ローディング中

Loading...

エスニックというと辛いイメージですが、ベトナム料理はクセが少なく日本人になじみやすい優しいお味の料理です。東京都内には、本格的なおいしいベトナム料理が食べられる人気のお店がたくさんありますよ。パクチーが好きな方もぜひチェックしてくださいね。

東京でおすすめのベトナム料理店

ベトナム料理は、中国文化や植民地統治時代のフランス文化から影響を受け、クセが少なくマイルドな味付けで日本人にも親しみやすい料理です。

フランス文化の影響でバゲットを使ったベトナムサンドイッチは、最近は専門店ができたり、日本でも人気が出てきていますよ。お米の平たい麺を使ったフォーや生春巻きも定番人気メニューです。ベトナム料理レストランも各地にあります。

そこで今回は、東京でおいしいベトナム料理の食べられるお店をご紹介します。

1. オーセンティック

浅草駅の地下商店街にある、本格的なベトナム料理が食べられるお店です。お店の前には、ごちゃごちゃっと物が置かれていますが、お店の扉は開いているので覗いてみてくださいね。

こちらのお店は、浅草店と松戸店とありますが、2人のスタッフさんのみで営業されているので、松戸店が開いている日は浅草店はお休みとなります。ランチ営業は不定期になりますので、お店のHPをチェックしてからお店に向かってくださいね。

豚挽き肉のレモングラスそぼろご飯

ジャスミンライスとそぼろの香りがクセになる一品です。そぼろと言っても、日本のそぼろごはんとはまったく違い、レモングラスの香りが立ち、ヌクマムという魚醤がが使われています。

パクチーもたっぷり使われていて、パクチー好きにはたまりません。ちょっと甘めの味付けでごはんがすすみますよ。この独特の味と香りにハマり、何度も通う常連さんもいらっしゃいます。

店舗情報

■店舗名:オーセンティック
■最寄駅:浅草駅
■住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
■電話番号:090-4013-8519
■営業時間:
ランチ 12:00頃~14:30(L.O)不定期ブログ、SNSで告知
ディナー 18:00頃~22:00(L.O)
■定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休)、水・土・日(松戸店営業日)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13124107/
■公式HP:http://authentique.at.webry.info/

2. ベトナムちゃん

大久保駅から徒歩1分ほどにあるお店です。本格的なベトナム料理が食べられると人気で、週末はいつも予約でいっぱいですよ。店内はナチュラルなインテイリアでまとめられていて、白い壁にはベトナムの人々が描かれています。オープンキッチンスタイルなので、開放的な雰囲気でお食事が楽しめますよ。

生春巻き

ベトナム現地では野菜をたっぷり食べられます。なので、こちらのお店でも野菜をたっぷり使った料理が豊富ですよ。外食で、野菜を多く食べられるのは嬉しいですよね。

人気の生春巻きは、もちもちの皮に野菜、鶏肉、海老が入っています。味噌だれをつけて、がぶりとどうぞ。定番の生春巻きだけでなく、サーモンとアボカドが入った生春巻き(780円)も特に女性に人気ですよ。

店舗情報

■店舗名:ベトナムちゃん
■最寄駅: 大久保駅
■住所:東京都新宿区百人町1-19-17
■電話番号:03-3365-0107
■営業時間:
ランチ11:30~14:30(L.O.14:15)
ディナー17:30~23:00(L.O.22:00)
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13122530/

3. ミ・レイ

女性の人気のベトナム料理店です。蒲田駅から3分ほど歩いた裏通りにあるので、黄色く大きな看板を目印にしてくださいね。お店は、建物の2階になります。カフェのようなおしゃれな店内には、オリエンタルな雰囲気のクロスがかけられたテーブルがならんでいますよ。いつも混み合っているので、事前に予約を入れるのがベターです。

バインセオ

「バインセオ」は、ベトナム風お好み焼きと言われるベトナム南部の粉物料理です。オムレツのような形をしていて、中には野菜やお肉が入っています。生地はパリパリに焼かれていますよ。ヌクマムベースのタレをつけていただきましょう。お皿からはみ出るくらい、かなりサイズが大きいので、数人でシェアして食べるのがおすすめです。

