ローディング中

Loading...

今回は、焼酎によく合うおつまみを33選ご紹介!ビールやワイン、日本酒も良いですが、焼酎を飲む日は、おつまみを変えてみると、よりおいしいお酒が楽しめます。家で作る簡単レシピ、会社帰りにふらっと立ち寄れるコンビニおつまみも要チェック!

焼酎をおいしく飲むならおつまみが肝心

お酒の嗜みは、大人にだけ許された特権。ビールやワイン、日本酒など、お酒の種類も数多くありますが、焼酎が好き!という方は、どことなく通なイメージですよね。最近ではたくさんの種類の焼酎を扱う焼酎バーなどもあり、以前よりも焼酎が身近な存在になりつつあるのではないでしょうか。

焼酎とひと口に言っても、麦焼酎や芋焼酎など、種類はさまざま、もちろん香りや味わいもさまざま。とても奥が深いお酒のひとつですよね。今回は、そんな焼酎をもっとおいしく飲むために、焼酎の種類ごとによく合うおつまみのレシピをご紹介します。

焼酎に合うおつまみって?

焼酎は蒸留酒の一種で、焼酎そのものには、ワインや日本酒のように「甘味」や「酸味」、「渋味」はほぼ含まれないと言われています。これが、「焼酎はどんなおつまみとも相性が良い」と言われている所以なんですね。

芋・麦・米…焼酎の個性でおつまみを選ぼう

しかしもちろん、「これがおすすめ!」というおつまみもあります。それは、焼酎の産地と同郷のおつまみ。例えば、「薩摩芋焼酎」ならとんこつ(豚の角煮)やさつま揚げ、「球磨焼酎」なら鮎や猪の炭火焼きと一緒にいただくのが、味わい深いとされています。

産地と一緒に考えたいのが、焼酎の原料。メジャーなものだと、「麦焼酎」「米焼酎」「芋焼酎」などがありますよね。人によって好みもそれぞれだと思います。今回のまとめでは、原料別におすすめしたいおつまみをまとめてみました!ぜひ、今日の晩酌の参考にしてみてくださいね。

コンビニで調達するなら?

最近はコンビニでもレトルトおかずや冷凍食品、缶詰のラインナップが充実しており、おつまみの選択肢も広がっていますね。

コンビニで手に入る食品には味付けの濃いものが多く、焼酎に合わせるのはもってこい。焼き鳥缶詰、煮卵、するめ、唐揚げ、茎わかめなどが特におすすめです。

スナック系では「歌舞伎揚げ」「味しらべ」など甘辛い醤油味が付いているものを選ぶとお酒がよく進みます。

麦焼酎におすすめのおつまみ12選

1.牛すじとこんにゃくの甘辛煮

じっくりことこと煮込んで作る牛すじとこんにゃくの甘辛煮は、きゅっと濃い味が麦焼酎によく合います。作るのに少し時間はかかりますが、だからこそ一度はチャレンジしてみたいレシピですよね。たっぷりのネギと七味を散らして召し上がれ!

2.鶏手羽と卵の煮物

お酢をたっぷり使って仕上げる「鶏手羽と卵の煮物」は、手羽のほろほろ具合がたまりません。酸味が苦手という方も安心してください。煮込んでいる間に酸味は抜けて、まろやかな味わいになりますよ。おつまみにはもちろん、夕飯のおかずにもぴったり。

4. ネギ塩の冷や奴

材料を混ぜ合わせ、しっとりするまで冷蔵庫に入れておきます。しっとりしたら食べる前に、豆腐にのせれば完成です。

5.スルメイカの姿焼き

大ぶりのスルメイカを使った姿焼きは、見た目も華やかで、お酒の席に出したら盛り上がりそうなひと品ですね。タレに漬け込んで魚焼きグリルで焼くだけなので、見た目よりもお手軽レシピなんですよ。足は食べる時に切り分けましょう。

