ローディング中

Loading...

今年もまた、ボジョレーヌーボーの季節がやってきます。ワインに興味のない方でも、名前くらいはご存じなのではないでしょうか。もちろん、毎年楽しみにしている方も多いと思います。今回は、そんなボジョレーに合うおつまみについて紹介したいと思います。

ボジョレーヌーボー解禁ですね

この時期になると、あちこちでボジョレーヌーボーの話題が飛び交います。現在、ボジョレーヌーボーの解禁日は、毎年11月の第3木曜日です。しかし当初、ボジョレーの解禁日は11月11日でした。ボジョレー地区で最も収穫の早いワインができあがるのが、だいたいこのあたりであり、さらにこの日は「サン・マルタンの日」という聖人の日であったためです。

ところがのちに11月11日は「サン・マルタンの日」から「無名戦士の日」に変更されてしまったため、11月15日に解禁日を移しました。ですが、日付が固定だとお店や運送屋さんが休日になってしまう年があるため、1984年から現在のように、毎年11月第3木曜日と改められたのです。

というわけで2016年の解禁日は11月17日(木)です。それぞれの国の現地時間の未明、午前0時に一般への販売が解禁されるため、日本は時差の関係から、先進国の中で最も早く解禁のときを迎えるんです。

ボジョレーヌーボーってなに?

ボジョレーヌーボーとは、フランスのブルゴーニュ地方ボジョレー地区で作られる赤ワインの新酒(ヌーボー)のことです。

通常のワインは、発酵させてから飲みごろになるまで1年から5年ほどかかりますが、ボジョレーヌーボーの場合は短期間で飲みごろになるように製造されています。なぜかというと、ボジョレーヌーボーは、その年のブドウのできばえを判断するために作られたワインだからです。

通常のワインはブドウの皮ごと潰して作るのに対し、ボジョレーヌーボーは皮を潰さずに発酵しています。ですから通常の赤ワインと比べて色が明るく、赤ワイン独特の渋みがなく、軽快で優しい口当たりなんです。色も味もとってもフレッシュなんですね。

おすすめの飲み方

フレッシュさが特徴のボジョレーヌーボーは、少し冷やしたほうがおいしく飲めます。通常のワインの場合、冷やしすぎると渋みが強調されて飲みにくくなってしまいますが、ボジョレーヌーボーは冷やしても渋みがでません。

また、開封して時間が経つと、せっかくのフレッシュ感がなくなってしまいます。開けたらすぐに飲み切りましょう。ボジョレーヌーボーはじっくり味わうよりも、気軽に楽しむワインなんです。

ボジョレーに合うおつまみ

一般的に赤ワインにはお肉料理が合うと言われていますよね。ボジョレーヌーボーも赤ワインなので、お肉料理との相性は抜群ですが、ボジョレーヌーボー自体が軽い味わいなので、あっさりとした味付けの前菜や、さっと焼いたお肉料理などと合います。クセの強いチーズや、味の濃いお料理は避けたほうがいいですね。

ボジョレーに合うおつまみ20選

では、具体的にどんなおつまみが合うのでしょうか。ここでは、ボジョレーヌーボーに合うおつまみをジャンルごとに紹介いたします。

前菜5選

1.アボカドのタルタル風

アボカドは縦半分に切り、中身をくり抜いて小さく切り、レモン汁をふっておきます。水にさらした玉ネギとアボカドをマヨネーズ、レモン汁、塩、オリーブオイルで和えて、アボカドのカップに詰めます。スモークサーモン、茹でたむきえびをのせれば完成です。

2.柿とキャベツのサラダ

柿とキャベツは、太めの千切りにして塩でしんなりとさせます。そこに胡麻とポン酢をからめれば完成です。柿はビタミンやタンニンが豊富で、飲酒の強い味方です。ボジョレーの季節にはぴったりですね。

3.チーかまの生ハム巻き

チーかまを適当な大きさに切り、生ハムを巻き付ければできあがりです。大葉やスライスチーズなどを一緒に巻いてもおいしそうですね。ボジョレーヌーボーに生ハムは、やはりはずせません。

