ローディング中

Loading...

エドワール・イルサンジェー自らが収穫した、秋のみの素材を使ったショコラオータム。ジューシーな果実味と食感が味わえるショコラが食べられるのは、今だけですよ!好評につき残りわずかなので、みなさんこの機会にぜひ買ってみてください。

イルサンジェー監修のショコラオータム

エドワール・イルサンジェー自らが収穫した、秋のみの素材を使ったショコラオータム。ジューシーな果実味と食感が味わえるクワトロブラックベリーと、イチジクとぶどうのハーフ&ハーフが数量限定で発売されています。

しかしこの秋の素材を使ったショコラはご好評につき残りわずか!気になった方はお早めに買うことをおすすめします。

フランスの老舗ショコラトリー「イルサンジェー」

フランスの東部にあるジュラ地方は、スイスとの国境近くに位置し、フランス国内でもM.O.F(フランス人間国宝)の輩出が多いことで有名なところです。ワインの生産や伝統工芸が盛んな土地としても知られているんですよ。
そのジュラ地方の中のアルボアという街に、116年以上続く老舗ショコラトリーの「HIRSINGER(イルサンジェー)」があります。建築も昔ながらの作りで、歴史を感じる店構えのイルサンジェーは、直系一族のみが歴代の当主を務めているんだとか。
現当主である4代目エドワール・イルサンジェーは、なんと「M.O.F(フランス国家最優秀職人章)」を当時史上最年少で受章している強者です。4代目エドワール・イルサンジェーショコラの腕とショコラにかける情熱は、フランス随一と世界中のショコラトリーから称賛されているほど。
エドワール・イルサンジェー手作りの貴重なショコラは、ショコラ1粒を作るのに5日間程の時間をかけて作られるなど、大量に仕入れることが難しいので、イルサンジェー東京ブティックでは完全予約制となっています。こんなに愛情を受けて作られたショコラも幸せですね!

秋のショコラへのこだわり

秋のショコラの特徴は、その名のとおり秋の果実や木の実を使用していること。そのひとつは、アルボアの裏山から集められるブラックべリー、もうひとつはイチジクのパート・ド・フリュイです。

ブラックベリー

おいしいぶどうが育ちやすく寒暖差のある地域であるフランス東部のジュラ地方は、ワインの製造が盛んなことで有名。同じく野生の木の実も、山脈の昼と夜の寒暖さにより、甘みと独特の味の深みがあり、地元の人々に好まれています。

エドワールは幼い頃から木の実集めが得意で、毎年秋になるとショコラに使う野生の木の実も、工房の裏山に行き自らの手で採っているんだとか。やっぱり天才は昔からこだわりを持っているんですね!

イチジクのパート・ド・フリュイ

使うイチジクも、エドワールが厳選し、アルボアの農家から直送している新鮮なものを使用しています。そのイチジクは、パート・ド・フリュイという砂糖菓子に変身して、エドワールは、それを宝石と例えています。

フランスでは、宝石はその家族で代々受け継がれているものを意味しているので、このイチジクにも「大事に扱われるように」という願いが込められているそうです。素敵な由来ですね!

果実味をふんだんに感じるショコラオータムたち

クワトロブラックべリー

クワトロとは「4」という意味を持ちます。春・夏・秋・冬の4つの季節に合わせて、季節ごとに作られたスペシャリテであることと、4層から作られたショコラであることから、クワトロという名前が付けられています。

このブラックベリーは、アルボア本店の近くに自生する野生のブラックベリーで、4代目エドワール自身が、朝摘みに行っているものを使用しています。ショコラを構成している4層すべてに、このエドワール自身が朝摘みしたブラックベリーが使われており、1粒4日間かけて作られているそうです。もう、こだわりが強すぎる!

4つの層は、上からブラックベリーのゼリー、ブラックベリーのガナッシュ、ブラックベリーのパート・ド・フリュイ、ブラックベリーのパートダマンドという順番で構成されています。今が旬のブラックベリーを、1粒でしっかり楽しめる、名門ショコラトリーが生み出すスペシャリテをぜひご賞味あれ。

イチジクと葡萄のハーフ&ハーフ

ワインの名産地であるフランス南西部の「ラングドック・ルション」地方をイメージしたショコラです。いちじくで作ったパート・ド・フリュイの上に、フランス産の赤ワインで作られた濃厚なガナッシュが重なっています。

重層構造で作られたショコラは、下から1層1層塗り重ねてショコラを形づくっているため、半分ガナッシュ、半分パート・ド・フリュイという構造になっている繊細なショコラ。横から見たときに、パート・ド・フリュイの美しい色を見てもらいたいというエドワールの思いから作られたデザインでもあります。

