ローディング中

Loading...

まるでお餅のような食感が楽しめる「チーズいももち」のレシピです。じゃがいもで作った生地はモッチモチの弾力。中からはモッツァレラチーズがとろ〜っと飛び出します。食べやすく一口サイズに丸めれば、パーティーの一品にもおつまみにもなりますよ。

もっちもちのチーズいももち♩

餅は餅でも今回作るのは、じゃがいもで作る「チーズいももち」です。
食材はじゃがいもとモッツァレラチーズ、ベーコンの3つだけ。潰したじゃがいもで材料を包んで焼くだけの簡単さで、まるで本物のお餅のようなモチモチ食感に仕上がります。
フライパンで外側をカリッと焼いたいももちをひと口食べれば、中からはチーズが飛び出し、じゃがいもの甘さとチーズの塩気が絶妙にマッチ。おやつにもおつまみにもパーティー用のメニューにもおすすめのチーズいももち。ぜひ作ってみてくださいね。

「ほくほくチーズいももち」の材料

じゃがいも:4個 (400g前後)
ベーコン:ハーフ3枚(25g前後)
モッツァレラチーズ(またはとろけるチーズ):50~100g ※お好みの量でOK
片栗粉 : 大さじ3〜4杯
コンソメ:小さじ1杯
牛乳:大さじ2~3杯 ※生地の固さによって量を調整してください。
バター : 10g
塩:適量
こしょう:適量

ほくほくチーズいももちの作り方

1 モッツァレラチーズをダイス状にカットします

モッツァレラチーズを1cm程度にスライスします。
次にモッツァレラチーズを横にして包丁を入れ、1センチ角のダイス状にカットします。

2 ベーコンをみじん切りにします

ベーコンを重ねて半分にカットします。
半分にカットしたベーコンをさらに重ねて千切りにします。
千切りにしたベーコンを横にして、みじん切りにします。

3 じゃがいもをカットして加熱します

じゃがいもを1cm程度の幅にカットします。
縦にカットしたジャガイモを、さらにその半分にカットします。
カットしたじゃがいもをボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで5分前後加熱します。

※大きさや種類によって加熱時間は前後しますので、調整してくださいね。

4 じゃがいもを潰してベーコンを加え、下味をつけます

柔らかくなったじゃがいもをマッシャーなどで潰します。
みじん切りにしたベーコンを加えます。
塩こしょうを入れます。
コンソメ小さじ1杯を加えます。

5 牛乳を加え、全体を混ぜます

牛乳大さじ2~3杯を加えます。
全体をまとめるようにヘラなどを使って混ぜます。

6 片栗粉を入れ、粉っぽさがなくなるまでさらに混ぜます

片栗粉大さじ3〜4杯を加えます。
片栗粉の粉っぽくなくなるまでヘラなどでよく混ぜます。

7 じゃがいもを8等分し、チーズを入れて丸めます

全体をなだらかにし、8等分します。
8等分したうちのひとつを手のひらの上で広げ、中にモッツァレラチーズを一切れ包みます。
チーズがはみ出さないように注意して整形します。残りの7個分も同じように形づくっていきます。

8 フライパンでチーズいももちを焼きます

フライパンにバターをひき、じゃがいもを並べて、弱火~中火で表面を焼きます。

※中のチーズにも熱が通るよう、弱火でじっくり焼いてください。
両面がこんがりときつね色になるまで焼きます。

9 お皿に盛り付けて完成です

あなたもきっと、もちもち食感のトリコに

チーズいももちのレシピはいかがでしたか?食材は3つ、調理はフライパンひとつで完成します。とろけたチーズの味わいに、みじん切りにしたベーコンの旨みがじゃがいもにからみついて、これはもう、たまりません。
食べやすい形もあいまって、ついポイポイと口に入れてしまう「チーズいももち」。男女問わず、またお子さんから大人まで、どんな人にも気に入ってもらえると思いますよ。モッツァレラチーズがなくても、代わりにとろけるタイプのチーズを使って十分おいしくでき上がります。
ちょっとお腹が減ったときにもパパッと作れるチーズいももち。絶品なのでぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ

そろそろあちこちで花火大会が話題になる季節になってきました。そんな夏の風物詩、花火をモチーフにした花火弁当をご存知でしょうか。今回は、お弁当箱の中で打ち上がる花火とはどんなものなのか、その詳細や作り方、アレン…

レシピ

ガチャガチャクッキーやスイカクッキーなど、インスタを中心にキュートなクッキーが人気を集めていますよね。梅雨時期に注目のデコクッキーは、傘クッキーです。一見難しそうに見えますが、作り方は実はカンタン。ここではそ…

レシピ まとめ

ジューシーな味わいで人気のロールキャベツ。ロールキャベツの日の献立はどうしていますか?パンやご飯をつけ合わせるだけでもよいのですが、副菜をプラスしてバランスよく立てたいもの。きっと役立つロールキャベツにおすす…

レシピ まとめ

今日は生姜焼きにしよう!と決めても、なんだか献立が物足りない……なんて経験ありませんか?残りのメニューは何にしよう?と困ってしまうこともしばしば。そんな時にオススメの、生姜焼きによく合う汁物や副菜、主菜などを…

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

トリュフ レシピ まとめ アレンジレシピ

普段の料理にかけるだけで高級感をプラスすることが出来るアイテム、トリュフ塩。ここでは、そんなトリュフ塩の魅力と、実際に使っているレシピを紹介しています。

レシピ まとめ

これからますます外に出たくなる季節になりますね。最近すでにチラホラBBQしている人も見かけます。もし、これからその予定があるなら要チェック☆お肉をさらに美味しくする漬けだれレシピをまとめちゃいましたので、参考…

レシピ アイスクリーム まとめ

甘酒というと、お正月に飲むものかな、ひな祭りに飲むのは白酒だったっけ...とか恥ずかしながらそんな知識でしたが古来は夏バテ対策に飲むものだったようですね。「飲む点滴」とも言われています。アイスにすると美味とい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

カレー おつまみ

アジといえば干物や塩焼きのイメージが強いですが、目先を変えて「カレームニエル」もおすすめです。お子様から大人まで美味しくいただける味で、カリッと焼けた表面に食欲をそそるカレーの香りが染み込んで箸が進みます。簡…

おつまみ ミートボール

鶏卵に比べると食卓に上る回数が少ないうずらですが、栄養価も高くお手頃なので積極的に取り入れたい食材です。うずら独特のプチッとした食感を活かしたスコッチエッグを作ってみませんか?テリヤキ味のソースはお酒ともごは…

macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ...

https://www.youtube.com/channel/UC6vzXCyUFiz0wMF6aIe7Isg

ページTOPに戻る