ローディング中

Loading...

紫色の野菜といえば紫芋。見た目がきれいなだけでなく、栄養たっぷりの注目野菜です。今回はおかずやお菓子作りにピッタリな紫芋の人気レシピをご紹介。自然な甘さにスイーツタイムもほっこりしてしまいそう。種類や選び方のポイントも確認して作ってみよう!

紫芋を食べよう!

秋の味覚といえば「さつまいも」。ホクホクとしていて食物繊維も豊富です。女性なら誰もが大好きですよね。焼き芋にしても良し、お菓子作りに使っても良し。これからのシーズン、食べる機会も増えそうです。

では、さつまいもの中でも「紫芋」に関してはいかがでしょう?

お店で調理済みのものを食べたことはあっても、自分で買って来て料理に使ったことのある方はあまりいないようです。色がきれいなだけでなく、栄養価もとっても高い紫芋。その魅力と活用方法に迫りたいと思います。

紫芋の色の秘密と栄養価

紫芋とは、さつまいもの一種です。中が紫色をしているため「紫芋」と呼ばれています。鮮やかな紫色の正体は「アントシアニン」という成分で、ワインやブルーベリーなどにも多く含まれています。アントシアニンは抗酸化作用、免疫力アップなどの効果を持ち、また、疲れ目などの視機能を改善する作用もあるそうです。

ビタミンCも豊富

栄養価の高い紫芋は、ビタミンCも豊富に含んでいます。しかもでんぷんに守られているため、加熱しても壊れにくいという性質もあるんです。ビタミンCの含有量は、なんとりんごの5倍。抗酸化作用と相まって、美肌効果が期待される野菜として注目を集めています。

紫芋の種類と選び方

ひと口に紫芋と言っても、食用や加工用など様々な品種があります。

たとえば「パープルスイートロード」は程よい甘みがあるので、焼き芋やふかし芋にするのが最適です。鹿児島産の「えいむらさき」は、色が濃くさっぱりとした甘さが特徴で、天ぷらにすると絶品と言われています。

他にも焼酎によく使われる「種子島むらさき」や、新品種の「種子島ゴールド」、沖縄の特産品として有名な「紅芋」などがあります。

紫芋をおいしく頂くには選び方も大事です。皮の色が鮮やかで均一であること、つやがあり傷や斑点がないこと、太くてずんぐりとしており、でこぼこしていないこと、硬いひげ根がないことなどがポイントとされています。

紫芋を使ったレシピ 18選

それではさっそく、紫芋を使った料理を作ってみましょう。おいしそうなレシピをいくつかご紹介しますので、ご参考にされてみてくださいね。

1.モンブランタルト

タルトの中にキャラメリゼした紫芋を敷き詰めて、さらに上から紫芋のクリームを絞りましょう。工程はやや多いですが、紫芋をふんだんに楽しめる贅沢スイーツです。見た目も豪華なので、お誕生日会やパーティーなどのシーンにぴったり。褒められること間違いなしです。

2.スイートポテト

スイートポテトも紫芋で作れば、ちょっぴり謎めいたかわいらしいお菓子に仕上がります。紫芋をマッシュして、砂糖、牛乳、バターを加えたら、お好きな形に成形しオーブンで焼くだけ。黒ごまをちょこんとつけて、アクセントにしてくださいね。

3.白玉団子

白玉粉に紫芋パウダーを加えれば、きれいな紫色の白玉団子が作れます。紫芋パウダーは、ネットでも簡単に手に入りますよ。かぼちゃの白玉も作って一緒に並べてあげると、かわいらしさがさらにアップ。
紫芋パウダーの購入は、こちらから▼
3.白玉団子

出典:www.amazon.co.jp

薩摩の恵 紫芋パウダー 60g

¥540

Amazonで購入

4.ちぎりパン

パン生地にマッシュした紫芋を練り込んで、きれいな紫色のちぎりパンを焼きましょう。上からも紫芋パウダーを振りかけて焼くのがポイントです。さらに色鮮やかに仕上がります。紫芋を使ったパンレシピはいくつかありますが、ここまで紫色のパンはなかなかありませんよ。

5.クッキー

紫芋はハロウィンの時期にも大活躍。「トリックオアトリート!」なんてお菓子をおねだりされるかもしれないので、こんなかわいらしいクッキーでいたずらっ子たちを待ち受けましょう。紫芋パウダーを使うと手軽に作れて便利です。

6.スイートポテトパイ

冷凍パイシートを使って、紫芋のスイートポテトパイを作りましょう。紫芋はつぶしてペースト状にし、砂糖や牛乳を混ぜておきます。あとはシートで包んで焼くだけの簡単レシピ。パイシートに切り込みを入れておくと、中身がちょっぴり見えてGOODです。

7.シェイク

一時期マクドナルドで「マックシェイク紫いも」が売ってましたよね。期間限定のため飲み損ねたという方は、お家で作ってしまいましょう。レンジなどでやわらかくした紫芋を、牛乳、バニラアイス、氷と一緒にミキサーにかけるだけ。ホイップクリームをのせるとカフェっぽさが演出できます。

8.チーズケーキ

チーズケーキ好きの方にご紹介したいのが、こちらのレシピ。紫芋にクリームチーズを練り混ぜた、ベイクドチーズケーキです。上には紫芋のクリームを絞って、モンブラン風にデコレーションしちゃいましょう。ずっしりとしていて、食べ応えも十分です。

9.プリン

紫芋パウダーを使えば、プリンだって手軽に作れてしまいます。きれいな紫色の正体がまさか紫芋だなんて、きっとびっくりされちゃいますよ。ヨーグルト入りなので、さっぱりとした味わいです。ほのかに感じるお芋の風味が、和の雰囲気を醸し出しています。

