ローディング中

Loading...

そろそろクリスマスの時期がやってきますね。「パーティーの飾りつけはどうしよう?」なんてお悩みの方もいるのではないでしょうか。そんな時は簡単に作れる「ペーパーポンポン」がおすすめ!基本的な作り方と食卓用のかわいいアレンジもご紹介します。

簡単でかわいい「ペーパーポンポン」

これからの季節にはホームパーティーを企画したり贈り物を考えたりと、何かと頭を悩ませる機会も多くなるのではないでしょうか。クリスマスも控えていますし、お部屋やテーブルコーディネートも考えたいですよね。

そこで今回は、パーティーでの飾りつけや、プレゼントのラッピングにもかわいく使える「ペーパーポンポン」をご紹介します!作り方を筆者が手順つきでわかりやすくお伝えします。アレンジ方法や簡単に作れるキットもご案内しますので、ぜひ参考になさってくださいね。

ペーパーポンポンの基本的な作り方

今からであればクリスマスに向けて、カラーなども少しだけ意識をして作ってみると気分も高まり準備がより楽しくなるのではないでしょうか。

ペーパーポンポンというと「お花紙」を使って作るのが一般的ですが、大人の私でも何個かに一個はいきおい余って破れてしまうことが多いため、今回は小さなお子さんが強く引っ張っても破れづらく、安心して一緒に作れる素材を使った作り方をご紹介します。

材料

・不織布……6~8枚
・ビニ帯(お菓子などをとめる針金のもの)……1つにつき1本
・リボン……お好みで
・はさみ

手順

1. 不織布を6~8枚重ねて、端から約1cmずつ表裏交互に折りたたんでいきます。
2. 端まで折りたためたら、真ん中のところをビニ帯でしっかりとめます。
3. 両端が丸くまるように切ります。いろいろな切り方で仕上がりの雰囲気も変わってきますが、ここではカーブを付けることでよりかわいらしくなるように仕上げたいと思います。
4. 重なり部分がずれて段差に見えていますが、半円の形に切りそろえます。

お花紙にくらべ不織布で重ねた場合には厚みが出てしまいます。そのため全部重ねたあとに切るより、一枚ずつ折って切ってから全部を重ねるとよりきれいに仕上がります。厚みがあって切りづらいと感じたときにはこのひと手間をぜひ試してみてくださいね。
5. 一枚ずつめくりあげていきます。不織布は破れづらいので、しっかり立ち上げるためにも多少強めに引っ張っても大丈夫です。片側が立ち上がったら、反対側も同じようにすべてめくって立ち上げます。
6. 形を整えて完成です。このときボリュームが足らないと感じたときには、真ん中のビニ帯の部分で2つのポンポンをつなげると、よりまん丸にかわいく仕上がります。
7. クリスマスっぽく、リボンでアレンジしてみました。たくさん作って組み合わせながらお部屋に飾ってもいいですし、ギフトボックスにつけても喜ばれますよね!

いろいろ試したくなる!かわいいアレンジ5選

1. 切り方を変えてフラワー仕様に

端の切り方でこんなに変わるのですね!どれもとっても素敵な仕上がりで、本物のお花のようにも見えませんか?工夫次第でアレンジを楽しめそうです。ぜひ、いろんな種類を試してみてくださいね。

2. 天井からつるして、パーティーを盛り上げよう

大きさも色も、いろいろなかたちを組み合わせて作って紐で天井から下げれば、それだけでお部屋の中が楽しい雰囲気になり、パーティも盛り上がりそうですね!テーブルの上に置いただけの小さいサイズのペーパーポンポンは、かわいらしさを演出してくれそうです。

3. 小さいサイズで作ってケーキデコに♩

極小サイズで作り竹串やスティックにくっつければ、ケーキのデコレーションにもなります。写真は結婚式のパーティーのアイデア例ですが、クリスマスケーキにも応用できますよ。赤と緑のクリスマスカラーで試してみてはいかがでしょうか。

4. パイナップル風にしてインテリアに

イエローカラーのペーパーポンポンを2つ繋げればパイナップル風に!テーブルの上に置いておけば、かわいいインテリアになりますよ。ペーパーの色を変えれば、さまざまなフルーツや野菜ができそうですよね。

