ローディング中

Loading...

中途半端に余ってしまった餃子の皮の正しい保存方法をご紹介します。実は冷蔵ではなく、冷凍保存が正解なんです!冷蔵保存している方も多いかと思いますが、すぐ乾燥してしまうんです!併せて解凍方法と餃子の皮を使ったアレンジレシピもご紹介しますね♩

餃子の皮、余っちゃった…

スーパーなどに行くと、春巻きの皮とともにお肉コーナーの隅に並べられていることが多い餃子の皮。数十枚単位で売られていることがほとんどなため、自宅で餃子の皮を使った際、中途半端に余ってしまうことってありますよね。

そのうち何かに使えるかなと、そのまま冷蔵庫で保存していたら、あっという間に皮の端の部分が乾燥してしまって使い物にならなくなり、結局次回餃子を作る際に新しく購入してまた少し余らせて……の繰り返し。

ですが、余った餃子の皮は冷凍保存できることをご存じでしたか。すぐに使う予定がない場合はとりあえず冷凍で保存しておきましょう。そうすれば、その都度餃子の皮を購入する必要がなく、また急に何かひと品作りたくなった場合も使えるのでおすすめです。

それでは、次に餃子の皮の冷凍保存方法をご紹介いたします。

餃子の皮の冷凍保存方法

開封前の餃子の皮であればそのまま袋ごと冷凍することができますが、一度解凍したものの場合は再冷凍になってしまうため、その際は小分けにして冷凍することをおすすめします。また、餃子の皮は冷凍すると皮が割れやすくなりますので、取り扱いには注意してくださいね。

準備するもの

・餃子の皮
・食品用ラップあるいはクッキングシート
・ジップロックなどの冷凍保存用袋

保存方法手順

1. 餃子の皮の間にラップかクッキングシートを1枚ずつ挟みます。未開封のもの、開封済のもの含めてそのまま袋ごと冷凍庫へ入れるという方法もありますが、1枚ずつ分けておいた方が解凍した際にくっつきにくく、料理をする際も使いたい分だけサッと使えるのでおすすめです。

2. ジップ付きの保存用袋に入れます。

3. 保存袋ごと冷凍庫へ入れます。このとき、ほかの冷凍品同様に、なるべく袋の中の空気を抜くように注意しましょう。また、霜がつくと解凍時のべたつきの原因にもなりますので注意してくださいね。

1枚ずつラップかクッキングシートを挟むという手間があるものの、このように保存しておけば、いざ餃子の皮を使おうというときに使いたい分だけ使えるのでとても便利です。その都度スーパーで購入しなくてもよいため、経済的にもよいですよね。そんな冷凍保存した餃子の皮ですが、どれぐらい日持ちするのでしょうか。

保存期間はどれぐらい?

冷凍保存した餃子の皮の賞味期限は約1ヶ月と言われています。いくら冷凍しているとはいえ、やはり日を追うごとに鮮度は落ちていってしまいます。餃子の皮は餃子以外にもワンタンにしてスープに入れたり、揚げておつまみにしていたりなど、活用方法もたくさんありますので、なるべく早めに使ってしまいたいですね。

解凍するときの方法

冷凍保存しておいた餃子の皮を解凍する際は、冷蔵庫に移して自然解凍させましょう。前日のうちに冷凍庫から冷蔵庫へと移動させておけば余裕を持って解凍できるのでおすすめです。室温での解凍もできますが、生地が水っぽくなりやすく、せっかくのお料理の味を台無しにしてしまう可能性がありますので、やはり冷蔵庫での自然解凍がよいでしょう。

間違っても電子レンジで解凍しないよう注意してくださいね。餃子の皮に必要な水分まで抜けてしまい、風味が損なわれてしまいます。急激な温度変化による解凍方法は、餃子の皮の劣化を招きます。水っぽくなり、食べたときにべちゃっとした食感になってしまいますので、なるべく緩やかに解凍するようにしましょう。

うっかり前日のうちに冷蔵庫へ移すのを忘れてしまい、すぐに使いたいけれどまだ凍っている!という場合は1枚ずつ手のひらで温めると使いやすくなるようですので、試してみてくださいね。

冷凍した餃子の皮を使ったレシピ5選

冷凍しておいた餃子の皮をそろそろ使いたいけれど、餃子ばかりでは飽きてしまうし、中のタネを準備するのが大変……。そんなときにおすすめの餃子の皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。余った餃子の皮も、ひと手間加えるだけでオシャレなカフェごはんや、お酒の肴に変身しますよ!