10.魔女スープ

ハロウィンの夜に飲みたくなる「魔女スープ」。味つけは塩麹におまかせです。レシピでは豆乳を使用していますが、牛乳で作ってもいいですよ。仕上げに生クリームを垂らして、竹串でクモの巣を描きましょう。

11.パン

紫芋で餡を作って、見た目もさつまいもそっくりなパンを焼いてみませんか?こんな風に新聞紙でくるんでカゴに入れたら、焼き芋と見間違えてしまうかも。餡にはメープルシロップを使用していますが、はちみつで代用してもおいしいと思います。

12.きんつば

さつまいもを使った和のお菓子と言えば「きんつば」。紫芋で作っても、おいしさはそのまま、見た目もとってもきれいです。ポイントは、餡にはちみつとバターを加えて、スイートポテト感を出すことだとか。和と洋が見事にコラボした、お茶によく合うお菓子です。

13.サラダ

紫芋をつぶしてマヨネーズで和えたら、「ポテトサラダ」ならぬ「紫芋サラダ」が完成です。もちきびやドライフルーツを加えて、食感もプラスしましょう。ほのかな紫芋の甘みとマヨネーズの酸味が相性抜群なサラダです。

14.パウンドケーキ

紫芋のパウンドケーキも、ホットケーキミックスを使えば簡単に作れます。材料をガーッと混ぜて、オーブンで焼くだけです。難しい工程はいっさいありません。焼き上がりのお芋の風味が、なんとも食欲をそそります。焼き立てはもちろん、ひと晩寝かせてからもしっとりとしておいしいです。

15.スノーボール

ほろほろとした食感が楽しいスノーボール。粉糖の白と紫芋の紫が、なんとも美しい組み合わせのクッキーです。お好みで、くるみやアーモンドなどのナッツ類を加えましょう。香ばしさがプラスされ、食感のアクセントにもなりますよ。

16.チップス

紫芋を薄くスライスして、野菜チップス作りに挑戦。紫芋の味をそのまま感じられる、ナチュラルなお菓子です。油で揚げずにオーブンで焼くので、気になるカロリーも抑えられます。余りもののカボチャやニンジンなどがあれば、一緒にオーブンの中へ入れちゃいましょう。

17.スコーン

紫芋をお粉に混ぜて、サクッと軽いスコーンが完成。紫色のスコーンなんて、あまり見たことありませんよね。お芋の味もほんのりとして、やさしい味わいのスコーンです。紅茶の茶葉を混ぜ込んでもおいしいと思います。はちみつやメープルシロップをかけて、召し上がれ。

18.お弁当用のデザート

紫芋をマッシュして、砂糖とレモン汁を混ぜ合わせます。まるく形を整えたら、ごまをのせて完成です。お弁当箱にポンと入れると、かわいいお昼のデザートになりますよ。まとめて作って冷凍しておけば、ちょっと甘いものが欲しいときにも便利です。食べるときは自然解凍で!

紫芋を、一度買ってみよう

紫芋の魅力とその活用方法についてまとめてみました。

ふつうのさつまいもしか買ったことのない方も、ぜひ一度紫芋のほうを購入してみてください。おいしいだけでなく、からだにもいいことずくめ。しかも見た目も華やかで、いろいろな料理に使えます。

八百屋さんで紫芋を選ぶだけで、お料理上級者気分も味わえちゃうかもしれません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ポトフ まとめ

野菜たっぷりのポトフ、パンやライスと一緒にだけでも満足できますが、献立に迷うこともありますよね。そんなときに「これっ!」というひと品をレシピ付きでご紹介します。ぜひポトフの日には、その日の気分に合ったもう1品…

餃子 まとめ

静岡県浜松で食べられている「浜松餃子」は独特の丸い盛り付け方で、キャベツの多いタネなどいくつかの特徴があります。今回は超人気店「石松」「むつぎく」「福みつ」のほか、浜松市内のたくさんのお店の中から厳選しておす…

東京 ランチ レストラン まとめ

月に一度のプレミアムフライデー、みなさんはどうお過ごしですか?特別感のあるリッチなレストランで、優雅にランチやディナーをするのもおすすめです。ここではプレミアムフライデー限定のおトクなプランがある、東京でおす…

カクテル レシピ

ギムレットというカクテルをご存知でしょうか?ジンをベースにした飲みやすいカクテルです。カクテルのネーミングには、意味や由来があります。今回は本格カクテルであるギムレットのレシピ、意味、特徴についてご紹介します。

レシピ まとめ

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

レシピ アレンジレシピ まとめ

金柑はビタミンCが豊富なため、風邪の予防や美肌効果などが期待できる食材です。今回はその金柑の甘露煮をはじめとした金柑レシピをご紹介します。たくさん金柑が穫れた、頂いた、という時にぜひ挑戦してみてくださいね♪

ヴィーガン レシピ おつまみ まとめ

動物性の食材を使用しない、ベジタリアン仕様のお酒のおつまみレシピをご紹介!ベジタリアンでなくても、野菜がたっぷり食べられてヘルシーなら、食べない手はないですよね!?おいしく食べて、楽しく飲んでヘルシーなんてう…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スイーツ チョコレート ホテル ハロウィン まとめ

秋のハロウィンに次いでいま最も注目を集めている春イベント「イースター」。今回は有名チョコレートショップやホテル、クリスピークリームドーナツなどで2017年に販売される極上スイーツを徹底調査!皆さんのお気に入り…

おにぎり レシピ

日本人の食生活に欠かせないおにぎり、ラップで包みますか?アルミで包みますか?どちらを使うとよりおいしくなるのでしょうか。今回は、おにぎりを作る際のラップとアルミの比較、さらにおにぎりの上手な握り方まで詳しくお…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る