ローディング中

Loading...

山芋って、実は今の時期が旬だって知っていましたか?山芋はステーキにするととてもおいしいのですが、その山芋ステーキはたくさんの味付けの種類があり、アレンジがたくさんきく万能のレシピだったのです!今回は、厳選した13個のレシピをご紹介します。

今が旬の山芋!

山芋は和食の食材としておなじみで、和菓子なんかにも使われることがあります。山芋の種類は、世界中に約6000もあるといわれ、日本では縄文時代から食べられており、栽培も平安時代に始まりました。

色々な料理に使われますが、唯一、生で食べられる芋です。栄養価の高い食品で昔から滋養強壮によく、疲労回復に効果的なことから山のうなぎと言われています。

旬は9月から12月です。まさしく今ですね。

「山芋」と「長芋」は、厳密には違う種類のお芋ではありますが、今回のレシピまとめでは同じようにしています。

山芋を調理するときのコツ

山芋はアクが強いので、切ったらすぐ酢水につけましょう。そうすればアクがとれますし、ぬめりを抑えることもできます。ぬめりで手がかゆくなってしまう方は、手に塩や酢をつけておくと、だいぶ緩和されますよ。

洗うのは、皮をむいてからにしましょう。皮に水気が残っていると更にすべりやすくなるからです。

こういったところに注意して、調理しましょう。

山芋ステーキの絶品レシピ13選

1.山芋のステーキ

山芋をごま油で焼いて、醤油と味の素で味付けという、シンプルなレシピになります。ゴマ油の香ばしい香りが、食欲をそそります。外はややカリッと、中はホクホクの食感。クセになるおいしさです。シンプルですが、山芋のステーキと言われたらやっぱりこれでしょう。

2.山芋ステーキの梅おかか

ただの山芋のステーキだと飽きてしまう、そんな人にはこちらのレシピがおすすめです。梅おかかが、なんともいい味わい。ほどよい酸味がたまりません。おかかの風味もしっとりとした味わいと合っていて、とてもよいです。適度な焼き色で、ますます食欲アップです。

3.長芋のステーキマヨ醤油仕立て

小さい子供から大人まで大好きなこちらの味。マヨ醤油。たっぷりのせた長ネギとの相性も抜群です。山芋を焼くときはあまりいじらず、片面ずつじっくりと焼きましょう。そうすると、より香ばしく出来上がりますよ。

4.レンコン入り山芋ステーキ

見た目はまるで、お好み焼きのよう。レンコンが入っているのでパリパリ、そして山芋のもちもちがたまりません。まるで居酒屋さんに出てくるようなレシピに、はまること間違いありません。

5.長芋のすりおろしステーキ目玉焼きのせ

長芋のステーキは、すりおろしても作ることができます。目玉焼きものっていてとてもまろやかで、お腹に優しい味がします。お好み焼きやホットケーキのような要領で焼くことができますよ。

6.長芋のステーキ納豆のせ

長芋を焼いたら、上にしそ昆布を混ぜた納豆、そして葉を散らせてください。もちもちの食感にねばねばがプラス、個性のある食材たちばかりですが、合わさるとなんともバランスのよい絶妙な味に仕上がります。

7.山芋ステーキアスパラベーコンのせ

みんな大好きアスパラベーコンを、山芋のステーキと一緒にいただいちゃいましょう。とってもジューシーな仕上がりになっています。バターの風味で、ますますやみつきになること間違いありません。

8.山芋とエリンギのこくうまバタポン

山芋は、食べやすい大きさに切ってください。そうすれば味も全体によく染み込みますし、お弁当に入るサイズになります。バタぽんで、まろやかな中にもあっさりさっぱりが混ざっていて、絶妙です。

9.大根と山芋のステーキ 三つ葉の山椒ソース

見た目も可愛らしいこちらのレシピ。可愛らしい中にも上品さもあり、まるでどこかの料亭の料理のようなレシピです。甘辛なピリッとする味付けは、お酒のお供にもとても向いています。

10.シュリンプと長芋ステーキのガーリック味

ガーリックで味付けして、ますますスタミナアップのこちらのレシピ。シュリンプのプリプリの食感に、長芋ステーキのほくほくさ、野菜のシャキシャキ感と、どれから食べるか迷ってしまうくらいです。

