ローディング中

Loading...

今回はレトロな港町「門司港(もじこう)」で楽しめるランチを20選ご紹介。名物「焼きカレー」をはじめ、海鮮にお蕎麦など門司港には絶品グルメの店が軒を連ねているようですよ。どこかエキゾチックな雰囲気を楽しみながら堪能してみてはいかがでしょうか?

レトロな港街「門司港」

明治初期に開港以来、日本屈指の港町として歴史を重ねてきた北九州の「門司港(もじこう)」。終戦と供に少しずつ衰退していきましたが、今でも明治から大正時代の建物が残っており、どこかレトロな雰囲気を醸し出しています。

現在では観光地「門司港レトロエリア」として、年間200万人以上の人が訪れる人気スポットとなっているようですよ。どうやら名物「焼きカレー」をはじめ、さまざまな名物グルメが楽しめるのだとか。今回は門司港のおすすめランチを人気店から穴場までたっぷり20選ご紹介します。

1. こがねむし

どこか昭和の香りを感じるレトロな雰囲気の喫茶店「こがねむし」は、駅から少々歩きますが平日でもお昼時には行列ができるほどの人気店です。つい長居してしまいそうな居心地のいいこちらのお店は、あたたかい接客と確かな味で地元民のリピーターも多いようですよ。

焼きカレー

おすすめメニューは門司港名物「焼きカレー」。じっくり煮込まれた牛カレーの上にはコーンやベーコン、オニオンフライなどたっぷりとトッピングがされています。真ん中にスプーンを入れると、なかから卵がトロ~リお出迎え。カレーとチーズに絡めて食べると、また違った味わいが楽しめますよ。

店舗詳細

■店舗名:こがねむし
■最寄駅:出光美術館駅
■住所:福岡県北九州市門司区東本町1-1-24
■電話番号:093-332-2585
■営業時間:ランチ 11:45~15:00/ディナー 17:00~22:00
■定休日:金曜日(祝日の場合は営業、前日休み)
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40004397/

2. 伽哩本舗 門司港レトロ店

焼きカレーブームのきっかけともなった「伽哩本舗」は、門司港を代表する焼きカレー専門店です。常時10種以上という豊富な焼きカレーの品ぞろえは、他店の追随を許しません。こちらでは特にシーフードをふんだんに使った焼きカレーが評判のようですよ。

シーフードの焼きカレー

ダイナミックにトッピングされた魚介の数々は、まさに圧巻のひとこと。魚介の旨味と15種類の特製スパイスのきいたカレーが絶妙にマッチした、深いコクを感じるひと品です。こちらの焼きカレーは器ごと300度のオーブンで焼かれているので、最後までアツアツの状態で楽しむことができますよ。

店舗詳細

■店舗名:伽哩本舗 門司港レトロ店
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町9-2 阿波屋ビル2F
■電話番号:093-331-8839
■営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:00~20:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40006677/
■公式HP:http://www.curry-honpo.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/curryhonpo

3. たかせ 門司港レトロ店

一旦焼きカレーは休憩して、サッパリとお蕎麦などいかがでしょうか?門司港駅より徒歩5分の場所に位置する「たかせ」は、目にも楽しい一風変わった蕎麦が有名なお店です。なんでも焼きカレーにも劣らない、インパクトのあるひと品だそうですよ。

元祖瓦そば

1,080円(税込)

出典:www.kawarasoba.jp

1,080円(税込)

こちらが噂の「元祖瓦そば」。アツアツに熱された瓦の上でジュウジュウと音を立てながら現れる新感覚のお蕎麦です。高級宇治抹茶が練り込まれた風味豊かなお蕎麦を錦糸卵や海苔、レモンなどのトッピングと一緒にいただきます。瓦で焼かれたお蕎麦が香ばしい、印象に残る逸品です。

店舗詳細

■店舗名:たかせ 門司港レトロ店
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町4-1 海峡プラザ西館2F
■電話番号:093-322-3001
■営業時間:月~木 11:00~20:30/金土日祝 11:00~21:30
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40000559/
■公式HP:http://www.kawarasoba.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/kawarasobatakse/

