ローディング中

Loading...

日本国内のみならず、海外でも人気のスタバ。飲みたいメニューは決められるのに、サイズが決められない。いざ注文!となるとサイズ選びで困ったことはありませんか?どんなサイズがあるのかを知って、お得なサイズの選び方や買い方を身に着けちゃいましょう。

今や定番スターバックス

1996年に銀座松屋通りに第一号店をオープンしてから20年、今やすっかり定番のスターバックス。大学生やOLまで多くの人々を惹き付けてやまない魅力がありますね。ドリップコーヒーやカフェラテなどの王道メニューから、コーヒーを飲まない人でも飲めるフラペチーノ系など、幅広いメニューが揃っていて、季節限定や期間限定のメニューもたくさんあります!

でも、いざ注文!ってときにサイズと値段とにらめっこ、なんて経験ありませんか?ショートにしようか、トールにしようか……飲みきれるかな、足りないかな、これは損をしてるんじゃ?なんて、いろいろ考えてしまいます。

スタバでは「グランデを買え」!?

スタバでは「グランデを買え」!?

出典:www.amazon.co.jp

スタバではグランデを買え!―価格と生活の経済学 (ちくま文庫)

¥734

Amazonで購入
では、どのサイズを買うのがよいのでしょうか。アイスだとたくさん飲みたいから大きめのサイズ、ホットだと少なくてもいいから小さめサイズ……。悩ましいですね。

そんな方のために、2007年に発売され話題になった『スタバではグランデを買え!』という本をご存じですか?経済学の観点から商品の価格設定に関する仕組みをわかりやすく説明した本です。この本のなかでは、スタバでは「グランデ」を買うべきだと論じられていたりします。それはいったいなぜなのでしょうか。

まずドリンクの各サイズを学びつつ、自分にあったサイズを探していきましょう。

どんなサイズがある?スタバのサイズ一覧

S、M、Lサイズ……。いえいえ、スターバックスのサイズ名はちょっと違います。独特の名前があるんです。

サイズは全部で4種類。小さい方から順番に、ショート(Short)、トール (Tall)、グランデ(Grande)、ベンティ(Venti)です。

ちょっと耳慣れない名前ですよね。最初のうちは、お店の人にカップを見せてもらって実際の大きさを見てから注文した人も多いのではないでしょうか。でも、覚えてしまえば「アイストールラテください」(アイスラテのトールサイズ)なんて、カッコイイ注文の仕方もできちゃいますよ!

では、各サイズの容量と値段、プチ情報をご紹介します。

ショート(Short)

・容量:ホット240ml アイス300ml
・ドリップコーヒーの値段 : 280円


自動販売機などで売られている缶コーヒーのショート缶が190ml、ロング缶が250mlなので、ロング缶ほどあると思うと意外と量が多いことが分かりますね。とある調査によると、日本で一番注文されているのはショートサイズという調査結果も出ているようです。ですが、アジア圏以外(特に北米)では容量が小さすぎるためか、通常メニューに載せられていないようです。

トール(Tall)

・容量:350ml
・ドリップコーヒーの値段:320円


一般的な缶ジュース、もしくはマグカップで飲む量と同じぐらいの容量です。仕事や勉強の合間に飲みたい時にお手頃なサイズです。

グランデ(Grande)

・容量:470ml
・ドリップコーヒーの値段:360円


500mlのペットボトルをイメージすると容量が分かりやすいでしょう。ショートサイズのほぼ2倍の容量です。

ショートやトールとは、エスプレッソの量が異なります。ショートやトールは1ショットですが、グランデは2ショット入ります。そのため、ミルクをたっぷり入れるスターバックスラテやカプチーノは、トールよりグランデの方がエスプレッソの味が薄まらずおすすめです。

ベンティ(Venti)

・容量:590ml
・ドリップコーヒーの値段: 400円

いちばん大きなサイズです。ボリューミーなサイズですので、時間をかけてゆっくりと飲みたい時によいでしょう。1人で飲みきれない場合は2人でシェアをしてみてください。1人295mlとアイスならショートサイズよりも多く飲めますし、お値段も割安になりますね。

なぜグランデがお得?