4.三種のカナッペ

スライスしたバケットの上に、ブルーチーズ&はちみつをまぶしたミックスナッツやレーズン、マヨネーズとわさびで和えたネギトロ、トマトとモッツアレラチーズをバジルソースなどで和えたカプレーゼをそれぞれのせます。ほかにもサーモンやイクラ、海老などなど、のせる具材で無限のバリエーションが楽しめそうですね。

5.ホタテとタラコのバルサミコ醤油

ホタテ貝柱に塩コショウをして、オリーブオイルでこんがり焼きあげます。焼けたホタテをお皿に取り出し、そのフライパンに醤油やバルサミコ酢を入れて煮詰めます。ソースが冷めたらわさびを入れます。ホタテにバルサミコ醤油をかけ、タラコと小口ネギをのせてできあがりです。

メインの魚料理5選

1.ブリのトマトソース

みじん切りにした玉ネギ、ザク切りにしたトマト、オリーブオイルなどを耐熱容器に入れて電子レンジでチンします。塩をふって水気を切ったブリをニンニクで風味をつけた油でこんがりと焼き、お皿に盛ります。ブリを取り出したフライパンに、チンした玉ネギやトマトを入れて塩で味を調え、ブリにかけ、チーズとネギ、黒コショウで仕上げます。

2.穴子のグリル バルサミコソース

霜降りにした穴子に塩コショウして、すりおろしたニンニクをまぶし、オリーブ油をからめておきます。バルサミコ酢をお鍋で煮詰め、次に赤ワインを加え、さらに煮詰め、醤油を加えて茶色いソースを作ります。バジルソースにはオリーブオイルを混ぜて、緑色のソースを作ります。穴子をサッと焼き、ふたつのソースをかければ完成です。

3.秋鮭の生姜マヨパン粉焼き

塩をふった鮭に、すりおろした生姜とマヨネーズを混ぜたものをたっぷり塗りつけます。それにパン粉をつけ、少量のオリーブオイルをかけ、あとはオーブントースターで焼くだけです。最後にパセリをちらせば、簡単でおしゃれなフライのできあがりです。

4.鱈のアンティエィズソース

みじん切りにしたエシャロットとパセリをレモン汁と合わせ、塩コショウで味を調え、ヴィネグレットソースを作ります。鱈がふっくら焼けたころに、オリーブオイルを小鍋で温め、そこにヴィネグレットソースを加えよく混ぜて、アツアツの鱈にかけます。おいしさのコツは焼き方にありました。このレシピの焼き方を参考にしてくださいね。

5.鯖のチーズイタリアントマト

下処理をした鯖にケチャップを塗ります。その上にピザ用チーズをたっぷりのせ、トースターや魚焼きグリル、またはフライパンで焼きます。焼き上がったら、小さく切って塩をふったトマトをのせ、イタリアンパセリを飾って完成です。

メインの肉料理5選

1.ポークソテーカレーソース

塩コショウした豚肉をフライパンでこんがり焼きます。ニンニクと赤ワインを加えて蒸し焼きにし、焼けたらお皿に盛ります。豚肉を取り出したフライパンに、レトルトカレー、コンソメ、サワークリームを加え、ひと煮立ちしたら火を止めて豚肉にかけます。カイワレ大根を飾って完成です。ボジョレーとサワークリームって、とっても相性がいいんです。

2.チキンステーキ

醤油、酒、みりん、にんにく、生姜を混ぜたタレに鶏肉を漬けておきます。あとはオーブンでじっくり焼いて、できあがりです。エシャロット、赤ワイン、バルサミコ、ハチミツなどを合わせて煮立てたソースをかけても、あっさりしてボジョレーによく合います。

3.とろけるビーフシチュー

お鍋に油をひき、牛すね肉にこんがり焼き色をつけます。ワイン、デミグラスソース、塩コショウ、ケチャップ、ローリエを入れてアクをとりながら煮込みます。お肉をお皿に取り出し、残ったソースにマッシュルームを入れて煮詰めます。最後にお肉をもどし、温め直してお皿に盛り付け、生クリームとクレソンを飾ります。