6.鶏むね肉の和風コンフィ

醤油と薬味で風味付けした、和風コンフィのレシピです。「コンフィ」と聞くと、少し難しいイメージがありますが、じっくりと時間をかければお家でも簡単にできちゃいますよ。材料や調味料もお家にあるものでできるので、気軽に作ってみてくださいね。

7.枝豆入りもちもちレンコン団子

思い立ったらすぐに作れる、レンコン団子のレシピです。枝豆が入っているので、食感もおもしろいですよ。急に宅飲みがしたくなった、でもおつまみがない……というときにもささっと作れるので、覚えておくと便利ですね。

8.ちくわとササミのうまだれチリマヨ

チーズインちくわとササミを使ったチリマヨは、しっかり味が魅力のひと品ですよ。マヨネーズのおかげでチリソースがまろやかな味わいになって、いくらでも食べられそうです。お子さんからも人気が出そうですね。

9.ユッケ風お刺身サラダ

ユッケ風に仕立てたお刺身と野菜を合わせたサラダは、さっぱりと食べたいときにぴったりのひと品です。玉ねぎやきゅうりには味をつけないので、ユッケ風にするまぐろにしっかりと味付けしてくださいね。もちろん、まぐろの代わりに違うお刺身を使ってもOKです。

10.甘辛チキン

甘辛い味わいがたまらないチキンは、まさにおつまみにぴったり!写真は手羽先のものですが、もも肉やむね肉、ささみなど、どんな部位でもおいしく仕上がりますよ。それぞれ味わいが違うので、お好みのものを探してみてくださいね。

11.スペアリブのこってり焼き

コストコ通なら御用達の「ヨシダソース」。こってりとした味わいと優しい甘みが特徴のソースですよね。そのヨシダソースを使ったスペアリブのこってり焼きは、漬け込みも不要のお手軽レシピです。市販のソースを使うので、味も簡単に決まりますよ。

12.じゃがいもとザーサイのこってり炒め

こってりとしたマヨネーズがじゃがいもに絡んで、しっかりとお腹にたまるおつまみになっています。ザーサイの食感とピリッとした辛味も、いいアクセントになっていますよ。ささっと炒めるだけなので、時間がないときでもすぐにできます。

米焼酎におすすめのレシピ10選

1.かぼちゃとさつまいものおつまみサラダ

かぼちゃとさつまいもを合わせた、優しい甘さが絶妙な味わいのサラダです。レーズンとローストされたスライスアーモンドが、食感を楽しくしてくれますよ。ベーコンやニンニクのすりおろしもプラスして、おかずっぽさも忘れません。

2.きんぴら和風からあげ

叩いたむね肉で作るからあげに、きんぴらごぼうを加えて作るおつまみです。きんぴらごぼうは前日の残りを使ってもいいですし、市販のものを使ってもお手軽ですよ。材料を混ぜたらまるめて揚げるだけなので、意外と簡単に作れちゃいます。

3.和風サラダ

いつものポテトサラダに飽きたら、一風変わった和風ポテトサラダはいかがですか?材料はじゃがいもとオクラのみ、調味料はもろみ味噌とマヨネーズだけ。作ろうと思いたったらすぐに作れるレシピです。もろみ味噌を自家製のものにしてもいいですね。

4.オクラとカリカリじゃこの和風ペペロン炒め

オクラとじゃこをたっぷりと使った「和風ペペロン炒め」は、きざみにんにくを使うことが、味をひきしめる秘訣です。なんと5分で作れるので、すぐに食べたいというときにもおすすめですよ。体にいいと言われているオクラを、たっぷりと食べられるのも嬉しいですね。

5.ほくほくごぼうステック

居酒屋さんでも人気のおつまみメニュー、ごぼうスティック。あの味を、お家でも作ることができますよ。居酒屋さんではカリカリしたものが多いですが、こちらのレシピでできるのはホクホクのタイプです。ごぼうの茹で汁は捨てずに、後日お味噌汁などに使ってくださいね。