では、なぜグランデがお得と言われているのでしょうか。

簡単にいうと、お客さんとお店の両者が得をするサイズがグランデなのだそうです。

まずは、お客さん目線で見てみましょう。容量をみると、グランデはショートの約2倍の量が入っています。なのに、値段はショート2杯分の値段ではなく、ドリップコーヒーなら80円増しで飲むことができます。80円でショート1杯分がついてくると考えるとグランデはお得、というわけです。

一方、お店の方は、実のところコストはショートでもグランデでも大きな差がなく、ショートを注文するよりはグランデを注文してくれたほうがうれしい、ということのようです。

両者がWin-Winの関係になるサイズがグランデ、なんですね。

グランデは本当にお得?

でも、ちょっと待ってください。両者が特をするサイズがグランデということだそうですが、本当にグランデはお得なのでしょうか?『スタバではグランデを買え!』は読んでグランデがお得なのは理解したけど、いつもショートやトールを頼んでしまう、という人もいるのではないでしょうか。なぜでしょうか。

飲みきる前に冷める

グランデの容量は470mlと、かなりボリュームがあります。例えば、ホットコーヒーを想像してみてください。ペットボトルいっぱいにコーヒーが注がれているとして、冷めないうちに一気に飲めるでしょうか。これだけの量を飲みきる間には、暖かい飲み物は冷えてしまうでしょうし、氷が入ってる冷たい飲み物は氷が溶けて水っぽくなってしまうこともあるでしょう。

カフェインをとりすぎる?!

みなさんご存じかと思いますが、コーヒーにはカフェインが含まれています。

もちろんコーヒーを取れば取るほどカフェイン摂取量も増えていきます。カフェインのメリット・デメリットや摂取量の考え方はさまざまですが、取り過ぎると頭痛や胃痛、利尿作用によって脱水症状などが引き起こされることもあるそうです。

カフェインの効果は一説によると8〜14時間。夕方から夜にかけて大量のカフェインを摂取したら、カフェインの覚醒作用で眠れなくなってしまうかもしれません。

いくらお得といっても、がぶがぶ飲むのは要注意ですね。ちなみに、スタバのメニューにはカフェインレスのドリップコーヒーや「デカフェ カフェミスト」もありますので、ぜひ注文してみてください!

ベンティの方がお得?

実は、お客さん目線で値段だけを考えるとベンティの方がお得だって知ってました?各サイズの1ml当りの単価を計算してみましょう。

ショートサイズ(ホット)は1.26ml/円。
トールは0.99ml/円。
グランデは0.83ml/円。
ベンティは0.73ml/円。

サイズが大きくなるにつれて、単価が安くなっていくのが一目瞭然です。とにかくたくさん量が飲みたい!という人には、ベンティがいちばんお得です。

ワンモアコーヒーチケットでもっとお得

グランデ、ベンティがお得なのは分かったけど、量が多くて一度に飲みきれない!というあなた。もっとお得かもしれない素敵なシステムをご存知ですか?それが、ワンモアコーヒーチケットです。

ワンモアコーヒーチケットとは、ドリップコーヒーを一杯頼むと2杯目が100円で注文できるチケットのことです。1杯目のコーヒーを注文した時に、忘れずにレシートを受け取ってください。レシートを店員さんに見せることで、同日なら2杯目を100円で注文できますよ!

しかも、1杯目とは違う種類のコーヒーを指定できて、アイスとホットの変更も可能、1杯目とは違う店舗で買うこともできるそうです。太っ腹ですね。

朝に目覚めの一杯、夕方にほっと一息の一杯、なんていかがでしょうか。

そもそもなぜ「ベンティ」?

