ローディング中

Loading...

twitterで話題の「ご飯にかけるチョコレート」を見たことがありますか?あの甘いチョコレートを、なんとごはんにかけて食べるという、衝撃的な商品です。果たしてどんな味がして、本当にご飯に合うんでしょうか?みんなの口コミを見てみましょう。

ごはんのお供はなにが好き?

みなさんはお気に入りのごはんのお供って、ありますか?ふりかけや海苔の佃煮、ごはんにのせるタイプの味噌、食べるラー油、たらこ、漬け物……などなど、ご飯にぴったりのアイテムってたくさんありますよね。

スーパーを見て回るだけでも、ふりかけの種類や、ご飯にのせる味噌は多種多様。何を買おうか迷っちゃうほどです。パンにもジャムやスプレッドが種類豊富にありますが、ごはんのお供はそれを上回る品そろえかもしれません。

「ご飯にかけるチョコレート」が発売!

数多く販売されているごはんのお供の仲間に、新たに衝撃的すぎる商品が登場しました。その名も「ご飯にかけるチョコレート」。名前からしてインパクト大です。ご飯にチョコレート⁉︎と、思わず目を疑いたくなるビン詰めですよね。

なぜチョコレートを「パンに塗る」のではなく、「ご飯にかける」商品にしたのでしょうか?

そのヒミツは、チョコレートにはふつう入れないあるものにありました。実はこれ、ただのチョコレードスプレッドではありません。味噌がブレンドされたものなんです!いわば、チョコレートの奇跡のコラボアイテム。ご飯にのせる系の、味噌の一種でした。それにしても、なぜあえて味噌にチョコレートを……?ますます謎が深まります。

発売したのは老舗みそ屋さん!

販売するのは、長崎にある大正7年創業という老舗の「みそ五郎の蔵(株)喜代屋」。3代に渡って受け継がれてきた、合わせ味噌、米味噌、白麦味噌、醤油などを伝統的な手法で製造し、販売しているお店です。

3代目社長の林田さんの斬新なアイデアで、味噌を使った便利な調味料など、新しい商品を多数生み出しているようです。スプーン1杯でおいしい味噌汁が作れる、液体合わせみその「スプーンdeみそ汁(514円)」や、肉や魚を漬け込んで焼くだけで生姜焼きが作れる「味噌 生姜焼きのたれ(339円)」など、たくさんそろっているんですよ。

お店では、キャラメルのような香りがすると話題の「醤油のソフトクリーム」も味わうことができます。「ご飯にかけるチョコレート」もそんなアイデアマンの社長が開発した商品のひとつのようですね。

一体どんな味なの?

「ご飯にかけるチョコレート」は、味噌屋さんの商品だけに、味噌にチョコレートがブレンドされたもの。見た目はまるで、チョコレートスプレッドそのものです。しかしフタを開けて匂いをかぐと、味噌の香りがふわっと漂います。

勇気を出してごはんにかけて食べると、ごはんと味噌、チョコレートの風味が混ざり合い、甘い味噌ダレをさらに甘くしたような味になります。チョコレートの味はそれほど強くなく、中に含まれる細かくクラッシュされたピーナッツの味が目立つそうです。

2年かけて開発

そもそもなんでこんな不思議な商品を作ったのかというと「一番みそと合わないと思われるチョコに、味噌を合わせたらどんな味になるのだろうか?」といった興味本意で試作が始まったそうですよ。

チョコレートのバランスを保つのが難しく、開発には2年の歳月を要したんだとか。わざわざチョコレートの相性を考えて、4%の減塩味噌まで開発したとのこと。意外にも、時間とテマをかけ、まじめに取り組んで開発された商品でした。

ごはんのお供に作られたものですが、パンにのせたり、パスタやカレーの隠し味したりしても使えるそうです。リッツに塗って食べてもおいしいそうですよ。

SNSでも話題になっている様子

最初はみんな「うわっ!」というようなリアクションです。確かに、実際に購入してごはんにかけるには、相当な勇気がいりますよね。それでも、怖いもの見たさで試しに買ってみる人も少なくないようです。Twitterには、実食レポートも多数寄せられています。
ピーナッツの独特のクセを好む人は、クセになりそうな味というウワサ。逆に、「ピーナッツが苦手な人にはまったく無理な味」、「そもそもチョコレートにごはんというのが受け入れられない」、など賛否両論あるようです。
なんと、ゲーセンのUFOキャッチャーにも、「ご飯にかけるチョコレート」が登場しているようです。こんなに個性的な瓶詰めがあれば、話題にもなるし、挑んでみたくなりますよね。ゲットしたときの、周りの反応が気になります。

通販でも買える!

