ローディング中

Loading...

知らない人はいないと言っても過言ではない横浜中華街。そして中華街にはおいしいものがたくさんあることも皆さん知っていますよね。今回は横浜中華街の数あるおいしいもののなかから、ぜひとも買って帰りたいお土産について紹介いたします。

中華街こだわりのお土産グルメ

横浜中華街は、言わずと知れた、横浜市山下町にある日本最大のチャイナタウンです。中華街には500軒以上のお店が軒を連ね、日本にいながら中国の雰囲気を存分に味わえるスポットとなっています。

たくさんのお店がひしめき合う中、食事はもちろんのこと、お土産だっておいしいものを選びたいですよね。今回は、そんな横浜中華街のなかで、お土産にもなる絶品グルメを紹介したいと思います。

1. 重慶飯店 本館

1959年創業、四川料理の老舗です。本場の伝統を受け継いだフカヒレ、アワビ、ロブスターなどの高級料理から平日のリーズナブルなランチまで、食欲そそる刺激的な辛さの本格四川料理が堪能できるお店です。

番餅

横浜中華街お土産人気ナンバーワンを誇る「番餅」は、ソフトなクッキー生地と甘さ控えめの黒餡、こんがり焼けたクルミの相性が抜群のお菓子です。袋を開けた瞬間、クルミのいい香りがして、食べてみるとずっしり詰まった黒餡がねっとり甘いんです。常温で60日も日持ちするので、お土産にはぴったりですね。

店舗情報

■店舗名:重慶飯店本店
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩2分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町16
■電話番号:045-641-8288
■営業時間:11:30〜22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000110/
■公式HP:http://www.jukeihanten.com/

2. 老維新(ろーいしん)

1955年創業、横浜中華街の老舗です。 中国の輸入雑貨をメインに、チャイナドレスやアクセサリー、パンダグッズなどが売られているアジアンテイスト溢れるお店です。入り口にはかわいいパンダまんの看板があり、それを見ながらパンダまんを頬張る人がたくさんいます。食べ歩きには欠かせないお店ですね。

パンダまん

老維新のパンダまん

出典:tabelog.com

元祖パンダまん 300円

なんとも不安げな表情がかわいい「元祖パンダまん」。ほかにも、緑色の「抹茶パンダまん 」(320円)、赤い「いちごパンダまん 」(320円)、オレンジの「肉パンダまん 」(300円)、黄色い「激辛パンダまん」(320円)など、色とりどりのパンダまんが売られています。元祖パンダまんの中味は、チョコレート入りの濃厚なカスタードあんです。 

店舗情報

■店舗名:老維新(ろーいしん)
■最寄駅:石川町駅(北口)より徒歩10分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町145
■電話番号:045-681-6811
■営業時間:10:30~21:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14015737/
■公式HP:http://www.rouishin.com/

3. 萬珍樓(まんちんろう)売店

横浜中華街の中華街大通りにある、創業明治25年の広東料理の老舗「萬珍樓(まんちんろう)」併設の売店です。バリエーション豊富な点心がいただけるお店で、店頭で売られている肉まん、あんまんがおいしいと評判のお店ですね。

月餅

萬珍樓の月餅

出典:tabelog.com

小月餅 250円〜

もちろん、中華菓子の代表格「月餅」も秀逸です。中味は小豆餡だけでなく、チョコレートやナッツ、黒ゴマ、カボチャなど、さまざまな餡の月餅が売っています。かなり甘味が抑えられていて、餡が苦手な方でも食べられそうです。

店舗情報

■店舗名:萬珍樓売店 中華街大通店
■最寄駅:日本大通り駅から408m
■住所:神奈川県横浜市中区山下町153
■電話番号:045-681-0017
■営業時間:
[平日] 11:00~22:00
[土日祝] 10:00~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14029844/
■公式HP:http://www.manchinro.com/

4. 耀盛號(ようせいごう)売店

創業1946年、横浜中華街に中華食材店を開業して65年の歴史を有する老舗です。1,500品目にも及ぶ取り扱い商品の多くは、中国大陸、香港、台湾から買い付けているんです。お土産やさんというよりは、中華食材を扱う問屋さんですね。

ハリネズミまん

耀盛號のハリネズミまん

出典:tabelog.com

ハリネズミまん 100円

カラッと揚がったハリネズミまんはワンコインで買えちゃいます。手のひらサイズで、見たはテカテカ光り、とってもキュートです。食べるのがかわいそうになってしまいそうですね。だけど食べてみると、外はカリッ、中はモチッ、とってもおいしいんです。中にはカスタードクリームが入っています。
※耀盛號(ようせいごう)売店は2016年10月現在、店舗改装のため一時休業中ですが2017年1月に新装オープンする予定です。

