ローディング中

Loading...

今回は、豆腐を混ぜ込んだ「豆腐つくね」のレシピをご紹介します。ふんわりヘルシーに仕上がるので、ダイエット中の方でも気兼ねなく食べられますよ!サイズを工夫すればお弁当にも入れられますし、絶妙な味付けでおつまみにもぴったりです。

大活躍の「豆腐つくね」

豆腐つくねを焼いている様子

Photo by kanako tamura

みなさん、鶏ひき肉を使ったつくねは、いつもどのようにして作っていますか?
よりヘルシーに、よりふんわりと作りたい方は、ぜひ、お豆腐を混ぜ込んで作ってみてください。優しく感じることのできるやわらかい食感は、お子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなに愛されるひと品に仕上がりますよ。

さらに、豆腐の中でも木綿豆腐を使えば、水切りせずにそのまま使用することができるので、より簡単に作れます。

絶妙な味付けは、ご飯のおともにも、お酒のおともにもぴったり!サイズを小さくすれば、お弁当のおかずとしても活用できるので、作り置きや冷凍保存をして、いろんな場面で活用してみませんか?

ポイントは「甘酒」!?

今回のレシピ、ポイントは甘酒です。

甘酒を加えることによって、冷めてもパサパサせず、しっとりとした状態をキープすることができるのです!味付けも、醤油と甘酒のみ。食べた瞬間、ほんのりとやわらかな甘みが口全体に広がりますよ。

使用するのは、米麹で作られた甘酒
以前、「牛ごぼうのしぐれ煮」というおしゃレシピをご紹介させていただいたのですが、そのとき使った材料からも分かる通り、私は調味料として甘酒を使うことが多いです。

米麹で作られた甘酒は、お米と麹を発酵させて作るのですが、発酵の段階で甘みがじんわりと増していきます。砂糖を使っていない自然な甘さなので、安心して取り入れることができるのです。ノンアルコールなので、妊婦さんやお子様にも安心ですよ。

おしゃレシピ「豆腐つくね」の作り方

お皿に並べられた豆腐つくね

Photo by kanako tamura

それではいよいよ、「豆腐つくね」の作り方をご紹介していきたいと思います!

材料(4人分)

・鶏ひき肉 …… 150g
・しょうが(すりおろし)…… 5g
・長ねぎ …… 1/2本
・もめん豆腐 …… 1/2丁
・甘酒 …… 大さじ1
・塩 …… 小さじ1/4
・米油 …… 大さじ1

【たれ】
・しょうゆ …… 大さじ2
・甘酒 …… 大さじ1

作り方

1.しょうがはすりおろし、長ねぎは粗みじん切りにする。
ボウルに鶏ひき肉、しょうが、長ねぎ、木綿豆腐、甘酒、塩を入れた様子

Photo by kanako tamura

2.ボウルに鶏ひき肉、しょうが、長ねぎ、木綿豆腐、甘酒、塩を入れ、手でよく混ぜる。(1分半くらい)
ボウルの中身が混ざった状態

Photo by kanako tamura

*ポリ袋に入れて混ぜれば、手を汚すこともなく、洗い物も減るので便利ですよ!
フライパンでつくねを焼いている様子

Photo by kanako tamura

3.1をひと口大に丸めて、厚みを1cmくらいにし、フライパンに米油を入れて中火で焼く。
フライパンに入ったつくねを裏返した様子

Photo by kanako tamura

4.キレイに焼き色が付いたら裏返し、蓋をする。その後、弱めの中火で5分くらい蒸し焼きにする。
http://macaro-ni.jp/36372

Photo by kanako tamura

5.焼き上がったらつくねを取り出し、同じフライパンにたれの材料を加えて加熱する。
http://macaro-ni.jp/36372

Photo by kanako tamura

6.タレにとろみが付いたら、つくねを戻してさっと絡める。
おさらに盛られた豆腐つくね

Photo by kanako tamura

完成!

醤油と甘酒で作られた甘辛いたれの香りに、食欲がぐっとそそられます。作りたてはもちろんですが、冷めてもまた絶品ですよ。

ヘルシーふっくらに仕上げよう!

いかがでしたでしょうか?
今回のレシピのポイントは、なんといっても甘酒。自然の甘さで溢れる甘酒は、仕上がりに優しい甘みをプラスしてくれるだけでなく、いつまでもしっとりを持続する効果もあるので、ぜひ作る際には甘酒を加えてみてくださいね。

食卓に、お弁当に、おつまみに、絶品ヘルシー豆腐つくねを、ぜひお試しあれ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

馬肉料理

今回は、「馬肉バル 跳ね馬」で開催されるプレミアムフライデーのお得な情報をご紹介します。ヘルシーで美容にもいいと話題の馬肉が、このイベント限定で特別価格で楽しめることができちゃうんです♩この機会に、ぜひチェッ…

ガトーショコラ

あのガトーショコラを米粉で作ってみませんか?米粉で作ると小麦粉のようなどっしり感がなく、口どけのよい軽い食感に仕上がります。上品な甘さのガトーショコラはバレンタインはもちろん、ギフトにもおすすめです。あなたも…

レシピ カレー 白菜

「白菜カレー」のレシピをご紹介します。たっぷりの白菜入りでヘルシーなうえに食べ応え抜群。さらに、水を入れずに野菜の水分だけで作るのでうまみたっぷり!女性には嬉しい要素がつまったカレーなんです。いつのもカレーレ…

スープジャーを利用したおかゆがダイエット食として人気です。簡単・ズボラ料理の上に、とってもヘルシー。お弁当にもピッタリです!上手に作るためには、いくつかポイントがありますよ。失敗しないポイントと極上レシピやア…

だし トマト レシピ

今回ご紹介するのは、プチトマトと出し汁で作る「揚げ出しモッツァレラトマト」のレシピ。品のよいお出しを吸ったしみしみトマトを噛んだ瞬間の「ジュワッ」という食感、最・高です!これはハマりますよ〜。ぜひ試してみてく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

花見 お弁当 まとめ レシピ

春はお花見の季節ですが、欠かせないのが食事です。みんなでお花見をするときお弁当や料理を持ち寄るという人も多いんじゃないでしょうか?そこで、お花見のときフタを開けた途端テンションが上がるようなかわいいお弁当アイ…

ケーキ スコップケーキ レシピ スイーツ まとめ

デコレーションが苦手でも、まだまだデザート初心者でも、失敗知らずで可愛くできちゃうスコップケーキ。パーティにもおもてなしにも華を添えるレシピ、探してみました♪

レシピ まとめ

辛味や香りの強い玉ねぎは、すりおろしてドレッシングにすることでいろいろなお料理のアクセントになりますよ。血液をサラサラにし整腸効果も高い玉ねぎは、ダイエットにもおすすめ。お野菜にもお肉にもおすすめの玉ねぎドレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

そば

皆さんは「ざるそば」と「もりそば」をご存じですか。何かが違うことはわかっているけれど、具体的な違いはわからないという方も多いのではないでしょうか。今回は、多くの人がモヤッとしているであろう、ざるそばともりそば…

皆さんはどのよう牛乳を飲みますか。カフェオレにしたり、グラノーラにかけて食べるなどさまざまだと思います。そんななか、今話題のきな粉牛乳をご存じでしょうか。何となくからだによさそうなイメージはありますが、実は驚…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...