「ご飯にかけるチョコレート」は、「みそ五郎の蔵(株)喜代屋」の通販サイトで購入可能。気になった方は、自分の目と舌で確かめてみてくださいね!発酵食品のチョコレートと味噌の組み合わせが、クセになるかもしれませんよ。お値段は税込み486円(送料別)です。

▼ご購入はこちらからどうぞ

一度お試しあれ!

「ご飯にかけるチョコレート」は、実際にごはんに合うのかというと、残念ながらあんまり合わない……という否定的な意見が多いようです。しかし、パンやクラッカーに塗って、お酒のおつまみにするとおいしい!という報告が寄せられています。

興味を持った方は、いろいろと工夫して、食べてみてはいかがでしょうか?家族や友達が集まるときに出せば、話題になることまちがいなしですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チョコレート

2017年8月16日(水)、「マックフルーリー ブラックサンダー」が発売されました!コンビニ菓子の定番「ブラックサンダー」とフルーリーの出会い。どんな味わいに仕上がっているんでしょうか?実食レビューでご紹介し…

佐賀 プリン スイーツ

最近Twitterで盛り上がり、メディアも注目しはじめている佐賀県の名物「人妻プリン」をご存知ですか?どこか艶っぽさを感じさせるネーミングがウケているだけでなく、その味わいも絶品だとか!今回は、気になるその詳…

ローソンから発売された「ぷるるん水ゼリー」が、「入手困難なあるスイーツに似ている」と話題になっています!透き通った美しい見た目は、山梨県でしか食べられない金精軒の「水信玄餅」と瓜二つ。気になる味わいをご紹介♩

チョコレート

最近、新商品の発売が続いているスタバに、「チェリー&チョコレートチップフラペ」が登場!予告されていなかったので、突然の新作フラペに驚いている人も多いのでは。気になりすぎるその味わいを、実食レビューでご紹介しま…

大根 おつまみ

暑い季節は、冷たいふろふき大根をさっぱりおいしくいただきませんか?夏らしく、すっきりとした口当たりのすだち味噌でいただきましょう。爽やかな味わいで、ほてった体もクールダウンできます。白ワインや日本酒など、繊細…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

缶詰 まとめ

普段缶詰にこだわることってそんなにないですよね。 缶詰一つで食卓がちょっと豪華になったらとても便利じゃないですか? そこでちょっと高級なこだわり缶詰をまとめてみました。

レシピ まとめ

子供が風邪!ってときは親は自分が風邪のときよりも辛いもの。せめて食べ物を摂取できれば回復は早いのですが、熱を出して何も食べられないと心配になりますよね。何を作ってあげたらいいのかわからない…、そんな時に役に立…

調味料 まとめ

みなさんご存知「伯方の塩」。もはや塩の代名詞といっても過言ではないぐらいの知名度ですよね。ところで、「伯方の塩」の原産地を知っていますか? 伯方でしょって? いやいや、違うんですよ。なんと生産地は意外すぎるあ…

お土産 スイーツ まとめ

帰省や旅行などで東京のお土産を買うとき、デパ地下にはお店がたくさんありすぎて迷ったりしませんか?そこで今回は、東京のデパ地下や東京駅周辺で買えるおしゃれで人気のお土産をご紹介します。贈った相手がよろこんでくれ…

ハム ソーセージ まとめ

ハムやウィンナーなどの加工肉って朝食やお弁当のおかず、おつまみやお中元・お歳暮のギフトにもなるとても便利な食材ですよね。そんな加工肉にもお取り寄せの時代がきてます!こだわりぬかれた本物志向のハムやウィンナーを…

スムージー オレンジ まとめ

スムージーとフレッシュジュースの専門店「FICO & POMUM JUICE (フィコ・アンド・ポム ム ジュース)」に、5月で限定「ダブルリッチオレンジ」が発売開始!

アイスクリーム まとめ

セブンイレブンが2015年5月5日に発売した「濃厚カルピスアイスバー」。セブンイレブンのオリジナルブランドであるセブンプレミアムの商品で、プレミアムな雰囲気が漂っています。この濃厚カルピスアイスバーがかなりお…

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

原宿 東京 まとめ

原宿駅から徒歩2分とアクセス抜群の「カスケード原宿」は、20代~30代をターゲットにした飲食店がたくさん入っています。日本初上陸のお店もあり、グルメ好きには必見のスポット。そんな「カスケード原宿」のお店を営業…

ビュンビュンスライサーは、電源不要のエコなフードチョッパーとして人気のようです。食材をみじん切りにしたいときなんかにササッと使うことができる便利なアイテムなんだとか!コールスローや餃子やハンバーグを作りたいと…

wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...

ページTOPに戻る