店舗情報

■店舗名:耀盛號(ようせいごう)売店
■最寄駅:石川町駅より徒歩5分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町143
■電話番号:045-681-2272
■営業時間:10:00~21:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14021125/
■公式サイト:http://www.oisii-net.co.jp/yoseigo/

5. 山東(さんとん)2号店

30年の歴史をもつ人気の家庭中華料理店。ゆったりとした気分でおいしい中華を堪能したいときにおすすめのお店です。中華街大通りと広東道の間の1号店と、広東道の2号店があります。山東省出身のママの家庭料理を、居心地のよい空間で心ゆくまで楽しめます。

水餃子

山東の水餃子

出典:tabelog.com

水餃子 10個入り750円

冷凍の水餃子をお持ち帰りできます。お店と同じようにココナッツ入りのタレがちゃんと付いています。保冷剤も保冷バッグもないので、自分で用意していくといいかもしれません。肉汁あふれる水餃子がおうちでも食べられるなんてうれしいですよね。

店舗情報

■店舗名:山東(さんとん)2号店
■最寄駅:中華街駅から徒歩7~8分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町150-3
■電話番号:045-212-1198
■営業時間:11:00~翌1:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000483/

6. 四五六菜館(しごろくさいかん)本館

横浜中華街の市場通りにお店を構えて50余年。間口は狭いですが外観からは想像できない奥行があるんです。孫オーナーシェフの遊び心から生まれた創作中華「孫麻婆豆腐」、横濱中華街フードフェスティバル『美食節』点心品評会で金賞を受賞した「四五六小龍包」がいただけます。

四五六チャーシュー

四五六菜館の四五六チャーシュー

出典:tabelog.com

四五六チャーシュー 1,620円

中華街では鉄窯の中でじっくり蜜のタレを塗りながら炭火で焼き、甘めで八角の風味があるチャーシューが一般的ですが、 四五六菜舘のチャーシューは焼きながら何度もタレをつけて焼くというオリジナル製法。だから甘すぎず、とってもジューシーなんですよ。

店舗情報

■店舗名:四五六菜館(しごろくさいかん)本館
■最寄駅:元町・中華街駅から徒歩4分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町190
■電話番号:0120-787-456
■営業時間:
[月~金] 11:30~22:00
[土] 11:00~23:00
[祝前] 11:30~23:00 
[日・祝] 11:00~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003056/
■公式HP:http://www.456saikan.com/

7. 崎陽軒(きようけん)中華街売店

横浜と言えば崎陽軒。崎陽軒と言えばシウマイ。と言うほど全国的にも有名なお店ですよね。店内は明るくすっきり、中華街とは思えないおしゃれな雰囲気です。シウマイのほかにも、お弁当や肉まん、サブレやレトルト中華など、いろいろ売っています。

昔ながらのシウマイ

崎陽軒の昔ながらのシウマイ

出典:tabelog.com

昔ながらのシウマイ 15個入り590円

昔懐かしい素朴な味わいがやみつきになります。シウマイには醤油入れの「ひょうちゃん」が入っています。「ひょうちゃん」は白い磁器のひょうたん型醤油入れに、漫画家の横山隆一さんが目鼻をつけて、「ひょうちゃん」と命名したのが始まりで、昭和30年1月8日に誕生したそうです。

店舗情報

■店舗名:崎陽軒 中華街売店
■最寄駅:元町・中華街駅より徒歩2分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町147 廣生行高木ビル1F
■電話番号:045-212-5570
■営業時間:10:00~21:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14023928/
■公式HP:http://www.kiyoken.com/

8. 紅棉(こうめん)

1952年の創業より現在まで、変わらない昔ながらの素朴な味にこだわっています。赤い看板が目印の小さなお店ですが、目玉のエッグタルトをはじめ、月餅、中華まん、ココナッツの焼き菓子や中国風の蒸しカステラなどが並んでいます。

エッグタルト

紅棉のエッグタルト

出典:tabelog.com

エッグタルト 160円

メディアにも度々取り上げられるエッグタルトは1個160円と値段も手頃。オーブントースターで温めて食べるとよりいっそうおいしくなります。土台はサクサクというよりは柔らかなパイ生地で、フワフワです。カスタード部分はプリンのようで、卵の素材を生かしたやさしい甘さと軽い口当たりで何個でも食べられそうです。

店舗情報

■店舗名:紅棉(こうめん)
■最寄駅:元町・中華街駅から徒歩7~8分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町190
■電話番号:045-651-2210
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14002932/
■公式HP:http://www.koumen.co.jp/

9. 大珍樓(だいちんろう)本店

昭和20年創業、横浜中華街で香港が丸ごと堪能できる広東料理の老舗です。料理は日本風にアレンジせず、本場の味を出してくれるので、ほかではあまり味わうことのできない中華料理が食べられると評判のお店です。

