ローディング中

Loading...

肉じゃがをはじめとした和食では、料理酒を使ったレシピがたくさんあります。「切らしていた」と料理の最中に気が付いてしまうことも、少なくないかと思います。そんな時、家にあるもので代用するにはどうすればよいのでしょうか?ご紹介していきます。

料理をする上で「料理酒」は欠かせない!

料理に欠かせない調味料といえば、塩、砂糖、醤油など、いろいろとありますが、なかでも忘れてはいけないのが「料理酒」です。

えっ、料理酒って、そんなに重要な調味料?
……と思っている、そこのあなた!その考えは、大きな間違いです。たしかに、特別に風味をプラスしてくれるというわけではありませんが、実は料理酒は、さまざまな役割を担っている、料理における影のMVPなんです!

そもそも料理酒にはどんな役割があるの?

肉や魚のくさみをとる

料理酒の役割として、まず第一に挙げたいのが、肉や魚などの生臭さを消すことです。その方法は、生の状態で料理酒に漬け込んだり、加熱の際に加えてアルコールと一緒にくさみを飛ばしたり。

肉料理、海鮮料理を作るときに、料理酒が欠かせないとされているのは、そのあたりに理由があるんですね。

仕上がりを早くする

意外と知られていないのが、料理酒を使うことによって調理時間が短縮できるということ。

これはどういうことかというと、なんと味が食材に染み込みやすくなるのです。煮物に役立つのはもちろん、浅漬けを作る際にも使えるというのだから驚き。これは、ぜひとも知っておきたい知識ですね。

保存がきくようになる

料理酒を用いることにより、その料理自体の保存性が高くなるってご存じでしたか?

完成した料理を放置しておくと、なんで腐っていくのか……それは言うまでもなく、菌やバクテリアの仕業。料理の中に潜んでいる雑菌たちが、時間が経つにつれて増殖するため、料理が傷んでくるのです。

わたしたちは「アルコール消毒」といって、手などにシュッと吹き付けたりしますが、それと同じことが料理にも可能。料理酒を加えることによって、消毒されているのです。

料理酒の代用に使うならこの5つ

みりん

料理酒をみりんで代用する場合、気をつけたいのが「本みりん」を使用することです。「みりん風調味料」には、ほとんどアルコール分が含まれていませんので、料理酒のような効果を発揮することができません。みりんの甘みがあるため、砂糖を使う際は味をみながら調節するようにしてくださいね。

代用するときは、加えるべき料理酒の量とほぼ同じ量を使いましょう。

日本酒

もともと料理酒ではなく日本酒を使っているという方も多いほど、日本酒は料理の仕上がりを良くしてくれます。食材の臭みがとれ、コクが出ておいしくなります。アルコールのにおいが気になるという方は、ふたをせずに沸騰させてアルコール分を飛ばしてしまえば、全く気になりませんよ。

代用する際は、加えるべき料理酒の量と同じ量を使いましょう。

ワイン

洋風の料理では白ワインを使うことも珍しくありませんが、和食だと白ワインの種類によっては酸味が目立ち、合わないものもあるようです。白ワインで代用する場合は、クセがない比較的安価なものを使用し、アルコール分をしっかり飛ばすようにしましょう。

代用する際は、加えるべき料理酒の量と同じ量を使いましょう。

焼酎

焼酎は、基本的に料理酒の代用として使用するには向いていません。焼酎には「甲類」と「乙類」の2種類が存在しますが、甲類は蒸留を何度も重ねるため味がなく、乙類はクセが強く独特の味わいを持っています。どうしてもほかに代用できるものがない場合は、出汁などを少々多めに加えるとよいです。

料理酒よりもアルコール度数が高いため、本来料理酒を加えるべき量よりも少なめにしましょう。

ビール

ビール煮といった料理もあるぐらいですので、料理酒の代用として十分に使用することが可能です。特に肉料理に使用するのがおすすめで、コクがでてお肉がやわらかくなります。日本酒などと同様に、食材の臭みも取ることもできます。

加えるべき料理酒の量と、同じ分量を加えて問題ありません。

代用料理酒でも美味しく作れるレシピ5選

1. 牛すじのトマト赤ワイン煮込み

牛すじ・ねぎ・生姜を鍋で沸騰させてアクをとり、水洗いしてひと口大に切ります。野菜やマッシュルームをオリーブオイルで炒めます。牛すじ・赤ワイン・トマト缶・すりおろしたにんじんと玉ねぎを加えて煮込み、味を調えればできあがりです。

トマト缶と赤ワインを使用した、イタリアン風のおしゃれな牛すじの煮込みです。お肉だけでなく、野菜もたっぷりとれる嬉しいひと品ですね。

2. ふんわり簡単からあげ

鶏肉と調味料をジップロックなどに入れ、軽くもんだら冷蔵庫で寝かせます。水気を取った鶏肉を、片栗粉・小麦粉・卵と混ぜて油で揚げます。油から取り出してすこし置き、さらに高温の油で一気に揚げればできあがりです。

