ローディング中

Loading...

鱈(たら)というと、ムニエルや鍋料理を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし鱈は淡泊なのでレシピが無限大なんです!寒い季節にぴったりの蒸し料理や煮込み料理、お酒に合う簡単おつまみなど、鱈を使った人気レシピを25選ご紹介します。

鱈(たら)ってどんな魚?

寒くなる時期にスーパーでよく見かける白身魚の「鱈」。身はほろほろとした食感で好きな方も多いのではないでしょうか。

実は鱈はおいしいだけではなく、「脂質が少ない」「低コレステロール」「低エネルギー」と嬉しいことだらけの魚です。日本近海には約90種類の鱈がいるそうで、おにぎりの王道「たらこ」はスケトウダラという鱈の一種の卵なんですよ。

意外と身近な鱈ですが、調理法というとムニエル、鍋に入れるが王道ですよね。しかしクセがなくあっさりとした味わいなので、アレンジの幅は皆さんが想像しているよりもぐっと広いのです。

鮮度の高い鱈の見分け方

鱈の産地は北の方が多く北海道、宮城県、岩手県、青森県、新潟県、秋田県です。スーパーにはアメリカの輸入物も多く並んでいます。鮮度のよい鱈の見分け方は、触るとしっかり身が張っているもの、目が澄んでいてエラが鮮紅色のものを選ぶとよいですよ。

一年中スーパーで見かける鱈ですが、産卵期の冬が旬です。 漢字も「魚へんに雪」と書くので納得ですよね。寒くなるほどおいしくなる魚です。

意外と簡単!人気の鱈レシピ「ムニエル」

1. タラのトマトソースがけムニエル

タラに塩胡椒、バジルを振り、小麦粉を薄く振りかけておきましょう。トマトはヘタをくり抜いて熱湯につけ、皮が破れたら冷水に取り、水気を切って皮をむき、種を取ったら粗目のみじん切りにします。 トマト、みじん切りにした玉ねぎ、EVオリーブオイル、レモン汁、塩胡椒を混ぜ合わせたら、冷蔵庫でなじませましょう。

フライパンにバター、オリーブオイルを入れて中火にかけ、タラを入れ両面焼き目がつくまで火にかけ、ソースをかけたらできあがり。

2. タラのムニエル バター醤油

タラはクッキングペーパ―で水気を拭き、塩を少々振って10分ほど置き、浮き出てきた水気を拭き取りましょう。バットに小麦粉を入れ、タラの両面に薄くつけ、小麦粉を付けたあとは軽くはたいて余分な粉を取り除きます。フライパンにオリーブオイルを熱し、タラを両面焼いたら、仕上げにバターを加えてタラに絡めたら醤油をかけて完成。

定番のバター醤油は、香りだけでも食欲をそそる王道の味付けです。そのままでももちろん、ご飯との相性もいいムニエルですよ。

3. 和風ムニエル 香味レモンソース

ごはんによく合う和風のムニエルです。鱈に塩胡椒をし、小麦をまぶしてバターを溶かしたフライパンでこんがり焼いてお皿に盛り付けましょう。フライパンをキッチンペーパー等できれいにし、醤油、酒、レモン汁、みりんを入れてひと煮たちさせ鱈にかけます。極千切りの生姜と小口切りのネギをトッピングしてできあがりです。旨みたっぷりの爽やかなソースが食欲をそそりますよ。

4. タラのワサビ風味ムニエル

タラは骨があれば取り、塩胡椒を振っておきましょう。小麦粉、粉わさびをまぜ、タラにまぶしたら、フライパンにサラダ油をひき、タラを中火で両面薄く焼き色がつくまで焼きます。器に盛ったら、タラの上にレモンをのせてできあがり。

わさびのツンとした風味とレモンの爽快感がマッチしたひと品です。

5. 真鱈のムニエル レモンバターソース

バターを弱火で溶かし、レモン汁、生クリームの順で加えます。分離しないように優しく混ぜ合わせたらレモンバターソースのできあがりです。塩胡椒をして焼いた真鱈にレモンバターソースをかけ、バルサミコ酢を少しふりかけましょう。付け合わせに玉ねぎ、青梗菜、プチトマトを炒めたものを合わせると彩りもよくなりますよ。白ワインがぴったりです。