ベンティ(Venti)とはイタリア語で“20”を意味していて、名前のとおり約20オンス入っていることを示しています。ショート(Short)、トール(Tall)が英語であることはお分かりかと思いますが、実はグランデ(Grande)もイタリア語で“大きい、偉大な”という意味です。そう、サイズ表記に英語とイタリア語が混ざっていたのです。

なぜアメリカ発祥の会社なのに、イタリア語が混ざっているのでしょうか。それは、CEO(最高経営責任者)ハワード・シュルツ氏が、影響を受けたイタリアのエスプレッソ文化に敬意を表し、サイズ名に取り入れたと言われています。

ちなみに、日本のスタバではショート、トール、グランデ、ベンティの4種類しか使われていませんが、アメリカではグランデのうえに「トレンタ(Trenta)」というサイズが存在します。イタリア語で“30”という意味で約30オンス。およそ1Lの容量です……やはりスケールが大きいですね。

自分に合ったサイズを見つけよう

スターバックスのサイズ、プチ情報、いかがでしたでしょうか?これでレジで迷うことがなく、堂々とメニューを注文できますね。

何を、どれだけ、どんな風に飲みたいか。ご自身のスタイルにあったMyサイズ・メニューを見つけられると楽しいですね。スターバックスには季節限定のメニューもたくさんありますので、どんどん試してみてください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スムージー コーヒー ドリンク

焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ) に、「パブロスムージー オトナのほろにが珈琲ゼリー」がパブロカフェ店舗にて登場!コーヒーの涼やかな香りとおいしい苦みを最大限にいかした、甘すぎない〝ちょっとオト…

ヨーグルト シフォンケーキ スコーン マンゴー ドリンク スイーツ まとめ

スターバックスコーヒーはアメリカ発祥の本格コーヒーチェーン店。ドリンクメニューも豊富でファンもたくさん。そんなスタバから、夏の新作スイーツが続々登場です。スコーン、ヨーグルト、シブースト、シフォンケーキ……早…

コーヒー

サントリー「BOSS」が「〈急募!〉初代ボスジャン、 探しています。」キャンペーンを開催! 1993年、2万名にプレゼントされた「初代 ボスジャン」の提供者を募集中です。当選者には、新商品などの…

スタバ好きに朗報♩なんと……!スターバックスでは今、ラテのおかわりキャンペーン「Rediscover Your Latte」を開催中なんです。8月31日までの限定イベントなのでまだ利用していない人は急いで!気…

コーヒー

カルディコーヒーファームから、「グラスマグ&ドリップコーヒーセット」が数量限定で発売されます。豊かな日常を生み出すためのテーブルウェアーを展開する「KINTO」の耐熱グラスマグと、いれたてのコーヒーを楽しめる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

イタリアン カフェ まとめ

軽食として、カフェのメニューとして、親しまれているカジュアルなイメージのピザ、パスタ。しかし食べてみると意外と難しい。なんとなくソースが散ってたり…。イタリア料理を美しく食べましょう!デートや友達と気軽に食事…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなりますよね。そこで今回は知っておくと便利なキッチンライフハックを22選ご紹介します。野菜や果物のおいしさをキープして、新鮮な状態を長持ちさせる方法が知りたい方は必見ですよ。ぜ…

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

サンドイッチ パン レシピ

最近、SNSで話題になっている「恵方巻サンド」、ご存知ですか?それは、ご飯の代わりにパンを使って作るユニークな恵方巻き。意外な組み合わせと思うかもしれませんが、これがとってもおいしいんです!ぜひ作ってみてくだ…

レシピ

料理に添えるだけで彩り溢れるパプリカの正しい保存方法、ご存じですか?買ったものの傷めてしまわないためにも、パプリカの保存方法や解凍方法、さらにパプリカを使ったマリネレシピをご紹介します。食卓をカラフルに彩って…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る