6.さつまいもと葱の煮物

さつまいもとネギの甘みが優しい味わいの煮物です。おつまみは、塩辛いものやしょっぱいものが多いので、まろやかな甘さのおつまみがひと品あるとほっとしますよね。作り終わったら一旦冷ますことで、味がぎゅっと染み込みますよ。

7.糸こんにゃくのたらこ炒り

糸こんにゃくとたらこで作る、ヘルシーなおつまみです。たらこの塩気とプチプチとした食感が、たまりませんよ。ダイエット中に食べられるのも嬉しいですね。たらこは予熱でも火が通るので、加熱しすぎないようにしてくださいね。

8.ささみのチーズせんべい

鶏ささ身は筋を引いて削ぎ切ります。ラップにのせ、ハーブソルト、粉チーズつけます。(1)の上にラップをのせて、麺棒でのばす。ラップを外して、片栗粉をまぶします。

熱した揚げ油でカリっとするまで揚げ、レモン、パセリ、プチトマトといっしょに器に盛れば完成です。

9.お手軽ネギ焼き

「長ネギの青いところだけ残ってしまった」「ちょっとお腹にたまるおつまみが食べたい」というときにおすすめなのが、こちらのおつまみ。ネギの青い部分と小麦粉、卵などを混ぜて焼くだけで、お手軽なネギ焼きができあがります。

10.イカ明太子

王道のおつまみのひとつとしても名前が挙がる、イカ明太子。お家で食べるときは、瓶詰めのものが多いのではないでしょうか。そんなイカ明太子も、お刺身用のイカと辛子明太子を和えるだけで、簡単に新鮮なものが作れちゃいますよ。

芋焼酎におすすめレシピ

1.切り身で簡単!ぶり大根

甘い香りが特徴的な芋焼酎には、しっかりと味のついたおつまみがよく合います。脂がたっぷりとのったブリと、だし汁がしっかりと染み込んだ大根は、まさに冬の訪れを感じさせるひと品。これからの季節しか味わえない贅沢なレシピです。

2.里芋と豚バラのオイスター煮

里芋と豚バラを、オイスターソースでしっかりと煮たひと品です。豚バラの代わりに牛肉を使えば、もっと味がこってりと染み込みますよ。オイスター煮は甘辛な味わいなので、お子さんはもちろんのこと、男性にもウケがいいですよ。

3.鶏もも肉の生姜マヨ焼き

「鶏もも肉の生姜マヨ焼き」は、誰からも愛されるこってりおつまみ。お酒のお供にはもちろん、お弁当のおかずにもぴったりなひと品ですよ。さっぱりした野菜ともよく合うので、付け合わせにブロッコリーやニンジンなどを加えたら、もりもり食べられそう!

4.みたらし焼きがんも

揚げる印象の強いがんもですが、焼いてもおいしいおつまみになるんですよ。焼きがんもにする場合は、こってり味のみたらし餡でボリューミーにするのがおすすめです。はんぺんが入っているので、もっちりとした歯ごたえを楽しめます。

5.こってり厚揚げ

厚揚げと調味料だけで作れちゃうお手軽レシピの「こってり厚揚げ」は、芋焼酎がどんどん進んじゃうおつまみです。醤油にみりん、そしてマヨネーズで味を整えるので、こってりとしていながらもまろやかなおいしさですよ。

6.厚揚げとれんこんのこってりオイマヨ炒め

厚揚げのふくよかな食感と、レンコンのシャキシャキとした歯触りが、食べ応えのあるおつまみです。片栗粉をまぶして炒めるだけなので、普段あまり料理をしないという方でも簡単に作ることができますね。にんにくは生でもチューブでもOKです。

7.カニカマきゅうり

きゅうりにカニカマ、そしてマヨネーズさえあればすぐにできちゃうひと品。芋焼酎のお供にもぴったりですが、夕飯の「あと一品」というときや、夜中に小腹が空いたというときでも罪悪感なく食べることができそう。缶詰のホタテを入れてもおいしいです。