4. ビアレストラン 門司港地ビール工房

おいしい地ビールと一緒にお料理が頂ける「門司港地ビール工房」。こちらは1階がジンギスカン、3階がビアレストランとなっており、上下で違ったお料理を楽しむことができます。そしてどうやらこちらでも、こだわりの焼きカレーを味わうことができるみたいですよ。

激熱☆鉄板焼きカレー

上:激熱☆鉄板焼きカレー900円(税込)
下:新・ヴァイツェン焼カレー1,200円(税込)

出典:www.facebook.com

上:激熱☆鉄板焼きカレー900円(税込)
下:新・ヴァイツェン焼カレー1,200円(税込)

こちらには2種類の看板メニューがあり、ひとつがグツグツと鉄板の上で煮込まれながら出てくる「激熱☆鉄板焼きカレー」、もうひとつが一切水を使わず地ビール100%で作られる「新・ヴァイツェン焼きカレー」です。

鉄板焼きカレーはご飯の下にフレッシュトマトが隠されていたりと遊び心が感じられ、ヴァイツェン焼きカレーはビールの豊かな風味と奥深いコクが感じられます。どちらも絶品ですが、ヴァイツェン焼きカレーのほうは少しアルコールが残っておりますので、運転手の方はご注意くださいね。

店舗詳細

■店舗名:ビアレストラン 門司港地ビール工房
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区東港町6-9 門司港地 ビール工房 3F
■電話番号:093-321-6885
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:5~12月無休、1~4月第2・第4月曜日(祝日営業)
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40000905/
■公式HP:http://mojibeer.ntf.ne.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/155413907818838/

5. ベアーフルーツ

JR門司港駅のすぐ向かいに店を構える「ベアーフルーツ」は、女優上戸彩さんが絶賛したことから一気に有名になった焼きカレー専門店です。あの上戸彩さんが「人生最後の日に食べたい」とまで絶賛した焼きカレーとは、一体どんな焼きカレーなのでしょうか。

スーパー焼きカレー

こちらが評判の「スーパー焼きカレー」。厳選したスパイスを使用して丁寧に作られたカレーは、スパイシーさのなかによく煮込まれた牛の旨味を感じます。そのままでもおいしいこちらの焼きカレー、卓上にある「びっくりスパイス」をかけるとさらにおいしくなるそうですよ。ぜひお試しあれ。

店舗詳細

■店舗名:ベアーフルーツ
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル 1F
■電話番号:093-321-3729
■営業時間:11:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40003315/
■公式HP:http://bearfruits.jp/prejudice.html

6. 梅月

佇まいからどこか懐かしさを感じる甘党の店「梅月」。知らないとつい通り過ぎてしまいそうですが、地元民に知らない人はいないほど長く愛されてきた門司港グルメの穴場です。こちらでは安くておいしい甘味と軽食を味わうことができるようですよ。

オム焼きそば

一押しは「オム焼きそば」。しっかり焼かれた卵のなかに、フルーティーなソースが絡んだ中太麺がたっぷり入ったボリュームのあるひと品です。使っているソースは、なんと10種類以上の素材を独自にブレンドしているのだとか。こういった細かい部分のこだわりこそが、長く愛される秘密なのかもしれませんね。

店舗詳細

■店舗名:梅月
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区栄町1-10
■電話番号:093-321-1344
■営業時間:平日 11:45~19:00 /土祝 11:45~18:00
■定休日:日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40015535/

7. 海人

焼きカレーが名物な門司港ですが、海が近いところも忘れてはいけません。魚問屋が直接経営している「海人(カイト)」は、とれたて新鮮な海の幸を思う存分味わうことができるフグと回転寿司のお店です。

