ローディング中

Loading...

今回は、豆腐を混ぜ込んだ「豆腐つくね」のレシピをご紹介します。ふんわりヘルシーに仕上がるので、ダイエット中の方でも気兼ねなく食べられますよ!サイズを工夫すればお弁当にも入れられますし、絶妙な味付けでおつまみにもぴったりです。

大活躍の「豆腐つくね」

豆腐つくねを焼いている様子

Photo by kanako tamura

みなさん、鶏ひき肉を使ったつくねは、いつもどのようにして作っていますか?
よりヘルシーに、よりふんわりと作りたい方は、ぜひ、お豆腐を混ぜ込んで作ってみてください。優しく感じることのできるやわらかい食感は、お子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなに愛されるひと品に仕上がりますよ。

さらに、豆腐の中でも木綿豆腐を使えば、水切りせずにそのまま使用することができるので、より簡単に作れます。

絶妙な味付けは、ご飯のおともにも、お酒のおともにもぴったり!サイズを小さくすれば、お弁当のおかずとしても活用できるので、作り置きや冷凍保存をして、いろんな場面で活用してみませんか?

ポイントは「甘酒」!?

今回のレシピ、ポイントは甘酒です。

甘酒を加えることによって、冷めてもパサパサせず、しっとりとした状態をキープすることができるのです!味付けも、醤油と甘酒のみ。食べた瞬間、ほんのりとやわらかな甘みが口全体に広がりますよ。

使用するのは、米麹で作られた甘酒
以前、「牛ごぼうのしぐれ煮」というおしゃレシピをご紹介させていただいたのですが、そのとき使った材料からも分かる通り、私は調味料として甘酒を使うことが多いです。

米麹で作られた甘酒は、お米と麹を発酵させて作るのですが、発酵の段階で甘みがじんわりと増していきます。砂糖を使っていない自然な甘さなので、安心して取り入れることができるのです。ノンアルコールなので、妊婦さんやお子様にも安心ですよ。

おしゃレシピ「豆腐つくね」の作り方

お皿に並べられた豆腐つくね

Photo by kanako tamura

それではいよいよ、「豆腐つくね」の作り方をご紹介していきたいと思います!

材料(4人分)

・鶏ひき肉 …… 150g
・しょうが(すりおろし)…… 5g
・長ねぎ …… 1/2本
・もめん豆腐 …… 1/2丁
・甘酒 …… 大さじ1
・塩 …… 小さじ1/4
・米油 …… 大さじ1

【たれ】
・しょうゆ …… 大さじ2
・甘酒 …… 大さじ1

作り方

1.しょうがはすりおろし、長ねぎは粗みじん切りにする。
ボウルに鶏ひき肉、しょうが、長ねぎ、木綿豆腐、甘酒、塩を入れた様子

Photo by kanako tamura

2.ボウルに鶏ひき肉、しょうが、長ねぎ、木綿豆腐、甘酒、塩を入れ、手でよく混ぜる。(1分半くらい)
ボウルの中身が混ざった状態

Photo by kanako tamura

*ポリ袋に入れて混ぜれば、手を汚すこともなく、洗い物も減るので便利ですよ!
フライパンでつくねを焼いている様子

Photo by kanako tamura

3.1をひと口大に丸めて、厚みを1cmくらいにし、フライパンに米油を入れて中火で焼く。
フライパンに入ったつくねを裏返した様子

Photo by kanako tamura

4.キレイに焼き色が付いたら裏返し、蓋をする。その後、弱めの中火で5分くらい蒸し焼きにする。
http://macaro-ni.jp/36372

Photo by kanako tamura

5.焼き上がったらつくねを取り出し、同じフライパンにたれの材料を加えて加熱する。
http://macaro-ni.jp/36372

Photo by kanako tamura

6.タレにとろみが付いたら、つくねを戻してさっと絡める。
おさらに盛られた豆腐つくね

Photo by kanako tamura

完成!

醤油と甘酒で作られた甘辛いたれの香りに、食欲がぐっとそそられます。作りたてはもちろんですが、冷めてもまた絶品ですよ。

ヘルシーふっくらに仕上げよう!

いかがでしたでしょうか?
今回のレシピのポイントは、なんといっても甘酒。自然の甘さで溢れる甘酒は、仕上がりに優しい甘みをプラスしてくれるだけでなく、いつまでもしっとりを持続する効果もあるので、ぜひ作る際には甘酒を加えてみてくださいね。

食卓に、お弁当に、おつまみに、絶品ヘルシー豆腐つくねを、ぜひお試しあれ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フルーツ パフェ 表参道 女子会 スイーツ

キウイフルーツをふんだんに使用した特製パフェが楽しめる「ゼスプリ キウイ ハント」が表参道に期間限定でオープン。3種のヘルシーなキウイパフェがお目見え。見た目も体感も涼やかにしてくれる夏にぴったりのひんやりス…

甘酒 ドリンク

糀の甘酒専門店「古町糀製造所〔ふるまちこうじせいぞうしょ〕」から、夏限定の糀の甘酒『毎日飲む糀LACTIC(ラクティック)』が数量限定で発売されます。フルーティーな香りと、爽やかな酸味を楽しめますよ♩

アヒージョ スペイン料理 レシピ おつまみ まとめ

お酒のおつまみにスペインのオイル煮「タコのアヒージョ」を作ってみませんか?今回は基本の作り方から簡単レシピまで、さまざまな具材の人気タコアヒージョを20選まとめてみました。その歯ごたえと染み出す旨味に、きっと…

カクテル

ふだんお酒を飲まない人でも、「カルーアミルク」という名前を耳にしたことがあるのでは?カルーアミルクは甘くて飲みやすい女性に人気のカクテル。今回は、カルーアミルクの作り方、味の特徴、度数、カロリーなどを詳しくま…

レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、とろとろの玉子丼を作る上で味の決め手となる「つゆ」の黄金比を伝授します。さらに、ふわふわの食感を生み出すコツや、クセになるようなコクを加えるためのポイントもご紹介!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

花見 お弁当 まとめ レシピ

春はお花見の季節ですが、欠かせないのが食事です。みんなでお花見をするときお弁当や料理を持ち寄るという人も多いんじゃないでしょうか?そこで、お花見のときフタを開けた途端テンションが上がるようなかわいいお弁当アイ…

ケーキ スコップケーキ レシピ スイーツ まとめ

見た目からして女子力高めなスコップケーキ。となると、やっぱり難しそう……。安心してください!今回はデザート初心者でも簡単にかわいく作れるレシピを7つご紹介します。パーティーやおもて…

レシピ まとめ

辛味や香りが強く、インパクト大の玉ねぎ。今回はお野菜やお肉におすすめの玉ねぎドレッシングレシピを8つご紹介!血液をサラサラにし整腸効果も高い玉ねぎは、ダイエットにもおすすめ。ぜひ試してみてくださいね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

お弁当 ランチ

ピクニックといえばお弁当ですよね!今回は、ランチタイムが一層楽しくなる、見た目がかわいいものから、100均でも購入できる使い捨てのものまで、人気のお弁当箱を紹介します。家族用、2人用など、シーンや用途に合わせ…

おしゃれ まとめ

みなさんは、「ティーストレーナー」という道具を使ったことがありますか?いわゆる「茶こし」のことなのですが、今スタイリッシュに進化を遂げているんです!今回は、気になる使い方と、ぜひともおすすめしたい商品15選を…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...

ページTOPに戻る