8.こってり手羽先の唐揚げ

シンプルな味わいの手羽先の唐揚げは、ストレートでどこかホッとする味です。ついつい手が止まらなくなってしまいそうですね。手羽先は中まで火を通すために、低温でじっくり揚げ焼きするのがポイント。仕上げにたっぷりの黒胡椒を振って。

9.砂肝甘酢炒め

コリコリとした食感が心地良い砂肝を、甘酢風味に仕立て上げたおつまみです。砂肝は薄く切るのを心がけると、早く火が通って時短にもなります。短時間でできるので、すぐにおつまみを用意したいというときにも便利なひと品です。

10.茹で豚の甘辛おつまみ

豚肉はおいしいけれど、カロリーが気になる……という方は、茹でてカロリーダウンしちゃいましょう。お肉自体はあっさりとしているのに、ソースはこってりとした味わい。絶妙な甘辛味に、お箸も芋焼酎も止まらなくなりそうです。

11.えびのこってり焼き

みんな大好きなぷりぷりのえびを、芋焼酎にぴったりのおつまみに仕立てちゃいましょう。オイスターソースやみりんを使って味付けをするので、しっかりとした味わいになりますよ。甘い香りの芋焼酎に、こってりとしたえびがよく合います。

ピッタリなおつまみで焼酎を楽しもう

焼酎に合うおつまみ33選はいかがだったでしょうか?
麦焼酎、米焼酎、そして芋焼酎のそれぞれに合うおつまみをご紹介しました。あっさりなおつまみからこってりのおつまみまで、いろいろなものが登場しましたね。

ぜひこちらを参考に、素敵な焼酎ライフを楽しんでみてください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ キャベツ じゃがいも まとめ

玉ねぎのお味噌汁は、玉ねぎの甘みがあっておいしいですよね。一緒に入れる具材はじゃがいもやキャベツが定番ですが、他にもおいしく食べられるものがありそうです。どんな具材と相性がいいのか、今回は厳選した15種類のレ…

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

レシピ

いわしを使った人気料理といえば、やっぱり蒲焼き!いわしには栄養素がたっぷり含まれているので、健康にも良い食材なんですよ。そこで今回は、いわしの蒲焼きの基本の作り方や、丼や味付けに工夫したアレンジレシピをご紹介…

ごぼう サラダ レシピ マヨネーズ まとめ

初夏に旬を迎える新ごぼうは、柔らかく上品な味わいが魅力です。食物繊維が豊富に含まれているので、女性はたくさん食べたい野菜の1つです。今回は、ごぼうを使った人気のサラダレシピを20選ご紹介します。作り方も簡単な…

ハム おしゃれ まとめ

サンドイッチやサラダ、ワインのおつまみにも人気の生ハム。みなさんは生ハムの食べ方どうしていますか?クラッカーにのせたシンプルな食べ方ももちろんおいしいのですが、もっとおいしく、しかも簡単な生ハムの食べ方はまだ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

今年も意外なひんやりメニューがリリースされておりまする〜(๑╹ڡ╹๑) ♡ ちゃんと食べて夏を乗り切ろう!

まとめ

炭水化物ダイエットが有名ですが、じつは炭水化物って身体にとってすごく重要。摂らないのは体調を崩す原因になります。じゃあどうすればいいの?という疑問にお答えします。ダイエット中におすすめの炭水化物炭水化物を紹介…

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

白菜 ミルフィーユ おつまみ

冬になってくると食べたくなる鍋。そのなかでもミルフィーユ鍋は見た目も豪華なのでいいですよね。今回はレンジで簡単に作れるミルフィーユ鍋風の「白菜と鶏ひき肉の重ね蒸し」のレシピをご紹介します。1/4カットの白菜と…

「チョコを食べるとニキビになる」とよくいいますよね。実はこれ、嘘でもあり本当でもあるんです。選ぶチョコの種類によって、ニキビにも美肌にもなるんですよ。チョコでニキビができる原因から、美肌になるチョコについてま…

motte

都内に住む主婦です。3歳の娘と日々育児という名の格闘中です♡好きな...

ページTOPに戻る