ローディング中

Loading...

月々の家計で目に見えて節約効果が出やすいのは食費です。子育て世帯(3人家族)の平均食費をご存知ですか?今回は子どもがいる家庭向けの節約法、そして育ち盛りの子どもも大満足!の満腹節約レシピをご紹介します。

子どもと3人、どうなる食費?!

食べ盛りの子どもがいると、食事の量はどうしても多めになりますね。また小さな子どもがいる家庭では、量は必要ないものの離乳食やミルク代などで意外と出費がかさみます。また家族の体調を考えると、量だけではなく栄養バランスを考えて食べて欲しいと思ってしまうものですよね。そんな思いから、食費を削るのは子育てが一段落してからかな、と諦めてしまっていませんか。ではそもそも子どもがいる3人家族における食費の平均は、いくらなのでしょうか。今回は、家族の満足感が得られつつ、食費を抑えることができる節約のコツと栄養バランスのよい節約レシピを合わせてご紹介していきます。

平均はいくらくらい?

1ヶ月子どもとの3人家族で50,400円、1食あたり約560円と推定!

総務省の家計調査を参考にすると、2015年度における「2人以上の世帯」は平均食費72,565円です。調査対象における平均世帯人員が3.01人なので今回はこの統計を参考にします。この金額から外食費12,085円を引くと、家庭での食費は60,480円になります。つまり一人につき20,160円です。この数字を大人一人と仮定し、子どもの食費を大人の半額に設定したとすると、50,400円の食費が平均と仮定できます。この金額から1日に約1,680円、1食で約560円の食費を利用していると推定しました。いかがでしたか?結構多いなぁと思った人も多いのではないでしょうか。この平均は、全国すべての都市や家庭を一律に扱った場合の金額です。子育て世帯は教育にもお金がかかるので、食費にここまでお金をかけられないという家庭も多そうです。

3人家族の食費、節約したい!

食費を節約しようと決めたら、まずは何のためにいくら節約したいのかをきちんと家族で共有することが大切です。ある日突然、節約モードに入ると家族が戸惑ってしまいます。節約するのが当たり前でしょ!と言いたい気持ちを抑えて、家族で共通の夢を語るところから始めませんか?例えば、マイホームを買いたい!一緒に旅行をしたい!美味しいレストランに行きたい!など節約の先に何か目にみえる目標があると、家族みんなの気持ちが一つになります。

月の食費をあらかじめ決めておく

目標は月3万円!
例えば、世帯全体で使えるお金が200万円の世帯で食費を全体の20%とすると、1ヶ月約3万円です。これ以上切り詰めると、子どもが充分な栄養を得られない可能性もあるので、まずはどの家庭もこの数字をクリアすることから始めてみてはいかがでしょうか。月3万円だとすると、1食あたり約330円です。かなり努力が必要な金額ですね。

一週間先の献立を決めておく

無計画に買い物をしていると、すぐに予算オーバーしてしまいます。特に子どもと一緒に買い物に行くとついつい余計なものを買ってしまいがちではありませんか。これを解決するのが、子どもと一緒に献立決めをする方法です。お金の価値を教えて、節約をゲーム感覚にしてしまいましょう。

買い物リストを作る

献立を決めたら必要なものをリストにします。もし可能であれば携帯やスマホのメモ機能に保存しておくと、なくす心配もありません。また前回のメモを見返すこともできます。大体でいくらかかるのかを計算して、必要最小限のお金だけを持って買い物にいく方法もありますね。

買い物に行く回数を決める

買い物にいく回数が決まっていないと、買い物に行く度にあれもこれもと出費が増えてしまいます。そこで、買い物に行く日と予算を決めて計画的に買い物をしましょう。

使ったお金を記録する

買い物がきちんと計画的にできたかどうか振り返るのも大切です。ノートやアプリを使って家計簿をつけると食費の推移が目に見えてわかるので、節約の励みにもなります。

食べ盛りの子供がいても安心な食材

節約とは言っても食べ盛りの子どもには、お腹いっぱい食べさせてあげたいですよね。そこで、今回は食べ盛りの子どもがいても安心な節約メニューの中からクックパッドで人気のレシピをご紹介します。

