ローディング中

Loading...

外国の方に日本土産をあげるなら、何を選びますか?和菓子の中でも、繊細な見た目で日持ちする金平糖は良さそうですね。贈る相手によってはびっくりされることもあるんですよ!金平糖の英語訳や、歴史、製法についてご紹介します。

外国人が金平糖を見ると驚く!?

京都や鎌倉などの古都を訪れると、お土産屋さんで必ず目にする金平糖。ひとつひとつが小さくカラフルで、とてもかわいらしいお菓子ですよね。電球型の容器に入ったものや、アジサイに見立ててラッピングされたものなど、贈り物向きのキュートな包装をされることも多いです。

日持ちもしますし、外国の方へのお土産にもちょうど良さそうに思えますが、贈る相手によってはビックリされることも?金平糖の英語訳や、歴史、とげとげとした形の理由などをご紹介します。

金平糖は英語で「紙吹雪」の意

金平糖を和英辞書にかけると「confetti」と出ます。この「confetti」を逆に日本語訳すると「紙吹雪」という意味に。カラフルで小さな見た目が、紙吹雪に似ているためでしょうか?辞書ではこのように出ますが、ネイティブの方が「confetti」と聞くと「紙吹雪」を思いうかベるようです。

誤解を招かないように、外国の方に説明する際は「kompeito, japanese rock candy(金平糖という、日本の硬めの飴)」と説明してあげた方が伝わりやすそうですね。

金平糖の先祖は「こんふぇいと」だった

金平糖は日本生まれの伝統的なお菓子だと思っている人が多いかもしれませんが、元々は外国から日本へ伝わったお菓子なんですよ。

金平糖の伝来については諸説ありますが、1546年頃にポルトガルから日本へ伝わったという説が有力です。「南蛮貿易」「鉄砲伝来」という単語が思い浮かんだのでは?そうです、ポルトガルの宣教師が、織田信長に献上したと言われています。

日本へ伝わった当時の名前は「confeito(コンフェイト)」。金平糖と名前の読みはそっくりですね。「ふぇ」という音は日本人には発音しにくかったのかもしれません。漢字が当てられて、現在のように「金平糖」と呼ばれるようになりました。当時は公家や高級武士しか食べられない、高級なお菓子だったんです。

ポルトガルでコンフェイトといえば、アーモンドを砂糖やチョコレートなどでコーティングしたもののことを言います。フランス語では「ドラジェ」。結婚式のミニギフトで食べたことがある人もいるのでは?ポルトガルの人が日本の金平糖を見たら「コンフェイトとまったく違う!」と驚くかもしれませんね。

金平糖の作り方

金平糖は、銅鑼(どら)と呼ばれる大きな釜で作られます。

1. 熱せられた銅鑼に、金平糖の核となるザラメが投入される
2. ザラメに糖蜜という蜜をかけながら、熱し続けられる
3. ザラメを混ぜ、転がしながら、2〜14日間かけて2の工程が繰り返される


ザラメが糖蜜の衣に包まれたものが金平糖だったのですね。お砂糖の雪だるまと言ったらわかりやすいかもしれません。じっくり時間をかけて、最長で2週間もかかるなんて驚きですね。職人さんの手間と愛情がひと粒ひと粒にぎゅっと詰まっているのです。

とげとげがある理由

金平糖のあのとげとげ、なんであるか知っていますか?銅鑼の中で熱し、転がされている間に、釜に引っ付いた部分がのびてとげになると言われています。表面を均一にとげがおおいつくしている金平糖は、職人さんの技術の高さの証と言えますね。

日本で唯一の金平糖専門店!

緑寿庵清水のさくらんぼ金平糖

出典:www.konpeito.co.jp

さくらんぼの金平糖 1950円(期間限定商品)

京都には、日本で唯一の金平糖専門店があります。お店の名前は「緑寿庵清水 (りょくじゅあんしみず)」。1847年創業の老舗です。熟練の職人さんがひとつひとつ手作りした、風味豊かな金平糖を楽しめます。季節や時代に合わせて栗やチョコレートなどの、めずらしい金平糖も作っているんですよ。お祝い用の特別な商品もあるので、大切な人へのお土産やお祝いにぜひ利用してみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:緑寿庵清水 (りょくじゅあんしみず)
■最寄駅:京都駅から市バス17番「百万遍」下車、徒歩2分
■住所:京都市左京区吉田泉殿町38番地の2
■電話番号:075-771-0755
■営業時間:10:00~17:00
■定休日:水曜・第4火曜 (祝日は営業いたします)
■公式HP:http://www.konpeito.co.jp/
◼︎参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26005325/

乾パンの缶に入っている理由

非常食の乾パンを食べたことはありますか?乾パンが入った缶の中には、一緒に金平糖も入っていますね。これは、乾パンを食べやすいように唾液の分泌を促すため、糖分でカロリー補給するためと言われています。さらに、カラフルでかわいらしい見た目が、非常時のストレスを癒してくれるんだとか。

繊細な金平糖を味わおう

金平糖は、470年も前にポルトガルから日本へ伝わったお菓子が元になっていたんですね。金平糖のご先祖様である「confeito(コンフェイト)」も一度食べてみたいですね。日本で独自に進化を遂げた金平糖。職人さんの技が光る逸品を、海外のお友達へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。よろこばれることまちがいなしですよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

スイカ お土産

暑い夏にぴったりの、スイカにそっくりな新スイーツ「スイカバームクーヘン」が、バームクーヘン専門店『ら・それいゆ』から販売されています!通販も可能で、スイカを見事に再現した「スイカバームクーヘン」の魅力をご紹介…

レシピ 和菓子 まとめ

モチモチのお団子に甘じょっぱいたれが絶品の「みたらし団子」。京都の御手洗祭(みたらしまつり)で作られたのが由来と言われています。今回は、いろいろな粉で作るみたらし団子のレシピや、人気のアレンジをご紹介!昔なが…

渋谷 団子 和菓子

渋谷・幡ヶ谷にある「ふるや古賀音庵」。この和菓子屋さんの名物黒胡麻団子がとにかくボリューム満点で見た目も食べ応えも半端ないんです。胡麻団子の他にも魅力的な和菓子が盛り沢山の「ふるや古賀音庵」の魅力をたっぷりお…

京都 スイーツ お土産

流行に敏感な京都女子がこぞって通う和菓子店「吉祥菓寮」。きな粉を使ったスイーツが話題となっていますが、中でも予約半年待ちにまでなった幻の商品「焦がしきな粉のはんなりロール」をご存知でしょうか?今回は人気の秘密…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

スイーツ まとめ

女性に限らず、人間は甘いものが大好きです。なぜなら、糖分が足りなくなると、脳が上手く機能しなくなってしまうから。しかし、砂糖が持つ効果によって、美容、健康への悪影響が起こる事がわかりました。中でも覚えておきた…

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スープ レシピ サラダ まとめ

見かけは鮮やかでも、単品では物足りないナポリタン。付け合わせに困る……という経験はありませんか?今回は、そんな時におすすめのサラダやスープなどを15品、厳選してご紹介します。ナポリタンの日にぜひこのレシピを参…

和食 レシピ まとめ

めんつゆ、白だしなどがしみ込んだ「なすの煮浸し」は、和食の定番メニュー!今回は、レンジやフライパンで調理するものなど、なすの煮浸しの人気レシピを22選ご紹介します。じゅわっと旨味が口のなかで広がる煮浸しで、ほ…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...

ページTOPに戻る