定番情報

■店舗名:ミ・レイ
■最寄駅:蒲田駅
■住所:東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル 2F
■電話番号:03-3732-3185
■営業時間:
[火~金] 17:00~23:00
[土日祝] 17:00~22:00(L.O21:45)
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13003307/

4. サイゴン・レストラン

池袋東口から歩いて3分ほどのところにある、雑居ビルの3階に入っています。エレベーターを降りると、いきなりお店なのでちょっとびっくりしますよ。ベトナム家庭のような、ほっと落ち着く雰囲気です。店内にはテーブルとカウンターとあり、グループだけでなくおひとりさまでも入りやすいですよ。メディアでもよく取り上げられる人気店です。

あみあみ揚げ春巻き

「あみあみ揚げ春巻き」は、お店の看板メニューです。皮が網状になっていて、普通の皮で作った揚げ春巻きより、サクサクの食感が楽しめます。口に入れるとサクッ、そして肉汁の甘みが広がりますよ。

生春巻きも好きだから、揚げ春巻きとどちらを注文するか選べない!という方には、「春巻きセット」がおすすめです。食後は、ぜひ濃い味でしっとりクリーミーな本場のベトナムコーヒーでしめてくださいね。

店舗情報

■店舗名:サイゴン・レストラン
■最寄駅:池袋駅
■住所:東京都豊島区東池袋1-7-10 鳥飼第一ビル 3F
■電話番号:03-3989-0255
■営業時間:
[月~金] 11:00~22:00(L.O.22:00)
[土日祝] 11:00~15:00、16:00~22:30(L.O.22:00)
■定休日:年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003983/

5. フォー・ベト

池袋駅西口から徒歩5分ほどのところにある、雑居ビルの4階にあるお店です。アメリカ元大統領がベトナム訪問されたときに料理を担当された方が、料理長をされています。いつも混み合っていますが、ランチは13時以降になると100円引きというサービスもありますよ。ちょっと時間をずらしていくのもありですね。

鶏肉のフォー

鶏肉のフォー

出典:tabelog.com

ランチCセット 780円 

ベトナムの主食であるフォー。身近な料理を楽しんでほしいと、お店をひらくきっかけにもなったメニューです。さっぱりとしていますが深みのあるスープに、もちもちの米麺がよく合います。最初はそのままいただき、つづいてレモンや魚醤を入れて、ちょっと味を変えるのがツウの食べ方ですよ。

ランチには種類が多く、フォーにごはんがセットになったシンプルなものから、揚げ春巻きやサラダのついたものなどがあります。せっかくならお腹をすかせて、がっつり食べたいですね。

店舗情報

■店舗名:フォー・ベト
■最寄駅:池袋駅
■住所:東京都豊島区西池袋3-31-15 ロイヤルプラザⅡ 4F
■電話番号:03-3590-8788
■営業時間:
ランチ 11:00~15:00(L.O14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O22:30)
■定休日:お盆・年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13002878/
■公式HP:http://pho-viet.net/

6. チャオバンブー

原宿駅から歩いて、7分ほどの路地裏にあります。お店の外にまでテーブルがあり、寒い日や雨の日は、ビニールシートのカーテンがかけられます。異国情緒が漂い、原宿にいることを忘れてしまいそうな空間で食事ができますよ。人気店なので、開店前から並んでいることもあります。

バイガパオ

ごはんの上に、バジルと一緒に炒めたひき肉、目玉焼きがのっています。黄身がとろとろなので、くずしながらいただきましょう。見た目はがっつり系ですが、味はあっさりしていて食べやすいです。ついてくるタレは、甘酸っぱくてますます食がすすみますよ。テーブルごとに唐辛子やニンニク酢、ナンプラーがおいてあるので、好みの味にアレンジするのも楽しいですね。