11.叩き長芋と納豆のチーズ焼き

山芋は、すりおろすだけではありません。叩いて適度な食感を残した山芋は、もう絶品!そこにチーズ、納豆という間違いない組み合わせで、焦げ目がつくくらい焼きましょう。小さいお子さんも大好きな味です。

12.厚揚げのとろろステーキ

山芋は、厚揚げと組み合わせることだって可能です。蒸し焼きにすることで、口の中でとろけそうなほどふわとろな仕上がりに。食べ応えを重視するなら厚揚げで、さらにふわとろ食感を突き詰めたいなら、木綿豆腐で作るのがおすすめですよ。

13.アボカドチーズの山芋ステーキ

とろっとろのチーズがたまりません。チーズと山芋のステーキだけでは飽きてしまうので、そこに更にまろやかなアボカドものっけてしまいましょう。最後にレモンをかけてきゅっと味を引き締めます。おかずはもちろん、おつまみにも、こちら単品だけでもいけちゃいます。

ステーキはお肉だけじゃなかった!

いかがでしたでしょうか。
ステーキはお肉だけだとばっかり思っていた、そこのあなた。山芋の表面はカリッと、中はもちもち、そして味が端から端まで染みているこのおいしさ、一度食べたらやみつきになること間違いありません。たくさんの違う味を楽しめるのも嬉しいですよね。

今回紹介したレシピはもちろん、他にもたくさんのアレンジがあるので、ご自分のお気に入りのアレンジ方法をぜひ見つけてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

お料理の下ごしらえの際、人参の皮って気になりませんか?なんとなくピーラーで皮をむいていても、実はむかずに食べても大丈夫なんです!今回は、人参の皮について解説します。皮ごと食べるレシピも併せてご紹介しますよ。

レシピ 天ぷら まとめ

天ぷらや煮浸しなどで人気の「ししとう」。買ったはいいけどどのように使っていいか分からない……という人は、意外に多いのではないでしょうか。そこで今回は、ししとうを使ったレシピをいろい…

オクラ トマト 豆腐 サラダ レシピ まとめ

ねばねば野菜の代表とも言える「オクラ」。今回はそんなオクラを使ったサラダのレシピを、合わせる具材別に20個ご紹介したいと思います。トマトや長芋など、オクラと相性のいい食材で作るサラダ、あなたも試してみませんか?

レシピ お弁当 鶏肉

あっという間に彩り豊かな3色弁当のできあがり!全ての工程がレンジのみでできる「鶏そぼろ三色弁当」のレシピをご紹介します。甘い味付けの卵と、甘じょっぱい鶏そぼろの相性が抜群で、ご飯がどんどん進みます。忙しい朝の…

フルーツ まとめ

からだに良いドライフルーツ、買うとなかなか高くつきますよね。自宅での作り方を覚えて手作りしてみませんか?今回は、ドライフルーツの作り方をお伝えします。オーブンや電子レンジ、天日干しなど、シーンに合わせてお伝え…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

アメブロやレシピブログで人気の「るぅ」さんのおかずのレシピを8選しました。手に入りにくい食材などを使わず、豪華に見えるアイデアが素晴らしいんです♡

納豆 レシピ まとめ

納豆は混ぜてそのまま食べるだけじゃない!納豆を使った揚げ物がなかなかイケるようです。普通に食べるよりも外はサクサク、中はふっくらになるとか!一度揚げたらやみつきになるかも!?皆さんもぜひ作ってみて下さい♪

ミートボール レシピ 肉料理 アレンジレシピ まとめ

おとなもこどもも大好きなミートボール♪お弁当用のレトルトが有名ですが、実は簡単に手作りできるんです。お家で作れば、おなじみのケチャップ味だけでなく、様々なバリエーションが可能です!そんなミートボールのアレンジ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

鶏肉 おつまみ

おつまみに最高のチャーシューですが、豚肉のブロックから作るのはなかなか大変ですよね。今回はコスパも良い鶏胸肉を使って簡単に作れる鶏チャーシューの作り方をご紹介。鶏胸肉とは思えないしっとり感でやみつきになっちゃ…

そうめん レシピ

夏になると、無性に食べたくなるそうめん。そんなそうめんは、すだちと相性抜群!白くて細いきれいなそうめんに、薄くスライスしたすだちを浮かべれば、とっても涼しげな見た目に。お味もさっぱりとしていて食欲がなくてもつ…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...