4.レンコンの牛肉はさみ焼き

牛ひき肉、刻みネギ、塩、醤油、おろしニンニク、おろし生姜をこねて丸めておきます。薄くスライスしたレンコンに小麦粉をふり、丸めたひき肉をはさんで、さらに小麦粉をふります。多めの油で両面をこんがり焼けばできあがりです。ボジョレーヌーボーには、意外と和のテイストがよく合うんですね。

5.豚肉のモッツァレラ巻きソテー

塩コショウした豚肉でモッツアレラチーズを巻き、小麦粉をふります。フライパンにオリーブオイルを引き、モッツアレラチーズを巻いた豚肉と、半分に切ったミニトマトを焼きます。こんがりと焦げめがついたらお皿に盛り、オリーブオイルとバルサミコ酢をかけて完成です。

チーズ・デザート5選

1.カマンベールとハムのココット

加熱してザク切りにしたアーモンドと、加熱して柔らかくしたクリームチーズを混ぜ合わせます。それを半分に切ったドライフルーツ(プルーンやデーツ)に挟んでできあがり。ピックを刺せば、崩れにくく食べやすく、そして見ためもかわいくなりますね。

2.ナッツ入りチーズ

チーズを湯せんで溶かします。ミックスナッツを混ぜ込んで型に流し入れます。あとは冷蔵庫で冷やして、固まればできあがり。ナチュラルチーズよりもプロセスチーズのほうがきれいに溶けて、固まりやすいそうです。

3.簡単チーズケーキ

オレオなどのクッキーを細かく砕いて型の底に敷き詰め、クリームチーズ、グラニュー糖、ホットケーキミックスなどを混ぜて作った生地を流し入れます。それをオーブンで焼けば、でき上がり。ボジョレーヌーボーは軽い口当たりなので、実は甘いものとよく合うんです。

4.はちみつヨーグルトの米粉パンケーキ

実はボジョレーヌーボーにパンケーキってとっても合うんです。米粉、ベーキングパウダー、卵、はちみつ、ヨーグルトを混ぜた生地をフライパンで焼きます。米粉とヨーグルトを使っているのでヘルシーです。トッピングは生クリームは使わず、フルーツやナッツ類をチョイスするとより一層ヘルシーですね。

5.簡単モンブラン

ボジョレーヌーボーの解禁日は秋です。なので、秋のスイーツであるモンブランとも相性はバッチリなんです。市販のクッキーを土台にして、生クリーム、あんずのコンポート、栗の渋皮煮を山の形にのせていきます。そこにマロンクリームを絞り袋で円を描くように絞り、最後に栗の渋皮煮をのせてできあがりです。

スーパーやコンビニで買えるお手軽おつまみ

缶つま

http://macaro-ni.jp/36299

出典:www.amazon.co.jp

缶つまプレミアム 広島かき 燻製油漬け 60g

¥432

Amazonで購入
フタをあけるだけで、本格的なおつまみが楽しめる缶詰は人気ですよね。「缶つま」とは、缶詰に入った酒のつまみのこと。具も汁も丸ごと食べることができる優れものなんです。

ちょっと高価な食材を使ったプレミアムシリーズや、レストランの味を再現したレストランシリーズ、世界の味が楽しめるGLOBAL TOURシリーズ、本格的な燻製が楽しめるSmokeシリーズ、などなど、その種類は限りなくあります。コンビニで買えますが、amazonでも購入可能です。

サラダチキン

http://macaro-ni.jp/36299

出典:楽天市場

【ローソンフレッシュ】ローソンセレクト サラダチキンハーブ

¥210

楽天市場で購入
セブンイレブンが発売を開始して、大人気となったサラダチキン。今では、ローソンやファミリーマート、スーパーなどでも売られています。低カロリー、高タンパクで、ダイエットにも最適ですよね。もちろん、ボジョレーヌーボーとも相性抜群です。

