ローディング中

Loading...

腸の冷えに気づかず慢性化している人が増えています。「冷えは万病のもと」と言いますが、腸が冷えると風邪をひきやすくなったり、肌荒れしたりと身体中に影響が出るのです。体のサインを見逃さないために、今すぐ「腸冷えチェック」をしてみましょう!

腸が冷える「内臓型冷え性」に注意

おなかを触ってみてください。「冷たいかも」という人は要注意!腸が冷える「内臓型冷え性」になっているかもしれません。腸は「第2の脳」と呼ばれるほど大切な臓器。冷えてしまうとおなかを壊すだけでなく、婦人科の不調や肌荒れ、体重が落ちにくくなるなど、たいへんな影響が出やすいんですよ!今回は、腸が冷える原因や対策についてご紹介します。

腸の冷えチェック!

まずは、腸の冷えチェックをしてみましょう!手足の冷えは自覚していても、腸の冷えに気づいていない人は多いんですよ。

・おなかに触ると、体の他のパーツよりも冷たい
・便秘、下痢になりがち
・平熱が36.3度以下
・どちらかというと瘦せ型
・顔色が悪い
・お風呂は湯船に入らずシャワーで済ませがち
・疲れやすい
・風邪をひきやすく、一度ひくと長引く


何個当てはまりましたか?あてはまる数が多いほど、腸が冷えている可能性が高いです。

腸の冷えの原因は?

へそ出しファッションをしているわけではないのにおなかが冷える……そんな悩みを抱える人が増えています。腸の冷えの原因は、おなかの内側、外側両方からの冷えだと考えられます。

冷たい飲み物を飲んだり、体を冷やす働きのある食べ物を摂っていると、腸は内側から冷えていきます。さらに、夏場は室内で冷房が効きすぎていたり、季節の変わり目は服装が外気の冷たさに間に合っていなかったりと、外側からもおなかを冷やしてしまっているのです。

さらに、皮下脂肪には大切な臓器を温めて守る働きがありますが、一度冷えると温まりにくいという特徴があります。胃腸や子宮などの臓器があるおなかからお尻にかけて脂肪がつきやすいのはこのためなのですね。運動不足やデスクワークなどによる血行不良で、冷え性に悩む女性が増えているのです。

腸の冷えのデメリットは?

免疫力が下がって病気になりやすく!

腸には体内の約6〜7割の免疫細胞があることから、人体最大の免疫器官と呼ばれています。これらの免疫細胞は、腸内環境が整っていて、適温が守られている時にやっと十分に働くことができるのです。腸が冷えていると免疫細胞の働きが悪くなり、風邪をはじめとしたさまざまなウイルスにかかりやすくなってしまうのです。

代謝が落ちて太りやすい体に

基礎代謝という言葉をきいたことがありますか?基礎代謝とは、消化や吸収などの内臓の動きによってカロリーを消費することです。運動をしないでも呼吸をしているだけでカロリーを消費できるのです。基礎代謝が高いと、同じ運動量でもより高いカロリーを消費できます。

腸が冷えると働きが鈍くなり、基礎代謝も落ちてしまいます。食事によるカロリー摂取をおさえても、代謝が悪いとどんどん太りやすい体になってしまうのです。

肌荒れやくすみ、ニキビも

腸内の消化酵素は40度くらいの温度で活発に働きます。腸が冷えると消化酵素の働きも鈍くなり、十分な栄養を取り入れることができなくなります。肌や髪の毛に十分な栄養が運ばれないと、肌トラブルや髪トラブルも起きやすくなってしまうのです。

さらに、腸内が冷えることで血行が悪くなり、肌にくすみや目の下のクマが目立つようになります。また腸内環境のバランスがくずれ、悪玉菌が増えることで、血液中の腸内の毒素が全身をめぐり、肌荒れやニキビなどの原因になるのです。

脳の冷えから体がだるく!

腸が冷えることで身体中の冷えが進み、脳まで冷えてしまうこともあります。脳が冷えると脳の働きが鈍くなり、思考力が落ちたり、体のだるさを感じることも。

さらに、「幸福物質」と呼ばれるセロトニンというホルモンが、脳内だけでなく腸内でも作られているのです!腸内セロトニンの濃度が脳の働きに影響を与えているという実験結果が出ています。腸が熱を持つことで、「セロトニンを出して」と脳へ指示する機能が備わっているのですが、腸が冷えるとセロトニンの分泌が少なくなってしまいます。

「腸は第2の脳」と呼ばれますが、精神バランスを保つ大切な役割も持っていたのですね。温かい飲み物で心が落ち着くのも、メカニズムがあったのです。

生理不順や生理痛に

「女の子はおなかとお尻を冷やしちゃだめ!」と、幼い頃に腹巻やあったかパンツをはかされていたという人も多いのでは?腸をはじめとした内臓周りが冷えると血液の循環が悪くなるだけでなく、子宮や卵巣の働きも低下して、生理不順や重い生理痛につながりやすくなるのです。