鱈が主役のアレンジレシピ

6. 鱈の和風あん

しめじ、玉ねぎ、にんじん、豆苗たっぷり入れ醤油、ほんだし、めんつゆで和風あんを作ります。そこに塩胡椒して片栗粉まぶし表面をカリっと焼いた鱈を入れます。中まで火を通すために煮込んでできあがりです。野菜たっぷりで栄養も食べごたえもあって嬉しいレシピですね。冷蔵庫にある野菜でアレンジも可能ですよ。

7. パセリが香る塩鱈の天ぷら

小麦粉、パセリ、片栗粉、炭酸水を混ぜ合わせて衣を作ります。炭酸水で小麦粉をとくと、揚げている間に気泡が抜けるのでサクフワ食感にしあがりますよ。塩鱈は茹でて臭みをとっておきましょう。ひと口大に切った塩鱈に衣をつけて高温の油であげてできあがりです。塩鱈に塩味がじゅうぶんについているので、パセリの風味だけでOKです。

8. タラのみそ汁

タラは骨を抜き、ザルにのせて熱湯をまわしかけたら、キッチンペーパーで水気を拭き取り、ひと口大に切りましょう。大根、ニンジンは皮をむき、食べやすい大きさの短冊切りにします。

鍋にだし汁を入れて中火で熱し、煮たったらタラ、大根、ニンジンを加え、再び煮たったら時々アクを取り、10分ほど煮ましょう。野菜が柔らかくなったら、酒、みりん、ショウガ汁の材料を加え、みそを溶き入れます。刻みネギを加えて火を止め、器に注いでできあがり。タラだけでなくても、ほかの白身魚で代用できるレシピです。

9. 鱈と長芋の葱クリームグラタン

鱈は塩胡椒をし小麦粉をまぶしてバターでソテーしておきます。長芋も同じくバターでソテーし、長ネギ、チキンスープ、ホワイトソース、生クリームを加えます。耐熱皿にソテーした鱈を盛り付け、長芋のホワイトソース煮をかけ、粉チーズとパン粉をかけオーブンで焼きましょう。表面がこんがり色づいたらできあがり。焼きたてアツアツをどうぞ。冬にぴったりのメニューですね。

10. 揚げ鱈のちょい甘ポン酢

食べやすい大きさに切った鱈に片栗粉をまぶしてカラッと油で揚げます。フライパンにポン酢と砂糖を入れて温め、揚げた鱈をからめてできあがりです。ポン酢を使ったタレなので、簡単にすぐできるのが嬉しいですね。重たくなりがちの揚げ物もポン酢でさっぱり食べられますよ。もちろん白ごはんにもぴったりです。

11. 鱈で白菜ロール トマトクリーム煮

鱈は塩と酒を振って臭みを取り、白菜でくるくると巻きます。鍋に白菜ロールが少し見える位までの水とコンソメキューブを入れて煮込みます。さらにトマト缶と生クリームを加えてひと煮立ちさせてできあがりです。トロトロの白菜ロールは寒い季節にぴったりです。スープが残ったら翌日チーズたっぷりのリゾットにリメイクするのもおすすめですよ。

12. ガーリック鱈のポテト包み焼き

鱈はガーリックソルトで下味をつけ、小麦粉をまぶします。その上に片栗粉をまぶした千切りじゃがいもをのせます。しばらく置くと鱈とじゃがいもがくっついて調理しやすくなりますよ。たっぷりの油にバターをとかし、カリッと焼けばできあがりです。タルタルソースをたっぷりつけていただきましょう。カリッとしたじゃがいもとふっくらした鱈がおいしいですよ。

13. 鱈の竜田揚げ スイートチリソース

鱈は酒をふったしばらく置きます。水分をキッチンペーパーでしっかりとり、片栗粉をまぶして油でカラッと揚げます。スイートチリソースをからめてできあがりです。鱈は淡泊な魚なので、和風ソースやクリームソース、スイートチリソースまで相性がよく、とても便利ですね。スイートチリソースだとお酒のおつまみにもぴったりです。

14. 鱈のピカタ風 チーズクリームソースがけ

鱈はおろしにんにく、ハーブソルトで下味をつけておきましょう。鱈に小麦粉をまぶして卵液にくぐらせ、オリーブオイルをひいたフライパンで焼きます。裏側にも焦げ目がついたらお皿に盛り付けてくださいね。とろけるチーズ、生クリーム、牛乳、塩を鍋であたためたソースを鱈にたっぷりかけてできあがりです。パセリをふりかけるとよりおしゃれにしあがりますよ。