プレーンにとどまらず、ハーブやシトラスレモン、ガーリックなど、フレーバーも豊富です。

生ハム

http://macaro-ni.jp/36299

出典:楽天市場

【ローソンフレッシュ】ローソンセレクト ロース生ハム(食品/惣菜・食材/洋風惣菜/)

¥150

楽天市場で購入
最近、コンビニで売られている生ハムが人気です。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKなどから発売されています。

セブンイレブンとローソンの生ハムはさっぱり系で、ファミマとサークルKは塩味が強いです。お酒のおつまみにはファミマかサークルKかもしれませんが、ボジョレーヌーボーにはあっさり味が合うので、迷うところですね。

解禁日を待っていた!

ボジョレーヌーボーには解禁日があるので、それだけで特別な気分になりますよね。できたてのフレッシュなおいしさは、ヌーボーでしか味わえない贅沢な味わいです。

今年はぜひ、ボジョレーヌーボーを手に入れて、極上のおつまみで秋のひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

すっかり日本の定番おかずになったジャーマンポテト。コンソメやマスタードが一般的な味付けですね。しかし、他にもいろいろな味で楽しむことができます。また、じゃがいも以外を使ったアレンジも♩今回は簡単に作れる人気の…

レシピ まとめ

皆さん「ビビンバ」はお好きですか?おうちで簡単に作れたら嬉しいですよね。今回は、基本のビビンバから、さまざまな具材を使った丼、フライパンやホットプレートで調理できるもの、変り種のビビンバまで、一挙大公開します!

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

和食 まとめ

風邪をひいたときや、あまり食欲がないときに活躍してくれる「雑炊」。定番メニューとして「卵雑炊」が挙げられますが、じつはほかにもさまざまな素材を使って作れるんですよ。今回は、雑炊の人気レシピをたっぷりとご紹介し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チョコレート スイーツ まとめ

バレンタインのチョコをどうしようかとネットで調べていたら、チョコの効能なる記事などが入ってきて、気になったからなんだかこの際知ってみようとまとめてみました!大好きなチョコをもっと好きに...

しゃぶしゃぶ まとめ

しゃぶしゃぶ温野菜にて、期間限定・八丁味噌のすきしゃぶ特撰コースが開始。期間は、11/27(木)~1/21(水)まで。キーワードは、“オトコを上げる「大人の冬鍋」”!とろける霜降り黒毛…

お土産 スイーツ まとめ

帰省や旅行などで東京のお土産を買うとき、デパ地下にはお店がたくさんありすぎて迷ったりしませんか?そこで今回は、東京のデパ地下や東京駅周辺で買えるおしゃれで人気のお土産をご紹介します。贈った相手がよろこんでくれ…

おつまみ スイーツ チョコレート まとめ

ウイスキーは商品によって全く味が異なりますよね。いつも同じおつまみになっていませんか?定番のチョコを毎回用意するのも良いですが、実は法則があるんです。ピッタリなおつまみを合わせれば、お気に入りのウイスキーも格…

まとめ バウムクーヘン スイーツ カフェ

ずーっと昔から特別なお菓子で、みんなに愛されてきた「バウムクーヘン」。時代は変わり少しづつ変化も取り入れながら、今なお愛され続けています。今回はそんなバウムクーヘンを「お取り寄せ可能」なものだけ集めてみました!

スムージー オレンジ まとめ

スムージーとフレッシュジュースの専門店「FICO & POMUM JUICE (フィコ・アンド・ポム ム ジュース)」に、5月で限定「ダブルリッチオレンジ」が発売開始!

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

まとめ レシピ

『マツコの知らない世界』で“絶品鍋の素”として紹介された「とり野菜みそ」が大人気!何にでも使える万能調味料として鍋や野菜炒めはもちろん、驚きのアイデアレシピをご紹介!レシピの幅がグンと…

バー 女子会

憧れのバーに行きたいけどすこし不安……、そんな方のために女性バーテンダーがスマートなバーの楽しみ方を指南します。初級編の今回は、服装や最初の一杯におすすめのドリンクなどをご紹介。こ…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...