ローディング中

Loading...

白菜、正しく保存できていますか?今回は、意外と知らない白菜の保存方法をご紹介します。冬になると鍋につきものの白菜ですが、夏白菜もあり、一年を通じて楽しめる野菜です。買ってすぐ冷蔵庫に入れていた人は、ちょっと工夫して白菜を長持ちさせましょう。

白菜の正しい保存方法がある?

葉物野菜のなかでも、白菜は量が多く野菜をたっぷり食べたい時や鍋料理なんかにはもってこいですよね。クセもなく、いろいろな食材と合わせやすいので重宝している人も多いかと思います。
私たちは、食品を購入したあとは、ほとんどの食品をとりあえず冷蔵庫に入れていますよね?肉や魚はそれがふつうでしょう。でも野菜はちょっと待ってください。それぞれで適した保存方法があります。今回は、大きくて冷蔵庫のスペースを取る白菜の保存方法について詳しくお話ししていきます。

白菜のおいしい保存方法

白菜の常温保存

冬、温度が5~10度のときは、白菜が丸ごとであれば、常温保存できます。新聞紙でくるんで、根の側を下にして、立てて冷暗所に保存しましょう。汚れないように、いらないダンボールの中で立てておくとよいでしょう。日が当たらない屋外でもいいですが、外気にあてられて凍ってしまわないように注意しましょう。新聞で包むことで、乾燥を防ぐことができます。新聞紙が濡れてきたら、新しいものと取り換えてくださいね。

白菜の冷蔵保存

冷蔵庫の野菜室でも、深さがあれば、新聞紙にくるんで立てて保存できれば、それがベストです。立てられず横にしたときは、床などに当たっている側から痛むので、たびたび上下など位置を変えるといいでしょう。外側から葉をはがして使うときは、芯に切り込みを入れて濡らした新聞紙を挟み、ラップで包んで保存します。これによって、白菜が成長するので、次食べる時も瑞々しい白菜に仕上がっています。

白菜の冷凍保存

生のまま水分をよく取って、適当な大きさにカットして、ポリエチレン袋に入れて空気を抜いて保存します。または、1分弱茹でてから水気を取って、適当な大きさにカットして、生と同様に保存袋に入れて保存します。

白菜の保存期間はどれくらい?

冬白菜の保存期間

冬白菜は、丸のままの場合、5~10度で上記の方法で常温保存すれば、3~4週間、時には1カ月以上保存できます。冷蔵するとそれより長く持ちます。ただ、凍らないように注意しましょう。白菜が半分でも上記のほうな保存方法で、2~3週間は保存できます。

夏白菜の保存期間

春から夏の白菜は、温度が高いので、冷蔵保存します。立てて保存すると、1~2週間は持ちます。

カットした白菜のおいしい保存方法

縦半分にカットした場合は、冬は芯を切り取って、新聞紙でくるんで保存すると、成長が止まって長持ちします。成長してしまうと切った面がでこぼこになってきます。春・夏の白菜も同様にして冷蔵庫で保存するといいでしょう。それ以上にカットされたものは、ラップして冷蔵庫で保存します。その場合も立てた状態で保存し少しでも傷むスピードを落としましょう。また、夏の場合は痛みやすいので、早めに冷凍保存するのがおすすめです。

白菜の傷んだサインは?

白菜はまず外の青い葉が黄色っぽくなります。そして柔らかい葉の部分から傷みます。傷んだところは茶色っぽくなりだんだん黒くなって、トロリと溶けるようになって汁っぽくなってしまいます。
また、カットした部分も傷みやすいです。切り口が黄ばんできたときは、そこを切り落とせば食べられます。また、白いところに黒い斑点があるものがありますが、これは問題ありません。いずれにせよ傷み始めたら、そこを切りとして洗い、加熱して食べましょう。

白菜のおいしいレシピ3選

ヘルシーな白菜クリームシチュー 

野菜とウィンナーをコンソメで煮たホワイトソースのシチューです。あらかじめ、必ずふるっておいた小麦粉と牛乳を混ぜておくとうまくいきますよ。ふるわないとダマになりやすいです。ウインナーを煮込むといい具合に味がスープに出て、コンソメとよく合います。残ったら翌日はごはんにかけてパン粉、粉チーズをふってオーブントースターで焼き色をつければ、ライスグラタンがすぐできあがります。