15. 鱈とじゃがいものトマト煮 ヨーグルトソース添え

おうちで作ったものとは思えない、バゲットがぴったりなおしゃれレシピです。

玉ねぎ、じゃがいもをさっと炒め、鱈の切り身をのせて白ワインをふり蒸し煮にします。 トマト缶や白ワインなどを加えて、じゃがいもがやわらかくなるまで煮込みます。塩胡椒で味をととのえお皿に盛り付けましょう。ヨーグルトに塩を加えて温めたものを添えてできあがりです。ヨーグルトを混ぜ合わせながら食べるととてもまろやかになりますよ。

16. 真鱈とアサリの酒蒸し

フライパンに油をひき、みじん切りにしたにんにくを炒めて香りを立たせます。真鱈の皮目を焼いて塩胡椒し、裏返したらまわりにあさりを並べましょう。お酒を入れてあさりがひらいたらできあがりです。華やかでおもてなしにもぴったりですね。好みのお酒を持ち寄ってパーティーはいかがでしょうか。

17. 鱈とポテトのひとくちコロッケ

何度も登場する鱈とじゃがいもの組み合わせレシピです。鱈に酒をふり、ふんわりラップしてレンジで加熱します。粗熱がとれたら骨をとり、身をほぐしましょう。マッシュしたじゃがいもに材料を全て加えて混ぜ合わせます。ひと口大に丸めて、バッター液、パン粉の順でつけてフライパンで揚げ焼きにしてできあがりです。

コロコロ小さくて可愛く、冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりですよ。

18. 鱈のバターソテー レモンバジルソース

バジル、オリーブオイル、ピーナッツ、塩、にんにく、パルメザンチーズをフードプロセッサーにかけバジルソースを用意します。鱈に塩胡椒し、小麦粉をまぶしてバターをひいたフライパンでソテーします。付け合わせのズッキーニも一緒にソテーしましょう。

作っておいたバジルソースにレモン汁を加えてのばし、鱈の上にトッピングしてできあがりです。フレッシュバジルを使って作るソースは香りがよいですよ。ほかのお料理にもアレンジして使えるので多めに作ってストックしておくと便利です。

19. 真鱈のフィレンツェ風

真鱈に塩とブラックペッパーで下味をつけ、小麦粉をまぶしてオリーブオイルをひいたフライパンでこんがり焼きます。ソースはフライパンをきれいにしてオリーブオイルをひき、にんにくとイタリアンパセリを加えて炒めます。トマト缶とトマトペーストを加えて煮込み塩胡椒で味を整えましょう。フライパンに鱈を戻し、バジリコをちぎって加えて煮込んで完成です。

フライパンひとつで本格的なイタリアン料理が作れるのは嬉しいですね。残ったトマトソースはパスタソースにもアレンジできますよ。

20. バターポン酢の鱈の紙包み蒸し

旅館で食べるような紙包み蒸しがおうちで作れるレシピです。まず鱈と野菜に酒を塩をふりクッキングペーパーでキャンディ包みにします。野菜は人参やネギ、香りのよい三つ葉やみょうが、季節を感じられる栗やきのこなど、お好みの野菜を使ってくださいね。

フライパンに水をはって蒸し焼きにします。包みをあけて、バターをのせポン酢をかけ、とびこやすだちをトッピングしてできあがりです。バターを入れることでコクや香りが増しますよ。

21. 鱈と蕪のクリーム煮 ホタテ缶のお出汁

まず、スライスした玉ねぎとみじん切りにしたえのき、乱切りの蕪をバターで炒め、小麦粉を牛乳を加えてホワイトソースを作ります。そこにソテーした鱈とホタテ缶を加えましょう。軽く煮込み、生クリームをいれて塩胡椒で味を整えたらできあがりです。ホタテ缶を入れるとクリーム煮に旨みが増し、各段においしくなりますよ。

22. 鱈のソテー ねぎ塩だれ

みじん切りのネギをレンジで加熱し、鶏がらスープと塩、ごま油を入れて混ぜ合わせて塩だれを作ります。鱈は酒をふり、片栗粉をまぶしてサラダ油をひいたフライパンで焼きます。付け合わせのレンコンも一緒に焼きましょう。器に盛り付け、塩だれをかけてできあがりです。