パスタを使う

パスタは時間も手間もかからないので、忙しい時にもぴったりのメニューです。また野菜をパスタと一緒に茹でたり、ソースに加えたりと工夫することで栄養バランスを上手に補うことができますよ。オイルを効果的に加えると腹持ちもよくなります。

食パンを上手に使う

どの家庭にも大抵あるのが食パンです。食パンはトーストにしか利用しないという人も多いのではないでしょうか。でも実は上手に食パンを利用すると、満腹感のある主役メニューができるのです。手の込んだ料理の時短メニューにもなるので、おすすめです。

カレーを作り置きする

みんな大好きカレーを使ったメニューです。カレーといえば主役はお肉ですが、今回はお肉を使わずに満腹感が得られる美味しい節約メニューをご紹介します。お給料日前のピンチを救う救世主になるかもしれません。野菜を沢山入れると、栄養もたっぷりでおすすめです。

みんなの節約アレンジレシピ

★激簡単♪なのに激ウマ~♪納豆スパ★

ネギのみじん切りと納豆、納豆のタレを混ぜておきます。パスタをゆでて、ゆであがったらオイルをなじませます。パスタと最初にミックスした納豆を混ぜ合わせたらできあがりです。

簡単!ホワイトソースのクリームパスタ

まずパスタをゆでます。パスタをゆでている間に好みの野菜を刻んでバターで炒めます。バターが野菜になじんだらお好みでツナを加えます。次に弱火にして小麦粉を振るい入れ、小麦粉がなじんだら牛乳を少しずつ加えます。塩こしょうで味を整え、シチューくらいのトロミになったらパスタを加えてできあがりです。

朝から幸せ♡半熟目玉焼きマヨトースト

アルミホイルでお皿を作り、食パンの耳が隠れるくらいの大きさにします。食パンの真ん中を指で軽く押して、卵の黄身が入るポケットを作ります。食パンのフチをマヨネーズで囲みます。黄身が真ん中にくるように卵を割り入れ、塩こしょうを少々。オーブントースターで250W5分、焼いてマヨネーズが焼けたら完成です。

簡単!美味しい♪パングラタン

フライパンにバターを溶かし、刻んだ玉ねぎ・人参・ウインナーなどを炒め、お好みでほうれん草などの青野菜を加えます。全体がしんなりしたら、小麦粉を入れ2分ほど炒めます。牛乳を少しずつ加え、コンソメ(塩こしょうでも可)を入れてトロミのあるホワイトソースをつくります。耐熱皿に2cm角に切った食パンとホワイトソースをのせ、お好みでゆでたアスパラをのせます。上からチーズをたっぷりのせてオーブントースターで焼き色がつくまで焼いたらできあがりです。

豆腐で簡単♪ドライカレー

玉ねぎと好きな野菜を粗みじん切りにします。熱したフライパンにオイル・ニンニク・しょうがを入れ、香りがたったら野菜と砂糖を追加して炒めます。玉ねぎが透明になったら、木綿豆腐を加えて崩しながら豆腐が細かくなるまで炒めます。豆腐が細かくなったら、酒を入れて炒め、水を加えます。沸騰したら砕いたコンソメを加え、ケチャップで味を整えます。火を止めて、カレーのルーを溶かし、もう一度火をつけて水分を飛ばしたらできあがりです。

カレーピラフ☆炊飯器で超簡単♪

お米を2合とぎ炊飯器で、すし飯モードの目盛りまで水をいれます。米に給水させたら、玉ねぎのみじん切り・輪切りソーセージ・解凍したミックスベジタブルを炊飯器内でお米の上に置きます。包丁で細かく切ったカレールーとバターを混ぜずに一番上にのせて、白米の普通モードで炊きます。炊きあがったら、全体をなじませるように混ぜてからよく蒸らします。お皿に盛って、目玉焼きやパセリをのせたら完成です。

