ローディング中

Loading...

夢いっぱいのお菓子の家。子供のころ、誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。欧米ではクリスマスの風物詩になっていたり、日本でも最近は、お菓子の家を手作りする人が増えてきました。今回は、おうち作りのアイデアやレシピを紹介いたします。

憧れの「お菓子の家」の作り方10選

子供のころ憧れた「お菓子の家」を、自分で作る人が増えているってご存じですか?
欧米ではすでにメジャーなことで、クリスマスの風物詩にもなっています。かなり本格的なものから簡単にできるものまで、さまざまな形があるんです。

今回は、お菓子の家の作り方レシピや、お菓子の家をかわいくするアイデア、市販の手作りキットなどを紹介したいと思います。

グリム童話ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家

お菓子の家は、ドイツ語で「ヘクセンハウス」といい、ジンジャーブレッドを基本素材として作られたミニチュアのおうちです。ヘクセンハウスを直訳すると「魔女の家」という意味で、元々グリム童話の『ヘンゼルとグレーテル』に出てくる、お菓子でできた魔女の家を指す言葉でした。それがいつの間にか、お菓子で作ったミニチュアの家がヘクセンハウスと呼ばれるようになったのです。

童話の発祥地ドイツでは、クリスマスが近づくとお菓子を作って飾るという習慣があります。見た目にもかわいいお菓子の家はその代表格で、クリスマスシーズンになると街のあちこちでお菓子の家をみかけるようになります。

1.シュガーペーストをまとったヘクセンハウス

バター、砂糖、卵、薄力粉などを混ぜて、よく練り、ラップの上に伸ばし、粉うちしてクッキー型で抜きます。抜いた生地をオーブンでこんがりと焼き、おうちを組み立てます。シュガーペーストで屋根やお庭を飾ります。作業中にバターを軟らかくしすぎないことと、泡だて器を使わず、全工程スパチュラで作業することが、上手にクッキーを焼くコツです。

2.三色のクッキーハウス

上質紙で型紙を作っておきます。バター、砂糖、卵、薄力粉などを混ぜ、すこし切り分けココアを入れて茶色に、さらに切り分け抹茶を入れて緑色に、何も入れないプレーンと合わせて三色の生地を作ります。型紙をつけたまま生地を焼き、おうちを組み立てます。メレンゲや粉砂糖、マーブルチョコレートで装飾して完成させます。

3.デコケーキで作ったヘクセンハウス

スポンジケーキを1台準備します。スポンジケーキをそれぞれの形にカットし、生クリームやフルーツを重ねながら組み立てていきます。屋根に生クリームを絞り、ピックやアラザンなどで装飾しましょう。

4.市販のお菓子で作ったヘクセンハウス

壁は、市販のウエハース。屋根は市販のチョコレート。クッキーを焼けない人だって、こんなにかわいいおうちを作ることができます。ポイントは「紗々」を使った繊細な屋根です。煙突も、ウエハースでできているんですね。

5.市販のお菓子で作った簡単ヘクセンハウス

DARS、チョイスビスケット、マーブルチョコレート、小枝、アルフォートなど、おなじみのお菓子を組み合わせるだけ。きのこの山とたけのこの里が、かわいさを演出していますね。

6.市販のお菓子で作った小さなヘクセンハウス

ハーベストの上に、チョコンとのったかわいいおうち。板チョコとマシュマロを使っているので、子供にも簡単に作ることができます。簡単なので沢山作って「街」にしてみるのも楽しいですね。

7.市販のお菓子で作ったマリーハウス

マリービスケットを重ねた瓦が特徴的なこちらのおうちも、全て市販のお菓子を使って作っています。接着剤は溶かしたチョコレート。装飾のマーブルチョコレートなど「丸」がポイントのかわいいおうちです。工作感覚で楽しく組み立てられますね。

8.クッキーで作る小さなヘクセンハウス

クッキー生地を型紙で抜き、オーブンで焼きます。粉砂糖と卵白で作ったアイシングで屋根に、模様を描きます。グラニュー糖をふりかければ、キラキラの屋根ができあがり。壁にも窓やドアをアイシングし、組み立れば小さくてかわいいおうちの完成です。

9.ココアパウダーをまとったヘクセンハウス

材料を混ぜ合わせたクッキー生地は、プレーン、ココア、抹茶の三色を作り、型を抜いて焼きます。アイシングで屋根や壁をデコレーションし、完全に乾いてから組み立てます。最後に粉糖で雪化粧して、サンタさんをドアの前に立たせてできあがりです。