ごま油のきいた塩だれは食欲が増します。焼いた豚肉や鶏肉、豆腐にかけたりとアレンジもできますよ。

23. 鱈の青のりチーズフライ

タラをひと口サイズに切り、水で溶いた天ぷら粉にくぐらせます。青海苔をチーズを混ぜ合わせておいたパン粉をつけましょう。かるく握って丸めて油でカラッと揚げてできあがりです。外はサクッと中はふんわり、食感もおいしいフライです。青のりとチーズが入っているので、香りもとてもよいですよ。

24. 焼き鱈とじゃがいものバター塩ネギスープ

短時間で濃く旨みたっぷりのスープが作れるレシピです。鱈は塩胡椒し、バターをひいた鍋で焼きます。そこにじゃがいもとネギ、水と創味シャンタンを加えて煮込みます。じゃがいもは事前にレンジで加熱し火を通しおくと煮込み時間が短くなりますよ。器にもりつけ黒胡椒をかけてできあがりです。 栄養も食べごたえもあり、寒い季節にぴったりのスープですね。

25. 鱈とじゃがいもの旨辛コチュジャン焼き

まずじゃがいもを串がすっと通るようになるまでレンジで加熱し、多めの油でこんがり焼き目をつけます。じゃがいもを取り出し、小麦粉をまぶした鱈を焼きましょう。鱈が焼けたらじゃがいもをフライパンに戻します。調味料を混ぜ合わせたタレを加え、じゃがいもと鱈にからませたらできあがりです。ピリ辛な味付けなので、白ごはんにもお酒にもぴったりですよ。

鱈のアレンジは無限大!

いかがでしたか?鱈がこんなにたくさんのアレンジ料理ができるとは驚きです。フライにすると、お魚苦手お子さんにも喜ばれそうですし、濃いめの味付けにしたらお酒のあてにもなります。同じ材料でぐっとレパートリーが増えると主婦はとても助かりますね。これから脂がのっておいしくなる鱈をアレンジ料理で楽しみましょう。
▼おせち料理に使われる棒鱈って知ってる?
▼ご飯が進む西京焼きレシピ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

じゃがいも レシピ まとめ

じゃがいもは安価で一年中手に入るので、常備してなにかと料理に使う方も多いですよね。特にじゃがいもとひき肉は相性が良いのでとても多くのレシピがあります。チーズを使ったものやグラタン、あんかけ、煮物などのレシピか…

大根 スープ まとめ

大根とひき肉と聞くと「とろみをつけた煮物」を思い浮かべる方が多いかもしれません。実は、大根とひき肉のコンビはスープやおかず、炒め物など、レシピのバリエーションが豊富な組み合わせです。このふたつの具材だけでもお…

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チョコレート レシピ アレンジレシピ まとめ

だんだんとバレンタインの日が近づいてきましたね♡女子にとってはこの日が勝負!という人も多いのでは?そうじゃない人でも、今年は手作りで女子力をアピールしちゃいませんか?♡カルディからおすすめのバレンタインレシピ…

レシピ アーモンドミルク スムージー アレンジレシピ まとめ

今話題のアーモンドミルクをご存知ですか?海外では牛乳に代わって使われることも多い、乳製品を含まない植物性のミルクなんです。そんなアーモンドミルクを使ったレシピを10種類紹介します。

レシピ 作り置き まとめ

人気ブロガーYUKAさんから学ぶ時短レシピ弁当のご紹介です。お金と時間をかけずに作れるレシピは、ご家庭で重宝すること間違いなし!お子様や旦那様のお弁当はもちろん、働く女性の方にも最適です。毎日のお弁当作りや献…

トースト サラダ まとめ レシピ

トーストとサラダの組み合わせが、密かに話題上昇中です♪前日の残りのサラダでももちろんOK!いつものトーストが栄養満点のボリュームプレートに早変わり!?野菜もお肉も一気にのせて、ガブッと食べちゃいましょう☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ 漬け物 カレー

カレーのお供に欠かせない「福神漬け」ですが、市販のものしか食べたことがないという人も多いのではないでしょうか? 実はお家で作ると、いつものカレーがより一層おいしく仕上がるんです。冷蔵庫にある残り野菜で作れるか…

100円ショップのセリアでは「ファイヤーキング」風の食器が発売され話題になっています。もちろんどれもひとつ100円で買えちゃいます!おしゃれなテーブルを演出してくれるので、おうちカフェにもぴったりですよ。

kie_0330

京都に生まれ、大阪で育ち、今は神奈川在住です。お出かけ、食べること...

https://twitter.com/Kie_0330

ページTOPに戻る