店舗情報

■店舗名:Ciao! Bamboo(チャオバンブー)
■最寄駅:原宿駅
■住所:東京都渋谷区神宮前6-1-5
■電話番号:03-5466-4787
■営業時間:
[日~木] 11:30~23:00
[金・土] 11:30~23:30
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13009408/

7. チョップスティックス 高円寺本店

高円寺駅近くにある大一市場の奥にベトナム料理店がふたつあり、そのうちのひとつが「チョップスティックス」です。もうひとつは、ハノイに本店がある焼き鳥専門店「ビンミン」で、この2店舗どちらのメニューも注文できるおもしろいシステムとなっています。ベトナムの屋台のような雰囲気で、ベトナム本場の空気を感じることができますよ。

牛肉のフォー

ベトナム料理の定番はフォー。コストの面からも、たいていのお店では乾麺のフォーを使用していますが、「チョップスティック」では日本のお米から作った生麵フォーを使用しています。この生麺フォーの開発は日本初だそうです。

「牛肉のフォー」のスープは透明感があり、牛の風味がきいて深みのある優しい味です。ナッツと牛肉の筋がトッピングされています。もちもちとした食感と米の香りが印象的なフォーが、スープとよく絡んでおいしいですよ。

店舗情報

■店舗名:チョップスティックス 高円寺本店
■最寄駅:高円寺駅
■住所:東京都杉並区高円寺北3-22-8 大一市場 内
■電話番号:03-3330-3992
■営業時間:
11:30~24:00(L.O.23:00)
※平日のみ15〜17時は準備中
※土日祝も状況により15〜17時が準備中となります
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13000707/
■公式HP:http://namamen.com/

8. カサブランカシルク 丸の内店

東京駅前にある丸ビルに入っているレストランです。店内は、ホテルのようなエレガントで上質な雰囲気で、テーブルはゆったりしているのでリラックスしてお食事できます。東京駅方面に大きく開かれた窓からは、東京駅舎が見えますよ。窓際を希望する場合は、事前に予約しておきましょう。

ベトナムだけでなく、フランス、イタリア、中国等の要素を取り入れ、日本人に合うオリジナル料理を味わえます。

ランチAコース

フレンチの要素があり、盛りつけはとても華やかですね。この写真はランチコースの前菜盛り合わせで、内容はその季節に合わせて変わります。女性に人気の生春巻きもセットになっていますよ。お肉かお魚のメイン料理を選べ、フォー、デザート、食後の飲み物がコースになっていてボリューム満点です。どれも華やかで、とってもフォトジェニックですよ。

店舗情報

■店舗名:CASABLANCA SILK(カサブランカシルク)丸の内店
■最寄駅:東京駅
■住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5F
■電話番号:03-5220-5612
■営業時間:
[平日]
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
[土日祝]
ランチ 11:00~16:00(L.O.15:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
■定休日:丸ビルに準ずる
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13010707/

9. KHANHのベトナムキッチン 銀座999

お店は、銀座ファイブのレストラン街にあります。店内にはベトナムから輸入したランタンが灯り、花柄のビニールクロスをかけたテーブルやプラスチックの椅子で、ベトナム気分が上がりますよ。スタッフはベトナムの方が多く、ベトナム旅行の予定がある方はぜひ声をかけてみてくださいね。ガイドブックにはない、本場情報を教えていただけることも!

ブンチャー

「ブンチャー」は、ハノイの郷土料理で、焼き肉や揚げものを米麺(ブン)と一緒にタレにつけて食べる料理です。現地では定番スタイルのメニューですよ。ベトナムのつけ麺のようなイメージですね。タレはニョクマムベースで甘辛く、米麺や焼き肉、揚げ物にぴったりです。全部をひとつのお皿に盛り付けるのは、ホーチミンスタイルだそうです。

店舗情報

■店舗名:KHANH(カン)のベトナムキッチン 銀座999
■最寄駅:日比谷駅
■住所:東京都中央区銀座5-1 GINZA5 B1F
■電話番号:03-6228-5465
■営業時間:
[月~土] 11:30~23:00(L.O.22:00)
[日・祝] 11:30~22:00(L.O.21:00)
■定休日:不定休(銀座ファイブに準ずる)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13129641/
■公式HP:http://www.vietnamkitchen999.com/