10.ピンクの屋根のクッキーハウス

クッキー生地はプレーン、抹茶、コーヒー、イチゴパウダーを入れた四色を作り、型を抜きます。箸やスプーンなどで押し模様を作り、オーブンで焼きます。デコレーションは組み立てる前に施しておき、部品が全て揃ったところで組み立てます。最後はシュガーペーストなどで飾り付けを。

番外編!ホットケーキミックスで作るタージ・マハル

ホットケーキミックスにマーガリンや牛乳を混ぜ、プレーンと抹茶の二色を作り、冷蔵庫で寝かせたあと薄くのばして、型に合わせて切ります。オーブンで焼いたクッキーを丁寧に組み立てていきます。最後に粉砂糖をふって完成です。部品の精巧さに脱帽ですね。

お菓子の家と一緒に♩クリスマスお菓子8選

1.サンタのカップケーキ

焼いたカップケーキの上に生クリームを盛り、アイシングペンでサンタの顔を描いたクッキーとイチゴをのせます。顔の上に生クリームをしぼり、最後に帽子の先っぽに生クリームをのせればできあがり。イチゴの帽子がとってもキュートです。

2.サンタのチーズピック

三角チーズの上に、カニカマとスナップエンドウで帽子と服を貼り付けます。スライスチーズを花型に抜いてサンタのヒゲ、カニカマや海苔を抜いて顔を作ります。クリスマスパーティのオードブルにぴったりの一品ですね。

3.トナカイのマフィン

薄力粉、砂糖、卵、ココアパウダーなどを混ぜてカップケーキを焼きます。薄力粉、バター、砂糖などを混ぜて丸いクッキーを焼き、マーブルチョコレートをのせて鼻を作ります。鼻と、プレッツェルの耳、ラムネの目をカップケーキにくっつけてできあがりです。

4.トナカイのクッキー

バター、薄力粉、卵、ブラウンシュガーなどを混ぜ、型に合わせて繰り抜いてクッキーを焼きます。切り込みを入れて焼いたクッキーがポイントで、組み立てれば立体的なトナカイさんのできあがりです。

5.雪だるまのマシュマロ

丸いマシュマロの下をライターであぶり、もうひとつのマシュマロと合わせて、雪だるまの形を作ります。デコペンで顔を描けば、できあがり。イチゴの帽子をかぶせてもかわいいですね。

6.雪だるまマシュマロとマフィン

潰したバナナとホットケーキミックスで、バナナマフィンを焼きます。マシュマロはふたつずつポッキーに刺し、デコペンなどで顔を描きます。溶けたチョコを糊にして、頭にアポロの帽子をかぶせ、マフィンにポッキーを刺せば完成です。

7.プレゼントのショートブレッド

乾煎りして細かく刻んだ胡桃と、バター、薄力粉、ココアなどを混ぜて、四角く成形します。表面にフォークで何か所か穴をあけ、オーブンで焼きます。ホワイトチョコのペンでリボンを描けば、かわいいプレゼントボックスのできあがりです。

8.抹茶スイートポテトのツリータルト

皮を剥いて柔らかくしたサツマイモ、砂糖、牛乳、バター、抹茶などをフードプロセッサーにかけ、なめらかなクリームにします。それを市販のミニタルトに絞り入れ、アラザンやシュガーなどをトッピングして完成です。

お菓子の家の型おすすめ商品

タイガークラウン STクッキーハウス 1939

http://macaro-ni.jp/36140

出典:www.amazon.co.jp

タイガークラウン STクッキーハウス 1939

¥1134

Amazonで購入
簡単に立体的な「お菓子の家」ができちゃう、抜き型セットです。薄めに焼いたパンケーキやクッキーが、きれいに抜けます。

田中糧機製作所 クッキー抜き型セット クリスマスセット

http://macaro-ni.jp/36140

出典:www.amazon.co.jp

田中糧機製作所 クッキー抜き型セット クリスマスセット(6個セット) No.2113

¥756

Amazonで購入
型が抜きやすく、とても使いやすい抜き型です。小さめなので、デコレーションにぴったりですね。

タイガークラウン ST抜型 雪の結晶 小 1951

http://macaro-ni.jp/36140

出典:www.amazon.co.jp

タイガークラウン ST抜型 雪の結晶 小 1951

¥358

Amazonで購入
ステンレス製なので、さびにくく、生地が型崩れせず抜け、とても使いやすいです。クッキーのほかに、チーズやゼリーなどを抜いて、パーティーのオードブルにもぴったりですね。

お菓子の家 クッキー抜き型

http://macaro-ni.jp/36140

出典:楽天市場

クッキー型 抜き型 ログハウス お菓子の家 スチール ( クッキーカッター 製菓グッズ 抜型 家 手作り 製菓道具 お菓

¥898

楽天市場で購入
生地を流し込んで抜くだけのクッキー型です。ひとつでいろいろな部品が揃ってしまうので、後片付けや収納にとても便利ですよね。幅13.5cm、奥行12.0cm、高さ14.0cmのおうちができます。

クリスマスはお菓子の家づくりに挑戦!