卵を使うことにより、外はカリッと、中はふんわり柔らかく仕上がるのだとか。漬け込む時間を長くする場合は、しょうゆの量を少し減らすと味が濃くなりすぎないですよ。

3. レモン風味!あさりの白ワイン蒸し

オリーブオイルににんにくで香りを付け、塩抜きしたあさりを炒めて塩こしょうをします。白ワインを加えてレモンを並べ、ふたをします。火が通ったら三つ葉を加えて炒め、味を調えればできあがりです。

あさりがかたくならないよう、火を通し過ぎないように気を付けましょう。にんにくやレモンの香りで、いつもとはひと味違うあさりの酒蒸しが楽しめます。

4. 焼酎で作る和風スペアリブ

スペアリブ用の豚肉と調味料類をビニール袋でよくもみこみ、冷蔵庫でひと晩寝かします。エリンギ・にんにくと並べてオーブンで焼けばできあがりです。

ごちそうのメインといえば、やっぱりスペアリブ!たくさんの料理を用意しなければならない時でも、豪華で簡単に作れるのが嬉しいですよね。

5. ウイスキーで煮込みハンバーグ

塩をふったひき肉を粘りが出るまで混ぜ、ほかの材料もすべて混ぜます。等分してから両面に焦げ目がつくまで焼き、いったん取り出します。煮込み用スープの材料を沸騰させ、ハンバーグを戻して煮込めばできあがりです。

ウイスキーやビーフシチューの素、赤みそが隠し味のコク深い煮込みハンバーグです。夕ごはんのおかずや、お弁当にもおすすめです。

料理酒は、切らしていても代用できる!

料理酒は切らしてしまっても、様々なもので代用が効きます。
みりんやビールは常備してある家庭も多いかと思いますので、気づいたときにすぐ代用することができるのも嬉しいですね。ご紹介した料理酒代用のレシピも、ぜひお試しください!
▼その他の代用シリーズはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー レシピ

プチプラファッションで人気の「しまむら」。そのしまむらで買えるスヌーピーのデコカレーがかわいいと話題になっていることをご存知でしょうか。今回はしまむらのライス型を使った、簡単でかわいいスヌーピーカレーの作り方…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

とんかつ 和食 レシピ まとめ

とんかつを作る時、献立はどうしていますか?キャベツが定番で、おかわり自由なお店もありますね。しかし、キャベツだけでは何となく物足りない…… ひと工夫したいときにおすすめな、副菜やご飯レシピをご紹介します。…

調味料

「だし醤油」とはどんなものかご存じですか?じつは料理に利用する頻度が高い調味料なんですよ。今回は、だし醤油の使い方と作り方、活用レシピをご紹介していきます。これを覚えれば料理上手になること間違いなし!

カクテル ワイン

「キティ」というかわいらしい名前のカクテルをご存知でしょうか?赤ワインをベースにしたカクテルで、アルコール度数も低めのため、お酒が苦手な人にも人気です。今回は、キティの由来やレシピを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

オートミール スムージー アレンジレシピ まとめ

朝は時間との戦いの人が多いですよね。でも一日の始まりの朝食はしっかりと最低限の栄養は取りたいものです。そこで時間のないあなたに簡単で素早く作れる朝食のアイデア25選をお届けします。明日の朝食の参考にして下さい…

お茶漬け レシピ まとめ 〆ご飯

お酒を飲んだ後は、やっぱりお茶漬け♡そんな方に読んで欲しい、お茶漬けのレシピです。お茶漬けもアレンジ次第でたくさんレパートリーがあります。その中の8選をご紹介しますね。

パンケーキ レシピ ティラミス スイーツ まとめ

最近話題になっているティラミスパンケーキをご存知でしょうか?ティラミスとパンケーキをコラボさせた新しいハイブリッドスイーツとして注目を集めているそうです。今回はティラミスパンケーキのレシピを紹介します♪

レシピ まとめ

豆腐がつくれる豆乳も販売されていますが、豆乳は体にやさしく、コレステロールも0!美容にいいと言われるビタミンBやビタミンEが非常に多く含まれているということで女性の強い味方です。そのまま飲むのが苦手な方も料理…

まとめ レシピ ドリンク

品薄商法疑惑で話題になったあの商品も、ホエーが主な原料でしたよね。水切りヨーグルトが流行り始めてからその残りの水分「ホエー」にも注目が集まり始めています。そのホエー、すてずに美味しく活用しましょ☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

パスタ まとめ

簡単に済ませたい時はもちろん、急な来客でもパパッとできて便利なパスタ。そんなパスタですが、どのように保存していますか。今回は、パスタの正しい保存方法や期間を用途別に詳しく紹介します。これを知ることで、いつもの…

レシピ アレンジレシピ プリン まとめ

表面はカリカリ、中はとろけるような濃厚さあるクレームブリュレ。スイーツのなかでも人気がありますよね。今回は、本格的な基本レシピやアレンジ、またバーナーなしでも作れるレシピをご紹介します。プロ並みの味にチャレン…

yunami.

食べることが大好き、お菓子を作るのも大好きです! 最近はマフィンや...

ページTOPに戻る