糖をすり混ぜたボウルに、溶き卵を加えて混ぜ合わせます。バニラエッセンスと薄力粉を加えてひとまとめにしたら生地を休ませ、薄く伸ばして型で抜きオーブンで焼きましょう。途中で取り出し、中心に砕いたキャンディーを入れ、溶けるまでもう一度焼いたらできあがりです。

キャンディーを使えばよりカラフルなトランプクッキーに大変身!オレンジやレモンなどいろいろな味で作れるところもうれしいですね。ぜひお気に入りのキャンディーで試してみてはいかがでしょうか?

2. サンドしてより簡単に

砂糖とバターをよく混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを加えてクッキー生地を作ります。型で抜いてオーブンで焼き、冷めてからジャムを挟めばできあがりです。

焼いてからサンドするタイプなら、絵を描かなくても簡単にトランプクッキーが作れますよ。クッキーは薄めに伸ばしておくのが、ちょうどいい厚みに仕上げるポイントです。こちらのレシピはジャムを使っていますが、チョコレートやアイスを挟んでもおいしそうですね。

3. ココア生地を張り付けても

バターと砂糖、卵をすり混ぜたボウルに、薄力粉を加えて生地を作ります。生地を少量とりブラックココアを混ぜ、2色の生地を作りましょう。プレーンの生地を四角く切り、ココアの生地でトランプの絵柄をつけます。鉄板にのせオーブンで焼いたら完成です。

ココア生地を使ったトランプクッキーは、溶けることがないのでプレゼントにもぴったり。食紅やストロベリーパウダーを使えば赤いトランプもできそうですね。手間は掛かりますがやってみる価値アリな素敵レシピです。

4. 同じトランプでもトランプ兵!?

バター、砂糖、塩をクリーム状にしたところに、卵黄とバニラエッセンスを加えて混ぜ合わせます。ふるった薄力粉を混ぜてひとまとめにしたら生地を休ませましょう。薄く伸ばして型で抜き、オーブンで焼きます。完全に冷めてからチョコレートでトランプ兵を描けば完成です。

同じトランプでもトランプ兵という発想は新しいですよね。まるで絵本の世界から抜け出してきたかのようにキュートです。女子会のお茶菓子にすれば、みんなをアッと驚かせることができるかもしれませんね。

5. 上級者はアイシングで

こちらは先ほどのトランプ兵を作った方と同じ方のレシピです。クッキーの作り方は同じですが、チョコレートの代わりにアイシングでトランプが描かれています。

ちょっと上級者向けですが、チョコレートよりもさらにリアルに仕上がっていますね!アイシングは粉糖があれば作れますので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

アイデアクッキーはまだまだほかにも♩

1. ステンドグラスクッキー

溶かしバターにグラニュー糖、卵、薄力粉の順で混ぜ、生地をつくります。丸く抜いたクッキーの真ん中をツリー型で抜き、オーブンで焼きましょう。途中で取り出し、くり抜いた部分に砕いたアメを入れ、もう一度オーブンで焼いたらできあがりです。

今年のクリスマスはクッキーでかわいいツリーを作ってみませんか?カラフルなのでリースなどの飾りつけにもぴったりです。マーブルチョコやアラザンでデコレーションすると、さらにかわいさがアップしますよ。
▼過去のmacaroni記事でも紹介しています

2. スプーンクッキー

クッキーをスプーン型で抜き、すくう部分にくぼみをつけてから焼きます。冷ましたクッキーに市販のお菓子でトッピングをしたら完成です。

100円ショップにも売っているスプーン型で型抜けば、ポップでキュートなスプーンクッキーのできあがり。生地を焼いた後は火を使わないので、小さなお子さんと一緒に作ることもできますよ。ぜひお好みのお菓子でオリジナルスプーンクッキーを作ってみてはいかがでしょうか?
▼過去のmacaroni記事でも紹介しています

3. 多肉クッキー

一見、植物と見間違えてしまいそうですが実はこちらもクッキーです。多肉クッキーといって、クッキーの土台にアイシングを絞って多肉植物を表現しているそうですよ。見れば見るほど、本物との違いがわからなくなってしまうくらいリアルですよね。

残念ながらレシピは発見できませんでしたが、多肉クッキーのアイデアを特集したmacaroni記事がございます。作る際はぜひこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
▼過去のmacaroni記事でも紹介しています

進化し続けるクッキーの世界

目を見張るようなアイデアのクッキーがいろいろありましたが、試したいレシピは見つかりましたか?ちなみに今回ご紹介した「トランプクッキー」以外にも、上の写真のように本物のドナルド・トランプ氏を模したおもしろクッキーも誕生しているんですよ。実物よりもかわいらしく仕上がっています♩

これを機会にあなたもぜひ、色々な「トランプクッキー」を作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

レシピ

人気ホルモンのひとつミノ。焼肉屋さんでも定番メニューのひとつですよね。独特のコリコリとした食感があるミノですが、どんな肉か、どこの部位なのか、ご存知でしょうか?ミノとは?上ミノとの違いやおいしいミノの食べ方ま…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ お菓子 アレンジレシピ まとめ

お菓子などによく使われるナッツ類の代表的存在とも言えるアーモンド。ついカロリーを気にしがちですが、栄養豊富でダイエットやアンチエイジング効果もあるんですよ!そんなアーモンドを使って、朝食やおやつ、おかずを作っ…

スイーツ レシピ まとめ お菓子

春巻きの皮はスイーツに使える、とは聞いても、具体的にどんな使い方をすればいいの?と思っている方もいらっしゃると思います。そんな方に見てほしい、春巻きの皮を使ったスイーツのレシピを紹介します♪

レシピ まとめ 離乳食

この頃になるとハイハイができ、あちこち移動して遊べるように。音の出るおもちゃや動くおもちゃに興味を示し、部屋の中の物すべてが興味の対象(笑)ママの姿が見えないと後追いし始めるのもこの時期。大泣きしたら「ママは…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

ビーフシチュー

大きめにカットした野菜とトロトロお肉がおいしいビーフシチュー、とろみが足りなくて水っぽくなってしまった……という経験はありませんか。今回は、ビーフシチューの上手なとろみの付け方、失敗しない作り方のコツをまとめ…

ミートボール ハンバーガー お弁当

今、ミートボールバーガーがちょっとした話題になっていることをご存じでしょうか。ミートボールで作った小さな小さなおかずなんです。今回はお弁当にもぴったり、とってもかわいらしいミートボールバーガーの作り方やアレン…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る