麻花兒(マファール)

麻花兒(マファール)とは小麦粉を練って揚げた素朴なお菓子。中国風のかりんとうです。ほんのり甘く、しっかりと麦のコクや甘味が味わえます。揚げ菓子のわりにはあまり油っぽさはなく、さっぱりしています。6本入り500円。

店舗情報

■店舗名:大珍樓(だいちんろう)本店
■最寄駅:元町・中華街駅より徒歩10分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町202
■電話番号:045-681-3277
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003114/
■公式HP:http://daichin.co.jp/

10. ブタまんの江戸清(えどせい)大通り店

明治27年に創業した歴史あるお店で、横浜中華街に4店舗あります。中華街で人気の元祖ブタまんのお店です。ブタまん以外にも、エビチリまんや回鍋肉まんなど、いろいろな中華まんが食べられるんです。

ブタまん

ブタまんの江戸清大通り店のブタまん

出典:tabelog.com

ブタまん 500円

大きなブタまんのなかには、具がぎっしりと包まれています。具は国産豚肉に海老、ズワイ蟹、たけのこ、キャベツなどが入っていて旨味たっぷりです。特にたけのこは大きめにカットされていて、コリコリした食感がいいですね。

店舗情報

■店舗名:ブタまんの江戸清(えどせい)大通り店
■最寄駅:元町・中華街駅から346m
■住所:神奈川県横浜市中区山下町185
■電話番号:045-681-1182
■営業時間:
[平日] 9:00~20:00
[土] 9:00~21:30
[日・祝] 9:00~21:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14013745/
■公式HP:http://www.edosei.com/

11. 銘菓 華正樓(かせいろう)中華街新館売店

200名を収容できる大宴会場があるお店です。異国文化を感じられる高級感あふれる店内になっていて、料理はなんと300種類もあるそう。横浜中華街には本館と新館があり、売店は新館に併設されています。肉まんの名店として有名ですよね。

肉まん

銘菓華正樓中華街新館売店の肉まん

出典:tabelog.com

肉まん 464円

驚くほど大きい肉まんは、中味は粗めの具材がたっぷり入って食感も楽しめます。ふわふわの皮は頬ずりしたくなるほど柔らか。購入してきた肉まんは電子レンジではなく、ちゃんと蒸し器で蒸すと名店の味が堪能できます。

店舗情報

■店舗名:銘菓 華正樓(かせいろう)中華街新館売店
■最寄駅:元町・中華街駅より徒歩3分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町164
■電話番号:045-641-7890
■営業時間:
[日~金・祝] 10:00~21:30
[土] 10:00~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000109/
■公式HP:http://www.kaseiro.com/

12. 聘珍大甘栗(へいちんおおあまぐり) 北京小路店

創業130年の老舗中国料理店で、日本に現存する最古の中国料理店「聘珍樓(へいちんろう)」が手がける甘栗やさんです。店では大きな釜で栗を煎っています。メイン通りから少しはずれた北京小路にお店があるので、ゆったりと買い物ができます。

甘栗

210gで1,080円とお値段は少し高めですが、味は確かと評判です。こちらの甘栗は、中身が真っ黒だったり縮んでいたりというハズレがなく、ホクホクなんです。お店の前を通ると、栗を煎る甘い香りがしてきてたまりませんよ。

店舗情報

■店舗名:聘珍大甘栗 北京小路店
■最寄駅:日本大通り駅から457m
■住所:神奈川県横浜市中区山下町149
■電話番号:045-671-1009
■営業時間:10:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14014467/

13. 横浜大世界

おみやげショップやパンダグッズ専門店、フードコート、占い処、変身写真館、エステサロン、トリックアート・ミュージアムなどがあり、中国の本格的な食とエンターテイメントと文化を楽しむことができる、ちょっとしたテーマパークです。

マンゴープリン

横浜大世界芒果布丁(マンゴープリン)は1個298円。1階のお土産売り場で購入できます。完熟マンゴーピューレを使用した濃厚なマンゴープリンです。舌触りはなめらかで、口の中でとろけます。マンゴーの果肉も入っているんです。ほかにも杏仁豆腐やグァバプリンなど、店内にはおいしそうなスイーツがたくさん並んでいます。

店舗情報

■店舗名:横浜大世界
■最寄駅:元町・中華街駅から245m
■住所:神奈川県横浜市中区山下町97 横浜大世界
■電話番号:045-681-5588
■営業時間:9:30~22:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14011802/
■公式サイト:http://www.daska.jp/

14.横浜博覧館

横浜中華街でお土産やさんといえば横浜博覧館!中華大通りに面した横浜博覧館の広々とした店内には、たくさんのお土産が並んでいます。1階がショッピングモール、2階がベビースター博物館、3階には足湯などが入っています。