回転寿司

おすすめはやはり新鮮なネタが乗った回転寿司!ネタによってお値段は変わりますが、安いものですと100円台のお皿からあるようです。魚問屋ならではのリーズナブルな価格がうれしいですね。観光の際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:海人
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町3-3
■電話番号:093-322-5522
■営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:00~22:00
■定休日:水曜日(祭日前・祭日は営業) 
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40000939/
■公式HP:http://www.kaito.ne.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/186692341393130/

8. 大平山 門司港本店

まるて昭和ドラマのワンシーンからでてきたかのような趣を感じる「大平山(たいへいざん)」は、鮮やかな赤いノレンが目印の老舗ラーメン店です。こちらのお店は毎日ほぼ地元民で満席になるほど、根強いファンが多いようですよ。

大平山ラーメン

そんな地元民に支持され続けているラーメンが、こちらの「大平山ラーメン」。スープは鶏ガラと豚骨風味のアッサリめですが、野菜の甘みがほんのり感じられるやさしい味わいです。全体的にシンプルですが、それゆえに奥深さとこだわりを感じられる納得のひと品ですよ。

店舗詳細

■店舗名:大平山 門司港本店
■最寄駅:出光美術館駅
■住所:福岡県北九州市門司区東本町1-5-2
■電話番号:093-321-5183
■営業時間:11:00~17:00
■定休日:火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40001134/
■公式HP:http://www.ramen-takao.co.jp/hp/mojikou/navi/navi.html

9. 二代目清美食堂

門司港名物は実は焼きカレーだけではありません。「二代目清美食堂」は門司港に新しい名物料理を生み出した知る人ぞ知る名店です。なんでも子どものお小遣いでも食べられる「安価なちゃんぽん」から発想して生まれた、新感覚の麺料理なのだそうですよ。

ちゃんら~

その名も「ちゃんら~」。ちゃんぽんの麺を特製の和風だしで炊き、もやしとキャベツをトッピングしたちょっと不思議な麺料理です。なんとこちら、1杯450円という驚きの安さ!お好みで梅とシソをのせていただきましょう。ジンと体に染み込むような、店主の思いやりが詰まった味わいです。

店舗詳細

■店舗名:二代目清美食堂
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区東港町2-25
■電話番号:093-342-9386
■営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:00~21:00/日 11:00~19:00
■定休日:火曜(祝日の場合は翌日)
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40035843/
■公式HP:http://chanra.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/kiyomishokudou/

10. 展望レストラン 陽のあたる場所

見事な門司港の景色が一望できる展望レストラン「陽のあたる場所」は、昼はレトロな街並みを、夜は夜景を楽しみながらお料理を味わえるお店です。どうやら10年以上引き継いできた秘伝のソースで作る焼きカレーが、こちらの人気メニューのようですよ。

焼きカレードリア

こちらが評判の「焼きカレードリア」。他店のように卵は入っていませんが、カレー、ライス、チーズというシンプルな構成が、こだわりのソースの味をさらに引き立てているように感じます。夜23時まで営業しておりますので、観光のシメに料理と景色を堪能してみてはいかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:展望レストラン 陽のあたる場所
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-4-3 日産船舶ビル 7F
■電話番号:093-321-6363
■営業時間:11:00~23:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40004470/
■公式HP:http://hinoatarubasho.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/335257309886281/

11. 寿し処光本

門司港駅から徒歩1分。掘りごたつがうれしい「寿し処光本」は、関門海峡を眺めながら近海の幸を楽しむことができるお寿司屋さんです。10名様以上で小上がりの座敷を個室として使えるので、会食や宴会、団体旅行のお食事などにもおすすめですよ。

海鮮丼セット

こちらでぜひ食べて頂きたいのが「海鮮丼セット」。ごらんください、色とりどりの宝石のような海鮮の数々!この美しい色艶は、まさに新鮮な魚介ならでは。ウニやイクラ、フグなどの高級食材も所狭しと詰まっています。茶碗蒸し、汁物、温泉卵がついてこの価格は破格ですよね。ぜひ一度訪れて頂きたいお店です。