10. ティティ

蒲田駅東口から、徒歩6分ほどのところにあります。お店は地下にあるので、看板を目印にしてくださいね。人気店なので、地下への階段に行列ができていることもあります。テレビでも紹介され、話題になったお店です。店内はテーブル席がゆったりと配置されています。

レモングラスビーフン

テレビ番組でも取り上げられたメニューなので、注文される方が多い人気メニューのひとつです。ビーフンというと、細いつるつるとしたものを想像しますが、こちらのビーフンは太くて丸く、まるでパスタのような麺です。

スープはお肉の出汁がよく出ていて、酸っぱくてピリ辛のお味です。タイ風ソーセージや牛肉、ネギ等が入ってます。別皿でハーブとお野菜が付いてくるので、食べる直前に入れてシャキシャキ食感を楽しみつつ、麺をずずっといただきましょう。

店舗情報

■店舗名:THI THI(ティティ)
■最寄駅:蒲田駅
■住所:東京都大田区蒲田5-26-6B1
■電話番号:03-3731-1549
■営業時間:
[火〜金] 17:00~23:00(L.O.22:30)
[土日祝] 12:00~22:00(L.O.21:30)
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13038849/

12. カフェ ハイ

東京現代美術館のフリーエリア2階にある、おしゃれなカフェです。花や植物をテーマにしたインテリアやデザインが、屋内外に広がります。ベトナム料理好きな方、アート好きな方は要チェックですよ。

なお、こちらのお店の営業日は、東京現代美術館に準じます。2016年11月28日現在、美術館は大規模改修中のためお休み中です。営業日は、公式HPをチェックしてからお出かけくださいね。

バインミープレート

ベトナムはフランス文化の影響を受けているため、バインミーというバゲットを使ったサンドイッチがあります。ひき肉をレモングラスと炒めたもの、大根とにんじんのなます、パクチーがたっぷり入っていますよ。日本ではなかなかない組み合わせのサンドイッチですが、フレッシュなバゲットとの相性は抜群!このプレートには、サラダとシュリンプチップスもセットになっています。

こちらのカフェには、「チェー」というベトナムで人気のスイーツも用意されています。甘い煮豆やナッツ、ゼリーが入っていて食感も楽しく、かき氷が解けるとミルクセーキのような味わいに。

店舗情報

■店舗名:CAFE HAI (カフェ ハイ)
■最寄駅:清澄白河駅
■住所:東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館内
■電話番号:03-5620-5962
■営業時間:11:00~17:30
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13087986/

13. チャオエムカフェ

花小金井駅から5分ほど歩いたところ、小金井街道の西武線踏切わきにお店はあります。赤いドアが目印です。店頭にはリゾート風のオープン席がありますよ。店内は、カラフルで可愛らしい雰囲気です。思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックな空間。店内はこじんまりしていますが、ファミリーやママ会にもおすすめですよ。

日替わりカレー&ミニフォーセット

ランチにはカレーだけでなく、ベトナムおかず、ピリ辛牛スジスープ麺、フォー、ベトナムおかゆ、揚げ春巻きのせ汁なし麺といろんな種類があり、どれも1,000円です。

ベトナムカレーは、スパイスや野菜、ココナッツミルクが入っています。スープ状のルーがしっかりめの白ごはんとよく絡み、辛くないのでどんな方にも食べやすい優しいお味ですよ。具材は日替わりになっています。ミニフォー、生春巻き、デザートとボリューム満点のセットです。

店舗情報

■店舗名:Ciao em Cafe(チャオエムカフェ)
■最寄駅:花小金井駅
■住所:東京都小平市花小金井南町1-27-11 1F
■電話番号:042-448-1264
■営業時間:
ランチ 11:00~15:00(L.O 14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O 22:30)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132804/13159989/

