ローディング中

Loading...

ムダ毛のお手入れ、してますか?意味もなさそうでなくてもいいと思うような毛、どうにかしたいですね。周り目も気になりますし、好きな人には絶対に見られたくない!今から紹介することを実践してみてください。食べ物や生活習慣を今から見直すのです。

ムダ毛を薄くしたいあなたへ……

水着や薄着をする夏場はもちろん、冬場も気を抜けないムダ毛の処理。毎回面倒だなぁと思いますよね。いっそのことキレイさっぱり無くなって欲しいと思うのは私だけではないはず!今回はそんな嫌〜なムダ毛について徹底的に調べてみました。

なぜムダ毛があるのか

基本的には、きちんとした役割があり、その役目を果たすために毛は存在しています。ワキは、リンパ節という体の中で大事な役割を担う機能があり、そのリンパ節を守るためというのが一番よく知られています。ちなみに、ワキから出る汗にはフェロモンが含まれるので、この汗に含まれるフェロモンを拡散させるのにワキ毛がひと役買っているという節もあるそうです。
また、腕や足、お腹と背中は、元々人間が動物から進化した頃の名残です。保温効果や断熱効果などの温度調節、紫外線や摩擦などの外的ストレスからから皮膚を守るために残っていると考えられています。

でもムダ毛はいらない

存在価値がなくなったムダ毛

現代は冷暖房も完備され、洋服も機能的なものが多くなりましたので、保温や断熱という意味合いでの毛は特に必要がなくなりつつあります。また、人間は毛を使ってフェロモンを出さずとも、好みの異性を選別するための能力を持っています。

人としての評価が下がる?

役割を持った毛ですが、現代では清潔感に欠けると思われる方が多いのも実情です。国によりますけどね。
特にワキ毛は臭い対策のためにも、男性でも処理する方が増えている傾向にあるとか。確かに、身だしなみのひとつとして整えておきたいですよね。ムダ毛があることで人としての評価が下がってしまうこともあることを考えると、ムダ毛はできれば無い、またはせめて薄いのがいいですよね。

ムダ毛を薄くするためには

カミソリはNG

お手軽な方法はカミソリで毛を剃ってしまう処理。でもこれは実はお肌を傷めてしまう原因になったり、毛の断面が直接伸びていくので毛が太くなった感じがします。また肌に刺激を与えることで、肌を守ろうと毛が濃くなってしまうこともあるのでおすすめできません。

体の内側から毛を減らしましょう

毛の濃さ・量を左右しているのはホルモンです。女性ホルモンが多く分泌されると毛の量は減り毛の太さも細くなりますが、男性ホルモンが増えると毛の量が増えて太さもも太くなります。男性ホルモンがこれ以上増えないことを祈りたいですね。

食生活を工夫しよう

先ほど、女性ホルモンを増やすことがムダ毛には効果的とお伝えしました。食生活を少し工夫するだけでも、女性ホルモンを摂取できるのでいいですよ。

女性ホルモンの分泌を促す食材

納豆・豆腐・豆乳などの大豆製品に含まれるイソフラボンは食べる女性ホルモンとも言われるくらい、女性ホルモンの分泌を促してくれます。
また海苔、ワカメやひじきなどの海藻類、ほうれん草・小松菜などの葉物野菜、枝豆・レンコン・アボカドなども効果的です。ご飯は白米よりも玄米がおすすめですよ。

野菜たっぷりの和食を中心に

毛を薄くする食材は先にも書きましたが、基本的には和食の材料となるものばかりです。毛を薄くする目的たけでなく、ダイエットやメタボリックシンドロームにも効果的な野菜中心の和食を心がけると毛も薄くなって健康にもよいという一石二鳥ですね。

睡眠も大切

ストレスは毛を濃くする

ストレスを受けると人間は男性ホルモンを多く分泌して自分の体を守ろうとします。そのため、できるだけストレスを感じないようにするのも毛を薄くするためには効果的です。

質のよい睡眠が鍵に

ストレスを感じると毛が濃くなると前述しましたが、ストレスを解消するのにも効果的なのは十分な睡眠です。
睡眠はホルモンのバランスを整えるのにも効果的です。成長ホルモンがたくさん分泌される22時から午前2時の間にしっかり眠りにつくと、ホルモンのバランスもよくなってムダ毛が薄くなるだけでなく体調もどんどんよくなりますよ。