いちじくのプチプチ感のあるフレッシュな味わいが楽しめ、そのあとに芳醇な赤ワインの風味が口に広がるこの秋限定のショコラを、秋の夜長にゆったりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

マリアージュイベント開催

さらに、2017年2月のバレンタイン時期に開催する、エドワールの来日イベントが決定しました。前回の来日イベントでは、なんと来場者の目の前でエドワールがケーキのデコレーションを行ったそうです!普段はお客さんに工房を開放していないため、人間国宝の絶技をカメラに収めたり、目の前で見ることは、このようなイベント以外ではありえないんですよ。

前回は、応募を開始してからすぐに埋まってしまいましたが、今回のイベントでは特別に先行予約受付を実施するので、予約をすれば確実にイベントに参加して、特別な時間を体験することができます。この機会を見逃さないで!

愛が詰まったこだわりのショコラを召し上がれ!

イルサンジェー自らが収穫した、秋のみの素材を使ったショコラオータムをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。素材にこだわり、手間と時間をかけて作られたショコラオータムは、一度食べたら忘れられない味!残りはあとわずかなので、みなさんもぜひ買ってみてくださいね。

商品詳細

イルサンジェー東京ブティック
予約専用回線:03-5775-7888(受付時間:12時~21時)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル1階
定休日:火曜
店舗営業時間:12時~19時
http://www.hirsinger.co.jp/

イベント詳細

開催日時:
A.11月11日金曜日 18時~20時
B.11月12日土曜日 12時~14時
C.11月12日土曜日 15時~17時
D.11月12日土曜日 18時~20時
E.11月13日日曜日 12時~14時 ※満席
F.11月13日日曜日 15時~17時 ※満席

開催場所:イルサンジェー東京ブティック
〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル1階 左手

参加費:お一人様 ¥5,000(税込み)

お申込方法:
以下のリンク先のページで必要事項を記入の上、お申込をお願いします。
https://goo.gl/forms/9LXeRPaiGdKM67Lh2

通常ご来店予約はこちらから
http://goo.gl/forms/U3AWWvl4y3

予約専用回線:03-5775-7888(受付時間:11時~20時)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クロワッサン スイーツ

メゾンカイザーから、これからの暑い夏にぴったりのひんやりパンスイーツ「クロワッサンアイスクリームサンド」が期間限定で発売されます。メゾンカイザー自慢のクロワッサンに、ハーゲンダッツの濃厚なアイスクリームが挟ま…

パクチー チョコレート お菓子

なんと、パクチー味のベイクが登場!2017年6月20日(火)から全国で発売されています。クセの強いパクチーとチョコレートという意外な組み合わせのこちらの商品。味の想像がまったくできません……。実食レビューでご…

かき氷 スイーツ

かき氷工房 雪菓に、フルーツをそのまま食べているような贅沢かき氷“まみれシリーズ”の「さくらんぼまみれ」が期間限定で再登場!生のさくらんぼが22個使用された贅沢なかき氷です。さくらんぼをそのまま食べているかの…

レシピ ゼリー スイーツ

夏の行事「七夕」をイメージしたゼリーがSNSで話題になっています。給食で食べたゼリーを思い出して手作りする方も増え、基本の作り方を参考にしたバリエーションが広がっているんです。あっと驚くアレンジレシピもご紹介…

ホテル スイーツ

グランドハイアット東京に、夏限定のひんやり冷たいスイーツメニューが登場!まるでハンバーガーのような「アイスクリームバーガー」や、‐196℃の液体窒素で凍らせた「石垣マンゴーアイスクリーム 」がラインナップ♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

東京 スイーツ お菓子 お土産 まとめ

1991年に発売されて以来、東京土産として長く愛され続けている「東京ばな奈」。実はさまざまな種類があるのをご存知ですか?ふわふわのスポンジがおいしい「東京ばな奈」のバリエーションをまとめてご紹介します。

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

バナナ ドリンク カフェ

東京八丁堀に、バナナ好き必見のバナナジュース専門店があります。その名も「そんなバナナ」。砂糖を一切使わない本物のバナナジュースがいただけるお店なんです。今回はバナナだけにこだわった「そんなバナナ」をご紹介いた…

カレー レシピ

お肉かな?と思ったらなんと高野豆腐!コスパ抜群な「高野豆腐で肉なしドライカレー」のレシピをご紹介します。完成度の高さに、お肉と勘違いしてしまうかも?野菜もたっぷりでとってもヘルシー!体とお財布にやさしいレシピ…

macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情...

ページTOPに戻る