パンダちゃんゼリー

可愛いパッケージのパンダちゃんゼリーは練乳味のゼリーです。底から練乳ゼリーのなかにカットパインが透けて見えます。凍らせて食べるとよりおいしいのだとか。パンダちゃんゼリーは横浜大世界でも購入できます。1個270円とお値段もやさしいですね。

白黒カレー

生クリームを使った甘口チキン味「白カレー」と、竹炭を使った中辛ビーフカレー「黒カレー」が別々の袋に入っています。別々に食べてもよし、混ぜて食べてもよし、食べ方はお好みで。とは言え、やはりご飯の上にはパンダちゃんの顔を描いてからいただきたいですよね。中辛1人前、760円です。

世界中華胡麻団子

餡子をもちもちのお餅で包み、香り高い白胡麻、黒胡麻、金胡麻をまぶしたお団子です。中華料理の揚げた胡麻団子とは違った風味が味わえます。白黒金3種類、18個入り648円。世界中華胡麻団子は楽天市場でも購入できます。

店舗情報

■店舗名:横浜博覧館マーケット
■最寄駅:日本大通り駅から452m
■住所:神奈川県横浜市中区山下町145
■電話番号:045-640-0081
■営業時間:
[月~金] 9:30~21:30
[土・日・祝] 9:30~22:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14050719/
■公式HP:http://hakurankan.jp/index.html

バラエティに富んだ中華街のお土産

日本でも最大規模を誇る横浜中華街の楽しみは、食事をすることはもちろんですが、お土産を選ぶことだって忘れてはいけません。気軽に買うことができるものが多いので自分用に、本場の味は大切な人へのお持たせに、おもしろいものや変わったものをチョイスしてお友達との集まりなどに、中華街の点心やお菓子はいかがでしょうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

いちご おしゃれ お土産

東京ミルクチーズ工房から期間限定の「苺ミルクロール」が新発売♩今回登場するのは、季節限定のあまおうが楽しめるいちごたっぷりのロールケーキです。季節限定商品なので、無くなり次第終了!気になる方はお早目にどうぞ!

サラダ レシピ まとめ

セロリは独特の香りのある野菜です。強い香りのために苦手という方もいらっしゃいますが、この香り成分はリラックス効果もあるんですよ!またビタミンも豊富でぜひ食卓に乗せたい野菜です。今回はセロリの健康効果と食べやす…

まとめ

2016年も、多くの「ねとめし」がSNSで大きなブームを巻き起こしました。お弁当や毎日のおかず、お酒のお供とさまざまな場面で大活躍した品々。あなたはいくつ知っていますか?手軽に作れて華やかな「ねとめし」の数々…

コーヒー パンケーキ スイーツ まとめ あんぱん

人気番組『マツコの知らない世界』で、日本のレトロ珈琲チェーン大手3社が紹介されました。それぞれにメニューもオリジナリティーあふれ、魅力的で常連客が多いというのにもうなずけます。今回は、3つのお店の特徴や人気メ…

とんかつ 東京 まとめ

東京にはおいしいとんかつ屋さんがたくさんあります。コスパ抜群のお店から本当においしいお肉が堪能できるお店まで、今回はおすすめのとんかつ屋さんをエリア別に紹介したいと思います。どこも魅力的で、行きたくなること間…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケーキ まとめ

安全な食を追求することで安心安全な未来を切り開きましょう☆ ということで無添加が売りの超優良食品をまとめました!

おしゃれ お土産 まとめ

ホームパーティーなど多いこの季節。手土産は欠かせない存在ですよね!今回はハイセンスで喜ばれること間違いなしのお取り寄せグルメを5つご紹介します♪是非お土産に持って行って目立っちゃいましょう!

チーズケーキ スイーツ まとめ カフェ

お取り寄せスイーツの定番として根強い人気を誇る「チーズケーキ」。今や簡単にお取り寄せできるからこそ、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、お取り寄せできる“間違いない&rdquo…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

ほっと一息つきたいときに飲みたくなるスターバックスのコーヒー。そんな癒しに満ちたあの味、家庭でも味わえるってご存知ですか?今回は、多彩にそろったスターバックスの家庭用コーヒーをみんながどんな風に楽しんでいるの…

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

きゅうり

世界一栄養がないと言われる「きゅうり」ですが、じつはスーパードリンクが作れちゃうんです♪アメリカでは夏の定番ドリンクとして飲食店にも置いてあるそうです。夏の疲れや美容効果もあり、身体をスッキリさせてくれます。

ケーキ スイーツ 表参道

「GLACIEL(グラッシェル)」は女性から大人気のアイスケーキ専門店です。アイスケーキは、まるでデコレーションケーキのような鮮やかな見た目でどれもおいしそう!TVでも話題の静かな場所にあるお店はいつ来ても人…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...