鮭と白菜の味噌チーズオーブン焼き

白菜がたっぷり食べられる、北海道のちゃんちゃん焼き風の白菜味噌チーズ焼きです。野菜を千切りにしてフライパンで炒めて、耐熱皿で鮭と一緒にオーブンで焼くだけです。焼きあがったらブラックペッパーをアクセントに加えてください。鮭は刺身用のブロックを使うと火も通りやすく食べやすいです。鮭、玉ねぎ、味噌と昆布だし、チーズなどでうまみがたっぷり。ボリュームのある料理です。

カットするだけ!しゃきしゃき白菜サラダ

新鮮な白菜を、食べやすい大きさに切ってよく洗い、かつお節を和え、ごまをふりかけて、ポン酢をかけるだけの簡単サラダです。もうひと品欲しいなと思った時に、おすすめですよ。白菜のしゃきしゃき感があるので、おいしく食べられます。味はかつお節、ごま、ポン酢でさっぱりとした味わいです。サラダ感覚で食べてもいいし、ひと晩おけば、翌日はお新香のようにも食べられますよ。

白菜のおいしさをそのまま保存しよう!

白菜は生で刻んでサラダにしたり漬物にしたり、また煮込んだり炒めてもおいしく食べられます。冷凍したものは、解凍すると水が出るので、そのまま煮込んだり炒めるといいでしょう。紹介した保存方法と調理方法を組み合わせて、白菜を最後までおいしく食べましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

今日は生姜焼きにしよう!と決めても、なんだか献立が物足りない……なんて経験ありませんか?残りのメニューは何にしよう?と困ってしまうこともしばしば。そんな時にオススメの、生姜焼きによく合う汁物や副菜、主菜などを…

レシピ まとめ

ジューシーな味わいで人気のロールキャベツ。ロールキャベツの日の献立はどうしていますか?パンやご飯をつけ合わせるだけでもよいのですが、副菜をプラスしてバランスよく立てたいもの。きっと役立つロールキャベツにおすす…

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

レシピ 和食 まとめ

味噌汁を毎日食べるという人は、どうしても具材に困ってしまいますよね。そこでおすすめなのが「なすの味噌汁」です。焼きなすや皮なしを使ったレシピなど20選ご紹介します。汁が黒くならない方法できれいに仕上げましょう。

きゅうり サラダ レシピ まとめ

きゅうりとツナを使ったおすすめレシピをご紹介します。サラダや酢の物の定番レシピはもちろん、パスタやごはん、サンドイッチなどの主食レシピ、お酒が進むおつまみレシピも。ちょっと珍しい、加熱するレシピもありますよ。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

寿司 まとめ アレンジレシピ

キャラクターや動物を模した巻き寿司「デコずし」がとてもかわいかったのでご紹介します!キャラ弁ブームの影で密かに各家庭で作られていた「デコずし」はお弁当や節分の恵方巻きにもピッタリ♫厳選した「10」個のアイデア…

レシピ アレンジレシピ まとめ

金柑はビタミンCが豊富なため、風邪の予防や美肌効果などが期待できる食材です。今回はその金柑の甘露煮をはじめとした金柑レシピをご紹介します。たくさん金柑が穫れた、頂いた、という時にぜひ挑戦してみてくださいね♪

レシピ シチュー おでん まとめ

寒い日に温かいものが食べたい・・・そんな時、シチューが頭に浮かぶことはありませんか?定番のビーフシチュー、ホワイトシチューをはじめ、チャレンジしてみたいレシピまとめをご紹介します。今日の献立はシチューにしてみ…

ドーナツ レシピ まとめ

油で揚げない分カロリーが低いので人気を集めている「焼きドーナツ」コンビニなどでも最近は売られていますが、おうちで作っている方も多いようです。ヘルシーでダイエット中にも最適な焼きドーナツのレシピをご紹介しますね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

まとめ

ピラフを作ろうと思うと、手間がかかるイメージがありますよね。しかし、炊飯器を使うことで驚くほど簡単にできるんです!今回は、炊飯器にお任せするピラフの人気レシピをまとめてご紹介。組み合わせは自由なので、お気に入…

お弁当 まとめ

時間も費用も抑えたいときにおすすめのもやし。今回は、時短や節約に繋がるもやしレシピをご紹介します。お弁当にぴったりのレシピを参考にして、パパッ簡単にお弁当のおかずを作りましょう。ナムルやサラダなど、気になるレ…

yukitoki

取材・執筆、編集に30年携わっているライター、編集者です。グルメ系...

ページTOPに戻る