どうしても減らない

ローションを使う

そうは言ってもすぐにでもなくしたいのがムダ毛というもの。体質を改善しつつ、少しでも早くムダ毛を薄くするために効果的なのが抑毛ローションです。
抑毛ローションはそのほとんどが大豆イソフラボンが元となっていて、毛の成長を抑制する作用があるものです。お肌にも優しく、お値段も手頃なのでムダ毛を薄くしたい女性はもちろん、男性人気も獲得しているのだとか。みなさん意識が高いですね。

サロンに通う

抑毛ローションも毎日塗り続けなければ効果は薄れてしまいます。できればもう半永久的にお手入れしたくないという方はサロンなどの本格脱毛を利用するのがおすすめです。
お値段は高くなりますが、医療系脱毛なら回数も少なく処理することができて半永久的にその状態が続くと言われています。
今は医療用の脱毛でもエステティックサロンに近いお値段で施術してもらえる所も多いのでチェックしてみてくださいね。

ムダ毛を少なくしてスッキリしましょう

できれば会いたくないムダ毛、少しでも楽に、でもお肌にもよい方法で薄くしたいですよね。
除毛や自己脱毛はお肌によくないことも多く、できれば体質の改善やサロンでの処理でお肌に優しいお手入れをするのが一番だということがわかりましたね。
ムダ毛がなくなることで気分もスッキリして気持ちが明るくなります。ぜひ自分に合ったお手入れ方法を取り入れて、ムダ毛を少なく・薄くしてスッキリした気持ちで過ごしてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー

「今日は本格的なカレーを作ろう!」と意気込んで買って来たはいいものの、それ以降、めっきり存在を忘れていた戸棚の奥で眠っているカレー粉……。思い当たる節がある方に、今回はカレー粉が持つポテンシャルをご紹介します…

レシピ まとめ ヴィーガン スイーツ

クリスマスも近づいてきて、これからスイーツを食べる機会が多くなる季節ですが、スイーツには卵、乳製品がほぼ必ずと言っていい程含まれていますよね。今回はヴィーガンやアレルギーのある方でも安心して食べられるヴィーガ…

京都 和菓子 スイーツ

着物で京都観光を楽しみたい方必見!今インスタで話題の最先端カフェ「ジェレミージェマイマ」で素敵な写真を撮影しませんか?今回は、祇園四条の1号店・古川町商店街2号店の情報に加え、話題の綿あめと夏季限定かき氷の魅…

パスタ レシピ トマト おしゃれ

トマトやサーモンの暖色がとても鮮やかで、テーブルに小さな驚きを運んでくれるパスタソースレシピ。クリームがトマトの甘さを優しく引き出し、ひと口食べると誰でも思わず笑顔に。盛り付けも味を美味しくする大事なポイント…

おしゃれ

茹でた卵を立てる「エッグスタンド」。可愛いデザインも沢山あって食卓に置いてあるととてもオシャレですね☆ 実は、このエッグスタンドただ卵を入れるだけじゃなくこんな可愛い使い方があったんです!オシャレで可愛い意外…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

クレアチニンという物質をご存知でしょうか。実は健康のバロメーターとして非常に重要なものなんです。もしもこれが高かったら、何がいけないの?下げるにはどうしたらいいの?基本的な情報をまとめてみました。ぜひ参考にし…

レシピ 大根 ステーキ

大根が主役になる「大根ステーキ」のレシピです。ガーリックバターの香りあふれるソースをたっぷりと染み込ませた分厚い「ガリバタ大根ステーキ」は、お腹いっぱい食べてもヘルシー。ご飯のおかずとしても、晩酌のお供にもお…

vorgue

美味しいものを食べるのが大好き!だけど最近ちょっと体重も気になるお...

ページTOPに戻る