店舗詳細

■店舗名:寿し処光本
■最寄駅:九州鉄道記念館駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町9-2
■電話番号:093-321-8377
■営業時間:ランチ 11:30~14:00/ディナー 17:00~22:00
■定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日休業)
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40022415/

12. たまやうどん

肌寒い日は温かいおうどんが恋しくなりますよね。「たまやうどん」は門司港名物ちゃんらーや、北九州の幻グルメ「どきどきうどん」系の肉うどんが食べられると評判のお店です。どうやら一度食べるとハマってしまう、中毒性のあるおうどんのようですよ。

肉肉うどん

そんな噂のどきどき系うどんがこちらの「肉肉うどん」。どきどきうどんは牛肉の塊がゴロゴロのっているのが特徴のおうどんなのだそうですが、こちらのお店でもトロトロに煮込まれた牛筋肉がそれはもう贅沢にのっています。見た目は迫力ですが、味は意外とアッサリめ。青ネギがいいアクセントになった毎日でも食べられそうな1杯です。

店舗詳細

■店舗名:たまやうどん
■最寄駅:出光美術館駅
■住所:福岡県北九州市門司区老松町1-2
■電話番号:093-331-2314
■営業時間:11:00~15:00
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40028329/

13. 大三元

たまやうどんのすぐ近く「大三元」も地元民に人気のお店です。麻雀が思い浮かぶ小粋な名前ですが、門司港グルメのなかでも特に長く営業している老舗なのだとか。小さいころから食べにきているという住民も多い隠れた名店です。

ラーメン

なんといってもこちらの魅力はコスパ良しの「ラーメン」!1杯500円台という驚異の安さながら、丁寧に作られた豚骨と鶏ガラベースのスープがお腹に深く染み渡ります。競争の激しい門司港グルメで生き抜いてきた力強さのある1杯です。近くに足を運んだ際はぜひ老舗の貫禄を感じてみてはかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:大三元
■最寄駅:出光美術館駅
■住所:福岡県北九州市門司区老松町2-6
■電話番号:093-321-7015
■営業時間:ランチ 11:00~13:30/ディナー 18:30~21:30
■定休日:日曜、第3月曜
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40000833/

14. ビオン ハグカフェ

おしゃれなカフェで休みたいときは「ビオン ハグカフェ(Bion Hugcafe)
」に足を運んでみてはいかがでしょうか。木目調のかわいらしい店内はまるで絵本から飛び出してきてしまったかのようです。こちらでは絶品のスイーツと軽食をいただくことができますよ。

Hagのあげどり黒ごまネギソースプレート

おすすめは「Hagあげどりの黒ゴマネギソースプレート」。揚げどりや雑穀ご飯のほかに数種類のお惣菜がついてくる、ちょっと贅沢なプレートランチです。メインの揚げどりには長州地鶏を使用しており、ほどよい弾力と力強い鶏の旨味を感じることができます。ぜひ自家製ケーキと一緒に召し上がってみてはいかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:ビオン ハグカフェ(Bion Hugcafe)
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-4-16 新海運ビル 1F
■電話番号:093-331-3338
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40025301/

15. チーズ

門司港入口交差点角にある小さなビル、その2階にある焼きカレー専門店が「チーズ(CHEESE) 」です。外観からは少しわかりずらいですが、一歩足を踏み入れるとそこにはレトロかわいい空間が広がっています。こちらは名前の通りチーズにこだわりのあるお店のようですよ。

焼きカレー

看板メニューはもちろん名物「焼きカレー」。こちらのお店の焼きカレーは特にチーズの部分に力を入れており、モッツァレラ、パルメザン、チェダー、クリームチーズと4種のチーズを独自の配合で使用しています。カレーはチーズと相性のいいトマトベースにするなど、深いこだわりを感じるひと品です。

店舗詳細

■店舗名:チーズ(CHEESE)
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町6-5 2F
■電話番号:093-332-7033
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40033724/

16. プリンセスピピ 門司港本店

門司港で焼きカレーを味わうのであれば「プリンセスピピ」も外せません。こちらはなんと門司港焼きカレーフェアで「おいしかったお店1位」に選ばれた実力派のお店です。人気TV番組『秘密のケンミンショー』をはじめ、数々のメディアでも取り上げられているようですよ。