簡単なものから繊細なものまでさまざまなヘクセンハウスを紹介しましたが、今年のクリスマス、まずは簡単なものから始めてみてはいかがでしょうか。お子さまと一緒に作ればきっと大喜びすること間違いなし!気持ちを盛り上げて、素敵なクリスマスを迎えましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ポーチドエッグ レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が教えるポーチドエッグの作り方!基本のレシピから、あるものを使った超々簡単なテクニックまで、一読ですぐにポーチドエッグを作れるようになる内容です。さぁ、あなたもさっそく…

レシピ まとめ

低カロリーでヘルシーなめかぶは、健康や美容によい食材として注目を浴びています。ネバネバ食材なので、とろろや納豆などにも合わせるといいですね。今回は、めかぶの人気レシピ、おいしい食べ方や、茹で方も併せてご紹介し…

食パン レシピ

食パンの賞味期限ってご存じですか?朝食やランチのために、まとめて買って保存しておけたら便利ですよね。では、どんな保存方法なら長持ちできるのでしょうか?今回は、食パンの賞味期限や上手な保存方法、おすすめトースト…

トースト レシピ

インスタでも大流行中のりんごバターは、朝食にぴったりのスプレッドです。パンに塗るだけでも十分おいしいのですが、アレンジ方法はほかにもたくさん。りんごバターの人気銘柄や活用レシピ、おうちで自作するための作り方な…

炊き込みご飯 レシピ

他におかずがないから炊き込みご飯を作ってみたら、大失敗!芯が残っていたり、べちゃべちゃしていたり…そんな経験ありませんか?炊き込み御飯で失敗してしまう理由、上手に作るコツ、さらにおすすめリメイク…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

カクテルは名前を見ても見当が付かないものがチラホラあると思いませんか?「カシスオレンジ」ならカシスとオレンジ。「カンパリソーダ」だったらカンパリとソーダ。とすぐわかるのですが、問題は「モスコミュール」や「スプ…

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

おにぎり レシピ まとめ

桜も咲き始め、お花見に皆で出かけたい季節になりましたね♪そんなときに「わ、カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえるようなアイデアいっぱいのおにぎりレシピを今回はご紹介します。外で食べるごはんはおいしいと言い…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツは一玉購入すると、ちょこっとづつ使っていって...どうしても残るものはしなしなで残念な感じになっちゃいますね^^;そんなキャベツでもうまく利用して調理できるレシピを探してみました。個人的にこれは私も知…

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

トースト サラダ まとめ レシピ

トーストとサラダの組み合わせが、密かに話題上昇中です♪前日の残りのサラダでももちろんOK!いつものトーストが栄養満点のボリュームプレートに早変わり!?野菜もお肉も一気にのせて、ガブッと食べちゃいましょう☆

メキシコ料理 トルタ サンドイッチ まとめ

あまり知られていないけれど、タコスと並ぶメキシコのローカルフード【トルタ】!ソフトフランスパンのような少しかためのパンに、はみ出るほどの具材を挟んだヘルシーなファーストフード♪野菜がたっぷりで女性にオススメで…

レシピ フルーツ スイーツ サンドイッチ ランチ フルーツサンド まとめ

ふんわり食パンに、たっぷりのフワフワホイップクリーム&カラフルなフルーツ♡まるでフルーツの宝石箱みたいなレシピですよね!!ランチで食べます?それともおやつにします?いつ食べてもおいしい♡フルーツサンドレシピ紹…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

チョコレート デニッシュ パン

イトーヨーカドーの「デニッシュブレッド」がとびきりおいしいデザートパンに大変身!その名も「オリジナル濃厚チョコデニッシュ」。ベルギーチョコがたっぷりと入り、しっとりとした食感になったこのパンの味わいを、発売前…

「生きたまま腸まで届く」と書かれた商品がもてはやされるなか、乳酸菌殺菌と言うまったく逆をゆくネーミングが混乱を招いています。でも実は、乳酸菌にとって大切なのは生死ではなく、腸まで届いて活躍することだったんです…

和菓子 スイーツ まとめ

24時間営業しているコンビニは、仕事で遅くなった帰りなど、小腹が減った時の救世主。今回マツコの知らない世界ではコンビニ和菓子に注目!甘いものが食べたくなったら、和菓子コーナーを見てみて!進化を遂げた専門家おす…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...