もっとお手軽に!簡単おすすめキット

もっとお手軽に!簡単おすすめキット

出典:www.amazon.co.jp

H.R.FRANCE 【吊るす糸・テープ付】18種類から選べる! ペーパーポンポン 10個 ~はやくキレイに作る方法!飾

¥1580

Amazonで購入
「ペーパーポンポンを手作りしたいけど、準備が面倒だな」という方には簡単にできるキットがおすすめですよ。Amazonで購入可能なので、ぜひ購入してみてくださいね。
天井からつるすためのリボンもセットになっています。真ん中をリボンでむすんで広げるだけなので、サイズを測ったり紙を切ったりという手間がなくすぐに作ることができます。

このようなキットは100円ショップにもありますが、カラーバリエーションが少ないので、このような淡い色なども楽しみたい方にはこちらがおすすめですよ。

いろんなアレンジを工夫して楽しんで!

いかがでしたでしょうか。クリスマスの手軽に作れるペーパーポンポンは、簡単なうえに工夫次第でたくさんのアレンジを楽しむことができますよ!小さいポンポンでクリスマスケーキの飾りつけにつかったり、お花代わりに食卓に飾ってみたり……あなたのアイデアを存分に活かしてみてください。

さらに、みんなで一緒に準備をすれば、あっという間にお部屋の中が華やかになりますよ。ぜひ、たくさん作ってホームパーティを盛りあげてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ワイン

オーストリアのワイングラスカンパニー「リーデル」に、人気の脚なしワインタンブラーセット「ハッピー・オー」の新たなカラーバリエーション『ハッピー・オー Vol.2』が登場!新たに仲間入りする4色のグラスで、ワイ…

北海道 お土産

夏が旬の果物と言えばジューシーなメロンは外せないですよね!北海道は富良野の「とみたメロンハウス」では絶品メロンオムレットのほか、メロン三昧を堪能できる夏限定のスイーツが盛り沢山なんです♩今回はそんなとみたメロ…

カレーうどん レシピ まとめ

きつね、たぬきなどメニューが豊富なうどん。中でもがカレーうどんは人気ですよね。カレーうどんのレシピ、みなさんはどんな内容で作っていますか?今回はカレーうどんの基本的なレシピと作り方のコツ、おすすめのアレンジレ…

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

イカ まとめ

佐賀県名物「呼子のイカ」を知っていますか?他のイカとどんな違いがあるの?と気になりますね。呼子のイカは、スーパーで買えるイカとは全く違います!今回は、佐賀県民が愛してやまない驚きの美味しさを持つ呼子のイカと、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

日本のレシピ本じゃ物足りない?そんなあなたには実用的で使える海外のレシピ本がオススメです。海外のものは見た目も日本のものと比べて素敵です。

おしゃれ まとめ

夫婦やカップルにとって、ペアの物ってとっても嬉しいですよね。定番なのはマグカップだと思いますが、今回はとってもかわいくておしゃれな"おちょこ"をご紹介します。これらのおちょこで是非二人揃ってお酒を飲んで中を深…

レシピ まとめ

「クロックポット(スロークッカー)」をご存知ですか?日本ではあまり使われていませんが、アメリカではとってもメジャーな調理器具なんです!今回は「クロックポット」の便利な使い方をご紹介します♫きっと欲しくなります…

おしゃれ まとめ

「ブルーミングヴィル」は世界中で注目されているデンマークで生まれた雑貨屋さん。日本にはまだ店舗はないものの、通販では大人気なんです♡ 今回は、シンプルだけど、おしゃれでかわいいデザインの雑貨をご紹介します♫

おしゃれ まとめ スイーツ

今年の母の日は5月10日です。まだ日にちはありますが、のんびりしていたらすぐにやってきてしまいますよ!感謝の気持ちを一番伝えられるのってやっぱり手作りのものじゃないですか?今回はプレゼントにピッタリなおしゃれ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

まとめ カフェ

名古屋といえば、安いのにたくさん食べられるコスパ抜群のモーニングが魅力のひとつ。今回は人気でおすすめのお店を厳選して16店ご紹介します。なんと朝からパンが食べ放題のお店も!地元の方はもちろん、観光で訪れた際に…

広島 ランチ フレンチ 和食 まとめ

広島市内にある、おいしいランチが食べられる人気のお店をご紹介します。地元の方はもちろん、観光で訪れる予定のある方にもおすすめです!和食からフレンチ、イタリアンまで、ジャンルを問わず載せていますので、ぜひご覧に…

aozora_sippo

現在はアロマテラピーインストラクターとして「香りの持つチカラ」を伝...

http://ameblo.jp/usami006/

ページTOPに戻る