門司港No.1 王様焼きカレー

一番人気はフェアで見事1位に輝いた「門司港No.1 王様焼きカレー」。世界27ヵ国を旅した野菜ソムリエが手掛けるこちらのカレーには、自家製ハーブや福岡産アジア野菜など地元産の野菜がたっぷりと使われています。自然の旨味が存分に味わえる、体にもやさしい焼きカレーです。

店舗詳細

■店舗名:プリンセスピピ 門司港本店
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7
■電話番号:093-321-0303
■営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 18:00~22:00
■定休日:火曜日 (祝日は営業)
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40003136/
■公式HP:http://pppphiphi.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/PhiPhi.Princess/

17. プロペラキッチン

どこか大人な雰囲気漂う隠れ家的イタリアンレストラン「プロペラキッチン」は、観光スポット新海運ビルの外れにひっそりと佇む門司港グルメの穴場です。白いレンガ調の外観と木の質感を活かしたシックな店内はまさに女性好み。雰囲気に惹かれてつい立ち寄りたくなってしまうお店です。

焼きカレーパスタ

焼きカレーパスタの商品画像

出典:www.facebook.com

1,000円(税込)

人気メニューは「焼きカレーパスタ」。一見焼きカレーのようですが、中身はなんとご飯ではなくパスタ!イタリアンレストランでなければ思いつかない、豊かな発想の逸品です。高級ブランド豚「イベリコ豚」を使った焼きカレーパスタも評判だそうですよ。新海運ビル観光の最後に、ぜひフラリと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

■店舗名:プロペラキッチン
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-4-16 新海運ビル 1F
■電話番号:093-331-1021
■営業時間:ランチ 11:30~15:00/ディナー 18:00~22:00
■定休日:火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40035241/
■公式facebook:https://www.facebook.com/propellerkitchen/

18. ウミネコ

さて、しばらく焼きカレーが続きましたが休憩して小洒落たカフェランチはいかがでしょうか?門司港駅前にある噴水広場のすぐ横に位置する「ウミネコ」は、若い女性を中心に人気の雑貨カフェです。こちらでは開放感のあるテラスか、かわいらしい雑貨が並ぶ店内で軽食やスイーツを味わうことができます。

ガレットセット

ガレットセットの商品画像

出典:www.facebook.com

1,480円(税込)

一押しは「ガレットセット」。サラダ、ドリンク、ソルベがセットになっており、メインにはお皿からはみ出しそうなほど大きなガレットが出てきます。あまりの大きさに「食べきれないかも……」と思われるかもしれませんが、パリパリとしているので意外に軽く食べられますよ。味も日替わりで3種類から選べますので、何人かで違う味をシェアして食べるのもおすすめです。

店舗詳細

■店舗名:ウミネコ
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-6-2 旧JR九州本社ビル 1F
■電話番号:093-321-2101
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40029411/
■公式HP:http://cafe-umineko.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/CafeUmineko/

19. 王様のたまご

観光にきたのであれば、できれば地元のものが食べたいですよね。「王様のたまご」では、地元福岡産のこだわり卵や野菜を中心に使用しています。こちらのお店のおすすめポイントは、なんといってもペットOKのテラス席やガラス張りのキッズルームがあるところ。家族連れにやさしい心遣いがうれしいですね。

お野菜たっぷりの焼きカレー

こちらで召し上がっていただきたいのは「お野菜たっぷりの焼きカレー」。地元福岡産の野菜を使用し、中心にはお店のこだわりでもある半熟卵がトロリ。混ぜて食べると、ほどよい辛さとまろやかさがヤミツキになりますよ。

店舗詳細

■店舗名:王様のたまご
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町9-4 バルク館1F
■電話番号:093-321-0120
■営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 15:00~21:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40025877/
■公式HP:http://www.ousamanotamago.com/top/
■公式facebook:https://www.facebook.com/ousamanotamago/?fref=ts