腸を温める食事のポイント

良質なタンパク質

ダイエットの時はお肉類を避けがちですが、タンパク質には体温を上げる働きがあるので積極的に摂り入れましょう。鶏のササミや、マグロの赤身、食物性タンパク質を豊富に含む豆腐などの良質なタンパク質を摂り入れることで、体を温めながら質の良い筋肉を育てることができます。筋肉量が増えて基礎代謝が上がることで痩せやすく、冷え知らずの体に近づけますよ。

根菜や冬が旬の野菜

野菜は体を冷やす野菜と温める野菜の2種類に分けられます。基本的に、冬が旬の野菜は体を温め、夏が旬の野菜は体を冷やすと覚えると良いでしょう。根菜や冬が旬の野菜には、血管の機能を助けるビタミンCや、血行を良くするビタミンEが豊富にふくまれているためです。唐辛子などの香辛料や、生姜にも体を温める働きがあるのは有名ですよね。

トマトやキュウリなどの夏野菜や、地上で育つ葉物野菜は体を冷やす働きがあるので、できるだけ避けましょう。

腸を温める生活のコツ

おなかの外から温める

お風呂に入る際は、シャワーで済ませずに湯船につかりましょう。お湯は、暑すぎず冷たすぎない、39〜40度程度がちょうどいいです。15分ほどしっかりつかって、良く体を温めてください。湯冷めにはよく注意してくださいね。

日中はおなかにカイロを貼ったり、腹巻や温かい下着などでしっかりと体を温めることが大切。手軽に温度調節できるストールなども上手に使いたいですね。

適度な運動

急に激しい運動を取り入れても続きません。体の負担になるので、テレビを見ながらじっくりとストレッチしたり、エスカレーターではなく階段を選ぶなど、生活にじわじわと運動を取り入れましょう。体がぽかぽかするくらいがちょうどいいです。筋肉量を増やして基礎代謝を上げられれば、平熱も上がって痩せやすい体に近づきますよ。

漢方の力を借りる

体に優しい漢方の力を借りるのもオススメです。体質によって合うものと合わないものがあるので、漢方初心者の方は専門のお医者さんに相談してみましょう。

おなかの中から健康に!

腸の冷えは、毎日の生活で改善することができます。食事や入浴、適度な運動など小さな習慣から始めて、おなかの中から健康をめざしましょう!体が温まることで肌トラブルが減るだけでなく、ダイエットの効果も現れやすくなりますよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

生姜 カレー レシピ

子供も大人も大好きなカレー。今回は、冬にぴったりの体をポカポカにする生姜カレーをご紹介!まるまる2個分の生姜をこれでもかとアホみたいにたっぷり入れて、おなかの底から温まりましょ♩手足の冷えでお困りのみなさん、…

お茶

南国に咲く色鮮やかな花といえば真っ先にイメージされるハイビスカス。この花で作ったお茶「ハイビスカスティー」を飲むとダイエットや美容に効果があるとご存知でしたか?ハイビスカスティーの特徴やおいしい飲み方をご紹介…

今回紹介する「ハトムギ化粧水」は、若者から大人まで愛されている人気の商品です。コストパフォーマンスをはじめ、肌に嬉しい効果がたっぷり詰まっているんです。今日から使ってみたくなること間違いなし♩まだ使ったことの…

お肌によい栄養成分と言えばビタミンを思い浮かぶ方も多いと思いますが、これからご紹介する「ビオチン」はもともと皮膚病の治療に用いられていたもので、女性に嬉しい美容効果があるとして、現在注目されているんですよ。さ…

まとめ ヨーグルト

森永製菓の「たべるマスク」。マスクなのに食べるってどういうこと!? と一瞬おどろかれたかもしれませんね。実は食べて免疫力をアップする、すぐれもののタブレットなんです。どんな商品か、みんなの評判などについて詳し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

バー カクテル 東京 まとめ

東京都内にも様々なコンセプトのバーはありますが、映画バーって行ったことありますか?レトロな映画からSFまでお酒とともに楽しめる、映画好きにはたまらない空間です♪お洒落なカクテルを飲みながら映画トーク、だなんて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

餃子 新宿 専門店

7月24日放送のTV番組で、「スタミナ倍増!この夏オススメ餃子」と題して、新宿の区役所通り沿いにある「餃子専科Lee」が紹介された。特徴はなんといっても40種類近くにのぼる「変わり種餃子」。たくさんありすぎて…

ドリンク

CMなどで話題の脱水症状、熱中症対策飲料「OS-1」。経口補水液というらしいのですが、そもそもこの経口補水液とは?スポーツドリンクとは違うの?普段から飲んだ方がいいの?など、今の季節に心配な熱中症、脱水症状対…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...

ページTOPに戻る