14. フォーナムナム

浅草橋から徒歩10分ほど、秋葉原からも歩くことができます。お店は2階にあり、窓に大きく店名が貼られているので、遠くからも見つけやすいので助かります。店内はゆったりとしたイスがならび、シンプルでおしゃれな雰囲気ですよ。お店の壁にはお茶の缶がずらりとならび、量り売りもされています。

牛肉のフォー

旨みたっぷりのスープが人気のフォーです。シナモンやクローブの香りが食欲をそそりますよ。パクチーとライムは別皿なので、お好みでトッピングできます。つるつるとして茹ですぎていない麺と、優しいお味のスープの相性がぴったりです。新鮮な野菜はシャキシャキとした食感がちゃんと残っていますよ。

がっつり食べたい方は、フォーだけでなく、ベトナム豚ごはんをセットにするのがおすすめです。

店舗情報

■店舗名:PHO NAMNAM(フォーナムナム)
■最寄駅:浅草橋駅
■住所:東京都台東区浅草橋5-5-7 秋葉原イーストビル 2F
■電話番号:03-5809-3324
■営業時間:
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~20:00(L.O19:30)
■定休日:土日祝
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13129883/

15. ヴェトナム・アリス ルミネ新宿店

新宿駅に直結したルミネの7階にあるお店です。店内はゆったりとしていて、インテリアもとてもおしゃれですよ。女性店員さんはベトナムの民族衣装のアオザイを着ていらっしゃいます。

日本にいながらベトナム旅行をしているような気分になれるのも、魅力のひとつです。単品料理からコース料理、パーティープランまであるので、さまざまなシーンで利用できますね。

パイナップルチャーハン

インパクト大の「パイナップルチャーハン」はいかがでしょう?パイナップルをくりぬいた器にチャーハンが盛り付けられていて、南国気分全開ですよ。海老たっぷりのパラパラチャーハンに、パイナップルの甘酸っぱさがよく染みていて、やみつきになるおいしさです。見た目も豪華なので、みんなでわいわいとシェアするのにもぴったりですね。

食後にはマンゴープリンやチェー、揚げバナナとベトナムらしいデザートがあるので、デザート分の別腹を用意しておいてくださいね。

店舗情報

■店舗名:ヴェトナム・アリス ルミネ新宿店
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿LUMINE1 7F
■電話番号:03-5339-2033
■営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13004232/
■公式HP:http://www.vietnam-alice.com/

16. ベトナミーズ・シクロ 六本木

六本木ヒルズにある、異国情緒あふれたおしゃれなお店です。ゆったりとしたテーブル席や、開放的なテラス席があります。1室限定の個室もあるので、接待や女子会、子連れのママ会にもぴったりですよ。野菜やハーブをたっぷり使ったヘルシーなメニューが豊富なので、特にランチタイムは女性客が多いそうです。

チャーカーハノイ

ハノイ発祥の海鮮鍋料理です。注文すると、なんとテーブルで白身魚の香草揚げをたっぷりのハーブとともに炒め調理をしてくださります。目の前で調理されるライブ感と、ダイレクトに伝わる香りがたまりませんよ。できあがると器にブンという米麺を入れ、その上にアツアツの魚をのせ、海老のお出汁をかけていただきましょう。 

パクチー好きさんには、要予約の「魅惑のパクチーランチ」がおすすめです。8品3,000円のコースで、前菜やメイン、デザートにまでパクチーが使われていて、思う存分パクチーを味わえますよ。

店舗情報

■店舗名:VIETNAMESE CYCLO 六本木(ベトナミーズ・シクロ)
■最寄駅:六本木駅
■住所:東京都港区六本木6-1-8 グリーンビル B1F
■電話番号:03-3478-4964
■営業時間:
[ランチ]
月〜金 11:30〜15:30 
土日祝 12:00〜15:00
[ディナー]
月〜土 17:30〜23:00(L.O.22:00)
日・祝 17:30〜22:00(L.O.21:00)
■定休日:年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13001957/

人気沸騰中のベトナム料理の世界へ!