1. グリーンピースキッシュ

餃子の皮のパリパリとした食感が楽しめる、見た目もかわいらしいキッシュです。玉ねぎ、ベーコン、グリンピースは軽く炒めておきます。マフィン型に餃子の皮を敷き、先ほどの具材と溶き卵、牛乳、塩こしょうをいれて上に溶けるチーズをトッピングします。200℃のオーブンで20分焼けばできあがり。

なるべく餃子の皮がマフィン型から浮かないように、ぴったりと貼り付けると仕上がりがきれいになりますよ。

2. 簡単ラザニア

和食や中華になりがちな餃子の皮も、ひと手間加えればお子様も大好きなラザニアに早変わり!こちらはホワイトソース、ミートソースともに手作りのレシピですが、市販の物を使えばより簡単にできるので、忙しい方におすすめです。

ミートソース、ホワイトソース、餃子の皮の順番で何重にも重ねていき、最後にとろけるチーズをトッピングし、220℃のオーブンで10分程度、またはトースターで10分焼けば完成です。餃子の皮を2枚重ねると、より食べ応えのある食感になりますのでぜひ試してくださいね。

3. 夏野菜のひとくちピザ

餃子の皮の真ん中にトマトソースを塗り、ナスやトマトなど角切りにしたお好みの野菜とチーズをトッピングします。餃子の皮の外側をめくり上げて、四角くなるように四角をキュッとつまみ上げます。油をひいたフライパンで焼き、皮に焦げ目がつけば完成。

おもてなし料理にもぴったり!SNS映えしそうな見た目もおしゃれなひとくちピザです。はじめに塗るソースをジェノベーゼソースに変えたり、お好みで黒こしょうやパルメザンチーズをトッピングすれば、ワインなどのお酒もすすむひと品に仕上がりますよ。

4. 即席ラビオリ

手間がかかるラビオリも、冷凍しておいた餃子の皮を使えば簡単に作れます。中に入れる具も何でもOKなため、冷蔵庫の残り野菜の掃除もできて、主婦におすすめのひと品です。

餃子の皮にマッシュポテトと塩味をつけたモッツァレラチーズをのせ、皮の周りを水で濡らして半分におりたたみます。中身が出ないようにフォークで押さえつけてしっかり閉じましょう。熱湯で30秒ほど茹で、温めておいたパスタソースをかければできあがりです。

5. パリパリチップス

「餃子の皮で何か作りたいけど時間がない!」「冷蔵庫に材料が少ないので簡単なものがよい」などというときにおすすめのひと品です。餃子の皮の表面にオリーブオイルを塗り、オーブントースターで3分~5分くらい焼けば完成!

お好みでカレー粉や黒コショウ、ガーリックソルトをかけるなどアレンジも豊富なので、そのときの気分に合わせて色々とトッピングしてみてくださいね。おつまみとしてはもちろん、お子様のおやつにもおすすめな簡単レシピです。

餃子の皮が余っても大丈夫!

餃子の皮の冷凍保存方法と、餃子の皮を使用したおすすめアレンジレシピ、いかがでしたか。いつも中途半端に残ってしまい、ついつい袋のまま冷蔵庫に放置してしまいがちな餃子の皮ですが、保存するときにひと手間加えるだけで、餃子以外のさまざまな料理にも活用することができます。

また、その都度餃子の皮を買う必要もないので、家計的にも助かりますよね。正しい餃子の皮の冷凍保存方法とおすすめレシピを参考に、料理のバリエーションを増やしてみませんか。
▼賢く冷凍保存♩余った食材を上手に保存しよう

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

お肉・野菜・スープの3つが同時に味わえる「ロールキャベツ」は、子どもから大人まで大人気の料理です。今回は、コンソメやトマトなど味付け別のロールキャベツレシピや、簡単アレンジをご紹介します。明日の献立にぜひ作っ…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

イカ まとめ

佐賀県名物「呼子のイカ」を知っていますか?他のイカとどんな違いがあるの?と気になりますね。呼子のイカは、スーパーで買えるイカとは全く違います!今回は、佐賀県民が愛してやまない驚きの美味しさを持つ呼子のイカと、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

カクテルは名前を見ても見当が付かないものがチラホラあると思いませんか?「カシスオレンジ」ならカシスとオレンジ。「カンパリソーダ」だったらカンパリとソーダ。とすぐわかるのですが、問題は「モスコミュール」や「スプ…

レシピ 豆腐 グラタン まとめ

夕食はきちんと摂りたいけれど、夜遅い時はカロリーが気になりますよね。女性に人気のアノ食材が簡単ヘルシーで食べ応えあるメニューに変身するんです!それは『豆腐グラタン』♡ 冷蔵庫の残り物も一緒に使えば一石二鳥◎ …

フルーツ グラタン まとめ

フルーツ大好きだけど冷えが気になる…そんなあなたにおすすめのフルーツグラタンレシピをご紹介します。甘酸っぱくて幸せな香りに包まれる至極のひと時♪めんどくさがりな人にも簡単に作れるレシピから、本格的なレシピまで…

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

レシピ まとめ ハンバーガー

レシピブログで大人気ののんたんママさんが考案したモスバーガーそっくりレシピを紹介します。バンズからパティ、ミートソースと作って最終的にモスバーガーそっくりさんがおうちで楽しめますよ♪テリヤキバーガーとフィッシ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ フルーツ パスタ

海外では結構一般的な「レモンパスタ」。日本ではあまりお店などでも見かけることがないですよね?でも実は、今「レモンパスタ」がとっても簡単にできて、激ウマだと大人気なんです☆今回はそんな「レモンパスタ」のレシピを…

おしゃれ

みなさんはスタバ紙袋を使ったリメイク術をご存じですか?今回はスタバ紙袋を財布や封筒、ティッシュカバーなどにアレンジして、あなたの生活をもっと楽しくする方法をご紹介します♩材料コストはかからない上に、デザインも…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る