20. 門司港茶寮

最後にご紹介したいのはこちら「門司港茶寮」。内装に竹をあしらったりと、和モダンな雰囲気が漂うちょっとオシャレなお店です。どうやらこちらのお店でも名物「焼きカレー」を提供しているようですが、他店とはちょっと違うポイントがあるようですよ。

焼きカレー

こちらが気になる「焼きカレー」。実はこちらのひと品、見た目からはわかりませんが半熟卵ではなく固ゆで卵の輪切りが上にのっているんですよ。半熟卵とはまた違う素朴なまろやかさは、こちらでしか感じることのできないオリジナリティにあふれた味わいです。

店舗詳細

■店舗名:門司港茶寮
■最寄駅:JR門司港駅
■住所:福岡県北九州市門司区港町7-8
■電話番号:093-332-7122
■営業時間:10:30~21:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40022804/
■公式HP:http://mojikosaryo.sunnyday.jp/wordpress/

これで門司港グルメは完璧!

今回は門司港絶品ランチの数々をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?じつは門司港、もうひとつ名物がありまして「バナナの叩き売り」発祥の地ともいわれています。そのためか、バナナにちなんだ羊羹やケーキなどのお土産がいくつか存在するようですよ。ぜひ、今回ご紹介した店舗を楽しんだあとは、お土産にバナナ味の商品を買ってみてはいかがでしょうか。
▼北九州でおいしいものを楽しみたいならこちらもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー

無印良品の現在30種類以上が発売されているレトルトカレーシリーズに、新たに「素材を生かしたカレー サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)」が登場!ほうれん草、ケール、小松菜の3種類の青菜が使われた、深みのあ…

ハム レシピ まとめ

冷蔵庫にあると便利なハム。でも、いつも同じレシピでマンネリ化している……という方におすすめしたいのが今回のレシピ。定番のハムカツから、スープ、トースト&サンドレシピなど、ハムをとことん使い切る人気レシピを30…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

渋谷 まとめ

近頃、子羊(ラム)のあばら肉のついた背肉を扱った料理“ラムチョップ”が人気を集めているという。あまりなじみのない料理だが、その味はラム肉の常識を覆すほど美味なのだ。あの独特のクセもなく、骨付き肉特有のジューシ…

カフェ 横浜 デート コーヒー まとめ

デートやまったりと一人で飲みたい時にオススメな、横浜のオシャレカフェを8つ選んでみました。一度は行っておきたいお店ばかりです♪

ホルモン 焼肉 まとめ

肉食女子も大好きな食べ物「ホルモン」ですが、実はおいしいだけではなくヘルシーで美容効果も高い優れた食べ物なんです♪そこで今回は東京都内でおいしい「ホルモン」が食べられるお店をご紹介します♡

広島 お土産 まとめ

厳島神社、原爆ドームなど日本ならではの見所がたくさんある広島。牡蠣や広島焼きなど絶対に食べ逃したくないグルメもたくさんありますね。そんな広島に行ったら絶対に買って帰りたいおすすめのお土産をまとめました。

吉祥寺 カフェ まとめ 東京

吉祥寺にはおしゃれなお店がいっぱい!ですが、隠れ家的な落ち着けるカフェを知っているといいですよね?ちょっと一息つきたいときに...参考にしてみてください^^人気の和カフェや子供の頃に戻れるような素敵なカフェが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

フレンチトースト スイーツ ハイブリッドスイーツ

フレンチトースト専門店「ハグフレンチトーストベイキングファクトリー」が東京・お台場のダイバーシティ東京プラザにオープンしました!大阪で話題のハイブリッドパンを使用した、フレンチトースト専門店なんです♪

うなぎ レシピ まとめ

今年は7月24日と8月5日が土用の丑の日です。「うなぎ食べたいけどちょっと高いし...」と戸惑っている方、長芋や豆腐など使った「うなぎもどき」のレシピでうなぎを食べたような満足感を味わいませんか?おすすめのレ…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る