いかがでしたか?
ベトナム料理はエスニックと言っても辛くないので、家族みんなで楽しめそうですよね。パクチーが苦手でベトナム料理に苦手意識がある方も、パクチーは別皿でサーブしてくださるお店も多いので、ぜひベトナム料理にチャレンジしてみてくださいね。

レストラン風のゆったりとした店内のお店から屋台風のお店まで、いろんな雰囲気のお店があるので、あちこちめぐってお気に入りを見つけましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スープ レシピ まとめ

ブイヤベースという世界三大スープのひとつをご存じですか?魚介類がたっぷり入っていて高級感のある上品なスープですが、実は家でも簡単に作ることができるのです。食べ終わったあとの締めもいろいろアレンジできて、何回も…

まとめ

名前は聞いたことがあっても、なかなか調理したり、食べたことがある人は少ない「モロヘイヤ」。しかし野菜の王様、とまで呼ばれるだけあって、その栄養価は抜群!食べないなんてもったいないのです。今回はおすすめの食べ方…

じゃがいも まとめ

洋食、特にお肉料理の付け合わせとして出てくることの多いマッシュポテト。自宅で作るときは人数分より多めに作ることが多い料理です。もし余ってしまったら、思いつくのが冷凍保存。ですが、冷凍するときにがいくつかのコツ…

おでん レシピ カレー まとめ

おでんは大鍋でたっぷり作るとおいしくできますね。でも余ったらどうしよう…という心配も。そんな時はリメイクがおすすめ!最後までおいしく食べきれます。今回はカレーやお好み焼きなど、簡単にできておいし…

フィナンシェ レシピ お菓子 おやつ まとめ

焦がしバターとアーモンドプードルの組み合わせが人気の「フィナンシェ」。代表的な焼菓子の1つである「フィナンシェ」の作り方、アレンジレシピを紹介いたします。お菓子屋さんの味をご家庭のキッチンで再現してみてくださ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チョコレート 東京 紅茶専門店 カフェ まとめ

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

日本酒 東京 レストラン フードフェスティバル まとめ

みなさんは蔵見学に行ったことがありますか?実は東京都内にも蔵見学ができるスポットがあり、利き酒やレストラン、酒粕まんじゅうなどが楽しむことができるんです!今回はそんな都内で蔵見学ができる酒造を6つ紹介します。

サンドイッチ まとめ

映画「シェフ」に登場してめちゃくちゃ美味しそう!と話題になりつつあるキューバサンドイッチ。さて、東京で食べるにはどこに行けばいいんだろう?と困ってしまう方のために、絶品キューバサンドイッチを提供しているお店を…

代官山 ランチ まとめ カフェ

大人な雰囲気が漂いつつ、気軽に立ち寄ることもできる代官山。今回は、そんな代官山でおすすめしたい「ランチのおいしいお店」をご紹介します。テラス席が気持ちいいカフェもあるので、女子会はもちろん、子連れでのママ友会…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

もうすぐクリスマス!macaroniでは、ロッテ「ガーナチョコレート」を使ってクリスマスチョコスイーツを作り、「#手作りチョコガーナ」のハッシュタグをつけてSNSに投稿していただくキャンペーンを実施します。ぜ…

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

おやつ 韓国料理 レシピ

韓国のおやつというイメージが強い「ホットック」ですが、その由来をご存じですか?中国で生まれ、今や韓国で人気No.1のおやつとなったこのホットックの発症から食べ方、作り方、アレンジの方法など、その魅力をたっぷり…

ハヤシライス レシピ 洋食 カレー

洋食屋さんに行くとついハヤシライスが食べたくなりませんか?子供から大人まで人気のハヤシライスは、お家でも簡単に本格的な味が作れますよ。市販のルーを使わない基本のハヤシライスの作り方から、一度は試してみたいハヤ…

kie_0330

京都に生まれ、大阪で育ち、今は神奈川在住です。お出かけ、食べること...

https://twitter.com/Kie_0330