家計簿アプリを使ってみよう

家計簿アプリを使用するメリットは、記録がいつでも簡単にできることとデータが目に見えて解りやすいことです。家族に共有する時も、漠然と言葉で説明するよりも目に見えるデータがあった方が伝わりやすいですよね。またアプリだとノートでつけるよりも、子どもやパートナーがより関心を持ってくれるかもしれません。
「Zaim」
家族でデータを共有したいならZaimがおすすめです。iPhone・Android・iPadとパソコンで連動して使えます。家族でそれぞれの支出を記録して、共有できるのが大きな魅力ではないでしょうか。リアルタイムで家計の状況が見えるので、家族で協力して節約しやすいのが特徴です。
「レシーピ!」
レシートの読み取り機能と、購入した食材で作れるレシピの検索機能がついています。どのお店でどのくらい買い物をしているかがわかるので、特に食費の節約には力を発揮してくれるアプリです。

まとめ

今回は様々な食費節約方法をご紹介してきました。いかがでしたか?ネットで話題のレシピや家計簿アプリを活用すれば楽しみながら、食費の節約ができそうですね。節約をしようと決めたら、一人で頑張ろうとせずに家族を積極的に巻き込むのがポイントです。家族みんなで協力しながらゲーム感覚で節約に取り組んでみませんか?まずは、子育て中(3人家族)の推定食費平均である約5万円をクリアするところから始めてみませんか。それが達成できたら目標は月3万円を目指して取り組んでいきましょう。節約で家族の絆をグッと深めることができるように、工夫して笑顔で取り組んでいけると最高ですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

家族で食卓囲む食事の時間は一家団欒の楽しいひとときですが、いま『孤食』同様「個食」が問題になっているんです。家族がそれぞれ好みが違いママさんがそれぞれの好みに合わせて料理をしなければいけないという問題です。

2人暮らしをする際に、向き合うことになるのが生活費。とくに毎日目に見えてかかる食費は、気になる場面が多くなるものです。そこで2人暮らしにおける食費はどのくらいかかるのかを調べるとともに、食費を節約するポイント…

まとめ

欧米では主流の乳児用「液体ミルク」。日本では現時点で製造も販売もされていませんが、ついに国内でも導入が検討されました。育児の常識を変える可能性を持つ、液体ミルクの可能性、利便性について、詳しくまとめてみました。

離乳食 トマト キャベツ

今回は離乳食インストラクター協会がおすすめする、離乳食初期の赤ちゃんから使える野菜スープ(だし)を紹介します。野菜の優しい甘さがおいしいスープ。基本を覚えておけば、いろいろなメニューに応用できるので便利ですよ。

「補食」という言葉をご存知で知っていますか?漢字のまんまですが、食を補うという意味です。しかし、おやつとは違い、一度に多くを食べられない子供に少しづつ栄養がある物を与える、とゆう言葉なんです。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ レシピ チョコレート クッキー アレンジレシピ まとめ

マーブルチョコって色とりどりで少量でもとってもインパクトのあるチョコレートですよね♫シンプルなお菓子も派手にしちゃいませんか?今回はマーブルチョコを使ったアイデアレシピを5つご紹介します☆是非プレゼントなんか…

レシピ まとめ パン おつまみ

余ったパンは冷凍庫に入れれば保存がききますよね。そして、保存が利くからといつまでも冷凍庫に入ったままになっていませんか?そんなパンを冷凍庫から出して、お酒のお供にアレンジしちゃいましょう☆お気に入りにレシピが…

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

ピクルス レシピ まとめ

ピクルスとは、キュウリなど野菜を酢・砂糖などからなる漬け液に漬けて乳酸発酵させたもの。最近では日本でもお馴染みですよね。今回は、浅漬け風やしっかり漬けなど、ご自宅でもお手軽に作れちゃうレシピを集めてみました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

ハンバーガー ランチ アボカド カフェ おしゃれ

小田急線「成城学園前駅」から徒歩2分のカフェベーカリー「キリーズフレッシュ(Kiriy's Fresh)。こちらで食べられるハンバーガーはバンズもパティも本格的!ベーカリーならではの本気のハンバーガ…

夏の定番アイスとして多くの人に親しまれている「ICE BOX(アイスボックス)」。これに炭酸飲料や焼酎などのお酒を注いで飲むと最高との声が!簡単に大満足の夏にはぴったりなドリンクになるみたいです!大人のおやつ…

daaachiii(ダーチー)

趣味は散歩、読書、サッカー。よく田園都市線沿いの駅を散歩しており、...